えーっと



なかはらです



最近主な建物のアイデアが全く思い浮かばない為



普通の家&整地ばっかり行ってます



画像1


ちょっとこんな感じの円形の家も作ってみたけども...




今回は



マインクラフトPEで家の作り方です!


まあ家の作り方は結構人それぞれです




ので、


私のはまあその一例として


こんなのがあるんだ


程度に考えていただければ




幸いです




画像3


まず適当な空間を作ります



これが家の敷地の基盤となります



大きさは自由です



自分の作りたい広さで建設しましょう


画像5


続いて


枠を丸石(他のブロックでも可)で作り


その中に木ブロック(床にするブロック)を詰めます


何か増えてるけど気にしてはいけない




画像8



続いて原木を置いていきます



原木を置く間隔は


できる限り同じにします



どうしても合わない場合は



真ん中を中心として

端からの距離が同じになるようにして合わせます



画像1

自分は柱の間隔が決められた幅だった場合



こんな感じで左右対称になるように合わせています



左から幅3マス、4マス



そして5マス、6マスの場合の例です



画像11



こんな感じで適当に壁を作ったら




画像12



間に丸石(階の境目となるブロック)を置きます



画像13



あとは


一階と同じように壁を張り



床を張れば2階の完成です



2階の床の真ん中をガラス張りにしていますが




コレは単純に1階が暗いから




上からも光が入るようにしているだけです



半ブロックや階段ブロックは光を通すので



それらで屋根を作った場合



2階は明るくなります




画像14


そして適当に穴を空けて




画像15


こんな感じに階段を作ります





長さが足りてなかったから


自分は曲げちゃったけども



画像16


続いて屋根を作ります



先程と同じように何らかのブロックを置きます



今回は階段ブロックで屋根を作っていきます



まあ半ブロックでもここまでは工程同じですが...




画像17


続いて先程置いたブロックに貼り付けるように



階段ブロックを置いていきます



画像19



そして余った角には


この様に半ブロックを設置します



画像20



あとは延々と同じ工程を繰り返すだけ



画像21



逆にこの様に引っ込ませた場合は



画像22



普通のブロックを使うと



違和感なく見せることができます




ただしモンスターが沸くので



松明等で明るさ確保が必須ですが



画像23



自分は限界まで置く前に


こんな感じでガラスブロックを設置します



いや~



ガラスブロックっていいですよ


モンスター沸かないし!


昼は天井から明るさ確保できるし!



あと


屋根のまとめがメンドくさくならないww



屋根作りに慣れてない時はこうするのも手です





当然屋根のパターンには色々なものがあります



画像2


こんな感じに完全に閉じてしまう型


画像1


手前のように屋上を作ってしまうタイプや


その奥に見えるように半ブロックで柵状にするもの


画像3


他にも


こんな感じで一定方向だけの傾きだけの屋根や



画像4


それをさらに前にちょっと出っ張った形にするものまで





自分がよく作るのは一番最初の天井ガラスの簡易型です




だって楽だし...




こないだの「新たなタイプの家作り」で紹介したような




あんな屋根は滅多に作らない



ってかああいうのは


設計図があってできてるというより



むしろ感覚だけで作ってる方が多いので...




画像24


内装の感じはとりあえずこんな感じで



半ブロック机やらイスはchocopitonさんに教えて頂きました




とまあ今回はこんな感じで




でわっ!