ネット小説書きの戯言 -WEB小説を書こう-

WEB小説を書いて電子書籍化しています。 現在の主戦場はアルファポリス。 2015年、2017年、アルファポリス「歴史・時代小説大賞」の「読者賞」2度受賞。 2018年、共幻社トークノベル小説コンテストで「佳作」受賞。 ミリ、エロ、歴史、SF、物理、生物、脳科学、哲学、心理学の本を濫読。 ゲスエロ下品ギャグとシリアスのカオスな作品群。 「この小説は同じ作者が書いたのか?」はよく聞かれる話。

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    ↑このボタンをクリックすると嬉しい!!

    ノベルアップ+の「第1回歴史時代大賞」の二次選考の結果が3月23日に発表されました。


    無題

    私の「殺戮ジパング ~元寇・九州本土防衛戦~」も通過しました。ありがとうございます。

    長編部門(35作品)

    ペンネーム作品名
    陸 理明鬼の武蔵は、いやにて候 -岩崎城陥落-
    祐*yuu_novel明治仕舞屋顛末記
    Veilchen(悠井すみれ)薄雲花魁 謎解き座敷
    さくも朝日将軍 源義仲
    友理潤天に掲げよ!懸かり乱れの龍旗を!〜もし上杉謙信が天才軍師を得ていたら〜
    チーム奇人・変人七国伝 ーSHICHIKOKUDENー
    霜月セイ鑑定のサダメ~大江戸御刀伝
    井川林檎新説サクヤイワナガ 白蛇伝
    F。『終戦』
    氷室 龍知り難きこと陰の如く、動くこと雷霆の如し
    友理潤Re:信長下剋上伝
    友理潤倫魁不羈(りんかいふき)と呼ばれた男~天翔る戦国の無双譚~
    中七七三殺戮ジパング ~元寇・九州本土防衛戦~
    なんじゃもんじゃ武田信虎 ~暴君から名君へ~
    大和撫子「磨爪師」~爪紅~
    なつの真波マリンチェ―裏切りの花嫁―
    結城独孤皇后物語~隋の皇帝を操った美女
    市ヶ尾栄屋賤ヶ岳から消えた男 鬼玄蕃外伝
    結城直人一条兼定(いちじょう・かねさだ)いざ参る! ~無能者と呼ばれた男の逆転劇~
    風楼僻地宿場町のお奉行様 今日も妖怪変化相手に御沙汰を下し候
    綿涙粉緒仕合せ屋捕物控
    縞守皐駕六芒星が頂に〜星天に掲げよ!二つ剣ノ銀杏紋〜
    大澤伝兵衛北方元寇秘録
    豚ドン異聞平安怪奇譚
    友理潤撃て、流星のごとく ~農民の少年は、進化する魔銃で戦国を成り上がる~
    南 伽耶子ルクス・エテルナ
    阿澄森羅戦国征武劇 ~天正弾丸舞闘~
    寿甘(すあま)カペルマイスター ~宮廷楽長アントーニオ・サリエーリの苦悩~
    おくやまきよ凜の風
    安東門々炎の稲穂
    綿涙粉緒時代短編集 『脱兎』 ~元禄お江戸干支巡り~
    早川隆高嶺の花
    野沢直樹韓信
    九藤 朋私の妻と、沖田君
    書捨御免雪ノ音


    書籍化作家さんが結構参加しており、一次選考では多くの作品が通っていたとのこと。
    出版社としては、実績の担保された書籍化作家さんを選ぶというのは、ビジネスの成功率を上げることになるかと思います。

    出版不況で、特に新人作品は売れません。
    実績のある賞であれば、そのネームバリューでということも戦略としてはありですが、その賞としての実績もこれから作らなければいけない段階。

    であれば、一定の作品水準と実績が担保された作家さんが選ばれるのは当然ではあろうと思います。
    そもそも、歴史・時代ジャンルは、市場では怪物のようなプロ作家さんと戦わねばなりません。
    その上、作家買いの多いジャンルで、ラノベのような「表紙買い」は期待できません。
    ある程度は「タイトル買い」があるかもしれませんが、そう大きく期待できないかもしれません。


    私の場合、市場に出たとき「タイトルで目を惹く」ということ「定説否定」という歴史啓蒙書のジャンルでちょっと流行ったジャンルを小説で狙ったらどうかというコンセプトを持っています。
    賞を通るかどうが分りませんが、個人で電書出版することは念頭にいれていました。
    なので、市場でどう売るか?は、常にテーマになります。

    ちなみに、定説否定の歴史本は、史学者さんには評判悪いのですが、小説ならいいんじゃないかというか、普通にやってますので。

    ただ「元寇」はなぜか既存の小説が、「神風」「一騎打ちVS集団戦」などの従来の定説によったものが多いです。2000年以降に出た小説でもそうです。

    殺戮ジパング ~元寇・九州本土防衛戦~はこの点で、軍事的なロジックに重きを置いて、市場に潜伏している架空戦記ファンの掘り起こしも合わせて狙ったものとなっています。

    選考に加わっている「歴史探訪」編集長は、以下のようにコメントしてます。

    歴史探訪編集部より

    みなさんは「歴史小説」「時代小説」ときいて、どんな小説を思い浮かべますか?司馬遼太郎や海音寺潮五郎といった過去の大家たちは、膨大な歴史知識を背景に確固とした物語世界を構築しました。現在にあってもしっかりと研究・検証された歴史の事実をふまえた上で、それを物語化することもたしかに重要です。でもその一方で、あまりに事実にこだわり続けると、どうしても物語が小さく限定されてしまいます。事実にとらわれるすぎることで、物語が持つ自然なダイナミズムが失われてしまうのです。

    近年、その問題を解決するためにさまざまな突破口が試されていますが、この小説大賞もまたそのうちのひとつです。WEBという自由な荒野にこそ、強い物語が育つ可能性があるという仮説は、あながち間違ってはいないと思います。みなさんが胸に温めている印象的なキャラクター、力強い物語を我々は求めています。もちろん深い歴史知識を背景に緻密な小説世界を構築したっていい。でも、何もかも全て兼ねそろえていなくてもいいのです。なにか突出するもの、忘れがたいものがあればいい(……という考え方もありますよ)。

    みなさんの応募をお待ちしています。

    『歴史探訪』編集長 笹岡政宏


    印象的なキャラクター

    力強い物語

    深い歴史知識を背景に緻密な小説世界を構築

    なにか突出するもの、忘れがたいものがあればいい(……という考え方もありますよ)

    ということですので、残った作品はなにかしら、この条件を満たす物であるのだろうと思います。
    自作以外で読んだ作品もいくつかあり、なるほどと思う部分もあるかもです。

    ただ、私は選者ではないので、意見が一致するわけはないというのも事実です。

    書籍を確約しているのですから、「売れるか?」が最重要になってくると思います。
    ひとつのプロジェクトを立ち上げるわけですから、成功する確率は上げねばなりません。
    さて、なにが売れるのか?と、考えるのか。
    斬新さなのか、ラノベ系の書籍化作家さんの安定性を選択するのか?

    選ばれている時代は「戦国」「幕末」という鉄板ジャンルばかりではないことからも、既存の歴史時代小説とガチでぶつかり合うジャンルを避け、ニッチな部分を模索するかもしれないと思ったりします。

    となると、ネット上では定説否定が盛んに行われている」「元寇」。
    また「こいつら酷すぎw」と凶暴性が話題になっている鎌倉武士は、以外に話題になるのではないかと思うのですが、どうなのでしょう。

    とりあえず、50万円とりましたら、船橋で交通費、一泊旅費負担のオフ会をやるという意思には揺るぎありません。

    焼肉か寿司か?
    そのあたりは、賞をとってから考えたいですw







    人気ブログランキング

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    ↑このボタンをクリックすると嬉しい!!

    2020年4月1日からアルファポリスさんの「第3回ホラー小説・ミステリー小説大賞」が始まります。

    無題

    これに向けて、ミステリ小説をかなり読みました。
    構想は二転三転して、やっとこさっとこ固まったと言う感じです。

    とにかく
    ・カッコイイ女性キャラを出す
    ・クローズドサークルのデスゲームっぽいミステリ
    ・現代から近未来の範疇で書く

    と言うような感じです。
    絵的なイメージが涌かないと、なかなか書けないという阿呆なので、動き出すのが大変でした。

    最近のミステリの「リアル」はどこまで書けばいいのか?
    など迷いましたが、あまり気にしてもしょうがないという結論になったわけです。

    ミステリジャンルを書くのは初めてでミステリもどきになるかもしれないですが、なんとか書いてみようと思ってます。
    4月1日までには、カクヨムかノベルアップに書き溜めて、一気にアルファポリスに投下する方法をとろうかなと考えています。あははは。HOTランキング入るための姑息な手段ですが。

    今でも仕様に変更がなければ2万文字でHOTランキングの対象になると思います。
    というわけで、ようやく描き始めます。






    人気ブログランキング

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    ↑このボタンをクリックすると嬉しい!!

    2020年3月19日、第5回カクヨムコンの中間選考の発表がありました。


    無題

    応募総数4,724作品から6部門合計412作品が選考を通過いたしました。

    とのことで、約9.71%の通過率でした。
    前回の約7%からすると高い通過率です。

    今回はSF・ゲーム部門で「
    無職ニートの俺は気が付くと聯合艦隊司令長官になっていたが通過いたしました。

    無題


    読者が多く着いてくれる作品を書けたということは、ラッキー以外のなにものでもなく、架空戦記ブームが終了し、毎月ベテランの先生の作品だけが刊行されるようになり、新人が「純粋架空戦記」ではデビューできなくなってから久しいです。

    しかし、読者は確実に存在して需要はあるはずなのですよ。
    漫画では架空戦記ともいえるジャンルの作品がありますし。

    架空戦記もどきといいますか、その手法を使って元寇を書いた
    殺戮ジパング ~元寇・九州本土防衛戦~もノベルアップさんの一次選考は通過してりまして23日の二次選考を待つ身です。

    選考に関わっている歴史探訪編集部さんが日本刀が好きらしいとのことで、なんかホビージャパンさんからは「刀剣画報」とかでているようですし。





    刀剣画報 髭切・膝丸と源平の刀 (ホビージャパンMOOK 983)
    刀剣画報編集部
    ホビージャパン
    2020-02-05




    日本刀の薀蓄もちりばめてみました。
    公募は結局のところ、選ぶ側が何を欲しているのか?
    その欲するコンテンツに合致しているのか?
    という部分もあるので、何ともいえません。

    ただ、コンテンツでお金を稼ぐ方法は出版社からの書籍化や賞金だけではないので、も市駄目なら別の方法をためせばいいだけなのです。



    人気ブログランキング

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    ↑このボタンをクリックすると嬉しい!!

    ノベルアップ+の「第1回歴史時代大賞」の一次選考の結果が2月27日に発表されました。

    a
    ペンネーム作品名
    F。『終戦』
    Keiya8823目が覚めたら戦国時代‼︎そしてオレは南部晴政⁉︎
    kisaragi輪廻血戦 Golden Blood
    S.U.Yぬりかべ中間渡り鳥
    sanpo検非違使秘録
    SHOいや、婿を選定しろって言われても。だが断る!
    Veilchen(悠井すみれ)薄雲花魁 謎解き座敷
    うみ日本が日露戦争後大陸利権を売却していたら? ~ノートが繋ぐ歴史改変~
    おくやまきよ凜の風
    きもとまさひこ大正令嬢奇譚 〜 大正時代にお嬢様がいるのならタイムスリップでもなんでもするよ
    さくも朝日将軍 源義仲
    シュロしん商人ノ姫〜信長最愛の女性・生駒吉乃のモノガタリ〜
    チーム奇人・変人七国伝 ーSHICHIKOKUDENー
    なつの真波マリンチェ―裏切りの花嫁―
    なんじゃもんじゃ武田信虎 ~暴君から名君へ~
    まどろみ小さな壬生浪士
    阿澄森羅戦国征武劇 ~天正弾丸舞闘~
    安東門々炎の稲穂
    井川林檎新説サクヤイワナガ 白蛇伝
    橋本洋一猿の内政官 ~天下統一のお助けのお助け~
    金暮 銀月下の十三湊 
    九藤 朋私の妻と、沖田君
    結愛みりか神々の黄昏~壁画に囚われたカイン~⚔完結⚔
    結城独孤皇后物語~隋の皇帝を操った美女
    結城直人一条兼定(いちじょう・かねさだ)いざ参る! ~無能者と呼ばれた男の逆転劇~
    五月雨輝天眼の蓮 魔招散秘録
    市ヶ尾栄屋賤ヶ岳から消えた男 鬼玄蕃外伝
    縞守皐駕六芒星が頂に〜星天に掲げよ!二つ剣ノ銀杏紋〜
    寿甘(すあま)カペルマイスター ~宮廷楽長アントーニオ・サリエーリの苦悩~
    書捨御免雪ノ音
    松岡良佑信長Take3
    上原友里あやかしの刀と酔いどれ絵師
    西方レイジ友よ、また会おう
    惜本大祐源平合戦前夜物語~不遇の老将源頼政、齢七十にして天下を覆す
    早川隆礫 (つぶて)
    早川隆高嶺の花
    霜月セイ鑑定のサダメ~大江戸御刀伝
    大和撫子「磨爪師」~爪紅~
    大澤伝兵衛北方元寇秘録
    筑前筑後それは、欲望という名の海
    中七七三殺戮ジパング ~元寇・九州本土防衛戦~
    藤瀬 慶久御朱印騒動 ~近江八幡闘争記~
    豚ドン異聞平安怪奇譚
    南 伽耶子My lady greensleeves
    南 伽耶子ルクス・エテルナ
    氷月あや幕末レクイエム―士魂の城よ、散らざる花よ―
    氷室 龍知り難きこと陰の如く、動くこと雷霆の如し
    風楼僻地宿場町のお奉行様 今日も妖怪変化相手に御沙汰を下し候
    穂乃華 総持都の空の朧月
    桝多部とあるいもっ!
    綿涙粉緒仕合せ屋捕物控
    綿涙粉緒時代短編集 『脱兎』 ~元禄お江戸干支巡り~
    野沢直樹韓信
    友理潤天に掲げよ!懸かり乱れの龍旗を!〜もし上杉謙信が天才軍師を得ていたら〜
    友理潤Re:信長下剋上伝
    友理潤倫魁不羈(りんかいふき)と呼ばれた男~天翔る戦国の無双譚~
    友理潤撃て、流星のごとく ~農民の少年は、進化する魔銃で戦国を成り上がる~
    祐*yuu_novel明治仕舞屋顛末記
    陸 理明鬼の武蔵は、いやにて候 -岩崎城陥落-
    浪間丿乀斎劉裕

    私の作品「殺戮ジパング ~元寇・九州本土防衛戦~」も無事に通過いたしました。
    応援していただきました皆様、ありがとうございます。

    また通過した皆様、おめでとうございます。
    さあ、自分のツイッターを洗って、やばそうな(以下略

    累計ポイントランキング上位の作品も結構通過できていませんでした。
    あまりポイントを重視しないで選考したのかもしれません。
    2
    近代、海外(中国以外)、現代人関与のハードルが高かったような感じです。
    最終的にどうなるか?
    そこで何を望んでいたのかは分かるかなと思います。





    人気ブログランキング

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    ↑このボタンをクリックすると嬉しい!!

    ノベルアップ+の「第1回歴史時代大賞」の一次選考の結果が2月27日に発表になります。



    長編は60作品が通過するそうです。長編のエントリ作品は187作品ですので約3分の1が通過です。

    450-20160414184007151742
    https://novelup.plus/event/1st-rekishitanbou-contest/

    歴史・時代小説は戦国、幕末が圧倒的に強く、続いて江戸時代と言う感じでしょうか。
    そのような中、累計ポイントの上位60作品を見てみました。

    1

    2

    上位作品は「江戸」時代が多いです。あと、意外に海外を舞台にした作品が多かったです。
    中国史以外ではあまり市場は大きいといえないジャンルかと思います。


    3
    市場で売れる可能性の高い「戦国」は2番目ですが、幕末は少ないです。
    ポイント下位から通過する作品があるかもしれません。

    私の「殺戮ジパング ~元寇・九州本土防衛戦~」は累計で19位ですので、ポイント順でいけば入ってきますが、ポイント順に通過すると決まったわけではないので何ともいえません。
    鎌倉時代を舞台にした作品は3作品ありました。

    また、ファンタジー的な「現代人の介入の有無」ですが、以下のようになります。

    4
    純粋に歴史・時代小説で現代人の介入がありチートでなんとかするという話は上位には少なかったように思います。
    そのような小説は既存のラノベレーベルで出せますので、あえて歴史・時代で応募する方が少なかったのかもしれません。

    HJ様がどのようにして「歴史・時代小説」を売っていくのか?
    単独のハードカバー本とするのか?
    新レーベルを立ち上げるのか?
    既存レーベルの中に組み込むのか?

    それは部外者ですのでさっぱり分かりません。

    ただ歴史専門誌との連携を行い、選考を行うということからも、従来のラノベ的な歴史・時代小説ではなく「本流」に近い作品を求めているのだろうと思います。





    人気ブログランキング

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    ↑このボタンをクリックすると嬉しい!!

    2020年2月2日刊行の宇奈月ポルカさん著のアイスクリームはスプーンの上Amazon・kindleのBLジャンルの1位になりました。


    無題1
    無題




    Amazonでは売れ筋ランキング1位となりますと無題1マークがつきます。
    イーデスブックスでは過去には、以下作品がBLの1位となっています。










    どれも素晴らしい作品でほぼ一ヶ月間は1位を堅持していたと記憶しています。
    この機会にぜひ読んでいただくとうれしいです。

    ちなみに、「アダルト小説」ジャンルで私の「美巨乳ママ奴隷と孕ませエッチ ―俺の最高のママ奴隷はホルスタイン―」も1位になったこともあるという自己承認欲求を満たすための宣伝をお許しください。6日間だけでしたが。



    作者様、おめでとうございます。
    そして、読者の皆様、本当にありがとうございます!



    BL小説は電書の中でも、特にAmazon・kindleでは非常に需要があります。
    イーデスブックスでは、4月には令和BLグランプリも開催します。
    原稿は絶賛募集中です。参加表明してくださった作家様は10名ほどになっているはずです。確か。
    4万文字以上の作品で、先着6名様にはイラストもお付けしますので、ぜひご参加ご検討ください。



    人気ブログランキング

    このページのトップヘ