こんにちわ!


昨日から統一地方選が始まりましたね。

私の学生時代の同級生が市議選に初出馬する事になり

応援に行ってきました。

多忙な1週間になると思いますが、全力で応援して是非とも

当選してくれることを望んでいます。

さて本日の在宅ワーク向上委員会からの新着情報です。



LINE@集客の奥義

ビジネスを成長させるうえで重要なのが
「時流に乗ったものを選ぶ」ということです。

ここを間違えると、高い確率でビジネスは上手くいかなくなります。

一方で、時流に乗るとこれまでと同じ労力で
あっという間に売上を伸ばすことができます。


新料金体系や機能の追加や拡張などこのLINE@の大きな変化はまさに時流です。

この時流に乗ったLINE@を
このタイミングでどれだけ活用できるかが
ビジネスを伸ばす上で重要なポイントです。

LINE@のサービス統合で騒がれているのが従量課金制度の導入です。

決められた配信数を超えた場合、追加料金がかかっています。

この情報だけを聞いて「LINEは終わった」などと言う人もいます。


むしろ逆で、業種業態によっては
メリットしかない部分がいくつもあります。

例えば友だち数が数百から数千の人は高機能が「無料」で使えるようになります。


また、この変更が打撃になる人に有効な対策が存在します。


正しい情報と正しい対策を知らなければきっとこのLINE@の
変更を機に使うのを辞める人が続出するでしょう。

そんなときこそチャンスです。


正しい情報を知って、正しい対策方法を行えばこれまで以上に
大きな利益を得るチャンスがやってきます。