2008年01月10日

4つの習慣で14年長生き!

たばこを吸わず、運動し、酒を適度に飲み、野菜と果物を毎日食べるという4つの生活習慣を守ると、全く守らない場合に比べて14年間長生きできる勘定になると、英ケンブリッジ大などの研究チームが10日までに米医学誌プロス・メディシンに発表した。英国で約2万人を調査した結果で、健康に良い要因の相乗効果が明らかになったのは珍しいという。 

という事で、基本といえば基本ですが、これがしっかり意識しないとなかなか実行できないもので。。。でも、逆にこの4つさえ習慣化してしまえばOKという事ですからねボクも早速実行したいと思います

nakajimashinya at 11:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2008年01月08日

ピロリ菌

胃潰瘍や十二指腸潰瘍、胃ガンなどの原因といわれるピロリ菌についての研究結果の記事です。


胃がんの原因とされるヘリコバクター・ピロリ菌が作り出す「CagA」と呼ばれるたんぱく質によって、がんが発症することを北海道大の畠山昌則教授(分子腫瘍(しゅよう)学)の研究チームがマウスを使った実験で証明した。ピロリ菌が直接、生物の体内でがんを引き起こすことを確かめたのは初めてだという。全米科学アカデミー紀要(電子版)に8日発表した。

 研究チームは、全身の細胞でCagAを作るよう、受精卵の段階で遺伝子操作したマウスを222匹作った。うち2匹は約1年半後には胃がんを、4匹は小腸がんを発症した。さらに、17匹が白血病などの血液がんを発症し、CagAが胃がん以外にも関係する可能性も浮かんだ。一方、通常のマウス100匹も観察を続けたが、がんは発症しなかった。

 実験では、マウスの体内で「SHP−2」という酵素に関係した酵素が異常に活性化していることも判明。一方、CagAとSHP−2が結合できないようにしたマウスでは、がんは発症しなかった。

 畠山教授は「ピロリ菌に感染した人すべてが胃がんになるわけではないが、除菌の有効性を示唆する結果だ。SHP−2を標的にした治療法の確立も求められる」と話した。



nakajimashinya at 17:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2008年01月04日

あけましておめでとうございます

2008年がスタートして、はや4日がたちましたが、みなさんはいかがお過ごしだったでしょうか?
ボクは家族と最高の仲間たちと新年を迎え、箱根駅伝をみながらやや暴飲暴食でした。。。
今日からなかしん整骨院もスタート!今年も元気に頑張りますので、よろしくお願いします(^o^)/
 
       なかしん



nakajimashinya at 13:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2007年12月25日

メリークリスマス!

65574a23.JPGみなさん、いかがお過ごしでしょうか?
ボクは、23日は毎年恒例の大ボーリング大会今年は160名が参加し、ナント40レーン貸し切り状態もちろん、患者さんもいますが、その友達、そのまた友達と、、、友達の友達は皆友達だっていうことで、大騒ぎの超盛り上がりの大会になりました参加されたみなさん、お疲れ様でした。そしてご協力ありがとうございました。今度は、5月のバレーボール大会ですね!
そして昨日は、親しくして頂いている患者さんのご家族と一緒にクリスマスパーティボクは今年もサンタ役でした子供たちに少しでも夢を与えられたような気がして、何だかうれしかったです
今年もあとわずか。というより、もう少しでまた新たなスタートですよね
こう思うと、新鮮な気持ちになりますよね

nakajimashinya at 18:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2007年12月21日

年末年始診療時間のお知らせ

12/30(日)〜1/3(木)まで休診とさせて頂きます。
1/4(金)、1/5(土)は午前診療(9:00〜13:00)とさせて頂きます。
1/7(月)〜通常通り診療いたしますので、よろしくお願い致します。



nakajimashinya at 15:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2007年12月19日

寝ることはいい事だ!

イギリスの研究チームの発表です。


睡眠時間が過剰だったり過少だったりすると、死亡リスクが上昇することが、英国の研究で明らかになった。

研究著者で英ロンドン大学(UCL)医学部のJane E. Ferrie氏は「予防の観点からいえば、われわれの知見では、毎晩7〜8時間の睡眠を確保することが健康にとって最適ということになる」と述べている。

研究チームは、長年追跡調査を受けていた33〜55歳の約8,000人を対象に検討。その結果、調査開始時に毎晩6〜8時間の睡眠を取っていて、その後夜間の睡眠持続時間が減少した人は、心血管疾患による死亡リスクが110%高いことが明らかになった。同様に、開始時に毎晩7〜8時間睡眠を取っており、睡眠持続時間が増加した人では、非心血管疾患による死亡リスクが110%高くなっていた。

米国睡眠医学会(AASM)は、十分休息したと感じ、集中できるようになるには、ほとんどの成人は平均7〜8時間の睡眠が必要であるとしている。研究結果は、医学誌「Sleep」12月1日号に掲載された。


みなさん、快適な睡眠、とれてますかぁ

nakajimashinya at 13:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2007年12月13日

他人事じゃないです。。。

読売新聞のニュースです。


勤務医の過重労働が社会問題となる中、過労死や過労自殺による労災や損害賠償を認められた医師は、今年に入って計6人に上っていることが、過労死弁護団全国連絡会議(幹事長・川人博弁護士)のまとめで分かった。

 1970年以降で同会議が把握したのはこれで21人。労災の認定基準が緩和されたことを差し引いても、今年は突出している。川人弁護士は「医師不足などを背景に、現場の負担はピークに達している」と指摘。医療現場には過労死など遺族が言い出せない雰囲気があるとして、「認定されたケースは氷山の一角で、労働環境の改善が急務だ」と訴えている。

 6人は1996〜2006年に亡くなった20〜40歳代の医師で、うち4人は03年以降の死亡だった。死因は、3人が急性心不全や心疾患などの病気、3人は自殺。補償の内訳は、労災認定が4人、訴訟での損害賠償の認定が2人だった。診療科別では麻酔科、小児科、研修医が各2人。


ということです。。。怖いですねぇ人の為に、人を喜ばせようとして、自分の大切な時間を削り、気力と体力の限界を超える労働。。。そして突然、自分のすべてが失われてしまう現実。 いったい何のために働いているのか?何のために生きているのか?誰のための人生なのか??
ん〜、考えさせられました。。。

nakajimashinya at 12:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2007年12月12日

ビックリ!

福留選手がメジャーリーグのカブスに4年契約66億円で移籍確実!!ゲェ〓〓!!!スゴすぎます。。。
 
Enjoy Your Life !
       なかしん



nakajimashinya at 11:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2007年12月11日

正しい情報とあやしい情報

先日の健康セミナーでも、参加者の方々にいくつかの質問をしました。
‘佑指した時は、引っ張った方がよいか?
▲ックリ腰になった時は、冷やすか、温めるか?
6敍痛になったら、どうすればいいか?
答えは、、、[笋笋靴童把蝓安静を保つ。⇔笋笋靴動太鼎鯤櫃帖7擇ぅ泪奪機璽犬筌好肇譽奪舛之賣を良くする。強いマッサージはしない方がよい。

ほとんどの方が、不正解でした。。。

世の中には、しっかりとした正しい情報がある一方、全く根拠のないものや、単なる先入観や思い込みからくるもの、いわゆる「あやしい情報」が存在しています。。。

TV、雑誌、新聞、インターネットなど、様々な情報源があります。が、、、
上層部、中層部、下層部、それぞれの情報の「質」が違います!「量」は満たされていますが、「質」に格差を感じてしまいます。残念ながら上層部の情報は下層部へは流れてきません。自分から情報を取りにいく手段や方法を見つけないと、なかなか難しいでしょう。。。これからの時代は情報をキャッチする力が必要になってくると思います。

でもみなさん!大丈夫です!なかしん先生が、しっかりとした正しい情報をお届けしますからね!ご安心下さい


nakajimashinya at 12:23|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!

2007年12月10日

健康セミナーIN多賀城

先日の健康セミナー、無事終了しました約30名のお母様方に参加して頂きました。今回も、「本当の健康」とは何か?と、空気、水、栄養の重要性について、がテーマでした。アットホームな感じで、皆さん和気あいあいと楽しんで頂いたようでした

その日の午後からは、引越しの準備でした。。。
昨日も朝から友人に手伝ってもらい、なんとか終わりましたみんなで一気にやったので、早く終わることができました!みんなありがとう持つべき物は、友達です!感謝感謝

nakajimashinya at 12:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!