IMG_8515


今日は天気が良かったので、朝から車(実車)のタイヤ交換。

季節外れなのだが、スタッドレスタイヤに。

最近クルマにあまり乗らないせいか、夏用タイヤのひび割れがかなり進行。

山もだいぶ減っていたので新しいものに交換の時期なのだが、クルマ自体が登録後15年経とうとしている。

数年前、走行20万キロと登録20年とどっちが先か、なんて冗談のつもりで言っていたのだが、だいぶ現実味を帯びてきた。

子供が小さいときは毎週のように遠出して遊びに連れて行ったのだが、最近はそんなこともなくなったので、走行距離はほとんど伸びず、年数だけが重なっていく。

クルマはまだまだ快適に走るのだが、細部の不具合は増えてきて、そろそろ買い替えを考えなければならなくなった。

タイヤを新しくしてすぐに車を買い替えたら悔しいので、山はあるが年数的に雪道走破能力は怪しくなっているスタッドレスタイヤに夏から履き替えて、しばらく乗り切ろうと考えた次第。

そんなこと考えていて、結局スタッドレスも履きつぶして、新しいタイヤを買うことになったりしそうな予感。


さて、トミカの紹介。今回もお仲間に代理購入していただいたもの。いつもありがとうございます。

『トミカイベントモデル トヨタ スープラ』である。
IMG_8525


今のところ、イベント会場だけで手に入る車種となる。

このスープラは1986年〜1993年に国内で販売されていたモデル。

なんと!30年も前の車種なのか。 今の若い人から見たら立派な旧車だが、私の世代では「高くて買えなかったが身近なスポーツカー」という感覚。

たまに走っているのを見かけることもあり、旧車のイメージはなかったのだが・・・・


Wikipediaを見ると、スープラとしては「3代目」にあたるモデルらしい。(現行は5代目:日本3代目)

国内で「スープラ」を名乗ったのはこのモデルが初なのだが、「セリカXX」がスープラ扱いのようだ。


ふ〜ん、そういえば、トミカ黒箱でこんなモデルも持ってたな


さて今回のトミカは・・・

素晴らしいモデル。現代のトミカはこうあるべきと思う。

IMG_8516
IMG_8517
IMG_8521
IMG_8519


さすがに、現時点で金属シャシーを求めるのは私でも厳しいと思うが、「適度な大きさ」、「実車のイメージを的確に伝える彩色」、「クリアパーツのテールライト」、「サスペンション」、そして「左右ドア開閉アクション」。
IMG_8524
IMG_8520
IMG_8523



8月新車のスープラと入れ替えて、こっちをレギュラーにした方がもっと売れるのでは? マジで。

最近のトミカ通常品新車から開閉アクションがなくなっているのは、イベントモデルは700円(税抜き)なので、この金額を出さなければドア開閉を付けないよ、というタカラトミーのメッセージなのだろうか?

IMG_8522

IMG_8518

「トミカイベントモデル」の印刷は、左後ろフェンダーに小さく入っていた。

やはりイベント限定の「トヨタ MR-2」といい、オッサン狙いの「ちょい昔のスポーツカー」がトミカになるのは嬉しいのだが、通常品にも同じくらいの情熱を、タカラトミーには傾けてほしい。

ブログランキングに参加しています。
↓↓↓下の『ミニカー』バナー↓↓↓をクリックしていただけるとうれしいです。(更新の励みになります)

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村
ミニカーブログランキング





ブログランキングに参加しています。
↓↓↓下の『ミニカー』バナー↓↓↓をクリックしていただけるとうれしいです。(更新の励みになります)
にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村
ミニカーブログランキング