March 2010

March 31, 2010

砂細工 〜ジャンクセイロン@パトン〜

さて、3月ももう今日で終わりですね。
明日から心機一転4月に突入です!
花見のシーズンですね。
春の訪れに興奮して
酔っ払いすぎないように(笑)

プーケットは、と言えば
4月は『水掛祭り』
タイの旧暦で新年とされている4月13日となります。
プーケットのどこに行っても水を掛けられます
バイクに乗っていようとお構いなしで。
プーケット滞在予定の人は
濡れても良い格好で外出してください!
特にパトンは道が軽く洪水状態となりますので
お気をつけて(笑)

さて、そんなパトンにあるデパート「ジャンクセイロン」の1階に
こんなお土産屋があります。
DSC07337
砂細工屋さん
見かけた人もいるかと思います。

DSC07332


DSC07330


DSC07329


DSC07333


DSC07336


DSC07338
こんなセクシーなものから
様々なグラスの中に様々な砂で模様が彩られ、
その上に小さな海の世界があります。
しかもロウソクになっています。

値段も200バーツ前後で
お土産にいいと思います。
お洒落でかわいいので
貰った人もきっと喜びますね(笑)

よかったら立ち寄った際に
チェックしてみてください!



☆当社車のチャーター&タクシーサービス
http://www.blueisland-phuket.com/bi4.html

☆当社HP
http://www.blueisland-phuket.com/

☆お問い合わせはこちら
hkt@thailand-travelgateway.com


にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
 ↑↓砂細工!!
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村



By Nakaji

nakaji_island at 18:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0) プーケット ショッピング 

March 29, 2010

タトゥショップ 〜カタ〜

DSC07308
最近少し曇り気味のプーケットですが
雲がないと暑すぎるので、
風も吹いてくれて、気持ちーです。

上の写真はカタビーチ。
さらに右に行くとビーチの端になっていて
レゲエバーやレストラン、サーフショップがあります。
サーフショップとレストランの間の道を
内陸に向かって進んで行くと、左手には
DSC07306
タトゥショップがあります。
プーケットやピピ島ではこういった小さなタトゥショップが
いろんなところにあります。

今回、日本からやってきたマイフレンズ
「とよちゃん」が是非、いれたいタトゥがある
ということでやってきました。

DSC07299


DSC07300


DSC07302


DSC07303
トライバルやインディアン、和風まで
いろんなデザインが載ってるファイルがあります。
今回とよちゃんが希望は

『ワイ』

タイの挨拶、心です。

サンプルをいくつかパソコンから検索し
見せてくれました。
やっぱり正面からがいい、てはこっちの手がいい
など希望をいいました。
すると、とよちゃんの手でワイをし
それを写真に撮ってくれました。
なるほど、こりゃいい!
誰の手かわかんないやつじゃなく
自分の手なんて、こりゃいい!
とよちゃん、かなりテンションあげです

DSC07304
スタート!!

と思ったら1時間も経たないうちに

DSC07310
完成!!
まだラップに包まれています。
ワイが腕に刻まれ
DSC07309
彫師との記念撮影
とても神聖な空気が流れました!!

ラップを剥がして拝みたい。
じゃあその神聖な儀式をしよう
プーケットでワイを刻んだってことで
ブッダに挨拶に行こう!
ということでビッグブッダへ!!

海から山へと景色を変え
ぐいぐい登ります。

DSC07327
到着し、小さな鐘が階段の両サイドにあり
チリンチリンとなる階段を登ります。

DSC07316
ビッグブッダ。
現在また、足場が組まれ、完成へ向かう途中です。
よーく見たら、ブッダの体は正方形の石が何枚も張られて造ってありました。
その張る石に現在、メッセージを書くことができます。
確か1枚300バーツでした。

DSC07324
ブッタの麓には何人かの神様が並びます。
その台座がひとつ空いていたので
そこで儀式を行いました。
ラップを剥がすだけですが(笑)

DSC07322
手のしわまでしっかりと描かれた
『ワイ』
そしてここプーケット、ビッグブッダの麓にて
神聖に産声をあげました。


とよちゃん、最高におめでとう!!
かなりナイスな時間だった
熱くて、深くて、やさしいその『ワイ』を
一生大事に刻み続けてくれ!!

コップン・カップ。



☆ビッグブッダはこちら☆
http://blog.livedoor.jp/nakaji_island/archives/775316.html

☆プーケットのツアー、ホテル、スパ予約はブルーアイランド☆
http://www.blueisland-phuket.com/top.html

☆お問い合わせ☆
hkt@thailand-travelgateway.com


By Nakaji

nakaji_island at 18:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0) プーケット ビーチ 

March 26, 2010

プロンテップ岬 〜サンセット〜

タイ人の中でこんな言葉があるそうです。
「プーケットに行っても
プロンテップ岬に行かなかったら
プーケットに行ったことにはならない」

誰が決めるんだ!という話ですが(笑)
タイ人にとってのプーケットの1番の
観光スポットになっているようです。
以前はワット・シャロンがそのように言われていたそうですが
現在の若者の間ではワット・シャロンに行かなくても
そんなことはないとのことでした。

プーケットで走る車で、ナンバープレートに
絵が描かれているプレートがあります。
その絵はプロンテップ岬の絵が描かれています。
たまに走っていますので探してみてください。

またパンフレットなどの写真に使用されたりと
プーケットを代表するスポットとなります。
そんな、プロンテップ岬で最も多く人が訪れる時間は

サンセット
DSC07006


DSC07007


DSC07009


DSC07016


DSC07015
夕焼けをお楽しみ下さい。

DSC07008
広場には宇宙の創造神とされる
「ブラフマー」と呼ばれている神様を祭った祠があります。

DSC07011
国王の即位50年を記念して造られた
カンチャナピセーク灯台もあります。

ちなみにナイハーンビーチより少し離れた場所に
DSC06997
風車があります。
分かれ道があり、左がプロンテップ岬、右へ行くと
小さなビューポイントがあります。

DSC06995


DSC07000
左手にはプロンテップ岬が見えます。

DSC06999
バッチリとサンセットを楽しめます。


プーケットはいろんな場所で
あらゆるロケーションでサンセットを楽しめます。
どうぞ、まったりとサンセットタイムをお楽しみ下さい!!



☆当社オリジナル島内観光でも立ち寄ります
http://www.blueisland-phuket.com/city.html

☆当社車のチャーターでプロンテップ岬へ
http://www.blueisland-phuket.com/bi4.html

☆当社HP
http://www.blueisland-phuket.com/

☆お問い合わせはこちら
hkt@thailand-travelgateway.com


にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
 ↑↓プロンテップ岬!!
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村



By Nakaji



nakaji_island at 17:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0) プーケット ビュー 

March 22, 2010

から揚げ

冬も終わりいよいよ春ですか!?
桜の木の下で酔っぱらいたい!!
そしてつまみには「から揚げ」!
ということで「から揚げ」を作ってみました。

3月から新しくきたNEWスタッフ
「トモ君」が
「俺の作るから揚げ、めッチャうまいよ!」
と豪語するので、早速レシピを聞いて揚げ作り。

用意したのは
鳥の胸肉、醤油、生姜、小麦粉。

醤油に関しては
「KIKKOMAがいい!」
ということで『特選』をゲット。
DSC06881
200バーツ程
奮発しました!

早速調理スタート
DSC07259
一口サイズに引くを切り
生姜をみじん切りにし
醤油の中へ
「20分ぐらい漬ける」
ということで待ってる間に米をといだり、ビール飲んでたら
結局30分以上漬けてました(笑)

DSC07261
次にフライパンの油が沸騰してきたら
パン粉をつけ

DSC07263
から揚げへ!
どのくらいの時間で中まで火が通るのか分からないので
少し長めに。
1つ取り出し切って中を確かめてから取り出して

DSC07266
完成!!
見てください!うまそ〜
1人なのに気張って作りすぎました(笑)

さてお味は。


びみょー

しょっぺー

肉パサパサ


とりあえずリベンジ料理にチェックへ。。。




★プーケットのホテル、ツアー予約は、ブルーアイランド★
http://www.blueisland-phuket.com/top.html



にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
 ↑↓から揚げ!!
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村



By Nakaji

nakaji_island at 21:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0) プライベート 

March 18, 2010

パトンビーチ

日本でお過ごしの皆様
日付的には冬も今週で終わりですね!
新たなスタートが始まる人も多いと思います。
1つの終焉にぐっと感動し
希望と夢と思い出を全部詰め込んで
突っ走っていきましょう!!

まだまだハイシーズンのプーケットです!

プーケットで1番賑わう場所
パトンビーチ
DSC07043


DSC07036


DSC07038


DSC07037

一見、人が多くてごみごみとしたイメージがありますが
ビーチにでてみるとそんなことはありません(笑)
海はあまり綺麗ではありませんが
リゾート感も存分に楽しめ
まったりとしたビーチライフを楽しめます。

またパトンではパラセーリングやバナナボート、ジェットスキーといった
マリンアクティビティを楽しめます。
料金は
パラセーリング 1000バーツ
バナナボート   500バーツ
ジェットスキー 1000バーツ
このぐらいが相場となります。

パトンビーチの海を背にして
右手の方からはロングテールボートが出ていて
フリーダムビーチ、パラダイスビーチといった
穴場ビーチに行くこともできます。

DSC07047
ビーチボーイ達がの〜んびりと
適当に仕事をしています。
いなくなったと思ったら帰ってきて
「いやージェットスキー気持ちよかった!」
なんて言いながら(笑)

パトンで好きな景色はサンセット
DSC07044


DSC07045


DSC07048

さらにゆったりとした時間が流れます。

DSC07050
こんなかわいいやつも登場(笑)

DSC07053


DSC07055
ナイトにはこれでもか!ってぐらい
賑やかなな時間が流れますが
やっぱり南国リゾート。

ちゃ〜んとゆったりとした時間も流れます(笑)

パトンで過ごされる方も多いと思います。
いろんな時間を楽しんで
プーケットをご満喫あれ



☆パラダイスビーチの情報はこちら
http://blog.livedoor.jp/nakaji_island/archives/1183269.html

☆当社HP(パトンビーチのホテルもこちらから!)
http://www.blueisland-phuket.com/

☆お問い合わせはこちらまで
hkt@thailand-travelgateway.com



にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
  ↑↓パトンビーチ!!
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村



By Nakaji

nakaji_island at 21:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0) プーケット ビーチ 

March 15, 2010

マンゴーシェイク 〜パンワ〜

DSC06908


DSC06912


DSC06916


DSC06915


さて、前回に引き続きパンワです。

パンワには
パンワガーデンスパ
http://www.phuket-spa-esthe.com/panwa.htm
があります。

このスパはパンワの
タマチャート=自然
に囲まれた場所にあります。

パンワガーデンスパ入口近くに
小さく、緑に囲まれたレストランがあります。
ここからスパまでは歩いてすぐいけるので
日中の暑くて、気持ちのいい時間に
スパの前に頭が痛くなるぐらい
キンキンに冷えた「マンゴーシェイク」でも飲んで
一息ついてからのスパもいい!!


パンワの自然をご満喫あれ


☆当社車のチャーターでパンワへ
http://www.blueisland-phuket.com/bi4.html

☆当社HP
http://www.blueisland-phuket.com/

☆お問い合わせはこちら
hkt@thailand-travelgateway.com


にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
 ↑↓マンゴーシェイク!!
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村



By Nakaji


nakaji_island at 18:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0) プーケット レストラン、バー 

March 13, 2010

道の途中レストラン 〜パンワ〜

DSC06901


DSC06900


DSC02453


DSC02435


DSC06971


地図で見るとプーケットの南西に少し突き出た場所があります。

「パンワ」

プーケットタウンから車で15分程の場所にあります。
パンワは本当にのどかでのんび〜りとしています。
他の場所とはまた違う雰囲気があります。
ヤシの木などの緑が多く、道の途中には南国を思わせる
色鮮やかな花が咲き、海があり
「島」を感じさせる景色が広がっています。
特に何もないですが、それでいいと思える
ロケーションが好きです。

パンワにはパンワガーデンスパがあります。
そこから道を少し登っていくと
ベンチなどがあり、海を見渡せるちょっとしたビューポイントがあります。
その途中に小さなレストランがあります。

DSC06974


DSC06973


DSC06975


DSC06981


DSC06982


DSC06985

藁葺き屋根の小さなレストラン。
オープンエアーで扇風機とかもないのですが
日中でも意外と涼しく気持ちのいい時間を過ごせます。

ここはムスリムの人がやっているらしく
豚肉は使っていませんが
タイ料理、イサーン料理もあります。
ちなみにオムレツなのですが
見た目はうまそーなのですが
ふんだんにグリンピースが入っていました(笑)
残念・・・。

タマチャート=自然
が広がるパンワのグッドな景色を
味わってみてください!!



☆当社車のチャーターでパンワへ
http://www.blueisland-phuket.com/bi4.html

☆当社HP
http://www.blueisland-phuket.com/

☆お問い合わせはこちら
hkt@thailand-travelgateway.com


By Nakaji

nakaji_island at 13:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0) プーケット レストラン、バー | プーケット ビュー

March 10, 2010

セダクション 〜ビーチクラブ&ディスコ〜


3月に入り日本も冬、終盤でしょうか。
あと1ヶ月もしたら花見のシーズンですね!!
プーケットもハイシーズン中盤戦後半といったとこでしょうか。
まだまだ多くの人で盛り上がっております!

DSC06875
パトンのバングラー通り
ジャンクセイロン(デパート)のある200ピー通り
(何度このフレーズを書いているでしょう。何度でも書きます!)
からバングラーへ入り右手にGOGOバーを見ながら進むと
ソイ(小道)があります。
ソイの入り口にこの看板があります。
「セダクション 〜ビーチクラブ&ディスコ〜」

どこだろうと進んで行くと
「ROXY」というGOGOバーの入口があり
その隣に階段がありますので登っていくとエントランスがあります。
ちなみにソイには赤い絨毯が敷かれています。
その絨毯に導かれながら進んでいった先には
ロシアンバーがありますのでお間違えないように。
ロシアンバーではロシア人がセクシーにポールダンスをしています。
タイ人以上に色気でチップを要求してきますので
お気をつけて。

DSC06858


DSC06860


DSC06857
エントランス代で200バーツ
他のディスコやクラブはエントランスを取るところでも
1ドリンクがついているのですがここは付きません。
店内はちょっと南国をイメージしたようなカジュアルな感じです。

DSC06866
店員にはファラン(欧米人)のガールズも

音楽はこの時ヒップホップでした。

DSC06870


DSC06868


DSC06869
2階にもフロアがあり
1階に比べるとちょっとラグジュアリーな感じです。
音楽もラテンミュージックにクラブミュージックを混ぜた感じでした。

1階、2階とも外回りにソファー席が並んでいるので
ゆっくりと座りながら音楽を楽しめます。
タイ人よりもファランの方が多かったです。

まだまだ終わらない、ハイシーズン!
パトンの賑やかナイトライフをお楽しみ下さい!!


Seduction BEACH CLUB&DISCO
Banglar patong


★日本語ガイドがご案内する、ナイトツアーもあります!
http://www.phuketwebmagazine.com/forgirls.htm


★プーケットのホテル、ツアー予約は、ブルーアイランド★
http://www.blueisland-phuket.com/top.html


にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
 ↑↓ パトンナイトライフ!!
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村



By Nakaji

nakaji_island at 19:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0) プーケット ナイトライフ 

March 04, 2010

ヨーンアディーッ(ト)祭り  2010 〜オールド・タウン〜

少し時間が経ってしまったのですが
先月2月19−21日の3日間
プーケットタウンの古い街並みがある
オールド・タウンでお祭りがありました。

「ヨーンアディーッ(ト)」
DSC06818


DSC06803


DSC06806


DSC06811


DSC06819


DSC06823


DSC06826


DSC06830


DSC06829


DSC06832
会社の下で毎日、小さなテーブルの上に
お菓子やデザートを売っているおばちゃん


このお祭りは、プーケットの歴史、文化を振り返ろう
という趣旨のもので、昔のプーケットに暮らしていた人々が
どのようなものを食べ、どんなものをまとい
どんなふうに生活の糧を得ていたか
というものを現代に伝えようと毎年行われています。

お祭りの場所はプーケットタウンでも、「シーノポルトギュース」と
呼ばれる中国とポルトガル建築をミックスした様式の建物が軒を連ねる
プーケットでも一種独特の趣のある
「タランロード」「クラビロード」で行われます。

小さい子供からおじいちゃん、おばあちゃんまで
多くの人で溢れていました。

この通りを歩いていると
どこにいるんだろうと不思議な感覚になります。
プーケットタウンの魅力のひとつですね。
プーケットの西海岸にはない街並み、雰囲気が広がっています。
何がどうっていうのはあまり分かりませんが
最近引っ越した場所もプーケットタウンだし
なんだかんだでこの「ローカルなタイ」の
賑わいが溢れるタウンが好きなんだなぁ。

普段はこの通りは人も少なくて
ぶらぶらするにはいいと思いますので
プーケットに来た時は是非、
プーケットタウンにぶらぶらしに来て下さい!
当社「ブルーアイランド」もここから車で5−10分くらいなので
是非!遊びに来てください(笑)
http://www.blueisland-phuket.com/bi8.html

それではお待ちしております。




★プーケットのツアーとホテル予約はブルーアイランド★
http://www.blueisland-phuket.com/top.html



にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
  ↑↓プーケットタウンへ!
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村




By Nakaji






nakaji_island at 21:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0) プーケット 歴史、文化 

March 01, 2010

ロコモコ丼

ハイシーズンに入ってから久しぶりに
スコールが3日程、お昼頃降りました。
少し曇り気味な天気が続いております。

実は最近、家を引越しました!
DSC06834
キッチン付のところに(笑)
ということで、引越ししてすぐに鍋を買って
トゥンカ・カフェ
http://blog.livedoor.jp/nakaji_island/archives/1025927.html
ここで、登場してくれたけんと、ゆみちゃんが
持って来てくれた「バーモンドカレー」を
ようやく使うことができました。
ありがと〜!!
なれない料理に夢中になってしまい
写真はありませんが(笑)

カレーの次はということで
「ロコモコ丼」に挑戦!
豚の挽肉で作ったロコモコはひどかったぁ
味がなく、焼き具合が分からずに
4等分にして焼き具合をチェックしたら
まったくジューシーさがなくてパサパサで味がなし。

ということでさくらこ社長に相談すると
ハンバーグの作りのアドバイスをいただきました。
・パン粉を混ぜる(完全に忘れてました)
・たまねぎを混ぜる(同じく)
・卵を混ぜる
・蒸して焼く
などなどのアドバイスをいただき
リベンジ!!

スーパーに行って早速「パン粉」を仕入れました。
この時、頭の中は「パン粉」。
そして、少し奮発をして買った
DSC06842
マヨネーズとソース
70バーツ、100バーツ程。
久しぶり!

家に帰り、今回は牛の挽肉を仕入れ
ロコモコリベンジ!
頭の中でいっぱいになってたパン粉を混ぜ
たまねぎ、、
完全に忘れてたぁ。
塩、胡椒、卵、パン粉を混ぜる混ぜる。

DSC06837
リベンジには十分
ガッツリとでかいやつを贅沢に焼いてやります!

DSC06838
フライパンがなく、カレー用鍋で
焼きます!蒸します!

DSC06843
いい感じに色が付き
でも焼き加減に不安を覚え2等分に。。
またここでジューシーさを失いました。

その間に飯も炊け、米の上にレタスを敷き
ハンバーグを乗せ、マヨネーズとソース
そして仕上げに目玉焼きを乗せ
DSC06849
完成!!

まずそー

早速、食べてみると
やっぱ味ねぇ
ソースとマヨネーズの味はバッチリ!

ところで、「ロコモコ丼」って
どーやって作るんですか?




☆当社HP
http://www.blueisland-phuket.com/

☆お問い合わせはこちらまで
hkt@thailand-travelgateway.com



にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
  ↑↓レシピを!!
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村


By Nakaji

nakaji_island at 20:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0) プライベート 
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: