IMG_0637


まずは情報提供から。

オムニセブンで書店トミカの次回作の予約が始まっていた。

『トミカ50周年ヒストリーセレクション 1980-1989 Vol.2 日産 シルビア』

↑画像クリックで販売ページに飛びます。

う〜ん、1980年代はシルビアか〜

しかもS13。 実車は80年代も終わりごろのモデルで、90年代に入っても売られていたので、本来80年代にふさわしいのは、この先代モデルか先々代モデル。 どちらもトミカ化されている。

ボディカラーも、かつての通常品をイメージしたのかもしれないが、頭文字Dのドリームトミカとしてこの色はよく見るため、新鮮味はない。

今回は購入を考え中。



さて本題。

先日のトミカ新車発売日に、トイザらスオリジナルトミカも同時発売された。
IMG_0630

『トイザらスオリジナル トヨタ86 カスタマイズタイプ』である。

トイザらストミカは、最近は通販での利用が多かったのだが、送料がかかるのが難点。

トイザらスの公式通販は、トイザらスオリジナルトミカの場合、一度売り切れになっても在庫が復活することが多いので、焦って買うことはないと通販は利用しなかった。
しかし、発売日に休日出勤をしたため、通り道にあるトイザらスに寄り、結局発売日に入手してしまった。

余談ながら、開店後すぐに店に入ったのだが、トイザらスオリジナルトミカはたくさん残っていたものの、通常品の初回限定トミカは売り切れていた。

静岡県にトイザらスが少ないのでお客が集中したのだろうか・・・・


トミカは、マイナーチェンジ後のトヨタハチロク。

ここ何回かのトイザらスオリジナルトミカは、通常品の単なるボディカラー違いで、通常品よりも値段が高いのに・・・と感じていた。

今回は、ハッキリわかる仕様違いながら、トヨタ純正のオプションカタログの写真を再現したものらしく、手がかけられていて満足度が高い。

IMG_0631
IMG_0632
IMG_0633

リヤスポはない方が絶対カッコいい。


そしてドア開閉アクションは正義。
IMG_0635
IMG_0636


今回のトイザらスオリジナルトミカはイイね。

ブログランキングに参加しています。
↓↓↓下の『ミニカー』バナー↓↓↓をクリックしていただけるとうれしいです。(更新の励みになります)

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村
ミニカーブログランキング





ブログランキングに参加しています。
↓↓↓下の『ミニカー』バナー↓↓↓をクリックしていただけるとうれしいです。(更新の励みになります)
にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村
ミニカーブログランキング