ぷらも道(ウェイ)

少々アレな人がプラモ製作の日々をさぐりさぐりひっそりこっそり公開していきます。

2012年06月

ギヤベイ

ギヤベイギヤベイ造形村のムスタングはJMC作品の後にじっくり作るので箱にそっと戻して積んでおく。
ということで、JMC作品のP-47Nに戻る。
ギヤベイをN型へ変更する&ディティールアップの為、ごっそり作り直す。
まずはプラ板で周りの壁を作る。しかし、これがメンドクサイ。
なかなか合わず苦労してなんとか形に。もう少し微調整が必要か。
次はディティールを作りこんでいく。

うーむ。今月中にここは完成させるつもりだったが、無理か。
引越し後の環境構築に手間取りすぎてしまった。

造形村1/32 P-51D

造形村の最新作 1/32 P-51Dが届いたのでサクッと仮組みしてみた。
P-51DP-51D全体的なモールドはタミヤ、ハセガワのようなカッチリ感が無く、ヌルっとしている。もうちょっとシャープに出来ないものか?
今回のムスタングは胴体外板が震電以上にバラバラ粉々。
部品精度はイマイチなのでこれはかなり丁寧なスリ合わせが必要となるだろう。
私の場合は、モールドを全部無くしてからちょっといろいろやる予定なので、瞬着モリモリ盛って削り倒す予定。
一般的な左右分割にして欲しかった。バラバラすぎる。

主翼は的確なパーツ分割で合わせも良好。スカイレイダーよりも良い。
その為、胴体の合わせの悪さに納得が行かない。主翼がこれほどの精度で作れるのならば、胴体も頑張ろうよ。

外形に関してはちゃんと見てないから分からないけれども、概ねいいんじゃないのかな?

モールドは一部だけリベットありの今までと同じ仕様。
主翼に関しては実機でもリベットはほぼ見えないのでタミヤのリベットいっぱいの主翼よりは造形村の主翼の方が好き。
胴体に関しては合わせが悪いのでリベットのモールドがあっても完成時には削り倒されて無くなっているだろうからこれはこれで正解か。

胴体と主翼の接合は今までの製品同様に内部フレームでガッチリ組むので位置決めも楽で強度も確保できる。
実機同様、主翼上面から生えた操縦桿がコックピットフロアの穴を通してコックピットに出てくる様は説明書をみているだけでワクワクする。これは早く組みたい。

エンジンカウルはタミヤのような極薄パーツではなく、パネルを接着して閉じるか、内部フレームを接着してパネルは付けないかの二択。
パネルの取り外しは出来ない仕様になっている。
まぁ、どの道接着して閉じてしまうから別にいいのだけれど。

相変わらず中身パーツはぎっちり。
ただ、私が作ると盛大にパーツが余るんだよね。
スカイレイダーもかなり余った。

イベントで開発者N氏に「ドーサルフィン無しの方が良かった」と言ったら、
「尾翼周りだけ別ランナーになっていますから。つまり・・・・(ニヤリ)」
と言うことらしいですよ。

結論:どうしても造形村のムスタングが作りたい!! という人以外はタミヤの方を勧める。

造形村は応援している。
開発コンセプトは私の好みと合っている。私のような1人のユーザーがメーカーにできることは製品を買って組み立てることだと思っている。だから新製品(しかも価格1万前後)を2個買いしてすぐ作ったりする。ハセガワ、タミヤキットで発売と同時に買う製品はほぼ無い。これでどれほど私が造形村に期待しているか分かって欲しい。
だが、造形村キットを無駄に褒めたりはしない。ダメなものはダメと言う。
仮組み段階の印象では今回のムスタングは今までで一番組み難い。(Ta152は未購入なので比較できないが・・・)
目指すものは素晴らしいのだが、技術が追いついていない。
誰でも簡単に組めるキットではない。簡単に組めるためにオールプラスチックのキットに拘っているはずなのに。


ちなみに、キットはマスタング表記だが、私は昔からムスタングで慣れているのでこのブログではムスタング表記で統一する。
マスタングっていわれると車の方が先に思い浮かぶし。

SWS新作発表! えっ、なんすかそのいらない子

造形村 SWS第○弾

えーと・・・・

ノースアメリカン T-28?

トロージャンって・・・・・まさかな。
いや、確かに以前アンケートかなんかで『SWSに望むのは他メーカーがキット化しないマイナー機のキット化』って書いたけど・・・・・
書いたけどさ・・・・・トロージャンって・・・・・
トロージャンは確かにマイナー機だけどさ・・・・・トロージャンって・・・・・

私の読みが外れていることを祈る。

R-1820搭載機なら
FM-2がよかった・・・・・
もしくはドーントレス。


ああ、そんないらない子のことよりも、いまだにムスタングの発送メールが来ないことの方が不安だ。
まぁ、私が予約したの5月末で、発送は予約順だそうだから後回しになっているだけだと思うけど。

横浜よ! 私は帰ってきた!!(大塚明夫ボイスで)

つーことで、横浜へ引っ越してきっました。

まだ、荷物の整理がついていないので、プラモ製作は出来ないんだけれども。
早いところ工作環境を整えないのJMC作品が遅れる。
さらに、7日あたりに造形村から1/32 P-51Dが2機到着予定。
なんだかんだ言って買っちゃった。てへぺろ(・ω<)  

ちなみに、引越し前に完成させると言っていたクラウドブレイカーは今だ完成してない。
まずはコイツから完成させていかなきゃね。

来週は所属模型サークルの例会なので久し振りに参加する予定。
Profile

なかむら

訪問者数

    物心付く前から父親にプラモの基礎を叩き込まれた二世モデラー。 そして今ではスケールモデルからフィギュアまで作る雑食モデラー。
    管理者へ連絡
    • ライブドアブログ