2008年02月

2008年02月29日

アイアンゲート「鉄の扉」

滋賀県は守山市のリフォームガーデン工事。
オランダ産のネーデルレンガ・・・
ルーベンスレッド積みの角柱も積み上がり。
塗壁仕上げの下地形状も出来上がり。

只今、アプローチにイタリア製の300角タイルを
アールを描いて貼り付け作業中なのです!

アイアン製の門扉(アイアンゲート)の歴史感じる
造型がルーベンスレッドの重厚さにとても良く
似合って素敵な景色を描いてくれているのです!
アイアンゲート






















そんなアプローチのタイルに入れ込むのは
100角タイルと150角タイルの寸法違い。
この入れ込んだ模様タイルも綺麗ですが
イタリア製のこのタイル・・・
色むら・・雰囲気・・・
とっても素敵なタイルだと思いませんか!
実は風我里自宅側の玄関アプローチに
貼っているのと同じタイルなのです。

アプローチのところどころに植裁用のスペースを
空けて植物の到着を待ちわびているのです!
100角タイル&150角タイル












そしてこの素敵なタイル貼りの中をよぎるように
ラインを描く同じルーベンスレッド積みの階段。
このラインはお庭全体の風景にとても重要な
役目を果たしてくれているのです!
アプローチのタイル貼り






















100角タイルはアイアンゲートの中央・・・
ど真ん中に位置するように入れ込みました。
その奥のアプローチにもシンメトリーになる
ように左右対称に入れ込んでいるのです!
シンメトリー






















こちらは道路際に入れ込んだ150角タイル
きっちり・・
まるでそこに最初からあったかのように・・
しっくり馴染んだ風情でそこに佇んでいるのです
150角タイル






















こちらはアイアンゲート正面に入れ込んだ
100角のブルー基調の模様タイル。
タイルの切断面・・・
1枚1枚に気配りした気迫の施工なのです!
100角タイル






















ネーデルレンガ ルーベンスレッド積みの角柱は
3本並んで積み上げているのです。
その間に入れ込んだアイアンゲート・・・
アイアンゲートを眺めて






















そしてもう一つの間に入れ込んだのは・・・
施主様と何回も協議を重ね・・・
「やはり妥協したくないよね!」

そんな気持ちで組み込んだのは・・・
門扉と同じアイアン製・・・
アイアンゲートとして使われていたもの。
今回はそのゲート周囲を加工してアイアン製の
フェンスとして使わせて頂くのです!
塗壁の造型






















何十年・・・
たぶん私が生まれる遙か以前に活躍していた
そんなアイアンゲート・・・
再び門扉として完全復活してくれるのです!
アイアン ゲート






















手にしなくても見ただけで重厚感に溢れています。
このサビ具合も良い雰囲気ですよねぇ!

こちらのアイアンゲートはフェンスとしての
復活になりますが、こんな素敵な場所に飾られて
きっと大満足してくれていることでしょう!
アイアン フェンス






















まだアプローチタイルの目地も入っていません。
曲線壁の塗壁仕上げもまだです。
もちろん植裁仕上げなんてまだまだです。
それでもかなり・・・
完成イメージ図に近づいてきています。
追い抜くのは・・・もうすぐ間近でしょう!
完成イメージ図













さてさて・・・
この先いったいどこまで素敵に変貌するのでしょう!
完成が本当にとっても楽しみ・・・
心から待ち遠しいのです(^ ^)
エントランスの景色


2008年02月28日

妖怪「かまくら」

今日から晴天続きの天気予報のはずですが・・
まだまだ朝から雪はチラチラと降り続き・・・
なかなかスッキリとは止んでくれませんねぇ〜

温度も低く昼間でもかなりシンシンと・・
冷え込んでいる感じがします・・
身体にまとわりつく空気の冷たさが肌に
伝わってくるような気温なのです。
赤煉瓦に張りついた雪も冷たそうでしょう!
赤煉瓦に積もる雪






















そんなもうじき・・・
暖かい3月を迎える春も間近なこの季節。

先日から取りかかっております・・・
滋賀県大津市の新築外構工事のお客様宅。
青い空は垣間見られるようになって・・
日も微かに射してきましたが、屋根瓦の上には
まだたくさんの白い雪が山積み状態ですね。
屋根の上の雪
























そんなお施主様宅の玄関先には・・・
なんかめちゃ可愛い風情の雪だるま君が!
かなりお日様に照らされて・・・
かなり息も絶え絶えには見えますが(^^ゞ
雪だるまの小さいボディ部分に飾られた
3個並びのボタンがとっても可愛いでしょう

う〜ん・・・これは・・・
なんだろう???
犬?
クマ?
ネコ?
いや・・・・・・
ひょっとしてアンパンマンですかぁ???
雪だるま

























こんな大きな「かまくら」もつくってありましたぁ!
なんかめちゃ・・ひょうきんな「かまくら」でしょう!
まるで大きな口を開けているかのよう!

まさに・・・
おばけ?
妖怪?
かまくら






















顔の表情がめちゃ愉快です(*^^*)
こんなキャラクター・・・
宮崎アニメなんかに出てきそうな感じがします!
キャラクター






















そんな「かまくら」の中には・・・
こんなキャンドルがポツンっと置かれていました。
こんな風景を見ますと・・・
昨夜の賑やかで楽しそうなご家族の様子が・・・
本当に目の前に浮かんできそうですねっ(^ ^)
キャンドル


2008年02月27日

妖しく光るカクテルブロック

タカショーの「カクテルブロック」
昼間は光を取り入れるガラスブロック・・・
夜は長寿命の埋め込まれたLEDライトによって
ガラスブロックがとっても素敵に発光するのです!

そんなカクテルブロックを使って施工しました
風我里の施工例「ガラスの門柱」
ブルーに青く輝くカクテルブロックの灯りが
お庭全体を幻想的に照らし出しているのです!
ガラスの門柱






















そんなカクテルブロックの前に貼り付けた大きな
「Designers Garden ZERO」
ZERO特注の強化ガラスを通したLEDライトの
光が周囲を一際妖しい光を放ちます・・・
ガラスの門柱






















そんなカクテルブロックのサンプルも全てでは
ないですが風我里の事務所に展示しています。

カクテルブロックは点灯していますが・・・
部屋の灯りも全てついている状態ですね。
カクテルブロック






















部屋のメインスイッチを切り・・・
仄かなライトのみ点灯している状態です。
カクテルブロックの灯りも仄かに見えますね。
カクテルブロック 部屋の灯りと






















そして・・部屋の灯りを全て消灯。
カクテルブロックのみの灯りなのです!
カクテルブロックの灯り






















こちらは青「ブルー」のカクテルブロック。
横に寄り添うカーテンまで青色に染まって
まるでブラックライトのように光っています。
ブルー






















こちらはホワイト「白」のカクテルブロック。
かなり真っ白な光の色で光り輝いているのです。
ホワイト






















こちらは落ち着いた色合いの「電球色」
写真ではわかりにくいですが、とても優しい
色合いの光で辺りを照らしているのです。
電球色






















その他には・・・
「黄色」「オレンジ」「緑」「エメラルド」「赤」
全部で8種類のカラーが揃っているのです!

そしてこのカクテルブロックには5つの種類の
表面加工が準備されているのです。
この「ブルー」の表面加工は「ミスト」
ミスト






















「ホワイト」に使っています表面加工は・・・
斜めに入った模様が特徴的な「スラッシュ」
スラッシュ






















そして「電球色」に使ったのは「クロス」
そのほかには「たまゆら」「ミルク」の2つがあり
全部で5つの表面加工となるのです!
クロス






















カクテルブロックの他にも色んなカラーの
ガラスブロックのサンプルも揃えています。

気になられる方は風我里事務所までお越し下さい。
ただ明るい昼間だとカクテルブロックの光具合が
いまいち、わかりにくいかもしれませんねぇ・・
まあその場合は・・
真っ暗の押入れにでも入って・・・
じっくりと見てもらいましょうか(*^^*)

2008年02月26日

アンティークなレンガ

滋賀県大津市の・・・
リフォーム外構・リフォームガーデン工事。
とっても素敵に完成致しました!!!
門柱の景色






















門柱の塗壁仕上げは崩れた風情のラフ仕上げ。
引きずったコテ跡がとてもいい感じでしょう!
アイアンネームサイン






















アイアン製の住居表示・・・
表札と同じ造りで繊細に拵えてあるのです!
アイアン製の住居表示






















このアイアン製のネームサインと住居表示が
朽ちた風情の塗壁にとても良く似合っているのです
塗壁仕上げ












そんな塗壁門柱から玄関へと誘うアプローチ
敷き詰めたレンガはオランダ産のネーデルレンガ
選んだ色はホワイト系のフランスハルトホワイト。
門柱からアプローチへと






















そんなフランスハルトホワイトを・・・
樹脂砂利舗装の同じホワイト白系の砂利が
レンガ敷きの周囲を彩っているのです!
アプローチの景色






















玄関ポーチへと上がる階段の蹴上げも
同じくネーデルレンガ・フランスハルトホワイト積み

そしてレンガに入れ込む目地は・・・
全てワザとザラザラっと・・・
趣き残した自然な風情の仕上げなのです!
レンガ造りの階段






















門柱の飾り窓から覗くと・・・・
そんなレンガ積みの階段風景が見られます。
白と赤・・とても可愛い景色なのです!
飾り窓






















そんな門柱から左に目をやると・・・
同じネーデルレンガ・フランスハルトホワイトを
一面に敷き詰めたサブガレージが広がります。
サブガレージ






















そんなサブガレージの奥には・・・
枕木・レンガを使ったメインガレージが・・・
ところどころに植栽スペースも設けて・・・
可愛いガーデン的な雰囲気を残したカースペース
に仕上げているのです。
ガレージスペース






















入れ込んだレンガは・・・
オランダ産のネーデルレンガ・・・
色違いのレンブランドオレンジを使っています。
ガレージ全景






















そんなレンガに入れ込んだ目地は・・・
かなりの朽ちた風情のザラザラ仕上げ・・・
レンブランドオレンジ






















そしてガレージスペースに打設したコンクリートも
荒く堅めの箒で無造作に掃いた仕上げなのです。
ガレージ内のレンガ模様






















そんなガレージスペースからお庭へと続く
レンガ敷きの遠路「レンガの小道」

そんな小道脇にはレンガ積みの円形花壇・・・
すべてレンブランドオレンジを使って・・・
目地もかなり広めに取り・・・
ワザとラフな仕上げでつくり込んでいるのです。
円形花壇






















既存のウッドデッキの雰囲気にも似合った
とても良い風情のお庭が出来上がりました!
ウッドデッキ






















綺麗に仕上げることに慣れている・・・
綺麗に仕上げることを目標としている・・・
綺麗に仕上げるのがあたりまえ・・・
それがプロの職人ですから・・・

そのプロ職人が丁寧に・・・
それでいながらラフに荒く仕上げる・・・
このあたりのセンスが問われる仕上げなのです!

ナチュラルガーデンにとてもよく似合う素敵な
ガレージスペースになれたのではないでしょうか!
お施主様にもとっても喜んで頂けて・・・
かなりルンルン気分の今日の私なのです(^ ^)
完成です








2008年02月25日

黒で描く三角定規

滋賀県草津市のシンプルモダンなお庭。
その外構造園工事がほぼ完成となりました!

こちらがそんな施工前のお庭・・・・
まさに「ビフォー」そんな画像なのです。
そんな何も無いお庭に風我里なりの絵を描きます。

そんなご依頼を頂いたとき・・・
建物の風情からイメージを膨らませます・・
そして・・・
まず頭に浮かぶ言葉は・・「オンリーワン」
お施主様にとっては・・
きっときっと夢溢れるお庭のはず・・・

工業製品みたいに・・
金太郎飴みたいに・・
寄せ集めでなく・・
ありきたりでなく・・・
出来る限り夢のお庭の「絵」になれる・・
そんな素敵なお庭の風景を創りたいのです!
施工前・・ビフォー






















そんな施工前からの変貌をイメージして・・・
描いた設計図がこちらの「絵」なのです!
黒・・ブラックの塗壁に
青・・ブルーのガラスブロックが映えるのです!
イメージ図 完成
























そんな設計図を元に施工していきます。
そして本日、植裁作業も無事終了して・・
とっても・・・
本当に素敵な外構・お庭が出来上がりました!
完成しました!






















そんなアプローチを見下ろした景色です。
描いたイメージ図は・・・
モノトーンで描くアプローチに玉竜ラインが斜め
45度にクロスしてシャープな風景を創るのです!
イメージ図 アプローチ

























建物のワンポイントのブラックに合わせて・・
門柱の塗壁も黒「ブラック」・・・
そしてアプローチの造型にも黒いタイルを入れ込み
モノトーンのシンプルな景色に描いていくのです!
アプローチを眺めて






















そのラインは曲線へと変わり・・
アプローチラインからガレージへと繋がります。
お庭の端っこまで手を抜かずにデザインする・・
そんな風我里の真骨頂と言えるのです!
ガレージへと繋がるライン























こちらが表札や門灯を組み込んだメイン門柱・・・
塗壁の仕上げはコテを使って大きな模様の
引きずり調でシンプルに仕上げています!

そしてそんな門柱周りに植え込んだ植裁の色調は
黄色と赤でコーディネートしているのです!
メイン門柱






















黒い塗壁前に植え込んだ・・・
コルディリネ・レッドスター(リュウゼツラン科)
黒い壁をバックにしても、この独特の紅さは
エキゾチックな風合いを感じさせてくれますね。
コルディリネ・レッドスター






















このデザインですと・・
カーポートの柱がアプローチの中央に・・
浮いた状態で立つことになります・・・
この柱だけが突っ立っている形状は・・・
正直言いましてかなり納得いかないのです!

そんな感じでカーポート柱周辺にも・・・
たくさんの植物を植え込んでいるのです!
ナワシログミギルドエッジ






















黄色の斑が鮮やかなナワシログミギルドエッジの
足元を彩るのは黄色に・・紅色・・・
そんな紅い色が特徴のオタフクナンテンなのです。
オタフクナンテン






















そんなナワシログミギルドエッジ越しに眺めた
ポストを埋め込んだサブ門柱の眺めなのです!

この門柱・・シンプルではありますが・・・
短い長さでありながら2ヶ所の屈曲部分をつくり
奥行き感を持たせたデザインにしているのです
ギルドエッジ越しに眺めたサブ門柱






















そんなサブ門柱をじっくり眺めてみましょう!
ステンレス製のポスト/パーサス2のシンプルな
造型に黒い塗壁はとても似合っているでしょう!

そしてブルーのガラスブロックに寄りかかる・・
姫サザンカエリナカスケードの赤い葉っぱ・・・
サブ門柱






















黒い塗壁に真っ青なガラスブロック・・・
飛び交う紅い葉がとても印象邸なのです!
青いガラスブロック






















アプローチの中に入れ込んだ黒いタイル・・・
アプローチの形状は全て直線状の三角形なのです
三角形






















点灯した門灯の灯りもとても鮮やかっ!
夜露の煌めきさえ仲間に取り入れてしまいそう・・
門灯の灯り






















建物に合わせたブラックの塗壁も特徴的ですが・・・
アプローチのクロスのデザインも華があります。
そのシンプルな造型に色とりどりの植物が
華やかに色を添えてくれているのです!

とっても素敵な景色が描けたと思っています!
道行く小学生たちの「うわぁ!めちゃ綺麗っ!」
っっていう歓声を聞きながら・・・
思わずニッコリ微笑んでいた私だったのです!
エントランスを眺めて


2008年02月24日

大きな「かまくら」

昨夜から降り続いた雪・・・・
朝目覚めてカーテンをチラッとめくり・・・
窓の外をおそるおそる覗いてみると・・・
おおっ!!
うわぁ!めちゃ積もってるやんっ!

たぶん積雪量ではこの冬最高ではないでしょうか。
朝からお客様宅で打ち合わせの予定が入って
いましたので、車の上にに積もり積もった雪を
せっせと雪かき・・・
やっと雪の中から車が顔を出したと思ったのに・・
雪かきしている上から・・・
またまた雪が積もります( _ _ )・・・・・ぅぅぅ
つらら
























そんな雪の中・・・
雪かき中の私の横・・・
西洋リョウブの枝に小鳥がチュンチュン・・
よく見ると2羽で仲良く遊んでいるかのよう!

キョトンっした瞳が可愛いでしょう!
綺麗な黄緑色ですねぇ!
「めじろ」ですよね!
小鳥
























「めじろ」と言えば「うぐいす」と違って・・・
とても人なつっこいことで有名ですね。
人がこんな近くにいるのに全然気にしていません。

そう言えば・・
小さい頃はよく山に「めじろ捕り」と称して
友人たちと出かけて遊んだものでした(^^ゞ
めじろ
























一通り仕事も終えた夕暮れ時・・・
近所のスーパーまで歩いてワインのつまみを
いそいそっと買い出しに(^ ^)

すると・・・
近所の空き地に・・
いつの間にか・・
こんな大きな「かまくら」が誕生しているでは
ないですかっ!!!
うわぁ!でっかいっ!
かまくら現る






















「すごいっ!大きいっ!」
大人の背丈を遙かに超えています。
このあたりで最近、こんな大きな「かまくら」は
滅多にお目にかかれないですよねぇ!
覗き込むと中には住人の若いお兄さんが2人!
大きな・・かまくら






















この「かまくら」はまだ作成中で・・・
なんと朝10時からつくりはじめたとのこと・・・
このとき夕方6時前ですから・・
なんと8時間もかけた大作だったのです!

「中へどうぞっ!」のお言葉に甘えて・・・
苦労知らずで「かまくら」を体験させて頂きました!
中は外より1段下がっていて・・・
ほとんど大人が立てるほどの高さがあります!
かまくらの中






















なんとも良い感じの素敵な眺めです!
きっとここで雪見酒なんて最高なのでは(*^^*)

しばし・・
とっても気持ちの良いひとときを頂きました!
「ありがとう!頑張ってっ!」
かまくらからの眺め






2008年02月23日

贅沢の極み

今日は滋賀県湖東方面を北上・・・
守山市・・近江八幡市から・・
愛知郡愛荘町を経て・・・
彦根市へと車を走らせました!

北へ向かうにしたがってかなりの強風!
車の中から見る歩道を歩く人の手にした傘が
あまりの強風で折れ曲がり吹き飛んでいます
琵琶湖から風によって吹き飛ばされた波が
車のフロントガラスに突き刺さり、視界の中の
信号まで霞んで見えるほどのすさまじさでした。

北上は彦根市で終端となり、Uターンして
一路草津市まで南下していきます。
今度は南へ下るほどに風は止み雲の切れ間も
明るい風情へと変わっていくのです。
ここ滋賀県は南北の気候の差が本当に・・
かなりかなり激しい地域でもありますよね。

そんな今日はここ大津市でも夕方から
かなり大荒れの天候となり・・・
さきほどまで横殴りの雪が降り続いていました。
今は雪も止みましたが・・・
道路は完璧に真っ白の状態です・・・

でもこの寒さももうしばらくのはずですよねっ・・
もう少しで暖かい春に出会えるはずですよねっ・・・
そんなポカポカな春を前にして・・
こんなお庭の中で自然な空気を味わって・・
お庭を楽しめる感じの設計図を描いてみました!

コンセプトは「自然浴レストラン」
TOEXココマ サイドスルー腰壁タイプを使って
周囲を真っ白のタイルで彩った清潔感に
満ち溢れたプランなのです!
ココマ サイドスルー腰壁タイプ















スタイリッシュなココマの造型を生かし機能と
美を崩さないように描いたプランなのです!
ココマ サイドスルー腰壁タイプ












こちらはTOEXスカイエール エクシオールタイプ。
広がる楽しさ!深まる憩い!
スカイエール エクシオールタイプ















クローズでもフルオープンでも季節や天候を
気にせずにお庭をいつでも楽しめるのです!
スカイエール エクシオールタイプ














こちらはTOEXココマ ガーデンルーム腰壁タイプ
人工木材のウッドデッキの上に造りつけて
周囲も自然な趣きで全体を描いてみたのです!
ココマ ガーデンルーム腰壁タイプ














ウッドデッキからステップを降りると自然石を
貼り付けた石畳テラスが周りを彩ります。
ココマ ガーデンルーム腰壁タイプ













風がそよぎ光煌めく・・・
こんな自然の中での憩いなんてまさに贅沢の極み。
自分で描きながら・・・
「こんな庭がほしいよなあ!」
なんて・・・つぶやいていました(^^ゞ


2008年02月21日

洋風モダンなポスト

滋賀県草津市のシンプルモダンな外構工事。
その門柱を着飾るポストが入荷してきました。

PURSUS2(パーサス2)
洋風モダンなテイストを表現したパーサス2。
かなりスタイリッシュでモダンな雰囲気ですね!
お庭のシンボルにもなれるとっても素敵な
存在感に満ち溢れているのです!
パーサス2






















このパーサス2
パリエーションも豊富に揃えられているのです。
6色のガラス扉タイプは・・・
レッドオレンジミントブラックブルーイエロー
かなりビビッドなカラーが並んでいます。

ステンレス扉タイプは2種類のデザイン・・・
今回はこのステンレス扉タイプになるのです。
手にとってみますと・・・
このステンレス扉部分の重量感たるや・・
並ではありません。手にずっしりときます。
ステンレス扉






















このステンレス扉を前方に開くと上部に
投函口が現れるのです・・・
ポスト投函口






















今回選んだのは前入れ後ろ出しの埋込式の
ポストですので、取り出し口はポスト背面・・・
後方の扉を開いての取り出しになりますね。
ご覧のようにかなりの容量が入るポストになります。
ポスト取り出し口






















このポスト・・パーサス2が入る門柱です。
その取付部分をきちんと空けてポストの
出番を待っているのです!

この造りですとポストにブロック等の重量を全く
かけずに入れ込むことができるのです。
そして将来の・・・
もしもの交換のときでも対処しやすいのです。
ポストを組み込む門柱






















エントランス周りのアプローチもかなりの割合で
出来上がってきているのです。
直線のラインが斜めクロスを描いて横切るのです
アプローチ






















そしてその直線から曲線ラインへと姿を変えて
ガレージスペースへとゆったり続いていくのです
ガレージからのライン






















玄関ポーチから見たアプローチの景色です。
アクセントに入れ込んだブラックタイルも
景観の引き締め役に貢献してくれています!
玄関から見たアプローチ






















そんな門柱にポスト・・・
PURSUS2(パーサス2)を入れ込みました。
ポスト組込完了






















ゆっくり変形している門柱の形に合わせて
完璧な造作で設置されています。
ポスト正面






















そんなポストの背面・・・
パーサス2の取り出し口になります。
次はこの門柱を・・・
黒(ブラック)に塗込む作業になるのです!
ポスト背面






















門柱の黒(ブラック)
ガラスブロックの青(ブルー)
周囲を着飾るステンレスのアイテム
その相性はどんな感じに仕上がるでしょう!
そんな仕上がりがとっても楽しみなのです!!!


2008年02月20日

ブラスナンバーの風情

滋賀県は守山市の輸入住宅のお庭。
前回の住居表示取付の際・・・
完成写真を取り忘れていましたので・・・
本日きちんと撮影にお伺いしてきました!
エントランスの景色












この真鍮製の住居表示(ブラスナンバー)ですから
年を経るごとに、その色合いも次第に変色を重ね
その風合い自体をも、ガラリと変えていくのです!
ブラスナンバー






















そして・・
このオランダ産のネーデルレンガ・・・
このネーデルレンガの他の色ではそんな特徴は
あまり見られないのですが・・
レンブランドオレンジという色は施工後の変色・・
特に白い粉が浮く白華減少が多く見られます。
エントランスの角柱












もちろん材料選定時にこの白くなる特徴も・・
十分に説明させて頂いているのです。
そうした説明をさせて頂いたうえで・・・
風我里では、このレンブランドオレンジが・・
なんと飛び抜けて1番人気なのです!

やはりアンティークな趣きを好まれるお客様に
とっては、この白華も「素敵な味」なのですね!
レンガの角柱を見上げて






















こんな変化も素敵な風情と思って頂ける・・
お客様がとても多くいらっしゃることに・・・
少し感動を覚えるほど嬉しい今日この頃なのです!

そんなレンブランドオレンジのレンガ角柱・・
その横にはガラスとアイアンの表札・・・
シャインガラスサイン






















シャインガラスサイン・・・モチーフは「リーフ」
中央に輝く四つ葉のクローバー・・・
葉っぱのかたちは愛煌めく「ハート」なのです!
クローバー























リーフの名前通り・・・
素敵な葉っぱが煌めきます!
シャインガラスサイン リーフ






















青色のビー玉を抱えて・・・
まるで海の底のような蒼さがとても綺麗なのです!
ブルーのビー玉






















インターホン子機にも・・・
飾り付けのインターホン額縁・・・
こちらにも一回り小振りのリーフがそよぎます・・・
グリーンのリーフ






















インターホン額縁が小脇に抱えたビー玉は
幸せ輝く・・幸せをたくさん運んでくれる・・・
そんな幸せの「黄色」なのです!
イエローのビー玉






















そんなエントランス・・・
アプローチ越しにお庭を眺めてみるのです・・・
リビング掃き出し窓の前には大きなウッドデッキ。
アプローチの景色






















そんなウッドデッキを設えたガーデンテラスを
表通りから隠す目的も兼ねた曲線目隠し壁・・・
リビング前の目隠し壁












こちらはそんなウッドデッキを中心にした・・・
ガーデンテラスの素敵な風景なのです!
これから春が来て・・夏を迎えていきます。
お庭を楽しむ素敵な季節が・・・
本当にもうすぐ目の前なのです!!!
ガーデンテラス






















このブラスナンバーの撮影を持ちまして・・・
風我里のとりあえずの施工は完成致しました!
しかし・・・
これから季節を越えてお庭は変化を重ねます。
そんなお庭の進化にこの先ずっと携われて
いけることを心から本当に願っているのです!
素晴らしい庭










2008年02月18日

ストライプ柄のオーニング

滋賀県大津市で先日から着工していました
ガーデンテラスを主にしたリフォーム工事が
とっても素敵に完成致しました!!!

建物の見上げる門柱前に植えたのは・・・
フェイジョア(フトモモ科の常緑低木樹)
階段を上がったところにはガーデンテラス。
見上げた上の方に見えるストライプ柄の
オーニングが素敵な風情を見せてくれています。
フェイジョア






















そんなフェイジョアの足元に植えたのは・・
ウエストリンギア(シソ科)
ロニセラエドミーゴールド(スイカズラ科)
ブルーカーペット(ヒノキ科)
西洋イワナンテンレインボー(ツツジ科)
フイリヤブラン(ユリ科)
斑入りヒメクチナシ(アカネ科)
アベリアホープレイズ(スイカズラ科)
寄せ植え






















人工木でありながら自然な天然木の風合いを
感じさせてくれるメンテナンスフリーのウッドデッキ
何回かの折れ曲がりヶ所を造り、現場で細部の
細工を施した特注サイズのウッドデッキなのです。
人工樹脂材ウッドデッキ






















そのウッドデッキの上にお洒落に覆い被さるのは
茶系のストライプがとっても色鮮やかな
大きな大きなオーニングなのです!
この色選びは選択肢がたくさんありますので
あれこれ結構迷いますよねぇ!
ストライプ柄のオーニング






















こちらの可愛いフリル・・・
この形状は特注でつくったフリルなのです!
なんとも優雅な形状だと思いませんか!
特注のフリル形状






















ウッドデッキの上にオーニング・・・
シンボルツリーのソヨゴもソヨソヨ風になびいて
優しい雰囲気に手を貸してくれていますね。

眺めているだけでもなんとも素敵な心和む
良い風景だとは思いませんか・・・
ポカポカ春が待ち遠しい・・・そんな景色なのです。
くつろぎのテラススペース






















そして・・・
こちらのガーデンテラスからは・・・
なんと琵琶湖を望む街並みが一望できるのです!

なんとも贅沢な空間の誕生・・・
羨ましいほど・・
とってもビールが美味しそうな景色なのです(*^^*)
素敵な眺め





















2008年02月17日

ハンドメイドのガーデンクロック

滋賀県は近江八幡市のお花が好きで・・
そして薔薇が大好きなお施主様宅のお庭。

素敵な白い木製扉の向こう側が・・・
そんな可愛い薔薇たちの住まいなのです。
今日は久しぶりにそんなお庭の扉を開くのです!
お庭への入口






















古窯レンガを積み上げた沓脱ステップの上にも
可愛い植物たちがたくさん飾られていました。
花壇にも少しずつ緑が増えてきていますね!
ガーデンテラス






















昨年末に、ほぼ完成していますこちらのお庭。
チーク材を使ったインドネシア産のベンチ。
レインボーベンチ(ジャービス商事)

この素敵なベンチを主役にその周りを彩る
アイテムを本日お届けにお伺いしたのです!
レインボーベンチ






















このベンチに座り美味しいコーヒーを味わうための
フォールディング・ラウンドテーブル(タカショー)
こちらも素材は天然木のチークになります。
必要のないときは簡単に折り畳み可能なのです。
フォールディング・ラウンドテーブル






















そして来客時に大勢でもくつろげるようにと
フォールディング・アームチェアー(タカショー)を
2脚揃えました。こちらもチークを使っています。
造りがとっても、しっかりにしていて手にとっても
ずっしり重量感に溢れ品質の手応えを感じます。
そして、こちらも折り畳み式になるのです。
フォールディング・アームチェアー






















この可愛い「ふくろう」
これは何だと思われますかっ!
ハンドペイントになりますから、細かい部分も
素敵な風情に仕上げられています。
良い雰囲気でしょう!
ガーデンクロック ふくろう






















ガーデンクロック(nikko/日本興業)
イギリス製の屋外用の掛け時計なのです。
防水・防塵加工が施されていますから、お庭の
飾りとしてもかなり秀逸なアイテムですよね!

さてさて・・・
このガーデンクロック・・・
どちらに取り付けたら似合うでしょうか!
やはり・・・白いラティスフェンスかな?
ラティスフェンスに






















それとも塗壁部分なんてのも良い感じかもっ!
この「ふくろう」の他にも・・・
色んなデザインのガーデンクロックがあります。

「コマドリ」「アイビー」「レモン」なんてデザインもの
からシックでアンティークな風情のものまで。
温度計や湿度計付きなんて多機能なものも
ありますからガーデニング作業のときなどには
結構、重宝するかもしれませんね!
塗壁に






















次回お伺いするときは、この塗壁部分に
循環式ポンプ内蔵の壁泉を取り付ける予定です。
そのための防水コンセントはこの塗壁の裏面に
もうすでにきちんと設置済み・・・
そして電源のON、OFFスイッチまでベンチから
簡単に操作できるようにしています。
そう準備万端整っているのです!!!
塗壁に壁泉





















2008年02月16日

変身!

先日から着工していますリフォーム工事。
こちらがリフォーム前のお庭・・・
確かに機能的ではあるのですが・・・
少しだけ殺風景であるかもしれませんね。

こんな施工前の絵を描いて頭にたたき込んでから
設計デザインにとりかかると手間はかかるのですが
最終完成形も、とてもイメージしやすいのです!
施工前のイメージ図











そしてこちらがリフォーム後のイメージ図・・・
どうです!!!
良い雰囲気でしょう!
お施主様長年の夢の実現へ踏み出します!
・・そんな夢に向かってのお手伝いに
微力ながら携われてとっても嬉しく思っています!
完成イメージ図












そんなリフォーム工事も着々と進行中!
既設門柱脇に接続させたレンガ角柱積み・・・
このピンク色の塗壁も「白」に塗り替えるのです。
ルーベンスレッド






















積み上げたレンガはオランダ産のネーデルレンガ
選んだ色はルーベンスレッド・・・
風我里の施工例「クラシカルガーデン」
で使用したレンガと同じルーベンスレッドなのです。

こちらはそんな「クラシカルガーデン」のお庭。
今回は白目地は入れずに仕上げます。
この目地の色で全く違うレンガにも見えますね。
クラシカルガーデン












このネーデルレンガのルーベンスレッド・・・
とても風合い溢れる表面の仕上げなのです。
そんな角柱が同じ間隔を保って3つ並ぶのです。
レンガ角柱 3連






















このルーベンスレッド角柱の間にはアンティークな
風情のフェンスを取付けるのです。
そしてそのフェンスの前を横切る曲線壁も
次第にその姿を現してきているのです!
曲線壁






















こんな夢のお庭への変貌・・
そんな変身がとっても楽しみなのです!!!
完成がとても楽しみなのです

風我里のデザイン

CAD設計デザイン集です!
風我里の施工例

施工例の画像写真集です!
御施主様のブログ

はんべこうむてんのBlog

Morning Buzz
Morning Buzz

チョコの海岸物語
チョコの海岸物語

RYOKOのホームページにようこそ
RYOKOのホームページ

♪かえでの はなうた日和♪
♪かえでの はなうた日和♪

〜幸せの風日記〜
〜幸せの風日記〜

yopis room
yopi's room

お気楽夫婦バンザイ
お気楽夫婦バンザイ!

UMAい競馬情報
UMAい競馬情報
お気に入り

エクステリア明日香ExNews

四季彩々ー子沢山の外構職人の戯言
四季彩々外構職人の戯言

半立体木製看板イラスト
ウッドサイン工房ななせ

風我里の看板作成!

イシイ
 二輪ショップイシイ
宮崎高鍋のおかあさん


のら姉さんのページ

Recent Comments
月別アーカイブ