● 相続税‐今年からここが変わった

 今年から、遺産の基礎控除額が次のように引き下げられました。

改正前‐平成26年12月までの「遺産の基礎控除額」
5000万円+(1000万円×法定相続人の数)
  ↓
改正後‐平成27年1月からの「遺産の基礎控除額」
3000万円+(600万円×法定相続人の数)

 ですので一般的な相続の場合(配偶者と子ども二人)ですと、これま
では8000万円までは相続税がかかりませんでしたが、今年からは、
4800万円までとなりました。

 オーソドックスな相続税対策としては、生命保険に加入するという方
法があります。

 死亡保険金は相続財産とはなりませんが、相続税の課税対象となります。
しかし、死亡保険金は、「残された家族の生活保障」という大切な目的を
持っていますので、一定の死亡保険金が非課税とされています。相続人が
保険金を受け取る場合に限り、「500万円×法定相続人の人数」が非課
税金額となります。

 とはいえ、「私はもう年だし持病もあるから生命保険なんては入れない。」
と思っておられる方はおりませんか。

● 持病や入院・手術の経験がある方でも加入できる終身保険

 現在、ある程度の持病や入院・手術の経験があっても加入できる終身保険
が売り出されております。

 契約可能年齢も80歳まで引き上げられている商品もありますので、是非
ご検討ください。

 詳しくは 06−4865−4808 中田までお問い合わせください。
☆生命保険の基本的な特徴

・相続発生後すぐに現金化できる。
 (銀行預金のように凍結されない)

・相続を放棄しても生命保険は受け取ることができる。

・納税・遺産分割の両方の資金をねん出できる。

・生命保険は遺産分割の対象外である(保険金を他の相続人に分ける必要
はありません)。


※貯蓄も兼ねるなら終身保険、養老保険も有です。もしものときは、解約
もしくは契約者貸付の制度を利用することもできます。

          相続やトラブル、保険の相談・質問・依頼は
                 nakadach@gmail.com までどうぞ。

================================
 生命保険会社募集代理店
 行政書士 中田ただあき事務所

  560-0021 大阪府豊中市本町5丁目13番34号 ヴェルデ本町303号室
  (TEL) 06-4865-4808
  (URL) http://www.nakadach.com
  (MAIL) info@nakadach.com
-------------------------------------------------------------
 ●ライブドアでブログやってます。是非ご覧ください。
  「よろず相談所 所長日記」 http://blog.livedoor.jp/nakaduck/
   人気ブログランキング   http://blog.with2.net/link.php/68543
 
 ●facebookやtwitterもやっています。気軽にフォロー、友達申請してください。

 ●終身保険を90歳定期(掛捨て)に見直しませんか。
 最大で7割程度保険料が安くなります。
 詳しくはinfo@nakadach.com まで。