毎年思うのですが、本当に一年あっという間ですね。

毎年毎年いろいろあるのですが、

今年一番大きな出来事は自分が入社した時からのパートさん方が退職されたことでしょうか・・・


ずっとダブルワークで働いてきていた方で

先日の慰労会には仕事の都合もあり参加できず、

つい先日感謝状をお渡しすることがやっとできました。

10年間、本当にお疲れ様でした。


自分にとって、今年は1、2階両方に入るようになり、

実務者研修等の外部研修に参加したりと

介護士としても多くの経験をさせていただきました。


駆け抜けた感じがする今年一年ですが、とりあえず本日で仕事納め。

明日からもどうぞよろしくお願い致します。

毎年思うのですが、本当に一年あっという間ですね。

毎年毎年いろいろあるのですが、

今年一番大きな出来事は自分が入社した時からのパートさん方が退職されたことでしょうか・・・


ずっとダブルワークで働いてきていた方で

先日の慰労会には仕事の都合もあり参加できず、

つい先日感謝状をお渡しすることがやっとできました。

10年間、本当にお疲れ様でした。


自分にとって、今年は1、2階両方に入るようになり、

実務者研修等の外部研修に参加したりと

介護士としても多くの経験をさせていただきました。


駆け抜けた感じがする今年一年ですが、とりあえず本日で仕事納め。

明日からもどうぞよろしくお願い致します。

お久しぶりになってしまいましたが、


私よりお知らせが2つ



一つ目は・・・この度なんとグループホームの遅番帯にも勤務で入ることになりました。

えっ?いままで入ってなかったの?と思われる方もいるかもしれませんが、、、


これまで以上にGHの利用者様とも関わっていきますので


ご家族様方、地域ボランティアの皆様どうぞよろしくお願いします。

DSC_0057


もちろん利用者様もよろしくおねがいします!


二つ目は・・・いよいよ明日、10月28日はSTひらばりの秋レク初日です!


天候が若干心配だったんですが、何とか天気になりそうですね!

今回なんと私、施設に居残り組となっております。。。

入社してから今まで奇跡的に行かなかった年が(記憶に)ないくらいなのである意味快挙(?)です!

それでも、みなさんに楽しんで頂けるように準備に精を出しておりますので!

どんな旅行だったのか、今から同行するスタッフが書くブログを楽しみにしています!

IMG_0219


フロアの壁に飾られた、こちらの作品。


IMG_0218


利用者様渾身の作品となっております。


すっかり気温が低くなってきたかと思いきや日中30度近くまで気温があがったりと

今年は一体どうなってしまったのかという天候ですね・・・


皆さんは体調崩されていませんか??


元気を出すには美味しい物を食べるのが一番という自論に基づいて

利用者様に「秋に食べるおやつってなにがあるかな~」

なんて聞いてみました。


圧倒的に多かったのが「おはぎ」

ちなみにこのおはぎですが、ぼたもちと何が違うか知っていますか??

ぼたもちの語源は牡丹の花から = 春に食べるもの
おはぎの語源は萩の花(お萩餅)= 秋に食べるもの

なんだとか。(それ以外にも地域によって定義が違ってくるものらしいです)


餅・・・となると難しいですが、なにかしら季節が感じられるようなものを
利用者様に提供できたらな~・・・なんて考えております。



先日、友人からも

「上手い物食わなかん。」

とメッセージが飛んできたので、食いに行ってきました。

DSC_0000_BURST20181006203748971

DSC_0022


DSC_0024


最近スマホ変えたのでめっちゃきれいに写真がとれます。

美味しい物を食べると

「なんだこれ・・・なんだこれ・・・」

しか言えなくなる自分の語彙力の無さ

美味しかったし、楽しかったのでまた行ってきたいと思います。


諸説ありますが、

一年で一番体重が増えている季節は冬なんだそうです。

実りの秋に蓄えて、実りの少ない冬にそなえるんだとか。


食欲の秋ともいうくらい秋の食事はおいしいですよね。


台風やら地震やらの影響で家計には厳しい秋となりそうですが、、、

美味しくご飯を食べる方法は美味しい食材を使うだけではないので、


BlogPaint


和気藹々、一家団欒、、、

ちょっと遠出して食べる食事なんてのもいいですね。


今年はどんな秋になるんでしょうか

先日、ボランティア様の教室が無かった時に


白玉あんみつレクを行ないました。


BlogPaint


主婦の皆様大活躍といったところ。

作っている最中も、後ろにいる男性利用者様も楽しみにしているのか

『えぁな~~』

なんておっしゃられていました。


さて、今月末あたりにもスタッフレクを実施するのですが、

『紅白』 『秋』 『国旗』

何をするか分かりますか??

月末まで楽しみにしていてください!

向が丘に新しい利用者様がいらっしゃいました!


IMG_0229

IMG_0228


お二方ともこれからよろしくお願い致します!


お2人に来てよかったと思って頂けるように頑張ります!!




雨にも夏の暑さにも負けそうな日々を送っています。

みなさまいかがお過ごしですか??


向が丘の他のスタッフの皆さんが書かれているように丁度1週間前に夏のレクリエーションを実施致しました。

実は裏側ですっごいばたばたしてしまっていて、スタッフの皆さんの助力合って当日沢山の笑顔を見ることができました。

最初は、「法被は暑いから着ないよ」とか「スイカ割りは僕はいいよ」なんて言ってみえた利用者様も

他の皆さんが楽しんでいる様子をみて刺激されたのか、お祭り気分を楽しんで下さいました。


BlogPaint


家族、スタッフ、利用者様巻き込み型のレクとして、私も楽しませて頂きました。

当日参加して下さった皆さま、ありがとうございました!!



私事ですが、現在実務者研修を受講させて頂いています。
会社では7つの習慣研修を、


仕事も私事もまさに怒涛。

そんな中でもあいかわらずゲーセンライフも充実しています。

実務者研修はこれからが本番なので、ライフワークバランスを整えつつ


がんばっていきます!!

BlogPaint


洗濯物を畳んで下さるT様

「自分のことは自分でやるでええわ」とよくよくおっしゃられていらっしゃる方ですが、

自分の物以外の洗濯物もたたんで下さいました。





そういえば今日からお盆ですね。

お盆と言えば盆踊り!


向が丘の夏レクでも盆踊りをするので良かったら来て下さいね~

職場に電子記録が導入されてから結構たちますが、

利用者様にとってIPadは見慣れない物みたいで

スタッフが使っていない時に「ちょっとみせて」と興味が尽きない様子。


BlogPaint



IPadを使いこなす利用者様が現れる日が来るんでしょうか

ブログを書く時、

いつもほほえみのホームページで他のスタッフさんが書かれた記事を見させて頂いているんですが


ホームページ・・・なにかが違う様な気がする・・・


無題


新しいものがあると試したい自分としては

全然対象者じゃないけど見に行ってしまいました・・・





すごく・・・力が入っていました・・・


ほほえみに興味をもってくれる人が少しでも増えてくれるといいな~なんて思います。


7月はイベントも多いようで
DSC_0542

チラシも配っていますので気になる方は是非!!

本日向が丘の慰労会がありました。

自分は夜勤だったので、途中で退席してしまいましたが・・・

少しでも日頃の感謝の気持ちが皆様に届けれていればと思います。


『彼』にも日頃の感謝を伝えなければと思い

DSC_0537

賞状をつくって


DSC_0539


お渡しさせて頂きました。

半年間おつかれさまでした。明日からもまたよろしくお願いします。



「家に帰りたい」


と思われる利用者様は少なからずいらっしゃいます。
家のことが気になる・・・子どものことが・・・ご飯の支度をしないといけないし・・・ 

等々色々な言葉で表現されることもあります。

そう思われる原因は利用者様によって様々ですが、


別に認知症でなかろうと、家に帰りたいって思ったことありますよね?

家に帰れないということが時にストレスになるのも、

それだけ家という場所が人にとって特別なのであって。



「家にかえってきてほしい」

そうおっしゃられたのはご夫婦で施設を利用されている利用者様の奥様

旦那様は施設での泊まりを続けている方で、

奥様から相談をうけた家族様も「難しいと思う」とおっしゃられていたそうです。

そんな中スタッフに相談してくださった奥様。


そりゃ、

叶えてあげたいなって思うじゃないですか。


というわけで、始ったのが今回のスマイルプロジェクト



家族様にも説明して参加していただけることになり、

旦那様がご自宅に帰る上でのリスクを打ち合わせしたり、

まぁいろいろとあったんですけれども。


BlogPaint

無事、帰ることができました。


表情、お見せすることができなくて残念ですが、

奥様も、旦那様も良い表情をされていて

本当に良かった・・・!

先日の春レクの掲示物がフロア入ってすぐのところに掲示してあります。


BlogPaint


利用者様も時折足を止めてごらんになってくださっています。


当日多くの利用者様が参加され、楽しんでいただけた様子がバッチリ映っていますので

ぜひ直接ご覧になっていただければと思います。


先日の施設での食事での一幕。


ある利用者様がスタッフに

「箸の持ち方がおかしくないか?」



そのあとスタッフに箸の持ち方を伝授しながら

「こういうのは食べれればいいという者じゃなくてマナーだから」


なんておっしゃってみえました。


BlogPaint


みなさんがマナーを教える人、教わる人っていったいどんな人ですか?

暖かくなったかと思ったら今日はまた少し冷えますね。

向が丘近くの農業センターではしだれ梅が咲いていて、イベントをやっています。

先日あったかいねー何て利用者様と話しをしていた日。

今までは外の寒さが伝わってきて嫌煙されていたベランダ側にテーブルを準備。

利用者様をお招きした所、温かな日差しもあって、会話も弾み、好評でした。


BlogPaint


もう少し暖かくなったらウッドデッキにも行ければと思います。

お久しぶりです。


1月はぱったりと更新が途絶えてしまいました・・・
継続は力なりといいますしまた頑張りたいと思います。

さて1月には向が丘で冬レクがありました。

午前中は利用者様とスタッフ主催のレクリエーションを、
午後からは地域ボランティア様主催の歌のつどい新年会をおこないました。



DSC_0062

福笑いではみなさん、なかなか苦戦されています。



DSC_0063

DSC_0070

午後の新年会では利用者様、地域の方だけでなくゲストもお招きして書初めねらぬ歌初めをおこないました。


来年もまた元気で新年会ができるといいですね!!


年末といえば大掃除。

日頃から清掃をおこなってはいるものの、普段なかなか出来ない部分を

スタッフ総出で大掃除を進めています。

無題

スタッフと一緒に利用者様も手伝って下さっています。
(スタッフがきれてしまっていますが・・・写真右でがんばってくださっています!)

年越しまでに終われるように頑張ります!


今日出勤してみるとどうやらフロアの入り口のドアがどうも動きが悪い・・・

施設長に相談してみると「じゃあはずしてみましょう」と。


DSC_0363


調べてみるとこのドア、吊り下げ式引き戸というものらしく、簡単に取り外せました。

DSC_0362

施設長も興味津々。

結局ドアの下の部分のネジが外れかかっていたので、ネジを締め直して修理は完了。

大事じゃなくて何よりです。



ちなみにですが、小規模多機能型居宅介護サービスではご自宅に伺うこともできるのですが、

大掃除、家具の移動や修理などは日常的な家事の範囲を超えるとみなされ、

介護サービスでは受けることが出来ない(提供することが出来ない)様です。

ただし、介護保険外のサービス(インフォーマルサービスといいます)にはこういったことを

対象にしたサービスもあるようです。


本日はこのあたりで。

最近ゲーム熱が再燃している中村です。

先日お休みの時にはこの冬発売予定のゲームのベータテストと重なっていたので

友人を誘ってゲームに興じていました。

BlogPaint


このゲーム、新作が出るたびに楽しませて頂いているので、いまから販売日が待ち遠しいです。



さて、自分がゲームに燃えている一方で、最近急に冷え込むようになりました。

先日利用者様が意外な物で暖を取っていたので思わず写真を撮りました。


DSC_0361

確かに温かい!!

せっかくなので火傷しないように気をつけながらも、暫く暖をとって頂きました。


施設にはご夫婦で利用されてみえる方もみえます。

奥様の食器をさげてくださる旦那様

旦那様が荷物をさがしていたら一緒についてきてくださる奥様


先日はご夫婦ならんで歯を磨いて見えました。


BlogPaint


なんだかとってもほっこりしました。

朝早くだとめっきりさむくなっているものの

日中陽が出てると温かさも感じる時もあり


なんだかよくわからない今日この頃



フロアでは12月を迎える準備が進んでいました。

恒例のカレンダー作りです。


BlogPaint


BlogPaint


ちなみにカレンダーの数字を利用者様に並べて貰う際に

スタッフが日付の紙の順番を変えて数字並べの様にして並べていただいていました。

ただ作るだけでなくちょっとしたところに脳トレをいれてくるあたりさすがだなと感じました。


ちなみに施設の玄関先にも毎年恒例のアレが設置される予定です。

こちらは設置までもう少し時間が掛かる見込みなので

また設置されたら写真を載せようと思います。

先日山﨑課員の誕生日企画がありました。

自分は第二部での参加だったのですが、

参加したみんなが楽しめた、とても良い企画だったと思います。
丘のチーム力(底力)を示す事も出来ました。

準備をして下さった向の山所属の坂さん。お疲れ様でした。

そして山崎さん改めて誕生日おめでとうございます!


先程坂さんから企画時の写真を頂いたので記念に・・・


IMG_3136


きっと当日の様子は山崎さんがブログ書いてくれると思うのでお楽しみに・・・


めっきりさむくなって布団からでたくなくなる季節がやってきました。


みなさんいかがお過ごしですか?


向が丘の秋男こと私は秋のレクリエーションがおわってひと段落・・・


とはいかずに業務に邁進しております。



実は今、ほほえみにはIT化の波が押し寄せて来ていて、、、

現場の業務以外でもてんやわんやしています。。。


まさに師走!!といった感じです(少し早いですが)


しかしながら忘れてはいけないのがIT化は手段であって目的ではないという点。

利用者様のケアがより充実するように・・・という思いを忘れないようにしたいと思います。

BlogPaint



先日長島温泉へ秋レクで行ってまいりました。

自分は利用者様と一緒に福祉風呂に入らさせていただいて、

男同士裸の付き合いをしてきました
(今回は写真ありません)

入浴中も「やっぱ風呂はいいもんだなぁ」とご満悦なようすでしたし、

温泉から上がった後も、「この余韻がいいんだよなぁ」なんておっしゃられていました。


普段のリハビリではなかなか距離を歩いて下さらなかったりするのですが、
この日は温泉の館内をめいっぱい歩いて下さいました。


また是非行きたいと思います。



さて、いよいよ明日が秋レク2日目、デンパークです。

安城の天気予報は曇り時々雨だったり晴れだったり・・・良くわかりません!

晴れることを祈って明日に備えたいと思います。

お久しぶりです。

まさか前回更新からこんなに期間があいてしまうとは・・・

そんなこんなで1か月ぶりの更新となってしまうので、内容盛りだくさんで行きたいと思います。



①小規模多機能ひらばり 秋のレクリエーション

順次参加される方には連絡させて頂きますが、

11月5日(日)・・・長島温泉湯あみの島 施設出発時間 10:10
11月8日(水)・・・デンパーク 施設出発時間 10:30

となっています。

今年も秋を感じていただきながら皆さんに旅行を楽しんで頂けるように、残りわずかな期間ですが
精一杯準備させて頂きます!!


②認知症のかたのあれこれ

少し前に選挙がありましたよね?

施設長のブログにもありましたが、認知症の方は選挙にいけるのかどうかという疑問


結論からいいますと、選挙の通知もきますし、直接選挙に行くことも可能です。


ただし、付き添いの方が投票の手伝いをすることは認められていません。

これは、不当に記入を誘導したりすることを避ける為・・・とのことです。

では投票所についたらすべて自分でしなければいけないかというとそんなことはありません。

選挙管理職員のかたが2名以上にて投票のサポートをして下さいます。
(2名以上というのも不正が無いように・・・とのことです)

字が書くのが難しくても、誰に投票するのか意思表示が明確にできれば職員の方が代理で記入してくださいます。



③利用者様にとっての自分

認知症の利用者様にとっての自分とは

まぁほぼまちがいなく一人の人間・・・ではあるのですが、

ではどんな人?と言われると皆さまそれぞれ違った見方をされるわけで。

今まであった利用者様のリアクションだと

・名前までは知らないけど見知った男の人
・初めて会う男の人

までは当然として

・ここのボスみたいな人
・同じ職場で働く先輩(利用者様が後輩だそうで・・・)
・おねぇさん・・・?あ、おにぃさん。

等といったリアクションも・・・

中々にバラエティな答えが返ってくるので新しい利用者様がみえた時の楽しみになっています。


④利用者様との一幕


DSC_0307


先日1Fの利用者様が2階に来られた時の写真です。

背筋をピンと張られてどこか誇らしげな写真ですが、想像できますか??

せっかくなので想像を膨らませて考えてみてください。

答えは続きをよむからどうぞ!
続きを読む


現在向が丘は秋のレクリエーション準備中なわけですが、


先日新卒のスタッフが、秋レク準備のために、過去のデータを見ていたところ、


利用者様の普段の施設のご様子や入居時の写真などが纏めてあるスライド資料を見つけました。


自分も一緒にみていたのですが、


なつかしい利用者様の顔ぶれや、現在退職されているスタッフの方々の姿をみて

思い出に浸っていました。


一緒に写っている家族様、利用者様、スタッフのイキイキとした姿


たのしそうだなと思わされるものがありました。

新卒スタッフにもいい刺激になった様で

スライド資料の中の写真を見て「今度、やってみたいです!」と




新卒のスタッフが入って6か月目、

それぞれのスタッフが利用者様のため、施設の為色々な仕事にチャレンジしてくれています。


自分も歴々のスタッフに負けないように日々精進しなければ・・・



利用者様、ご家族様、地域の方々、スタッフのみんな

『あなたとともに』

向が丘はあるんだと実感しました。

普段のなにげない一コマ


BlogPaint


しかしながら手元をよくみてみると・・・




DSC_0191


何というバランス・・・

歩行が不安定な利用者様ではあるのですが、

決してバランス感覚がわるいわけではないのですね。

地域の方の教室のなかで

これはなかなか面白いという場面があったので紹介します。


みなさんは『かわいいかくれんぼ』という童謡をご存じでしょうか?


DSC_0222

先生が用意して下さったのは3つの草むらとかわいいかくれんぼの中で登場する3匹の動物たち。

先生がかわいいかくれんぼを歌いながら3匹の動物たちを草むらの中に隠していきます。

歌い終わったら先生が利用者様に問いかけます

「さて、この草むらにはいったいなにが隠れているでしょうか?」


答えるのにとっても苦労する利用者様方・・・

そう。自分がなかなかおもしろいと感じたのはこのレクリエーションが

『認知症の方の短期記憶力を試すテスト』

のような役割をもっているというところです。


3つの言葉を覚える

物の位置を記憶する

途中で別の動作を行う

覚えた言葉、物の位置を思い出す



こうした流れは認知症テストの長谷川式簡易知能評価スケールのなかにも出てきます。

利用者様がテストと身構えることなく利用者様の状態を把握することが出来、

利用者様にも楽しんで取り組んで頂ける


これはすばらしいな、と思ったので記事にさせていただきました。


地域の先生からも学ばさせて頂きながら

日々充実した生活をおくっていただけるように活動してまいります。


利用者さまの中には

嚥下機能の低下等によって普通食を食べることができない方がみえます。

そんな方々にはお粥を提供することが多いのですが、

自分も胃を痛めていた頃にお世話になったのですが

やっぱり普通のご飯に比べるとどうも・・・という方が多いかと思います。


軟飯やお粥でも難しい方は粥ミキサー・・・というようになるのですが

やはり気になるのは味。

そんな中スタッフの方が少しでもおいしく食べていただけるようにと特製のタレを作って下さいました。


DSC_0170


主婦の知恵が光る逸品だと思います。



胃を痛めたのが昨年の出来事なのですが、

その時心配をかけた友人から最近美味しい料理を食べに行こうと誘われることが多く、

先日も友人おススメのお店で食事を頂きました。

DSC_0176

DSC_0177


 刺し盛りとイワシのなめろう。とっても美味しかったです。


利用者さまにも今度の秋旅行で美味しい料理が頂ける機会が作れたらと思います。


なんだかあっという間に8月がおわってしまい、

季節の区分では9月から秋・・・ということらしいのですが

例年にないくらい朝夕は涼しくて過ごしやすかったせいか

あまり今年の夏を感じる事無く過ぎてしまいました・・・



それでも先日会ったフラダンスの教室はいつみても夏らしさがあって

利用者さまもとっても喜ばれていました。 


DSC_0174BlogPaint


ちなみにフラダンスの先生方、ほほえみのTシャツをオリジナルアレンジして

教室の時に着て来て下さいました。

DSC_0171

いつもありがとうございます。これからもどうぞよろしくおねがいします。

毎週日曜日は社会福祉法人のほうで健康塾が開催されているのですが、

嬉しいことに健康塾に参加された多くの方々が向が丘の喫茶店に来店して下さっています。


この日はインターンで見えていた学生さんも喫茶店の体験をされていて

とにかくすごい人でした。


DSC_0183


喫茶店に収まりきらないので急遽控室を解放することに。


DSC_0184


多くの地域の方々とのつながりを大切にしていきたいと思います。


みなさん。

この写真に見覚え有りますか・・・??


DSC_0026


見覚え有りませんか・・・?

ではこちらの写真ならどうでしょう?


DSC_0029


そろそろピンと来た方も居るのではないでしょうか?

そう!

GH向が丘、STひらばり秋のレクリエーション!

現在企画進行中です!

場を改めて案内させていただきますので、楽しみにお待ちください。


みなさんにとっての懐メロってどんな曲ですか?


先日喫茶の豊田マスターも所属するドレミの会による歌の教室がありました。 


DSC_0164


最近教室を開いて下さるボランティア様も増え、色々な曲をお聞きするのですが、

初めて聞くな~という曲でも利用者様がしっかりと歌われているので馴染みの曲なんだな~って感じています。

認知症の方でも演奏を聴くとぱっと歌詞がでてくるのもすごいですね。

時代とともに流行った曲があるので、

その曲にまつわる利用者さまのエピソードを聞いてみても面白いかもしれないですね。

さて先日向が丘での夏レクがおわったわけですが、

実はスタッフ以外にも頑張って準備をして下さった方がいます。

当日みんなで気持ち良く踊れるように床掃除をしていたところ・・・

DSC_0132


自らデッキブラシを持って参戦して下さいました。



初めて合同でやるだけあって諸所大変な場面が多かったのですが。

ひとまずひと段落ついてほっとしております。

奇しくも夏レク当日は土用の丑の日で

頑張った自分祝いにウナギを食べに行ってまいりました。


DSC_0148



上手い飯食って明日からも頑張ります!

利用者様の大きな変調もなく、夏レク当日を迎えることができました!

DSC_0146
DSC_0147

施設も夏祭りの雰囲気がでていますよ~

さぁ、そんな向が丘の夏レク、いつもと大きく違う点があります。

それは


グループホーム向が丘&小規模多機能ひらばり合同開催

実は同じ日に1階、2階が夏レクを実施するんです!

例年と規模が2倍にグレードアップ!


そんな今年のレクには各階よりリーダーが任命されています。


先日誕生日を迎え、向が丘に移動し、今月で3カ月目

真夏が生んだ仲間想いなアツいリーダー 


966fef8a-s

グループホームリーダー、石原主任代理と・・・


スマイル全開 パワフル全開 向が丘の元気印


DSC_0125


小規模多機能リーダー、清水さん!

2人以外にも多くのスタッフさんが、準備に力を貸してくださいました。


本日の夏祭り、スタートです!!





『真夏が生んだ仲間想いなアツいリーダー 』

こと、石原主任代理。

誕生日おめでとう!!
※上のスローガンは主任の同期からの贈り物らしいです。



5月に向が丘にきてから早3か月。

向が丘でやりたいことも見えてきたのか、日々精力的に活動なさっています。


BlogPaint

IMG_3552

利用者様もそんな主任の姿を見て労をねぎらって下さいます。

IMG_2384


無理だけはしないようにね。

1か月ほど前

施設の前になっている梅を利用者様と収穫しました。



BlogPaint


あれから1か月。出来上がったのがこちら



DSC_0128


スタッフ特性梅の酢漬け。

利用者様にも水割りで提供したり、スタッフもおいしくいただきました。

たまにはこういうものもいいですね!


 向ヶ丘にはスタッフに負けないくらい活躍している存在がいます。


太郎でしょ?って考えたあなた。


太郎はうちの立派なスタッフですよ!(と自分では勝手に思っています)


時に利用者様に感情をぶつけられながらもそばに寄り添ってくれる〇〇。



BlogPaint
BlogPaint


そう。人形・・・というかぬいぐるみですね。

ドールセラピーという言葉があって認知症の方に人形と一緒に過ごす生活を送っていただくと
周辺行動が改善するケースは決して少なくないようです。

何かを抱くという行為そのものに安心感を感じるというのもあるかもしれないですね。
(抱き枕を使って寝ると安眠できる・・・という感覚なのかもしれません)


最近本当に熱くなりましたね。

暑い時こそ冷えたデザートが食べたくなるというもの。

先日利用者様と一緒にデザートを作って皆さんと一緒に食べました。

普段はあまりキッチンでのお手伝いしない方もこれぐらいならと手伝って下さいました。

DSC_0085


嚥下の状態が悪い方もいらっしゃる中、すこしでも皆さんに喜んで頂けるように

暑い夏をばてない様に

がんばります!


学習療法・・・というものがあります。

音読と計算を中心とする教材を用いた学習を、
学習者と支援者がコミュニケーションをとりながら行うことにより、
学習者の認知機能やコミュニケーション機能、身辺自立機能などの
前頭前野機能の維持・改善を図るもの

ということらしいのですが。

簡単な問題を解いて褒められると脳は活性化する・・・ということらしいです。

そういったテキストを学校の先生をされていたという利用者様にお見せした所

がんばって問題を解く・・・・のではなく



BlogPaint


頑張って教えてみえました。

さすが先生!!


やるきはあるんだけど中々手が付かない・・・とか

やりだしたのは良いけど続かない・・・とか


良くあることだと思います。

自分がやらなくても、きっと誰かがやってくれる・・・とか


で、なんでこんなことを書いたのかと言うと・・・

自分が働いている施設には

ある特定の状況だと積極的にお手伝いをして下さる利用者様がお見えになるからです。 

ご本人にお手伝いしていただいた際に言った言葉が、「他に誰もやる人がいないと思って・・・今日だけよ」とのこと。

たしかにそんな状況だと動かざるをえないな・・・なんて思いました。

ご高齢でもあり、認知症の進行もある方ですから、毎日お手伝い・・・と言うのは体力、気力
的にも難しいようです。


やってしまいたいけどやらない。
他に出来る人がいるかもしれないけどあえてお願いしない。


その利用者様がやる気を出してお手伝いして下さる場面を作る
というのはなかなかにやきもきするものですが、

だからこそ手伝って頂けたときには嬉しい物です。

BlogPaint


利用者様皆さんが活躍できるように頑張ります

先日、男性の利用者様同士でもりあがっていたので写真を撮らせて頂きました。


BlogPaint

かたや美術の先生。かたや芸術が大好きな先生と1冊の本をみながら話が弾んでおりました。

色々な利用者様がおみえになりますが、共通の趣味や話題で盛り上がっている様子を見ると

いくつになっても人と人との新しい出会いは続いて行くんだと感じさせられます。


普段から何かとお手伝いをしてくださる利用者様のI様

DSC_0044

向が丘玄関先の梅を一緒にとってくださいました。


そんなI様ですがつい先日お誕生日を迎えられたのでスタッフと一緒にお祝いをしました。


DSC_0057

御家族様からも当日にプレゼントが届き、同封されていたメッセージカードをよんでくださいました。

DSC_0059

I様、いつまでも元気でいて下さいね!

一介護士として介護業界に関わるニュースとか見るようにしているのですが、

つい先日中々にチャレンジなニュースを発見。


何でも、若年性認知症の方々がフロアスタッフを務める、レストランが6月3日、4日でプレオープンしていたそうです。

その名も、

「注文をまちがえる料理店」

注文をまちがえてしまうことがありますよ・・・と、うたっているので、むしろ間違えて欲しいというお客さんがみえていたそうです。


普通のレストランでは「むしろ間違えてOK!!」なんて中々考えられませんよね。

でも、「まちがえてもいいんだよ」って伝えられるのって何だか素敵だなって思いました。

そういうのって認知症の方に限らない事ですよね。

ちょっとした優しさで人が支え合える、幸せな社会ができたらなって感じさせられました。

DSC_0021


お久しぶりです。

昨日の夜に引き続き、物凄い雨の中更新です。

これからの時期、梅雨に入ると中々外出の機会が確保し辛くなってきます。

外に出て日の光を浴びるだけでも籠っている生活よりかは健康的かとも思います。

スタッフのみんなでちょっとした時間に利用者様と外に出て日の光を浴びる。

基本的な事ですが大切な事ですよね。


DSC_0001

雨にも負けず、夏の暑さにも負けないように頑張ります。

先日、1Fへおじゃましたとき


ソファでくつろがれていた利用者様が何かを手元でいじっていたので興味をひかれ、見に行ったところ・・・


DSC_0009


どうやらリモコンだとおもって手に取ったものが、スタッフのiphoneだったようで、

しばらく手元でいじられておりました。


こちらの利用者様、記憶違いでなければ右利きのはずなのですが、右手に持ち替えることなく
ずっと左手で持ってみえたんですよね。

普段使わない方の手で何かするというのは脳の運動にもなるのでくつろぎながらもいい刺激になっていたのかな?と思います。

STひらばりでは毎月カレンダーを利用者様につくってもらっています。

できるだけ季節感がでるようにイラストを貼ってみたりしているのですが

5月といえばこれ ということで利用者様が折り紙でおってくださいました

DSC_0028


なにかわかりますか?

先日春のレクリエーションがありましたが、

その後も天気の良い日はいろんなスタッフが桜を見に利用者様を連れ出してくださり。 

利用者様も春を満喫することが出来ました。

季節感を感じるためにも外に出ることは大切だと改めて感じました。

元気に歩くためにも、ちょっとした時間でも体を動かしていただけると良いなと思います。

IMG_6093
 

来年も桜をみれるよう元気にいきましょう!! 

はい、おひさしぶりです。


今回STひらばりでは利用者様全員に参加していただけるように

春の花見レクを3日に分けて行いました。


わたくしが担当したのは2日目(4月3日)のレクだったのですが、、、


DSC_0015
 

う~ん、まだ満開・・・とはいえません。残念!

でも春の訪れは確かに来ていて

参加して下さった方に春に(桜に)まつわるエピソードを聞いてみたところ

なんとこの公園の桜、40年前に植樹されたもの・・・なんてお話を聞くことが出来ました。


一つの地域でずっと生活することができる。


当たり前のことが難しくなっている利用者様にとって、

馴染みの暮らしの継続はとても安心できることではないでしょうか?

 
 
参加された利用者様も桜の枝片手に施設に戻られ、

「今夜はこの桜と寝るんだ」なんておっしゃられていました。


 みなさんの笑顔がみれてよかったです。

また来年も見に来ましょうね!


 いよいよ最終日を残すのみとなったST春レク。

果たして桜は・・・!こうご期待です! 

↑このページのトップヘ