nakagomiko

南アルプス市建築・リフォーム工務店主の記録

山梨県南アルプス市で建築業を営む蠱羚工務所の社長兼設計工務庶務経理掃除係の記録。会社は主に国内木造・輸入木造住宅(リンダルシーダーホームズ:本社所在地シアトル)建築、リフォーム中心に仕事してます。W大学をでて早19年、顔のしわ、腹の出っ張りに慣れ、ハンカチ王子が後輩だなんて最近ようやく思い出しているような、建築の仕事とその関連にどっぷりつかって泳いでいる観の毎日です。でも建築関連にはコルビュジェやライト、千利休、織部、遠州、西岡常一、安藤忠雄の世界もあってなかなか刺激的でもあります。

26 11月

紅葉の季節も過ぎようとしています。木枯らしが身に凍みます。

お見積もり・調査の現場ロードがこの間までは紅葉で染まってました。

何かしらほっと一息つける気がしまして思わず、車通りの少ない道だったこともあり車を止めて写真撮りました。



これからは寒くなるばかりです。

木枯らしの季節です。

この歳になっても木枯らしというと小泉今日子の曲「木枯らしに抱かれて」を瞬時に連想してしまいます。

我ながらあきれてしまいます。

芦川紅葉22010足川紅葉
23 11月

横浜でヨーロッパ、特にイタリア建築の講習がありました。

少し前のことですがヨーロッパ輸入住宅の研修がありました。

今回は特にイタリア建築史でした
でも現代西洋建築の元は古のローマなのでそのまんま世界史の建築史ですね

イタリア人のイメージは陽気でこらえ性って何?というイメージがありますが実は昔からそのようです。
ダヴィンチもミケランジェロも途中で飽きたかと思われる書きかけ、やりかけみたいな未完成作品は結構あるようです。いかめしいイメージがありましたが親近感が沸きます。

懇親会はランドマーク地下2階の居酒屋でした。地下とはいえ、ランドマークなのに甲府並みの値段でちょいとびっくり。
横浜研修1横浜研修2
2 11月

金沢に行ったときに撮ったと思われる茶室の写真が出てきました。

どこかの茶室の一部です。
侘びた風情が気に入ったので撮ったものと思います。

四畳半台目の茶室だったと覚えています。
ここでお茶飲めたら最高だったのにな(^∀^)


茶道口と給仕口 低く、火灯口方が給仕口(中村昌生先生曰く給仕口の高さは最高4尺という通りのつくり)
給仕口と亭主口

点前畳(台目畳)と炉と中柱・床柱、雲雀棚の情景
台目席 亭主
1 11月

秋の夜長の読書

11月になりました。
残暑が厳しかったせいかいきなり冬になった気さえします。
でも、たぶん秋には間違いないと思います。
何せ夏と冬だけしかないなんて気が滅入ります。

秋になると読書欲が出るのか1年がかりの『1Q84』はやっこさ3巻に入りました。
建築関係では軟らかいもので下の画像ような本を読み返しています。
その本のなかに「魔法使いサリーちゃん」の項があります。
そこに、当年47歳になる私が幼児の頃にみたアニメ、サリーちゃんちのキッチンがアイランド型との叙述があって、たまげました。
幼いながらもハイカラ(死語?)なアニメとは思っていましたが。


当時の私の家のキッチンは土間にありました。
もちろんシステムキッチンではありません。
手作りのものです。

一応ガスでしたが、その下には普段は隠れているのですが大容量をこなすための薪用の「かまど」がしっかりと組みこまれていました。
今からすると竪穴式住居と変わらないような感じですね。

081003_1439~01
26 10月

最近のトイレ内 便器と手洗いの関係

便器の分野で最近は価格破壊がT社以外はさらに進行中

設計計画で1階のトイレは通常は値が張るタンクレス便器がフツウになってきました。

でも一つ問題があります。

手洗いの水はタンクについてればいいよ、というお客様も別に手洗いを設けなければなりません。

洗面所に行くからなくて良い、というお客様は少数派のようです。

その手洗い器のある程度見た目の良いものが高い
しかも価格破壊していない

なんだかなと思います。

画像はINAXの収納付手洗い器。これが納得できうる商品のスタートラインようです。







イナックストイレ手洗い器
14 10月

アルソック取り扱いを始めました。

アマチュアレスリングの天才、吉田沙保里さんのCMで有名なホームセキュリティーのアルソックの取扱店になりました。
営業さんがお二人で勧誘に来ました。
礼儀正しかったです。
なんとなく動きが武道などの格闘技しているように感じられました。
一人が空手かな?もう一人は中国拳法?など雰囲気で想像するのが面白かったです。
13 3月

今日甲府は暑かったようですね(T T)

霧が峰は寒かったです。
帰ってくるとき天気がだんだん変わっていくのを車中にいながら肌で感じられたような気がしました。
サウナの水風呂からサウナの中へ入っていく感じというのはいいすぎでしょうか。
画像は霧が峰の現場の窓から外を見たときのものです。

霧が峰
8 2月

春は近いかな?

地元では昨日強い風でした。
春一番だといいですね。
今、霧が峰で新築工事しているのですがあちらはまだまだ冬ですね

RIMG0049

5 2月

今年も早1ヶ月過ぎました。

今年初めての投稿です。
現在状況は普段の仕事と税務申告の準備にヒーヒーいってる毎日です
民主党が政権とって5ヶ月目。
小沢幹事長問題もありました。
しかしながら、住宅建てる方への今年のバックアップはすごいですね。
1、住宅を建てる場合、親からの贈与税1500万まで無税
2、期限は短いですが条件付でフラット35Sの金利下げ
3、年間54棟以下の建築会社で立てる場合の長期優良住宅+地産(国産?)木材への120万補助金
4、30万上限の住宅エコポイント(新築は省エネ等級4同等の証明が求められる)
景気向上とCO2削減にたいして、実を結びそうな政策かもと思います。
8 10月

台風一過しました

私の予想よりは穏やかでほっとしましたが

霧ヶ峰の現場は水浸し、シートは飛んで飛んで廻って、枯葉は二日で腐葉土になるかというように積もっているひどい状態でした。

掃除だけで手間がかかりました

最もこの程度なら御の字かもしれませんけど。



にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログへ
Profile
訪問者数

お気に入り
livedoor 天気
Recent Comments
GyaOデイリーランキング総合ベスト5
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ