2007年03月14日

SMAPの香取慎吾が猪八戒役の伊藤くんは本当に最低な奴です!

1SMAPの香取慎吾(30)が主演する映画「西遊記」(澤田鎌作監督、7月14日公開)のクランクアップ会見が13日、東京・内幸町の帝国ホテルで行われ、孫悟空役の香取、沙悟浄役の内村光良(42)、三蔵法師役の深津絵里(34)、猪八戒役の伊藤淳史(23)ら豪華キャストが勢ぞろいした。
全話平均23.2%を記録したフジテレビ系連続ドラマ(昨年1〜3月放送)の映画版で、香取は「撮影は本当にきつく、辛かった」と昨年10月の中国ロケなどを振り返り、「(今年の夏は)みなさんと僕にとって忘れられない『慎吾と悟空の夏休み』になれば」と笑顔でPR。

2さらに、中国ロケ中に起こった伊藤の“泥酔事件”を暴露し、「猪八戒が飲み過ぎて、(ホテルの)廊下で騒いだり大変だった。(香取の部屋で)パンツ一丁の僕を見て、『なぁ、悟空、お前パンツ可愛いな』といわれたときだけ、グーで殴りました」と明かしてニヤリ。内村も「猪八戒には気をつけようと思った」、深津も「最低ですよね」と相づちを打つと、伊藤は「あのときからみんなに距離を置かれている気がします」と苦笑いしていた。
製作サイドでは、5月9日を“悟空の日”と定めて企画を考案中。キャストらで元気のない村や町を回る“全国なまか(=仲間)キャンペーン”などを考えている。






nakakuni40 at 07:22 この記事をクリップ!
こんな商品はいかが?
 

  • ライブドアブログ