おもちゃ雑記帖【静岡版】

ミニカー『トミカ』の紹介や思うことなど。 キャラクター玩具もときどき。

美しずぎるトヨタ2000GT

IMG_1411


トミカショップで常時?行われている『ミニイベント』

トミカ博の『アトラクション』の小規模版。


簡単に言うと、有料のゲームを行うと当たりなら『メッキトミカ』、ハズレなら『ハズレ専用トミカ』がもらえるというもの。


ハズレでもトミカがもらえ、しかもそのトミカは市販のトミカと少し違った仕様であることが多い。


トミカショップが近くにある方がうらやましい。


一時期は全国展開するのか?と思えるほど、立て続けに店舗が増えたが、その後縮小し、現在は4店舗のみ。

インターネット店(タカラトミーモール内)ができたので、そちらを利用してくれということなのだろう。

しかし、ネット店ではミニイベントはない。(組み立て工場はかつてあったようだが、現在は休止中)



今回紹介のトミカは、ミニイベント『当たり』トミカになる。

『トヨタ2000GT 銀メッキバージョン』となる。
IMG_1409


トミカショップのゲーム景品がトヨタ2000GTになるのをずっと待っていたのだ。

続きを読む

スヌーピーも特注ですか

IMG_1401


切ろう切ろうと思いながら、なかなか切れない『ドリームトミカ』。

実車のあるもの、漫画やアニメの登場車両など以外の、ドリームトミカオリジナル車種だけでも切れればだいぶ楽になると思うのだが、あとから意外なバリエーションが登場して、それ以前のモデルも欲しくなる、という可能性が捨てきれないので、やむなく買い続けている状態。


スヌーピーのドリームトミカは、いくつも出ている。


うわ、『フライングエース』がプレ値なのが気になるが、ほかは半額ぐらいではないか。

発売日に2割引きで『安い』と思いながら買っていた私は・・・・


そしてそして、ついに特注モデルが登場した。

期間限定(とはいえ数年間開催)でオープンした『スヌーピーミュージアム』の、会場限定品である。


大変な人気のようで、入館日と時間を指定して、あらかじめチケットを買わないと、当日券では入りにくいようだ。

続きを読む

走り屋のカスタムカーかと思った

IMG_1355


今日は、トミカプレミアムの一台を紹介。

『トミカプレミアム ホンダS2000 タイプS』である。


無知というもは恐ろしいもので、このトミカを見たとき、

 ・オープンカーに、こんなデカいリヤスポ付けたって無意味でしょ。
 ・フロントバンパーが変な形してるけど、走り屋はフロントスポイラーにもこだわるんだなあ。

などと思っていたのだが、ホンダの正規カタログモデルだった。(現在は絶版)

たまにはググってみると、新しい発見があるなあ。


IMG_1362
IMG_1358


フロント、リヤのスポイラーのほかにも、専用シートもトミカでしっかり再現されていることがわかる。

公式のホームページはまだ生きているので、興味のある方はぜひ覗くことをお勧めしたい。
続きを読む

シンプルだが満足感高し

IMG_1399


7月のトミカ博沼津のゲーム景品。

『スバル360(黄)』(という商品名らしい)である。
IMG_1395


トミカのスバル360は、金型が作り直されたらしく、今回入手のもののシャシー刻印を見ると『2009』とある。

でも刻印以外に、当初のものと違いが判らない私。



ゲームの景品であるが、これは当たりではなく、ハズレの残念賞。

しかし、メッキトミカよりも、このスバル360の方が魅力的に感じる。

続きを読む

素直にセットを買っておけばよかったかハムスター

IMG_1427


まあ遠出は無理だから・・・

島田市の川根温泉へ、温泉&ランチに行ってきた。

休養と家族サービスにはなったかな。 泊りがけでどこかに出かけるよりは安上がりでもあるし。


レストランからはトーマスが走っているのが見えた。
IMG_1381
IMG_1383
IMG_1384


温泉に入っている時にも見えたのだが、風呂場に携帯やカメラを持って入れないので、ここからの写真は無し。



さて、先日、東京出張の帰りに寄ったミニカーショップで買ったトミカを紹介。


『ハムスターランド ホッピーカー』と『同 フォックスマンカー』である。


それぞれ1200円であった。

以前、イベントのフリマコーナーで、この2台にバスが加わった3台のギフトセットが2000円で売られていたが、何となく興味が湧かず買わなかった。


単品箱のものが欲しかったのであるが、2台で2400円、と考えてしまうと、ギフトセットを買っておけばよかったと、ちょっと後悔。


続きを読む

16年8月トミカ新車 トヨタ86、日産セレナ

IMG_1433


8月ももう下旬。

夏休みの子供たちと、何か特別なことをしたいと思いつつも、終わらない仕事で休みが取れず。

子供たちもいろいろ行事があって、結局このまま夏休みも終わりそう。



さて、最近のトミカは何か異常。

ディズニー限定モノやバス会社などの特注モノはおろか、通常品新製品までもが入手困難なのである。


今月の通常品トミカ新車は、車種が普段どおりに明らかにされなかったため、ネット通販の予約などが、9月新製品と同時になったというのが、まず第一の混乱。

実車のモデルチェンジに合わせ、話題性をアップしようと考えたのだろうか。

トミカ化にあたり、企画や製造などには時間がかかるはずで、実車の登場に合わせるのは、実車メーカーの協力が不可欠で、そのあたりの制約もあったかもしれないが・・・・

トミカ公式サイトで事前に告知された、車種名の発表時期をこっそり変更するなど、タカラトミー内部でも見込み違いがあったようだ。


次に、人気車である『トヨタ86』に初回限定カラーを設定してしまったこと。

もちろん、コレクターとしては、ミニバンよりはスポーツカーのカラーバリエーションがあった方がステキなのであるが、最近大量発生している『転売屋』や『爆買』の標的になることは予測できたはず。

割引のある大手家電店のネット通販の予約は、受け付け開始から数分で完売。

メーカー直営のタカラトミーモールなど、定価販売、送料有料の通販でも、数時間で予約が終わってしまったようだ。


そして発売日、実店舗店頭でも売り切れ続出で、普通に開店時間に訪れてもすでに行列ができていて、買えなかった方もいたようだ。


このあたりのことは改めて考察して、記事にしてみたいと考えているが、とにかく異常である。


私は幸い、通販の予約が間に合ったので、何とか1台ずつ買えたが・・・・
続きを読む

意外!赤は初登場だった

IMG_1295


通販や代理購入でお世話になったものなど、トミカがたくさん届く。

どんどん紹介していきたいのだが、仕事で帰宅も遅く、疲れて寝てしまうことも多い。

この土日は出勤しなくてよさそうだが・・・・



さて今回は、沼津のトミカ博で買ってきたトミカベントモデルの一台を紹介。

『フォルクスワーゲン ザ・ビートル』である。


実車はかわいい見た目ながら結構大柄なのだが、トミカは『縮み』時代に登場しており、小さい。

ドアなどの開閉アクションなし、ライトやグリルもパーツ分けされておらず、個人的にはあまり評価できないトミカ。


それでも、実車ゆずりのかわいさで、買ってしまうのだが・・・・ コレクターの悲しい性(さが)。


IMG_1299


ビートルには派手な色が似合うのだが、トミカでは赤色は今回が初登場のよう。

艶消しブラックに屋根が塗られており、ガブリオレをイメージしているようだ。
続きを読む

文字が半分消えているので不良品と思った

IMG_1345


『トミカ武将コレクション 豊臣秀吉』を紹介。

ベース車種は、日産フェアレディZロードスター。


ムックなどが付属しないのに図書扱い、という奇妙な売り方をしており、予約して買うのは『オムニ7』、『e-hon』のネット予約か、取り扱い書店(意外と少ない)に出向くしかない。

書店は、本でないものをあまり積極的に入れたくないのか、仕入れに制限があるのか、予約がもう一杯と断られることも多い。


ネット予約もすぐに終わってしまうので、入手困難品かと思っていると、発売日から数日経つのに、書店の店頭に普通に並んでいたということもしばしば。

ヤフオクでもそれほど高値にはならないようだ。



・・・単に売り方が悪いのでは??

何かのグループに加盟している書店の特注では仕方がないのかもしれないが、コレクターには負担となる。

もっと工夫してくれないかな・・・・


先日、9月発売の『武田信玄』を書店に予約しに行ったところ、『豊臣秀吉』は発売日からだいぶ日が経っていたが、書店の店頭にまだ4個ほど並んでいた。

続きを読む

カワイイ車と思っていたがアレに見えてしまう

IMG_1338


トミカイベントモデル『TDMロックワンダー ネコニャー』である。

7月に、静岡県沼津市で開催されたトミカ博での入手。


過去イベントの入場記念トミカ、ロックワンダーのバリエーションとなる。


架空車両なので、スルーしようかと思っていたのだが、フロントガラスに顔が付いていたり屋根にネコミミが載っていたりと、おもしろい仕様なので買ってみたのだ。


IMG_1340
IMG_1339


スポーツカーらしいスタイルでカッコイイ。


IMG_1341
IMG_1342


ボンネットから腕が出てくるアクションは、なかなか興味深い。
続きを読む

なぜドアを開けないのだろう

IMG_1239


トミカプレミアムシリーズは、1年くらいで消えてしまうのではないかと、登場当初は思っていたが、今のところ続いているようだ。


登場当初のラインナップにあった、戦車や宇宙探査機のような『車でないもの』は、最近は見かけなくなった。

スポーツカーを中心に、旧車(30年前くらいまで?)と新型車のラインナップ。


個人的には、なかなか魅力的に感じる。



今回紹介は『三菱GTO ツインターボ』である。

・・・GTO? このブログでも以前に紹介したことがありそう、と思って検索したら出てきた。

ダイヤペットの三菱GTOだった。

この時、三菱GTOの実車に対する思い入れを書いていたので、今回は割愛。

続きを読む
Amazon:ミニカーバーゲン 『激安!TLV』30〜99%OFF
月別アーカイブ
人気ブログランキングへ
コメント
QRコード
QRコード
ランキング参加中!    更新の励みになります。   ポチッと一票お願いします。             ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: