着物で尾道 檸檬家(れもんのいえ) 着付け教室 福山・尾道・瀬戸田  

歴史と文化に彩られた尾道の町並みを背景に、                               日本の粋な和の心に触れてみては・・・                                      尾道から発信 和の文化  尾道着物散策         尾道・因島・瀬戸田・福山

【蝶結び】

mixiチェック
image

初級コースの中の半巾帯で結ぶ帯結びに蝶結びがあります。帯を巻く、結ぶ、折り畳んで羽根を作る、帯結びの基本が詰まっています。これができて初めて変わり結びが結べるようになります。
image

image

蝶結びの変型です。
最近、人気の兵児帯で結んでみました(^^)/
image

こちらはプロコースの【日の出太鼓】です(^^)/

帯結びコース【角出し】

mixiチェック
image

昨日の瀬戸田教室のお稽古は帯結びコース[竹]の角出し(名古屋帯)でした♪
角出しの結び方は色々あります。定番の後ろで結ぶ方法、前で結んで回す方法、昨日は後者の前で結んで回す方をしました。
粋で年齢を問わず人気のある結び方なのですが後ろにもたれられないのが難です(汗)

【花子とアンと卒業式】

mixiチェック
NHKの朝ドラを見るのが楽しみです!
赤毛のアンとそのしシーズは全巻揃えて読み返していた頃が懐かしい。
中でも村岡花子さんの訳されたアンが一番好きでした!
毎朝花子とアンの着物姿を見るのも楽しみです。
image

今日は卒業式でした。花ちゃんの紋付き袴姿を見て以前尾道大学の学生さんにお着付けしたときのと同じだったので懐かしくなりました!
image

紋には意味があると聞き卒業式に紋付きを着る事をお勧めしました。。背中の紋は先祖代々、両袖の紋は親族、両胸にある紋は家族だと。紋付きを着ると言うことはご先祖様、親族、家族に見守られている事なんんですね。。。
http://blog.livedoor.jp/koji0812g/archives/51201642.html

【角出し】

mixiチェック
お稽古風景・袋帯や名古屋帯を使って結んだ生徒さん達の角出しです♪

image



こちらは踊りの時の角出しで結び方が違います。
この写真は、袋帯を使用していますが昼夜帯や博多帯や丸帯を使ったりもします。
踊りの時の結び方で一番違うのは輪を上にして結ぶこと。これは扇を差し易くするためです。

image

【角出しと着流し】

mixiチェック
今日は、リーデンローズで着付けのお仕事です。
踊りの着付けは久しぶりです^^

【ふろしき研究会】

mixiチェック
image 【ワイン衣】
ふろしき研究会の講座に初参加したとき最初に結んでみたいと思ったのがこのワイン衣(^^)
風呂敷でラッピングして差し上げる。ワインに限らずジュースやお酒も包めて今でも大好きな結び方の一つです♪
今日は、探し物も見つかって1日いいことがありそうな気がします(^∇^)

ふろしき研究会→

卒業式と袴の着付け♪

mixiチェック
image






















卒業式のシーズンですね♪
今日は袴のお着付けでした。
一昨日は卒業式に出席されるお母様に色無地の着付け。
来週は生徒さんを送り出される先生の袴の着付けです。
送る人迎える人、春はすぐそこですね♪

帯揚げと帯〆

mixiチェック
尾道、福山、瀬戸田で着付け教室を開いています。檸檬家のたではら由美子です♪

着物一枚に帯三本、帯揚げ、帯〆小物六本とか言いますね(^^)/
立春も過ぎ帯揚げや帯〆等の小物に少しずつ春の色を取り入れてお出かけしたいですね(*^^*)

着付け教室檸檬家茶論会
image

着付けのお稽古

mixiチェック
image

上級コースは他装(人への着付け)の着付けになります。
一昨日このコースに進まれた生徒さんのお稽古がありました。小紋と名古屋帯のお太鼓結びの着付けです。
モデルは私です(#^.^#)

還暦

mixiチェック
1543119_578582682224867_1927885253_n還暦ってただ60歳の厄年だと思っていましたら、60年で再び生まれた年の干支に還るので数え年の61歳が還暦と言うのだそうですね^^;
私が住んでいる島では小学校時代の同級生が還暦を迎える年に集まって御祈祷を受け同窓会を開きます。
先程万徳寺さまでの還暦奉告法要が無事に終わりました。
これから祝賀会、そして2次会、3次会へと続きます(^o^)丿

Profile
Archives
記事検索




バナー画像 mixi(ミクシィ)やってます!
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ