IMG_2256


新年初出勤。

年末年始、だらだら過ごしたのが身についてしまい、昼頃には眠くなってきた。

コーヒーをガバガバ飲み、夕方まで仕事を続ける。 残業もせず、定時で帰宅した。

これがまだ月曜日という現実。 一週間持つか?


今回紹介のトミカは『万福トミカ 日産フェアレディZ 鶴』である。
IMG_2255


パッケージには「鶴寿千歳」とも書かれている。

鶴がおめでたい動物というのは、昔からよく言われているので何となくわかる。


万福トミカは全6種のシリーズなのだが、うち5種はすべて軽自動車のトミカ。

このフェアレディZだけが、唯一の普通乗用車で、スポーツカーなのだ。

ブラインドボックス販売とはいえ、アタリハズレはないのだが、あえてアタリはどれかといわれれば、やっぱりZになると思う。

他のモデルが「赤色ベース」のボディカラーであるのに対し、Zだけが白いのも、一層特別感を感じる。


IMG_2255

屋根が赤いのは「タンチョウヅル」をイメージ?


IMG_2257
IMG_2261

ボディサイドには、やはりおめでたい「松」。 松に鶴? 花札か。


IMG_2258

万福トミカの、赤いボディのモデルでは、同色になってしまうからか彩色が省略されていたテールライトも、Zはしっかりと赤く塗られている。


IMG_2259

社名車名バッジもしっかり再現されているのが嬉しい。


IMG_2264
IMG_2260

写真にはっきり写せなかったが、屋根とウインドガラスのクリアパーツが密着しておらず浮いてしまっているのが残念。 私の買った個体だけかな?


IMG_2262
IMG_2263

ボンネットには金色のツルの群れ。 ヘッドライトも金色。 タイヤのホットスタンプも金色で、お正月らしい豪華な感じ。


IMG_2265
IMG_2266

そしてそして、今や当たり前ではなくなってしまった「左右ドア開閉アクション」が備わっている。

これ最高。

艶消しホワイトのボディカラー、鮮やかな赤や緑の彩色など、とても魅力的なトミカである。

万福トミカ、BOX買いしておいてよかった。

ブログランキングに参加しています。
↓↓↓下の『ミニカー』バナー↓↓↓をクリックしていただけるとうれしいです。(更新の励みになります)
にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村
ミニカーブログランキング





ブログランキングに参加しています。
↓↓↓下の『ミニカー』バナー↓↓↓をクリックしていただけるとうれしいです。(更新の励みになります)
にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村
ミニカーブログランキング