アルティメット殺法で連勝ロードを突き進む鷲尾がまさかの
一本負けを喫した。その相手はファイトクラブの浅草仮面。
鷲雄のチョーク攻撃に苦しめられたが、最後は正統スリーパーで一本。
雷門スープレックスこそだせなかったが、タイトルマッチへと弾みをつけた。
もちろんロード中、反則スレスレの顔面攻撃で他の挑戦者を血祭りに
あげた鷲雄が黙っているわけもない。初の覆面王者誕生となるのか、
次回のタイトルマッチが今から楽しみだ。

〜天下統一級タイトルマッチ〜
挑戦者・浅草仮面(FC) VS 王者・乾鷲雄(UPW)
決定!!!!

鷲雄の防衛ロードの様子はコチラ→