「MAXモデル」さんから、リアルないりっくんこと、AN-8806号車とオリジナルカラーのAN-8801号車の模型をいただきました。

MAXモデルさんは、福岡県久留市にある鉄道模型専門店で、旧新潟鐵工が製造したNDC系車体のプラ製板状汎用ベースキットとキット用デカールを製作し販売しています。(もちろん、これだけではありませんが)
このキットとデカールで、内陸線をはじめとする全国9社の車両を製作することができます。

その製作過程で仕事上のおつきあいがありました。(東北と九州ということで電話でのやりとりでしたので、面識が無いのが残念です。

そのMAXモデルさんから「テレビを見ましたよ。ないりっくんとか地元の方々が応援がんばっていますね。よろしかったら赤い車両を作ってさしあげましょうか。」とのお電話が。もちろん、「よろしくお願いします。」の即答です。
そして寄贈いただいたのが「リアルないりっくん AN-8806号車とオリジナルカラーのAN8801号車」です。

RIMG1
リアルないりっくん・・・・ないりっくんのヘッドマーク付き!

RIMG2
オリジナルカラーのAN8801号車、現在は黄色に塗装されています。

RIMG3
ケース・・・ないりっくん、リアルないりっくん、森吉のじゅうべぇが勢揃い!

今回いただいた模型は、試作部品を使用していて、現在、店頭で販売しているキットとは一部仕様が違う部分もあるそうですが、見事な出来栄えです。
MAXモデルさん、本当にありがとうございました。

プラモデルを作ったことがある方なら作るのはそんなに難しいわけではないそうなので、興味のある方はMAXモデルさんのホームページを覗いて見てください。→http://www.kumin.ne.jp/maxmodel/

以上、隊員6号でした。