MATSUE NAKAISHU'S WATCH blog

時計(国産・舶来・修理・・etc)を中心に、日々の出来事を書いていきます!!最低週3更新でUP!!


諸般の事情によりまして、このBLOGより、

とらチャンは、退室いたします。

長らく時計のことを書いて参りましたが、またどこかで。

従いまして、

イカの話も麻辣ジャンキーズの話も今後一切ありませんので

安心して引き継がれたBLOGをご覧になってくださいね。

1498287589814

もし、とらチャンのことが気になる方は、

お隣のお部屋におりますので遊びに来てください。ただし

名前が変わってるけどね。

では、では、お引ッ越しです。 ってか、またかよ。って感じ。


はい、とらでございます。

随分、時計の話ばっかりだな と お思いのことでしょう。

まぁ、そういうこともあるってことですよ。

1498195631121

カーキ・エアレース

言わず知れたRed Bull Air Race の2017年公式タイムキーパーになった

ことを記念して作られたモデルでございます。

1498195615101
ケースバックにもプリントが施されております。

いかにもアビエーションウォッチって感じですね。

個人的にはね。オススメでございますよ。

H-10のムーブ搭載です。ロービートでロングリザーブ、

バックルも観音ではなく3ツ折れ、ケースバックもスクリュー式、

弱点らしいものが見当たらない。

実際、この値段でよぉぉぉぉく出来ておりますよ。

では、今日はこの辺で。  ってか言葉が足りませんね。

ハミルトン・カーキ・エアレース でございます。


とらです。

買っておけば良かった。 そんな感覚は、よくあることですね。

しかも、随分と思い悩んでいたりして、煮え切らなかったゆえ

その機会を逃してしまったとすると、よけいにそのものの価値が

上がっていくように思える。

UPするこちらの製品、

1497836503851

画像ではわかりにくいのですが、9時位置のスモセコにCal.1887と書いてある。

下が新型の後継モデルです。

CV2A1AB-BA0738
フォントの僅かな変更、キャリバーも変更でデイデイト、窓の位置も変わった。

ただ、確かに見比べれば、違いは瞭然だが、

最低限のデザイン変更で済ませているのは、やはり

カレラクロノの中でも長い間ベストセラーモデルであったということなのでしょう。

個人的には、このブレスモデルをストラップにチェンジしたとき

Cal.1887 の方が似合うのだろうな と思ってしまいます。

現在、在庫で一点だけございます。

お客様の対応をさせていただく中で、ほんとうにたくさんの方に支持される

顔をもった時計だと、常々思っておりました。

恐らくは、実際に今でもご検討中の方もいらっしゃるのではないでしょうか。

・・・ ええ、、、買えなくなっちいます。   このモデル。


いかがお過ごしでございますか?

main_photo_2

人気のアベンジャー2GMT MOP でございます。

基本、アベンジャーシリーズは、黒文字盤なので、この明るいダイヤルは、

当然、人気が出るわけです。

おまけにMOPの虹彩が出るわけですから・・・

このBRの画像は、少し黄色っぽく見えますが、実際は結構白いですね。

個体によるのかもしれませんが、色々話を聞く限り、、、

「・・・白いよ。。。」 by ご常連様曰く。

えーそれでね。お店にはありましぇーーーーん。 既に買って頂いたので。。。

な・ん・だ・よ。 とお思いの方、  ! 米子店にございます。

さて、松江には、
1497668036068
もともと、よく出来たシリーズのアベンジャー2GMT

力強い意匠、防水、機能、操作性、

当たり前のように優れバランスの取れたタイムピースなんですね。

ふつうでいいや。。。じゃなくて、 ふつうがいいんです。

最高の普通が。  

って、、、それ どこのブランドのキャッチだよぉぉぉ。

とらです。

いかがお過ごしでございますか?

昨日、帰りの食品コーナーに網に掛かったアオリイカが並んでおりました。

島根半島沖産と表記。 まだ、沖にいるのかよぉぉぉ

普通さ、産卵もすんで、海底で動かずジッとしてる頃だと思ってたよ。。。

さて、そんなことはどうでもいい話ですが、

こちらは格調高い動画となっております。
 
SEIKO のグランドセイコーから

独立したブランドとしてスタートを切ったGRAND SEIKO

新しいプロモーションも力が入っておりますね。


このページのトップヘ