主な活動場所:那賀高裏の那賀川・溜池・川口ダム湖
現在の部員数:1年生 男子3名・女子1名,2年生 男子1名・女子4名,3年生 男子5名 計14名

2016年05月05日

高瀬高校との合同練習その2の2

二日目は,午後からも結局風は止まず,4時まで粘ってみたのですが,乗艇練習はできませんでした。
高瀬高校の安藤先生にはB&Gの艇庫を開けていただくなど手を尽くしていただいたのですが,自然には勝てません。
乗艇台には常時30僂鯆兇┐詛箸打ち付け,とても乗れる状態にはなりませんでした。




高知県のトップ選手や高瀬高校の選手達に,那賀高のカヌー部員たちがどれだけ食いついていけるのか,見たかったので,本当に残念です。

風が止むのを待っている間,三県の生徒たちがそれぞれにグループになりながら,グランドの草抜きをしていました。

カヌーの話やら,学校の話など,手を動かしながらにこやかに話し合っている様子は本当に楽しそうで,これだけでも今回遠征に来た価値があるなあと感じました。

さあ,次の目標は県総体で全国への出場権をとることです。那賀高校の選手のみんなも,高瀬高校の選手のみんなも,そして高知県の選手のみんなも,いい準備をして,悔いなきレースをしてくださいね。

そして,四国総体でまた会いましょう。今年の四国総体は川口ダムが会場です。
待ってますよ!

naka_canoe at 21:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年05月04日

高瀬高校との合同練習 2日目

image

image

image

image

image

image

合同練習は今日も強風のため乗艇できません。仕方がないので、4キロほど先にある神社までランニング。そこで高瀬高校伝統の階段ダッシュと手押車をしました。昔はこれをエンドレスでやっていたそうです。そりゃ全国制覇もするって話です。

naka_canoe at 12:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年05月03日

ゴールデンウイーク恒例 高瀬高校との合同練習

ゴールデンウィークの恒例になった高瀬高校との合同練習に今年も来ています。

今年は,高知県のトップ選手6人(男女カヤック2名,カナディアン2名)も参加してくれ,賑やかな練習となりました。

この合同練習は,その昔那賀高カヌー部の外部講師だった真鍋さんの口利きで始まったもので(確か平成11年だったでしょうか),かれこれ17年間続いている那賀高の大切な行事です。
(余談ですが,その真鍋さんが高知県の中村高校西土佐分校の顧問である安藤先生に差し入れに来てくださり,10数年ぶりにお会いできました。)

さて,10時に高瀬に到着したカヌー部員達は,さあ乗艇!と意気込んでいたのですが,,折からの低気圧で香川県には強風注意報が発令中。国市池は白波が立ち,とても乗れる状態ではありません。やむなく体育館でサーキットトレーニングをすることになりました。

午前中の練習は,那賀高校の松田先生の指導の下,バスケットボールのトレーニングを1時間みっちり行いました。那賀高校の生徒たちには,「普段よりラク」なメニューだったそうですが,高瀬高校の生徒たちにはかなりキツイ内容だったのではないでしょうか。

午後からも,風はむしろ強まる始末で,選手達の安全も考え,今日の乗艇は見送ることになりました。
午後の練習は,艇庫の上にあるトレーニングルームで筋トレ,そしてグランドでランニングのインターバル走を行いました。

高瀬高校は昨日体育祭があったそうで,そのなごりの白線が残るグランドでインターバル走は1時間近く続きました。

那賀高の生徒たちも,いつ終わるとも分からないメニューを,ある者は顔を赤くして,あるものは目に涙を浮かべながら,歯を食いしばりながら頑張っていました。

明日は,乗艇練習ができるといいですね!

DSC_7473

DSC_7476

DSC_7480

DSC_7479



naka_canoe at 20:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年05月01日

リオ・オリンピック関係

那賀高カヌー部は新入部員6名を迎えて頑張っているようです。
4月はなかなか予定が合わず,活動の様子を見ることができませんでした。
この連休中は恒例になった高瀬高校との合同練習が予定されていますので,御報告したいと思います。

さて,リオ・オリンピックまで100日を切りました。
先日は富山県で開催されたアジア選手権大会で,カナディアンペアの佐々木兄弟が見事に出場権を獲得し,オリンピック選手として内定しました。
那賀高がスラロームにも参戦していたその昔,佐々木兄弟はまだ中学生だったように記憶しています。
那賀高生のいいライバルといった感じで,あどけなかった表情を思い出します。
その2人がオリンピック選手になりました。本当に本当に感慨深いです!

カナディアンシングルで出場する羽根田くんも今や「メダルが狙える選手」として世界で活躍しています。本番に向けてこちらも応援に力が入ります。

佐々木兄弟,羽根田くん徳島からも応援しています!






naka_canoe at 10:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年04月11日

NHK杯カヌースラローム大会



OBの谷口くんが出場し3位になっています。
今月末には、同じ会場でアジア選手権大会が開催されるそうです。


naka_canoe at 07:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年04月10日

桜舞う川口ダムで……

川口ダム周辺の桜が,先日の雨で散り,練習場の地面は桜の絨毯に変身していました。
これほど綺麗な景観は滅多にありません。

さて,那賀高校カヌー部も新年度を迎えました。
顧問の先生は昨年度と一緒ですが,3人目の顧問の先生がついたということで,3人体制となったようです。練習場までの移動やら,艇の搬送やら,部員数が増えると大変(片道15劼瞭擦里蠅鬘憶復することもしばしばだったそうです)です。こうした配慮はとてもありがたいことです。

久しぶりに一緒に練習しましたが,先日の海外派遣選考会をきっかけに,練習に対する意識が高くなったように感じました。一本一本を大切にしようという思いが伝わってきて,二部練があっという間に終わりました。

来週は,新入部員の勧誘週間だそうです。
たくさん入ってくれるといいですね。

DSC_7162
DSC_7158
DSC_7165DSC_7201
DSC_7183
DSC_7187
DSC_7199
DSC_7249DSC_7214

naka_canoe at 12:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年03月28日

ビデオで比較

那賀高校のカナディアンの選手のフォームを,有力選手と比較してみました。





naka_canoe at 06:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年03月27日

海外派遣選考会!

24日から開催されているカヌースプリント海外派遣選考会。
那賀高校の部員達も男子は1000mと200mに,女子は500mと200mに参戦しています。
今日は,200mのレースがありました。
残念ながら,予選を通過できたのは,岩原しをりさんのみ。
その他の選手達は,それぞれ自己ベストに近いタイムを出すことができましたが,
残念ながら他の選手達が速かった。
沢山の課題が明らかになり,これからと取組について深く考えさせられる大会となりました。

DSC_6804
DSC_6811
DSC_6815
DSC_6818
DSC_6821
DSC_6824
DSC_6828
DSC_6830




naka_canoe at 22:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年02月13日

ドイツとの交流,実現するといいなあ。

GR031169

ドイツからお越しのエレンベルクさんと州スポーツ連盟のミレナさん。
今日は,県の担当者との意見交換が徳島市でありました。
スポーツ交流の具体的な協議をし,早ければ来年度から指導者の派遣交流が実現しそうです。
エレンベルクさんの「私たちは,これからずっと那賀高校の生徒たちを支援し,国体で入賞できるようにサポートしていきたいと思います」というお言葉に,胸が熱くなりました。
是非交流が実現するといいなあ。

naka_canoe at 22:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年02月12日

ドイツ関係者が那賀視察(今朝の徳島新聞)

DSC_6276

今朝の徳島新聞に昨日の視察の記事が出ていました。

naka_canoe at 05:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)