ぷらも道(ウェイ)

少々アレな人がプラモ製作の日々をさぐりさぐりひっそりこっそり公開していきます。

2011年04月

あらま、意外です。

造形村のケッテンクラートコンテスト締め切り1週間前に急に「出そう!」と決めて作ったワテクシのケッテンクラートがヴィネット部門で大賞をとった模様。
Ta152&ケッテンクラート コンテスト結果発表!(ホビースクエア京都ブログ)

ありがとうございます!!

いやぁ〜 結果が付いてくるとは思ってもいなかったので嬉しいです。
突貫で作ってその上フィギュア塗装で失敗こいているのに。
あれでしょ? ヴィネット部門の応募作品俺だけ! ってオチでしょ?
ま、それならそれで、隙間を突いた俺GJ!ってことなんだけどww


で、ボークスの人にちょっと言いたい。

仲村じゃなくて中村ですから!!!!!

作品の隣においてある作品カードは中村なのに賞状&ブログの作者名が仲村って・・・・・・・
ボークスの人はドジッ子ですねwwwww


あ、あと、作品名はRunaway!!です。
スペース要りませんよ?
ほらgoo英和辞典

震電

ケッテンクラート完成後もスケモスイッチが入ったままなので震電いじってます。
震電は以前パーツを紛失してしまい中断していましたが、パーツ請求したので再開です。

機銃まずは機銃から。
アベールの金属砲身を使います。ガススプリングもアベールの金属パーツです。



震電機銃とエンジンを搭載しました。
うーんデカいwww
機銃の搭載方法がすげー!
ギッチギチ。給弾と排莢をギリギリのスペースでやってるんだね。
コレ設計した人スゲーなぁ〜

震電って余剰スペースが全く無いな。

へいへいへいへい 間に合ったぜぃ


ケッテンクラート完成しました。
んで、発送しました。
ベースへの接着が乾いて無いので、マスキングテープで押さえ込んだまま発送しちゃった。
ボークスの人が剥がしてくれる・・・・・といいな。

ケッテンクラート

ケッテン今日ほぼ終わらせるつもりだったのに・・・・・
今だこんな状態。
でも、これでケッテンは完成なのでフィギュアとベースを今週中に仕上げれば間に合うよね。よね?

ボークスホビーラウンド5

今日は浜松町のJMC東京会場でおなじみのあそこでボークスホビーラウンド5がやってたんだよね。
さすがに毎回、岐阜から参加は難しいんで今回はスルーしました。
本当は行きたかったんだよ。

で、2chでの情報をまとめると・・・・
SWS第4弾は1/32 P-51D
第5弾 1/32 雷電は新事実発見により開発スケジュールを見直し少々遅れる
第6弾は1/32 欧州双発機

やっぱり第4弾はD型か・・・・
ここで、『H型です!!』って言うのが私の造形村のイメージなんだがwwww
まぁ、HよりDの方が売れるわなwww
どっちだろうと私はスルーなんだがwww
だって、ウチには1/32ムスタングの在庫いっぱいあるし。
もうお腹いっぱいだよ。

で、気になるのは第6弾。
欧州双発機ってことはBf110 He111 Ju88 モスキート あたりか?
Bf110とJu88の1/32キットは既にあるからモスキートが欲しいな。
エアフィックスの1/24はデカ杉じゃばかやろう!


FSS関連は
IMSの第5弾がシュペルター!!!
テストショットが展示されていたとか。
はえーよwww
ひそかに開発を続けていたんだね。

ま、シュペルターは全力でスルーなんだがな!!!

ミラージュマシンならクロスミラージュ(雄)を出して欲しいんだが。
ムリだよね。本編に出て無いし・・・・
あれ?出てたっけ? (雌)はでてたけど・・・・
Profile

なかむら

訪問者数

    物心付く前から父親にプラモの基礎を叩き込まれた二世モデラー。 そして今ではスケールモデルからフィギュアまで作る雑食モデラー。
    管理者へ連絡
    • ライブドアブログ