MATSUE NAKAISHU'S メガネblog

メガネの事を中心に、日々の出来事を書いていきます!!


こんにちは、松江店のTSURUです。寒いですが、外は青空も見えるお天気。

山陰特有の鉛色の空を見るより全然イイですよね。

今日1月17日は、みなさんご存知にように阪神淡路大震災の起こった日。

もう22年にもなるんですね。被災されたり、家族を亡くされた方には、当時のことが

蘇ってくるんでしょうね。今朝のネットニュースで奥さんを亡くされた方の「夢でいい、

妻に会いたい」とのコメントが出てましたが、そうなんですよね、ワタシもずっと嫁さん

が夢に出てこないかと思ってるんですが出てこないんですよねぇ~。(;´Д`)

まぁ、むこうは天国からぶつくさ文句いいながら、見てるんでしょうけどね。

さて、ちょっと早いですが、サングラスのご紹介です。

IMAG0441
PS by Paul Smith PPS-1001 52 □ 21-145 C-OXS-BLU ¥23.760(税込)

IMAG0443
C-LBB-BR

IMAG0447
PPS-1003 52 □ 20-145 C-OX-BLU ¥21.600(税込)

IMAG0444
C-BB-BR

Paul Smithのセカンドライン PS by Paul Smithのニューサングラスです。

2016年秋冬シーズンより、ポール・スミスはPaul SmithとPS by Paul Smithに統合。

価格も手頃なPS by Paul Smith。レンズはプラスチックの偏光レンズを使用。

(TALEXに比べるとクオリティは落ちますが・・・・・)

IMAG0446
1003には、調整可能なシリコンパット付き

IMAG0442
テンプルには、PSのロゴが入ります。

本格的サングラスの季節が待ち遠しいですね。

それでは、また。













 


こんにちは、松江店のTSURUです。いやぁ~、ホント寒いですねぇ~。思わず、

津軽海峡冬景色を口ずさみたくなります。(w) やっぱり冬は演歌ですよ。

こう寒くなると春の訪れが待ち遠しいですね。みなさまも暖かくして、風邪など

引かれませんように。

さて、週明けの今日はPaul Smithのご紹介。

IMAG0438
PS-9457 49 □ 20-145 C-OX ¥33.480(税込)

IMAG0439
C-OLIN

IMAG0440
C-362GRS

人気のボスリントン型。丸くもなく、四角くもなく、大き過ぎず、小さ過ぎず。

男女問いません。年齢も高校生以上ならあまり問わないかな? 

服とのコーディネートも難しくなさそうです。クセの少ないフレームって

メガネ屋にとっては、優等生なんですが、顔のサイズや造作、度数なんて

人それぞれなんで、このフレームも合う人合わない人がいて当然です。

よくメガネ選びの時「そのフレームの方が無難だね。」なんて言い方される方も

いらっしゃいますが、ワタシは無難というのはあまり好きな言葉ではありません。

傍から見て無難というのはその人のキャラに合ってるとか、なんとなくイメージ的な

意味で使われることが多いように思います。無理せずラクに掛けられるか、ちゃんと

使用目的に合ったメガネであるかが大事な部分で、最後にイメージ的な部分が

くるべきなんですよね。もちろんイメージ的なことも大事なんですが・・・・・。

安いことや手軽さが求められてる世の中ですが、みなさんには後悔しないためにも

ベストなメガネ選択をしていただきたいと思っております。

それでは、また。











 


こんにちは、松江店のTSURUです。全国的に寒波襲来です。風も強くホント寒いです。

明日からセンター試験。毎年思うことですが、ちょっと時期をずらすだけでかなり

助かる人もいると思うんですが、インフルとかノロとかも絶賛流行中だし、交通機関も

止まりやすい時期に試験しなくてもって思います。個人の都合で試験が延期に

なるわけではないので、受験生のみなさんには体調万全で試験に臨んでいただきたい

ものです。まぁ、ここで失敗しても大学合格は通過点であってゴールではないんでね。

大学出てない人でも成功したり幸せになった人だってたくさんいるわけだし、反対に

難関大学卒業しても、必ず幸せになるわけでもないんだから。

しかしながら・・・・・、ゲームのようにリセットしてやり直せるんなら高校時代に戻って

勉強やり直して、もうちょっといい大学入って、 かわいいオネエチャンがいっぱいいる

サークル入って、大学生活をエンジョイしたいって思います。(w)

青春って二度と帰ってこないんだよなぁ~。

寒さに負けず、ガンバレ受験生!

それでは、また。

 

このページのトップヘ