2017年07月

1か月ほど前

施設の前になっている梅を利用者様と収穫しました。



BlogPaint


あれから1か月。出来上がったのがこちら



DSC_0128


スタッフ特性梅の酢漬け。

利用者様にも水割りで提供したり、スタッフもおいしくいただきました。

たまにはこういうものもいいですね!


 向ヶ丘にはスタッフに負けないくらい活躍している存在がいます。


太郎でしょ?って考えたあなた。


太郎はうちの立派なスタッフですよ!(と自分では勝手に思っています)


時に利用者様に感情をぶつけられながらもそばに寄り添ってくれる〇〇。



BlogPaint
BlogPaint


そう。人形・・・というかぬいぐるみですね。

ドールセラピーという言葉があって認知症の方に人形と一緒に過ごす生活を送っていただくと
周辺行動が改善するケースは決して少なくないようです。

何かを抱くという行為そのものに安心感を感じるというのもあるかもしれないですね。
(抱き枕を使って寝ると安眠できる・・・という感覚なのかもしれません)


最近本当に熱くなりましたね。

暑い時こそ冷えたデザートが食べたくなるというもの。

先日利用者様と一緒にデザートを作って皆さんと一緒に食べました。

普段はあまりキッチンでのお手伝いしない方もこれぐらいならと手伝って下さいました。

DSC_0085


嚥下の状態が悪い方もいらっしゃる中、すこしでも皆さんに喜んで頂けるように

暑い夏をばてない様に

がんばります!


学習療法・・・というものがあります。

音読と計算を中心とする教材を用いた学習を、
学習者と支援者がコミュニケーションをとりながら行うことにより、
学習者の認知機能やコミュニケーション機能、身辺自立機能などの
前頭前野機能の維持・改善を図るもの

ということらしいのですが。

簡単な問題を解いて褒められると脳は活性化する・・・ということらしいです。

そういったテキストを学校の先生をされていたという利用者様にお見せした所

がんばって問題を解く・・・・のではなく



BlogPaint


頑張って教えてみえました。

さすが先生!!

↑このページのトップヘ