5月15日までということで締め切りました「RTした人の小説を読みに行く」の感想を書いていきます。
2作目です。

イーデスブックスから「
スライムライフはおきらいですか?」を出されているHiro様の作品です。



Quodybz0yfOCs4z8xGqDLXfATpCqmqPadQUBzlHg

オモチもみゅ?」と言うタイトルでマグネットに掲載されています。

主人公のキャラは私は好きです。
私の方から何かいうこともなく、お手本にしたいくらいです。
冒頭の巨乳教師の面談のシーンでキャラを上手く立たせていると思いました。
おっぱいへの異常な愛、こだわり、ニッチな性癖がよく分かります。

2話目以降も「次はどうなるんだ」という牽引力を物語に感じます。
なにより、文章が読みやすく、ライトなノリがいい感じです。
「謎の生物改めオモチ」にはインスパイアされそうです。
ただ、むしろ、これを最初からおっぱいの形にしておれば、どうかなーとか思いました。
そんな設定で私も書いてみたいと思うくらいです。
また、オナホの形になっていて……
とか、いろいろ創作意欲を刺激されました。

SFでは、女性器型の宇宙人が大挙してやってくるという話があったことを思い出しましたが、今の日本ではアウトでしょう。おっぱいが最良であり限界でもあると思います。

主人公の目標も明確に設定されていて、物語の方向性が分かりやすいのもいいです。

気になったのは、オモチで何を作るか?
そのあたり、話が進むとすこし単調になっている気もしたのですが、ストレス展開を嫌うWEB小説読者にはそれでもいいのかもしれません。

凄く完成度が高いなと思いました。