2012年05月06日

munin で esx_ plugin を使うポイント

備忘録代わり

munin plugin で esx_ munin exchange to githubと言う plugin があるが、データは取得できてもグラフが出力されない。
#仮想マシングラフが出力されない
 
色々見まわって見たが munin-update時 と munin-graph時 で path に取得方法が違うために起きている問題っぽい。
update時 は /var/lib/munin/物理マシン/仮想マシン-サービス-データ.rrd と出してくれるが
graph出力時 は /var/lib/munin/物理マシン/仮想マシン/サービス-データ.rrd を読み込もうとしている。

本来はどちらも同じロジックを通せば良いのだろうがデータの取り扱い方法が違う模様である。
そこで1つだけ制限事項があるが非常に単純な一行パッチで何とかしてみた。

--- Utils.pm.orig 2012-03-15 00:18:08.000000000 +0900
+++ Utils.pm 2012-05-06 21:58:29.295734095 +0900
@@ -928,7 +928,7 @@
  } else {
     # In service land, working towards host.
     # If i or my parent has a graph_title we're still working with services
-    if (defined $i->{'#%#parent'}{graph_title} or defined $i->{graph_title}) {
+    if (defined $i->{'#%#parent'}{graph_title} or defined $i->{graph_title} or $name =~ /^VM_/) {
  $name =~ s/-/_/g; # can't handle dashes in service or below
  unshift(@service,$name);
     } else {

Utils.pm は perl -V を表示すると出てきたディレクトリの何処かに
Munin/Master/Utils.pm があるはずです。

CentOS で yum install した場合は 
/usr/share/perl5/vendor_perl/Munin/Master
に存在します。

制限事項は「物理ホスト名の先頭の VM_ と付けられない」と言う点かな。 

あくまで QuickPatch なので後先考えていません、あしからず。  

Posted by naka_cya at 22:08Comments(2)TrackBack(0)

2011年03月15日

Apache VertualDomain を使用したコンテンツミラーサーバ

【サーバの用意】
3/15日現在、複数の企業からVPSやレンタルサーバが無償で貸し出されているのでこれを使おう。
詳しくは、ライブドア第九研究室だより 【東北地方太平洋沖地震】無償サーバリストを見て申し込んで欲しい。

【OS選択】
自分の使いやすいOSを選択してください。
#今回はCentOS を基準にしてます

【Apacheの用意】
yum や apt で apache を導入します。

【config】
/etc/httpd/conf.d/ に houshasen-pref-ibaraki.nakacya.jp.conf など適当な名称のファイルを作成し以下の内容を記述する。
NameVirtualHost *:80

<VirtualHost *:80>
    ServerName houshasen-pref-ibaraki.nakacya.jp
    ErrorLog logs/houshasen-pref-ibaraki_error_log
    TransferLog logs/houshasen-pref-ibaraki_access_log
    DocumentRoot /var/www/html/houshasen-pref-ibaraki.nakacya.jp/www.houshasen-pref-ibaraki.jp
    AddDefaultCharset Shift_JIS
</VirtualHost>

[Name Base VirtualHost の宣言]
NameVirtualHost *:80

[VirtualDomain の宣言]
ServerName houshasen-pref-ibaraki.nakacya.jp

[DocumentRoot の宣言]
DocumentRoot /var/www/html/houshasen-pref-ibaraki.nakacya.jp/www.houshasen-pref-ibaraki.jp

[DefaultCharset の宣言]
Shift_JIS

【コンテンツの取得】
wget -v -m -r http://www.houshasen-pref-ibaraki.jp/ -P /var/www/html/houshasen-pref-ibaraki.nakacya.jp
この作業は結構時間が掛かることがある。
もし、別のミラーサーバやキャッシュサーバが存在する場合は本家では無く、ミラーから取得するのがよい!

ちなみに wget では JavaScript のコンテンツなどは上手く取得できないので少し工夫が必要である。
取得できないコンテンツ一覧をファイルに列挙する(Javascript.txtなど)
http://www.houshasen-pref-ibaraki.jp/present/1HP30grf.html
http://www.houshasen-pref-ibaraki.jp/present/2HP30grf.html
http://www.houshasen-pref-ibaraki.jp/present/3HP30grf.html
http://www.houshasen-pref-ibaraki.jp/present/5HP30grf.html
http://www.houshasen-pref-ibaraki.jp/present/6HP30grf.html
http://www.houshasen-pref-ibaraki.jp/present/4HP30grf.html
http://www.houshasen-pref-ibaraki.jp/present/22HP30grf.html
http://www.houshasen-pref-ibaraki.jp/present/23HP30grf.html
http://www.houshasen-pref-ibaraki.jp/present/28HP30grf.html
http://www.houshasen-pref-ibaraki.jp/present/29HP30grf.html
http://www.houshasen-pref-ibaraki.jp/present/30HP30grf.html
http://www.houshasen-pref-ibaraki.jp/present/31HP30grf.html
http://www.houshasen-pref-ibaraki.jp/present/34HP30grf.html
http://www.houshasen-pref-ibaraki.jp/present/7HP30grf.html
http://www.houshasen-pref-ibaraki.jp/present/12HP30grf.html
http://www.houshasen-pref-ibaraki.jp/present/13HP30grf.html
http://www.houshasen-pref-ibaraki.jp/present/19HP30grf.html
http://www.houshasen-pref-ibaraki.jp/present/26HP30grf.html
http://www.houshasen-pref-ibaraki.jp/present/27HP30grf.html
http://www.houshasen-pref-ibaraki.jp/present/20HP30grf.html
http://www.houshasen-pref-ibaraki.jp/present/32HP30grf.html
http://www.houshasen-pref-ibaraki.jp/present/21HP30grf.html
http://www.houshasen-pref-ibaraki.jp/present/33HP30grf.html
http://www.houshasen-pref-ibaraki.jp/present/36HP30grf.html
http://www.houshasen-pref-ibaraki.jp/present/35HP30grf.html
http://www.houshasen-pref-ibaraki.jp/present/8HP30grf.html
http://www.houshasen-pref-ibaraki.jp/present/37HP30grf.html
http://www.houshasen-pref-ibaraki.jp/present/10HP30grf.html
http://www.houshasen-pref-ibaraki.jp/present/11HP30grf.html
http://www.houshasen-pref-ibaraki.jp/present/38HP30grf.html
http://www.houshasen-pref-ibaraki.jp/present/39HP30grf.html
http://www.houshasen-pref-ibaraki.jp/present/42HP30grf.html
http://www.houshasen-pref-ibaraki.jp/present/43HP30grf.html
http://www.houshasen-pref-ibaraki.jp/present/9HP30grf.html
http://www.houshasen-pref-ibaraki.jp/present/25HP30grf.html
http://www.houshasen-pref-ibaraki.jp/present/40HP30grf.html
http://www.houshasen-pref-ibaraki.jp/present/41HP30grf.html
http://www.houshasen-pref-ibaraki.jp/present/24HP30grf.html
http://www.houshasen-pref-ibaraki.jp/present/14HP30grf.html
http://www.houshasen-pref-ibaraki.jp/present/54HP30grf.html
http://www.houshasen-pref-ibaraki.jp/present/55HP30grf.html
その後 、以下を実行する。
wget -q -m -P /var/www/html/houshasen-pref-ibaraki.nakacya.jp -i /var/www/html/houshasen-pref-ibaraki.nakacya.jp/Javascript.txt

【crontab の設定】
30分間隔でコンテンツを再取得する
0,30 * * * *    wget -q -m http://www.houshasen-pref-ibaraki.jp/  -P /var/www/html/houshasen-pref-ibaraki.nakacya.jp

【Apache の再起動】
service httpd restart を実行する。

【動作確認】
telnet サーバIP 80 を実行した後、以下の内容を入力し、コンテンツが表示されることを確認する。
GET / HTTP/1.1
Host: houshasen-pref-ibaraki.nakacya.jp



【DNS の更新】
該当ドメインの Aレコード に以下のような宣言を行い DNS を Reload する
#シリアル番号の更新をお忘れなく。
a houshasen-pref-ibaraki 59.106.176.102

  
Posted by naka_cya at 21:01Comments(1)TrackBack(0)構築屋の戯言

Apache VirtualDomain を使用したコンテンツキャッシュサーバ

【サーバの用意】
3/15日現在、複数の企業からVPSやレンタルサーバが無償で貸し出されているのでこれを使おう。
詳しくは、ライブドア第九研究室だより 【東北地方太平洋沖地震】無償サーバリストを見て申し込んで欲しい。

【OS選択】
自分の使いやすいOSを選択してください。
#今回はCentOS を基準にしてます

【Apache設定】
静的コンテンツが多い場合は worker
動的コンテンツが多い場合は Prefork
今回は殆どが静的コンテンツなので worker 設定を施す。

/etc/sysconfig/httpd

 HTTPD=/usr/sbin/httpd.worker
と宣言するだけである。


【Apacheの用意】
yum や apt で apache を導入します。

【config】
/etc/httpd/conf.d/ に jrc.nakacya.jp.conf など適当な名称のファイルを作成し以下の内容を記述する。
NameVirtualHost *:80

<VirtualHost *:80>
    ServerName jrc.nakacya.jp
    ErrorLog logs/jrc_error_log
    TransferLog logs/jrc_access_log

ProxyRequests Off
<Proxy *>
Order deny,allow
Allow from all
</Proxy>

    ProxyPass / http://jrc.0xe0.com/
    ProxyPassReverse / http://jrc.0xe0.com/

<IfModule mod_cache.c>
<IfModule mod_disk_cache.c>
CacheRoot /var/www/cache/jrc
CacheIgnoreCacheControl On
CacheEnable disk /
CacheDirLevels 5
CacheDirLength 4
</IfModule>
</IfModule>

</VirtualHost>


[Name Base VirtualHost の宣言]
NameVirtualHost *:80

[VirtualDomain の宣言]
ServerName jrc.nakacya.jp

[ReverseProxy の宣言]
ProxyRequests Off
<Proxy *>
Order deny,allow
Allow from all
</Proxy>

[Proxy 先の宣言]
ProxyPass / http://jrc.0xe0.com/
ProxyPassReverse / http://jrc.0xe0.com/

[Cache の宣言]
<IfModule mod_cache.c>
<IfModule mod_disk_cache.c>
CacheRoot /var/www/cache/jrc
CacheIgnoreCacheControl On
CacheEnable disk /
CacheDirLevels 5
CacheDirLength 4
</IfModule>
</IfModule>

【Apache の再起動】
service httpd restart を実行する。

【動作確認】
telnet サーバIP 80 を実行した後、以下の内容を入力し、コンテンツが表示されることを確認する。
GET / HTTP/1.1
Host: jrc.nakacya.jp




【DNS の更新】
該当ドメインの Aレコード に以下のような宣言を行い DNS を Reload する
#シリアル番号の更新をお忘れなく。
a jrc 59.106.176.102


【キャッシュコンテンツの整理】
キャッシュコンテンツはほおっておけばゴミのようにディスクに溜まってくるので定期的なメンテナンスが必要である。次の例は 15分に一度 キャッシュディレクトリが 2000MB を超えていたら古いキャッシュを消すというDeamon である。
/usr/sbin/htcacheclean -n -t -d15 -p/var/www/cache -l2000M

  
Posted by naka_cya at 20:55Comments(0)TrackBack(0)構築屋の戯言

2008年12月15日

3歳3ヶ月

身長:101.5cm
体重:18.1Kg

デブってきたやんw  

2008年11月25日

老けたな俺も

ついに「2c」歳になっちまったよ
余命15年って感じかな  
Posted by naka_cya at 19:54Comments(1)TrackBack(0)日記

2008年11月20日

3歳2ヶ月

身長:101.5cm
体重:17.8kg

順調ですな  

2008年10月16日

3歳1ヶ月

身長:101cm
体重:17.5Kg

発育が順調すぎで大変です  

2008年09月28日

休日出勤

今の仕事場に来て丸4ヶ月だが、今2ヶ月位は毎週土日のどちらかが休日出勤なデスマ状態。

そろそろ、このパターンも飽きてきたし疲れてきたあるよ  
Posted by naka_cya at 17:49Comments(0)TrackBack(0)構築屋の戯言

荒川アンダーザブリッジ

荒川アンダーザブリッジ 1 (1) (ヤングガンガンコミックス)


聖・おにいさんを書いている「中村 光」先生の本だが笑えたw
ギャグのポイントは聖・おにいさんと同じだが妙に笑える。
おかげで荒川アンダーザブリッジと中村工房も全部買ってしまったよ
聖☆おにいさん 1 (1) (モーニングKC)
中村工房 (1) (ガンガンWINGコミックス)
  
Posted by naka_cya at 17:47Comments(0)TrackBack(0)日記

2008年09月14日

満3歳

身長:100cm
体重:17.4Kg

でかいYO!
おもいYO!  

2008年08月29日

僕がチャリに乗らなくなった理由

多分引っ越しをしてからチャリには乗っていない様な気がする。
チャリに乗らなくなった理由は大きく分けて以下の2点
1:事故のリスク
2:MRI検査結果

1:は前にも少し書いたが事故のリスクである。
一度、酔っぱらいっぽいバイクに無理な幅寄せ食らって事故りそうになった後
リスクの高さを実感してきた。
#実際にケガして半年位はタクシー帰宅を余儀なくされた

2:はつい数ヶ月前に発覚した内容である。
5月頃に目眩と立ちくらみと耳鳴りがひどくなり耳鼻科で検査したところ頭のMRI画像
にしっかりと「何か」が写り込んでいた。
#検査途中に「何か頭の手術してますかぁ?」と言われた

場所的には左目奥の少し上辺りで大きさが約1cm程度の球形の「何か」であった。
その後、慈恵医大で再検査を行ってみたところ、既に血流が無く、腫瘍でも無い
事から、かなり前に脳内出血した痕であろうとの結果であった。

この二ヶ月位の間「何かあったっけかな?」と記憶を辿ってみたところ、高校生の
頃にサッカーで転倒し脳震盪を起こして1時間位の間の記憶が欠落していた&その後
数日間は気持ちが悪かった事くらいしか思い出せないでいる。
6年位前にも偏頭痛とトンネルなどで平衡感覚が無くなると目眩の症状で一度 MRI
を撮ってみたがその時に「何か」があったのかは、特に何も聞かされていない状態
なので定かでは無い。

その際に今後の運動について聞いてみたら「出来るだけ控えた方が良い」との診断
であった。これは血腫になっている部分がいつどうなるか、また、血栓がどうなるか
判断出来ないとの事であった。
つまり、「いつなんどき、何かの拍子に倒れる事があるかもしれんよ」と言う宣告
である。この状態でツーリングに行けば迷惑をかけてしまう事もあるし、ソロで走れ
ば、それこそリスクが増大するので、自転車には乗っていない。
多分乗ったとしても家族の前でローラー台に乗るのが精一杯だろうけど、そんな事
していると、また文句を言われるので自転車には乗っていない状況である。

現在のストレス発散は二週に一回のマッサージ位と言うストレスが溜まりそうな解消
方法である。  
Posted by naka_cya at 22:50Comments(0)TrackBack(0)ちゃりんこ

2008年08月14日

リーチ

二歳十一ヶ月
身長:99cm
体重:16.9Kg

100cm までにリーチが掛かりました  

2008年08月03日

新職場に来て早二ヶ月

某NTT系企業に来始めてほぼ二ヶ月。
既に某COM案件で見事にハマってます… Orz
相手側のSEは「Whoisって何?」状態で困ったというかなんとも手が付けられません。
でも座学的なネットワークの事だけは知っていると言う所謂「ネットワークは知ってるがインターネットは知らん」って人で癖が強すぎて変な方向に曲がりっぱなしです。

とは言っても自分らの部署は前と違って自分らが手を動かしてサーバを作るとか微調整するとか全く無く、構築思案・設計思案・ベンダーコントロールがメインなので引き渡しが済んでしまえばその後は何もしません。
そもそも、今でもネットワーク的に遮断されているので現状の設定確認する事すら出来ませぬ。
ちなみに、この状態で「詳細手順が書かれたマヌアルを書け」とか言われても無理っす。

  続きを読む
Posted by naka_cya at 21:58Comments(0)TrackBack(0)構築屋の戯言

二歳十ヶ月

身長:98cm
体重:17Kg

順調
っつーか、でかすぎますがな(w  

2008年06月18日

HDD死亡

5月中頃に構築した自宅デスクトップが一ヶ月で HDD が昇天しました。
完全に読めない状況なので、一次元古いデータから復旧させたので修正が大変ですよ
またこれの完全復旧で3日を要する事に鳴るんだろうなぁ。
  
Posted by naka_cya at 00:05Comments(1)TrackBack(0)構築屋の戯言

2008年05月17日

イーモンバッテリー能力 Part4

無線LANを試すの巻

無線LANバッテリー試験

WiFi 最大感度時
10:00 試験開始 100%
12:00 残量 57%
13:00 残量 32%
14:00 残量 9%
14:15 残量 4%

WiFi 最小感度時
19:00 試験開始 100%
21:30 残量 77%
23:00 残量 62%
01:00 残量 53%
09:00 残量 バッテリー切れ確認

最大時で4時間、最小時は計算値で約12時間程度保つと思われる。
最大時と最小時でどう違うかと言うと「感度が落ちる」と言う感じです。
・最大時
2Fの無線LAN AP との接続が1Fでも切れずに保て、速度も速い
・最小時
2Fの無線LAN AP との接続が1Fでは時々切れて、速度が遅い
普通であれば元々 CPU速度・描画速度 が遅いので最小時であっても速度的な問題はありませんが、電波を掴みにくいので地下鉄の無線LANとか使うとちょっと使いにくいかもって感じですね。(フレッツスポット契約してないので実際が判らない)

さて、次回は HSDPA での接続試験をやってみるかな。  
Posted by naka_cya at 22:43Comments(0)TrackBack(0)日記

2歳8ヶ月

身長:96cm
体重:16Kg

やっぱでかいな  

2008年05月14日

イーモンバッテリー能力 Part3

14:00 GPSベンチマーク開始
15:15 残量 87%
17:15 残量 65%
19:45 残量 35%
21:00 残量 25%
22:00 残量 14%
22:20 残量 10%
22:40 残量 5%

ベンチマーク終了

昨日の深夜に一度テストしたけど朝起きて子供を保育園に送ってから見たら既に電池切れになっていたので再テストしました。
結果を見ると BT よりも電池食いますね。
電波環境は最悪で一度も衛星を捉えていませんでしたから、負担は大きかったと思います。

次は無線LANと emb通信 のテストをしようかと考えている。
しかし、予備のUSBバッテリー(1500〜2000mA程度でも)もあった方が良いなと言う結果は既に見えているので今週中にアキバに行く予定。  
Posted by naka_cya at 22:52Comments(0)TrackBack(0)日記

2008年05月13日

イーモンバッテリー能力 Part2

電話機能を停止させると自動的に「フライトモード」に移行してしまい通信が出来なくなってしまう。これでベンチしていても意味が無いので BT連続使用時のベンチに切り換えてみました。

BlueTooth 機能を ON に設定しデスクトップと ActiveSync しつつ、BlueToothキーボード を接続しっぱなしで放置してみる。
深夜1:00 ベンチマークスタート
取りあえず睡眠や飯や家の事で14:00まで放置
14:00 残量 17%
14:40 残量 15%
15:20 残量 10%
16:00 残量 5%
16:10 ベンチマーク糸冬
(赤ランプ点灯中)

大体15時間程度は持つみたいですね。
WiFi Router として使用した場合約3時間で電池がカラになると言う情報があるので通信しっぱなしよりは BT通信 の方が電池の持ちは良い感じです。逆言えば DUNプロファイル を使って BT&ネット接続 すると極端に電池を使うって事でしょう。

次は GPSログ を取りっぱなしにしてみるかと考えていますが。電波の入りによって結果がずいぶん変わると思います。  
Posted by naka_cya at 21:34Comments(0)TrackBack(0)日記

2008年05月12日

イーモンバッテリー能力

EMONSTER のバッテリー能力について僅かだが実験してみた。
100%充電から少し使う程度でテスト
(電話機能ON、4h毎にメールチェック、GPS使用10分程度/日、時々BTでのActiveSync、AutoConnectを使って通信は無通信1分で切断)
スリープモード 約60時間
液晶OFFだけ 約50時間
スリープモードと液晶OFFでは「GPS使える」と言う点が一番の違いだがGPSだけでも結構な電力を使うみたいです。
バッテリー残量が10%程度の時に液晶OFFでGPSを20分位使ってログを取ってたら残量が無くなってしまいました。

GPSとBTを使いながら簡単に打ち合わせメモとか使っていると多分1日でバッテリーが無くなる感じですね。前に使っていた W-ZERO3 はデカバッテリーに交換していたので1週間位放置していても大丈夫だったんだけど充電台は使えなくなるわ重いわだったので今回は同じ大きさで容量だけUpに留める予定。

充電時間はほぼ0%からスリープモード状態で約3時間と充電自体は意外に早く終わる。

エイジフォンのデモ版を入れた為、電話として使う事はほぼ無いと思うので今日から電話機能OFFで時間を計ってみます。
#基本的に電話として使う気は無い  
Posted by naka_cya at 23:24Comments(0)TrackBack(0)日記

2008年05月08日

DUN も出来た

ちょっと設定が面倒だったけど ■S11HTでDUN接続成功 こちらを参考にしてなんとかなった。
元々の Kaiesr では標準で持っているプロファイルを何で消しているのかさっぱりわからんわ>エモバ  
Posted by naka_cya at 00:43Comments(0)TrackBack(0)日記

2008年05月07日

BlueTooth で嵌る

EMONSTER と BlueTooth で嵌りまくり。
http://whoiskurokawasan.blog88.fc2.com/blog-entry-32.html

Prinston の USB BlueTooth アダプタ を使って ActiveSync しようとしたが上手く行かない。ググってみると EM ONEとVista ActiveSyncと東芝製Bluetoothスタックの関係 と言う記事があったのでやってみるが ActiveSync は出て来たが相手先と接続が出来ない…

ドングルをつけたPCを再起動してから再度設定し直し、EMONSTER 側から ActiveSync を掛けるとやっと Sync 出来た。

しかし、未だにノートからEMONSTERは見つけられるが NAP しか見えないし、しかも繋がらない。  
Posted by naka_cya at 23:54Comments(0)TrackBack(0)日記

EMONSTER購入

W-ZERO3の速度の遅さと課金のつらさに負けてEMONSTER を購入

アキバヨドバシで16:00に契約開始
いきなり難問「法人契約の場合、コーポレートカードまたは代表者が契約しに来て代表者の個人カードが必要」ってなんじゃそりゃ?
しかたなく、個人契約で契約して伝票切りましたよ。
支払は19980円なり、本来は43800円コースの方が中途解約時にトータルで1000円位お得になるが会社にそんなに現金がなかったので19800円コースとなりました。
その他の選択は
・EMnet非加入
・ライトデータプラン(データプランと上限が変わらないので)
・保険付き(修理・交換保証)
・無線LAN契約新規加入(現在も加入しているがEM/ヨドの方が100円安い)

契約自体は15分で完了したが開通まで1時間掛かるそうな…
まぁ BlueToothドングル とかSDHCカードとか欲しいので店内を巡回したが micro SDHC8GB が18800円ってありえねー価格だったのでパス!
取りあえずは手元に2GBのがあるので暫くはくれで我慢するか。
ゆっくり巡回しても20分で完了してしまったので willcom に行って解約手続きを行おうとするが、今日に限って定休日Orz。仕方ない帰ったら web から解約したろと言う事でドトールでしばし休憩。

時間が来たのでヨドバシに戻ると出来上がってました。

ササッ((((・_・)っと会計を済ませて「おら!よこせ!」と店員から奪い取り(w、そのまま岩本町のベローチェへ入り込む。よしよし、良い子だおとなしくしてろよw

しかし、うごかん… Orq
どうやってもネットに繋がらない…
30分位悩んだが判らないので店に戻って聞いてみるとEMnetに入らない場合は接続設定を EMnet では無く emb にしなければならないらしい。と言うかそんな資料貰ってないぞ、それにマニュアルにも書かれてないぞ。そもそもだな、契約時にEMnet非加入なんだから使えるように設定してから送り出してくれよ。
接続する事が出来たら用はないのでさっさと帰宅する。
ん〜、やっぱり地下鉄に1,2歩入ると途端に接続出来ないわ。

帰宅後にGoogle Maps for Windows Mobile を突っ込んで GPS を使おうと試みるがうまくいかない。どうやら、室内では衛星を捉えられない模様なので外に出て試してみるとちゃんと表示出来た。追加で SuperMapple V8 も突っ込んで地図データを入れ込もうとするが SH11HT を認識してくれない為、仕方なく地図データを一旦PCに落として SH11HT にコピーしたら動いてくれた。
メールも標準のメール(PocketOutlook)から IMAP で自宅鯖が見えるようになったし、Windows Live も標準で入っているので設定して糸冬

あとは色々いれないとアカンけど
・OpenVPN Client
・putty for mobile
・GS!Finder
・BlueTooth キーボードユーティリティ
とか色々いれないとね。
#CorePlayer と エイジフォンをどうしようか悩み中

あ、その前に BlueTooth でダイアルアップ出来る様にしないとアカンわ  
Posted by naka_cya at 22:24Comments(0)TrackBack(0)日記

2008年05月01日

FreeBSD 7.0 で OpenVPN

前々から VPN を入れたかったのだが色々あって入れてませんでした。
そもそも「VPNとはなんぞや」すら良く知らなかったので…w

で、今回 FreeBSD 6.2R と FreeBSD 7.0R に OpenVPN を入れて mobile環境 からの VPN接続 を行えるように設定を施してみました。

基本的には google で「FreeBSD OpenVPN」と検索すれば結果が出て来ますが ここ FreeBSD 6.2-RELEASE と OpenVPN 2.0 を使った bridge VPN の構築
が良くまとまっていて設定の参考にすると良いかと思います。
特に FreeBSD 7.0R からは
kldload bridge
が無くなってしまったので bridgeデバイス を作るのが基本となります。

上記サイトにプラスして補足すると
・/etc/rc.conf の NIC設定に注意が必要。
・リアルI/F(bge0やem0など)にはアドレスを振らないがI/F自体は up させる必要がある。
・リアルI/F に option(media option等) を書く場合は up する必要性は特に無い。
・bridgeデバイス にリアルアドレスを振る。
・bridgeデバイス に media option をつけてはいけない。
・OpenVPN から tap を起動させた後に必ず"up"させる事。
 #OpenVPN の up script に"ifconfig tap0 $1" の追加が必要だった
特に最後の部分は上記サイトにも書かれていないので2日程嵌りましたが手動でifconfig tap0 up を叩いたら正常に動き始めました。

  続きを読む
Posted by naka_cya at 00:10Comments(0)TrackBack(0)構築屋の戯言

2008年04月20日

ZABBIX

自宅鯖を新しくした際に監視システムも zabbix と言う新しい物を入れてみた。
MySQL(or Postgres) + PHP で設定から何から Web I/F な監視システムである。
しか〜し、導入当初は動きはするもののメール通知は動作しないわ、他ホストを ping監視するだけでサービスが落ちてしまうわ、と使い物にならなかったが先日の ports upgrade で新版となり改めて検証してみた。

サービスが落ちる事もなく、メール通知もちゃんと動きまずまずな動作をしてくれる。しかし、監視サイトのテンプレートはあまり使い物にならないので初期設定がちょっと面倒、特に Web Interface が同じ監視設定を複数反映させる枷となっている感じがする。監視テンプレ選択時に現在設定されているホスト監視設定を引き継ぐ様な選択が出来ればスゲー良いかも知れないと思った。
#一応ホスト自体の clone は出来るけど、何となく面倒

あと、プラグイン的な物が充実してくれると良いかなとも感じた。
特に UDP の監視が出来ないのと sciprt を書いて対処出来そうな監視もちょっと面倒(SNMP経由でキックする程度)。
例えるなら nagios で言う所の plugin みたいな物が無さそうなのがな残念ポイントではないかと思う。  
Posted by naka_cya at 01:12Comments(0)TrackBack(0)構築屋の戯言

2008年04月15日

二歳七ヶ月

身長:95.5cm
体重:16.2Kg
やっと少しお話しが出来る様になってきた。
話しをしていると突拍子も無い事を言うので結構おもしろい。  

2008年04月09日

鯖入替.....もう疲れたよパパン

早速アキバ towtop に行って以下のパーツを購入する

セカンダリ鯖まとめ
----------------------------------------
電源:775系 M/B対応物
低発熱
低騒音
----------------------------------------
CPU:775系で安いモノ(1万以下の物)
----------------------------------------
M/B:Intel系(1万程度)
VGA装備
PCI 2本以上
出来れば Gigabit LAN
----------------------------------------
Mem:512MB x 2(NBでもOK)
----------------------------------------
HDD: 160GB SATA(日立製)
----------------------------------------
CPU FAN:不要(取りあえず標準品を使用)
----------------------------------------
M/B FAN: 8cm
低騒音
----------------------------------------
FANコネクタ:FAN用分岐コネクタ2本
----------------------------------------

締めて3万チョイでご購入
ついでにソフマップに寄って Gigabit HUB と5mの出来るだけ細い LAN配線 を購入
締めて1万円チョイ切りでご購入

疲れたので岩本町の喫茶店でアイスココアなんぞを所望し脳内に糖分補給

帰ってきてから飯も食わず HDD のコピー作業をコピー機に任せて換装作業
19時過ぎから初めて20時半頃完了
途中、IDE->SATAに交換した為、「/ が mount できねーよ」と怒られるが
ここらはいつものように呪文を唱えてオシマイ。
何故か Onboard の NIC を認識しない・・・・・
Winbond W83627DHD と言う聞いた事もない型番の chip であったが、OS うんぬんの
前に電源ONでもLAN が Linkupしてないやん・・・・・
多分、初期不良だけど交換してもらうのも手間なので手元に持ち合わせていた
RealTek の NIC を差して rl0 デバイスとして認識させる事にする。
無事復旧し換装作業完了

mbmon からの回答では
・CPU温度(core温度?)は約50度
・M/B温度は約40度弱
と出ているが CPUクーラー を触ってみる限りでは 478系 よりも格段に温度が低い
今まで bacula での backup中 は CPU利用率が80%〜100%使用していたが、今日の
バックアップでは最大でも20%程度しか使用しておらず Load も今までの1/5位に
抑えられているのでかなり安心出来る。
機器音量も 8cmFAN を追加しているにも関わらず十分静かなレベルに落ち着いて
いるので非常に助かるっす。

これで一段落かな?かな?
  続きを読む
Posted by naka_cya at 23:59Comments(0)TrackBack(0)構築屋の戯言

うわーん(;つД`) 

自宅鯖のセカンダリ側の電源が突然落ちた!!!

電源入れてもたちあがらねー
直前のマザーボード温度が急上昇していた感じなので M/B が逝ったかな?
電源からも超音波が出ていたので電源が逝ったかのどちらかだな。


仕方ない、アキバいってくるとするか……
  
Posted by naka_cya at 16:31Comments(0)TrackBack(0)構築屋の戯言

2008年04月08日

牛丼PCの筐体交換や LTO1 のテスト

LTO1テープ が到着したので早速テストを試みる。
しかし、いきなり「゚д゚)、ペッ!!」とテープを吐き出した後に mt コマンドすら効かなくなった。デバイスを調べると何故か /dev/nsa0 が無いΣ(゚Д゚ υ) ?
ハングアップはしていないが送ったコマンドが返ってこないし、デバイスもないので一旦再起動してみるが今度は /dev/sa全てから消えているw
再度再起動して SCSI BIOS を見てみると LTOドライブ が全く見えず!
電源を切っても復旧しないので筐体を開けてみる。

直前のCPU温度が40度の筐体温度が35度程度有った模様なので筐体を開いて LTOドライブ を触ってみると触れない位の高温になっており、これが原因だろうと暫く頭と一緒に冷やす事にする。

さて、頭を冷やしながら考えて見た。
・このままじゃ使えないだろう
・買い換える資金は無いな
・余り物でなんとかならんかな?
と周りを見回すと引退した鯖のケース、電源、CPUファンが結構マトモなモノを使っていたので使い廻せる事が判明した。
#小物も手元にあった。

と言う事で早速筐体交換を行ったが、まぁこの辺りは皆さん知っているだろうから書く事の程でもないのだが、一点だけは失敗した、牛丼PCを鯖にするにあたって Adaptec 29320LPを中古で購入したのだがLP(LowProfile)であった為、ミニタワーでは使えない事が判明した(ブランケットサイズが違う)。まぁ、買値が4000円程度だったが売っても同じ位で売れるので LP より安く売っているノーマルに買い換えればいいわな。取り急ぎは前に使っていた Tekram だかの貰い物の SCSI カードを装着しておく事にする。
約1時間で積み替え完了したので早速電源を入れてみるが筐体がマトモになった為なのか、かなり音が静かになってくれた。一言で例えると「蝉の鳴き声から鈴虫」程度まで下がった感じがする。

  続きを読む
Posted by naka_cya at 23:41Comments(0)TrackBack(0)構築屋の戯言

2008年04月07日

Xorg の設定

新しく導入した牛丼PCで X Window が動くようにしてみたログ。

xorgconfig でも設定可能だが、以下の方が簡単お手軽かな?

rootアカウント にて下記コマンドを実行し「サク!っと」 xorg.conf.new を作成する。
Xorg -configure

この際に「こんなドライバも使えそうだけど」と出るので、念の為に、メモ帳などに控えておく。
続いて 下記コマンドにて xorg.conf.new を書き換える。
vi /root/xorg.conf.new

中をのぞくと
VendorName "S3 Inc."
BoardName "VT8375 [ProSavage8 KM266/KL266]"
BusID "PCI:1:0:0"
と書かれているので ports の xorg-driver で savage を追加導入する。

cd /usr/ports/x11-driver/xorg-driver
make config
#S3 savage にもチェックを入れる。
make
make deinstall
make install

もう一度 Xorg -configure を実行するか、xorg.conf.new の下記部分
Driver "vesa"
を下記のように書き換える
Driver "savage"

続いて 下記コマンドにて実行試験を行う。
#xorg.conf.new を編集せず(vesaのまま)に、上記コマンドをいきなり使用するとサーバーがハングアップする可能性有り。
X -config /root/xorg.new

キチンと表示する事が確認出来たら CTRL+ALT+BS で X を終了させる。

続いて /root/xorg.conf.new を /etc/X11/xorg.conf にコピーする。
cp /root/xorg.conf.new /etc/X11/xorg.conf

vi にて /etc/X11/xorg.conf を開き下記を修正。
また、その他の SubSection をコメントアウトにする。
vi /etc/X11/xorg.conf

SubSection "Display"
Viewport 0 0
Depth 16
Modes "1024x768"
EndSubSection
:wq!


X を起動
startx
(*´Д`)y−~~~ウマー!

ここまで来るのに、ちょっと疲れた。
  
Posted by naka_cya at 23:15Comments(0)TrackBack(0)構築屋の戯言