2009年10月

2009年10月31日

「アイテム」それぞれの居場所なのです

滋賀県大津市の新築外構工事の御施主様宅。
レンガと乱貼り石の階段アプローチも出来上がり、
玄関扉正面のエントランス周りの門柱下地の形状
も次第にその姿がわまるようになってきています。
外構工事施工中






















曲線状にゆっくりアールを描くメイン門柱。
照明器具・ポスト・表札が取り付けられるのです。

くり抜いた大きな飾り穴の背後には、植物を植え
込んで、素敵な枝葉が壁から飛び出るように・・・
門柱を立体的に着飾る予定でいるのです。
曲線壁の門柱






















ガラス釉を纏ったキラキラ煌めくタイル・・・
可愛い門柱を素敵に着飾るアイテムなのです。
ガラス釉の飾りタイル






















曲線状のメイン門柱とは対照的に・・・
直線基調に描いたサブ門柱の下地を作成中・・・
直線仕上げの壁






















壁の一部を凹ませた細長い長方形部分・・・
モザイクタイルを着飾るこの凹み部分には・・・
インターホン子機を・・・
埋め込むようにきっちり取り付けていくのです。
インターホン子機を埋込ます

2009年10月30日

石の鏡面に写り込むお庭の景色

滋賀県草津市の新築外構工事の御施主様宅。
順調に着々と工事は完璧に進展しています!

エントランス周りを着飾る門柱壁の全体造形も、
かなりその形状がわかるようになってきています。
エントランス作成中






















建物リビング掃き出し窓で取り囲むように
設置されています中庭風のタイル貼りテラス。

その中庭への外部からの視線や目隠しも兼ねて
取り付けているのは、建物との景観的な調和をも
素敵にグレードアップしてくれる・・・
そして光り・風・視線をコントロールする・・・
エクステリアアイテム・・・YKK「リレーリア」
リレーリア施工中












そんなリレーリアの選んだカラーは・・・
木目調の設えがとっても綺麗で印象的な・・・
「シーダーブラウン」
YKKリレーリア「シーダーブラウン」






















そのYKK「リレーリア」
只今・・・
柱・梁・フレームの組み付け作業の真っ最中!
このフレームの前面にルーバー状になった
目隠し的なフェンスを取り付けていきます!

取り付けるのは・・・
リレーリアのスクリーンフェンス5型。
スクリーンの長さを寸法に合わせて現場カット
しながら完璧に取り囲むように設置していくのです
リレーリア「枠組みフレーム施工中」






















エントランスから玄関ポーチへと連なるアプローチ
に貼り詰めたのは300角状の素敵なタイル。
ダントーの「コンチネンタル・ルーベ」
風合い溢れるとっても素敵なタイルなのです。

この「コンチネンタル・ルーベ」
写真のベージュからダークブラウンへと
同じコンチネンタル・ルーベを色違いで2色使い
ながらアプローチからガレージスペースへと
貼り分け描いていくのです!!!
ダントー「コンチネンタル・ルーベ」






















そんなアプローチ脇に設えています・・・
花台を兼ねたピンコロ石積みの角柱・・・
境界壁面も門柱と同じホワイトアイボリー色で
塗込み風合いを込めて仕上げていくのです!
ピンコロ石積みの花台






















そんな塗壁仕上げの壁面上部に取り付けたのは、
側面を鏡面磨き仕上げで設えた黒御影石の笠木。

そんなキラキラ煌めく・・・
黒御影石の笠木側面に写り込んでいるのは・・・
建物壁そしてエントランスに作成中の・・・
素敵な風情で描いている門柱壁なのです!!!
鏡面仕上げの黒御影石の笠木

2009年10月29日

優しく柔らかな光りに包まれて・・・

来月11月中旬から着工予定の・・・
滋賀県長浜市の御施主様宅の外構造園工事。

こちらは・・・
そんなお庭をCADで描いた・・・
エクステリアの完成予定のイメージ図になります。

完全クローズ仕様ではありません・・・
クローズ的に入れ込んだアルミ鋳物製の門扉も、
エントランスを着飾るお洒落なデザインの一部と
して取り込んだアイテムの一つなのです。
完成イメージ図














門柱そしてその間を縫うように走る自然石貼りの
園路風のアプローチの脇には、出来る限りの
合間をねらって植裁スペースを設けているのです。
完成イメージ図

















銅製の傘をのせたアンティーク感抜群の門灯。
そんなロージーランプを纏った背の高いレンガ
積みの角柱を起点に、柔らかな曲線を描く
壁が緑の植物に囲まれながら、ゆっくり地面に
馴染むようにその高度を落としていくのです。
完成イメージ図















優しいアールで描いた壁面・・・
そのままピンコロ石で積み上げた円形花壇の
中央へと落ち込むように続いていきます。

その背後に設けたレンガ造りの立水栓・・・
シンプルな真鍮製の蛇口を取付けて・・・
優雅に高貴にお庭を眺めてくれることでしょう!
完成イメージ図













こちらは優しい造作で創り込まれたカーポートを
取り付けた駐輪場を兼ねたサブガレージスペース
から眺めた一面芝生を貼りつめたお庭の風情・・・
完成イメージ図
















次ぎに描いたのは、そんなお庭の夜の景色・・・
ふんわり〜優雅な光りが辺りを照らします・・・

風我里ならでは・・・
素敵な景色の柔らかな光りに包まれた・・
いつまでも眺めていたくなる・・・
そんなお庭に仕上げていくのです!!!!!
完成イメージ図

2009年10月28日

真鍮製の住居表示ブラスナンバー

滋賀県大津市松が丘の御施主様宅。
本日、表札と住居表示ナンバーを取り付けて
とってもステキに完成致しました!!!!!
完成「アフター」






















こちらはそんなお庭の施工前の写真。
今となっては、もう思い出せないような景色です。
施工前「ビフォー」






















そしてこちらが着工前に描いた設計イメージ図。
自然さを前面に押し出した設計プランなのです。

このプランに決定するまで、いくつかの雰囲気の
違うパターンの外構図を提案させて頂いています。
そんなプランをご紹介したのが・・・
こちらのブログ記事なのです ↓
   「さてさて・・・どのプランにしましょうか!」完成イメージ図














そして似た感じのアングルからの完成写真。
本物の質感たっぷり!!!
イメージ図を遙かに超えた・・・・
とっても素敵なお庭に仕上がっているのです!
完成「アフター」












外構エントランスを引き立ててくれているのが・・・
素敵な風情のたくさんの植物たち・・・
素敵な植物たち






















玄関ポーチからウッドデッキへと続く通路脇にも
緑豊かな植物たちが・・・
華やいだ優しさをつくってくれているのです!
ウッドデッキへと繋がります






















そんな今日・・・
アイアンネームサイン(表札)と住居表示の
真鍮製ブラスナンバーを取り付けた門柱!!!
アイアンサイン&住居表示ナンバー






















アイアンネームサインは・・・
「NALDIC」株式会社ナルディック製・・・
オンリーワンエクステリアのカタログに掲載されて
います・・・クラシカルアイアンネーム「ハシ」

M様・・・
表札掲載許可頂き有り難うございました!!!

アイアンサイン






















そして真鍮製の住居表示・・・
ブラスナンバーをビス止めにて完全固定。
外構エントランスの素敵な雰囲気を壊さずに
住居表示としての機能も完璧な設えなのです!

住居表示はプライバシー保護のため・・・
画像操作で違う住居ナンバーに変更しています。
同じ住所の方がおられたら・・・ごめんなさい。
真鍮製の住居表示






















本当に本当に凄く素敵な・・・
いつまでもいつまでも・・・
ずっと眺めていたくなるお庭に仕上がりました!

御施主様にもとても喜んで頂けて・・・
私もとっても嬉しく思っているのです!!!!!
エントランスの全景

2009年10月27日

沈みゆく太陽に何を想う

今日は昨日の雨模様の少し肌寒い気候から
一転してポカポカ暖かい好天気でした!
私は今日も滋賀県を北から南まで〜
打ち合わせにドライブを楽しませて頂きました。

そんな今日・・・
見かけた大きなカマキリっ!
カマキリ












カマキリ・・・
結構好きなんですよね〜

こちらは・・・
ブログにカマキリが初めて登場したときの記事。
   2005/9/2「カマキリ君 元気でなっ!」
カマキリ






















完璧にカメラ目線で睨んでくれています。
カマキリ君・・・満面の微笑みの一コマですね!
カマキリ

























琵琶湖東岸から眺めた夕日・・・
大津プリンスホテル脇・・・
京都の街にゆっくりと沈んでゆく太陽です。
琵琶湖に沈む太陽






















真っ赤に燃える素敵な夕日でした。
壮大な自然のスケール感には凄く癒されます・・・
自分のちっぽけさを痛感する瞬間です・・・

もっとゆったり大らかに生きてみようっ!
明日も綺麗に晴れわたりそうですねっ!!!
夕焼け


2009年10月26日

ひょっとして・・・・

滋賀県大津市の新築外構工事の御施主様から
嬉しい「お客様の声」を頂きました!!!

門柱前の花壇に植え込んだ・・・
コルディリネ・レッドスターの紅色の葉っぱが
真っ白な門柱壁に一際映えているのです!!!
門柱前に植え込んだコルディリネ






















2つ並んだ塗壁仕上げの門柱。
そんな居並ぶ門柱には、ブルーとグリーンの2色
のガラスブロックを使い分けて入れ込んでいます。
塗壁門柱の景色






















渋めのモスグリーン色のポスト・・・
深いダークグリーン色に煌めくガラスブロック。
グリーンで着飾る門柱






















そんな御施主様から頂いた「お客様の声」
原文のまま掲載させて頂きます!!!

「家を建ててから外構はゆっくり考えたらいいか」
と思っていたのが大きな間違いでした。
家はできたものの、荒れ地のままで周囲の街並
とのあいだに違和感がありすぎ・・・
とても困っていました。

風我里さんにお願いしたところ、またたくまに
問題を解決していただき、素敵な家構えにして
いただきました。

予算の都合上、今回はアプローチのみの工事
となりましたが、残りの部分もぜひ引き続いて
お願いしたいと思っております。
どうもありがとうございました。

ちなみにこの手紙には切手がなかったのですが、
ひょっとして・・・
中村さんが持ってきて下さったのですか?
お庭の様子を見にきて下さったのでは・・・
と思っています。
ありがとうございます。

はい!
お庭の様子も気がかりでしたので、様子見がてら
届けさせて頂きました。
あいにくお留守で残念でしたが・・・

こちらこそ、お忙しい中ペンをとって頂き・・・
本当に有り難うございます!!!
今後とも末永くよろしくお願い致します!!!
エントランスの全景

2009年10月25日

心優しい科学の子「アトム」

今日は朝1番から時間の隙間を狙って・・・
イオンモール草津店3Fにあります・・・
ワーナー・マイカル・シネマズ草津まで!

そんな午前9時過ぎの売店あたりの風景・・・
この時間でも結構なお客さんの数でした。
(できるだけ人数の少ない時の一コマです)
ワーナー・マイカル・シネマズ草津






















そんな売店で・・・
ナチョス(サルサ)&コーラを買い込み・・・
いざスクリーンへと駆け込みます!!!
コーラ&ナチョス






















そんな今回観た映画は・・・・
あの名作「鉄腕アトム」のハリウッドリメイク板・・・
CGアニメ化された「ATOM アトム」
新しいアトム誕生






















このATOMを知ってからも・・・
「あんなのアトムじゃないっ!!!」
「絶対に面白いはずないよなっ!!!」
っと思い・・・
映画を観る気など全く微塵もなかったのですが、
観た周りの評判は結構良さげな感じらしいのです。

他映画を観たときの予告編にもたびたび登場。
予告編観たときの印象も・・・
「う〜ん!なんかめちゃ面白そうやんっ!!!」

そして今朝、無性に無性に観たくなって・・・
朝も早くから映画館へとやってきたのです!
ATOM






















確かにテレビにかじりついて観ていた・・・
あの手塚治虫原作の「鉄腕アトム」とは、
ビジュアル的にもストーリー的にも少々・・・
違和感感じる部分も多々ありましたが・・・

スクリーンの中には・・・
心優しい科学の子「アトム」がいました!
愛と勇気が溢れていました!

そして終盤が近づくにつれて・・・
またまた私の目には・・・
ウルウル涙が溢れてしまったのです・・・
アトム誕生!






















悲しい生い立ちから自分の居場所を探して
彷徨うアトムは、とても儚げで悲しげでした。
そこから勇気を振り絞って立ち上がっていく様は
私の涙腺をくすぐるには充分すぎるほどでした!

そしてこのアトムの可愛いことっ!
表情・・しぐさ・・・
めちゃくちゃチャーミングな心優しいアトムでした。

もっと多くの人に観てもらいたい・・・
そんな心暖まるステキな映画だと思います。

そしてラストに流れる・・・
「空をこえて〜ラララ〜科学の子〜」のメロディ♪
タイムスリップしてあの懐かしの時代・・・
遠い過去に戻った気分に浸っていたのです!!
映画「アトム」


2009年10月24日

お洒落な「ポスト」続々と入荷中です!

現在施工中の外構工事の御施主様宅・・・
そんな門柱に取り付けるお洒落なポストも
続々と入荷してきています!!!

真っ白でシンプルな表情が一際目を惹きます。
「パーサス2 DECOホワイト」
パーサスDECO






















対面の2面が奥に凹んだデザインとなっています。
ポストらしからぬスクエアな表情のポストなのです。
パーサスDECO






















正面の顔になるホワイト部分全面が手前に倒れ、
上部に出来た隙間から郵便物が投函されます。
この写真の状態が手前に倒す最大状態ですので、
中の郵便物のセキュリティ面も安心でしょう。
投函口






















壁面への埋込仕様のポストになります。
こちらがポスト背面に設けられた取り出し口。

背面パネルがこの写真の状態で固定されます
ので、傘などさした雨の日や買い物帰りの
買い物袋をかかえた片手状態でも、郵便物の
取り出しが容易に行えるのです。
取り出し口






















こちらはラッセルポストのブラウン色。
とても綺麗なシックな色合いなのです。

ラッセルポストの設定色は色んなカラーの8色。
どの色も素敵な風合いのバリエーションなのです。
ラッセルポスト






















かなりの大容量のポストになります。
描かれた流れるような文字も・・・
素敵なデザインの一部になれているのです。
ラッセルポスト






















前面パネルが大きく上部に開きます。
そこに現れるのがスリット状の投函口ですね。
投函口






















そしてセキュリティ面も抜群の鍵付きポスト。
側面パネルが大きく開き横からの取り出しに
なるのです。

それぞれのお宅の門柱形状によって左右好みの
取り出し口を選ぶことができます。
取り出し口






















こちら以前に施工しました他の御施主様宅に
取り付けましたラッセルポストの「オレンジ色」
色の違いでかなり雰囲気も変わってくるのです。

取り出し口は・・・・
これしかないという「右側面」になりますね。
ラッセルポスト「オレンジ」



















2009年10月23日

植物でナチュラルモダンに描きます!

滋賀県大津市松が丘の新築外構工事。
まだ、アイアン製表札や真鍮製住居表示ナンバー
取付等の一部作業は残ってはいますが・・・
本日、植裁作業を施して・・・
ほぼお庭全体の設えは素敵に完成致しました!

それにしても・・・
今日もポカポカ暖かい好天気!
そんな汗ばむような気候のなか・・・
私もせっせと植裁作業に汗を流しましたっ!!!

シンボルツリーに植え込んだナツハゼ(ツツジ科)
ブルーベリーと同じスノキ属の木になります。
そしてブルーベリーに良く似た・・・
素敵な風情の実をたくさん見せてくれるのです。

そして・・・
ジャムや果実酒にしても美味しいとのこと!!!
外構工事「完成です」






















ブラウン色の塗壁塀にバランス良く散りばめた
のは・・・煌めくような「オレンジ色」

そんなポストが埋め込まれた門柱背面に設けた
植裁スペースに植え込んだのは、ゆっくりとした
成長具合が特徴のソヨゴ(モチノキ科)

この場所でグングンと枝葉を伸ばされたりしたら、
ポストの取り出し口を塞いでしまいます・・・
このソヨゴの優しい樹形であれば・・・
そんな心配も全く無用だと思えるのです!
オレンジ色が煌めく門柱






















そんな門柱壁の、くり抜いた穴に埋め込むように
取り付けた真鍮製の照明器具・・・
ソヨゴの風にそよぐ葉っぱが顔を覗かせています。
くり抜き穴に入れ込んだ灯り






















ブラウン&ホワイト・・・
2色を使ってコーディネートしたエクステリアに
オレンジ色が一際、素敵に映えているのです!

そんなエントランスの各所に入れ込んだ・・・
ブラウン色のオーストラリア(豪州)産の中古枕木。

風我里では発ガン物質が入っているとして規制
対象のクレオソートが使われている、国産枕木や
中国産枕木などは一切全く使用していません!!

このクレオソートには・・・
正直言いまして、結構苦労した覚えがあります。
修行時代の若かリし頃・・・
普通に公共工事で使用する樹木支柱用の杭に
たっぷり注入されていました・・・

まだクレオソートが普通に公共工事でも・・・
最良かのように使用されていた時代です。
杭を打ち込むために思いっきり叩くと・・
注入されていたクレオソートが顔面めがけて・・・
ピシャッ〜っと飛びかかってくるのです〜

はめていた軍手は茶色くカピカピッ!!
軍手を通り越して皮膚は酷くかぶれて・・・
薬剤のついた顔の皮膚はカサカサに皮がめくれ、
そして何日も鼻にこびり付いて取れない臭い・・・

あの頃の私にとって・・・
あの猛毒のチャドクガと両雄並び立つかのような
仕事するうえでイヤ〜な存在の両翼だったのです。
高い位置から眺めます












現在、風我里で使用していますのは・・・
中古枕木の場合は・・・
クレオソートのような発ガン性のある防腐防虫薬
剤を一切使用していない豪州産のユーカリ系。
ユーカリ系の樹種はかなり堅く耐久性に優れて
いるため、薬剤処理無しで枕木に使われています

新品枕木の場合は・・・
ハードウッド材を主体に・・・
ウリン・・
セランガンバツー・・・
ユーカリ・レッドガム・・・
などなど・・・
お庭のコンセプトに合わせて使用しているのです! 階段アプローチ























そんなアプローチ脇には・・・
自然観を感じられるように・・・
できるだけ細かく設けた植裁スペース。
ホワイト色の乱貼り石に緑の木々が映えています
アプローチ脇を彩る植物たち






















真っ白のホワイト色の乱貼り石にブラウン色の壁。
コルディリネ・レッドスターの紅色の葉っぱ・・・
そして濃い緑の玉竜・・・
オレンジ色のガラスブロックが上手く重なり合い
素敵な景色を造り込んでくれているのです!
紅の葉にオレンジ色のガラスブロック












階段アプローチを登りきって・・・
門柱背面に回り込むと・・・
ソヨゴの株立ちを起点に・・・
石貼りからタイルへ・・・
そしてウッドッデッキへと続いているのです!
門柱背面から続くウッドデッキ






















玄関ポーチと繋がったテラス風のタイル貼りから
続く広い面積の人工木製のウッドデッキ。
TOEXの人工木デッキ「樹の木掘

選んだカラーは周囲のフェンスとも合わせた
濃いめの木調色「ダークブラウン」

ウッドデッキ前に植え込んだ・・・
ユキヤナギの白花と赤花のコンビネーション。
花咲く時期には綺麗な紅白の花を見事に
咲かせて目を楽しませてくれるはずなのです!
大きなサイズのウッドデッキ












そんな人工木製のウッドデッキ「樹の木掘廚謀个
玄関ポーチ前のタイル貼りスペースを眺めます。
広めのアプローチ兼テラスという感じのスペース。
色んな使い方のできる場所になれるのでは・・・
ウッドデッキからの眺め






















自然味溢れるナチュラルモダンガーデン・・・
とても優しく素敵な雰囲気に仕上がりました!

あとはアイアン製のネームプレート・・・
そして真鍮製の住居表示ナンバー・・・
そんな取付作業にお伺いして・・・
全ての工事完了となる予定なのです!!!
階段脇の植物たち

2009年10月22日

白い壁に描く「黒」のデザイン

滋賀県大津市仰木の里の新築外構工事。
植裁作業も施して素敵に完成致しました!

こちらの御施主様・・・
初回提案図面をとっても気に入って頂き・・・
ほぼ初回提案図面のまま施工させて頂きました!
完成です!












真っ白の塗壁仕上げの門柱に黒「ブラック」を
合わせてシックにコーディネートしています!

ステンレス&アクリル板で描かれた、とっても
素敵な表札も全体風景にとても似合っています
  表札の掲載許可も頂き有り難うございます(^ ^)
門柱壁面の造作












ホワイト&ブラックでデザインした門柱。
取り付けたポスト色もホワイトなのです。

そんな白壁にコルディリネ・アトロプルプレアの
紅の葉が一際目を惹く鮮やかな発色なのです。
白い門柱壁






















真っ白の300角形状のタイルが玄関ポーチまで
黒レンガを挟むように・・・
そして白いレンガを取り込みながら・・・
もちろん目地もきちんと揃えながら続いています!
白いタイルのアプローチ






















このタイルとレンガの繋ぎ部分・・・
こんな異なる素材が混じり舞う部分・・・
丁寧な施工・・・
雑な施工・・・
その施工作業の丁寧さで・・・
たとえ同じデザインであろうとも・・・
随分違う風情のお庭になってしまうのです。

凝ったデザインが活きてくるためには・・・
こんな現場の細部に及ぶ作業スタッフの気配りが
素敵なお庭の完成には、とっても重要なのです。

本当に・・・
スタッフには・・・
心の底から・・・
いつもいつも感謝感謝しているのです!!!
ホワイトタイルで描きます






















白い壁の奥にそびえ立つ黒壁仕上げの角柱。
既存の土留め塀に違和感ないように接続させる
ために必要だった壁面を照明器具の設置場所に
選んだデザインプランだったのです!
白い壁の向こうに光り






















その照明器具が取り付けられた黒い角柱が・・・
この外構エントランスの素敵な目を惹く・・・
アイキャッチにもなれているのです!!!
真鍮製の照明器具






















そんな真鍮製の照明器具・・・
素敵な光りを放つ夜のお庭の光景なのです!
夜を彩ります






















素敵なお庭の完成を祝うかのように・・・
揺らめく光りが素敵にキラキラ煌めいています!
いつまでも眺めていたい・・・
そんな嬉しいほのぼの気分の私なのです(^-^)
夜の灯り



2009年10月21日

カゴに乗って空を舞いますっ!

大きな大きなケヤキの木の剪定作業。
できるものならば・・・
自然樹形のまま枝葉をゆっくり伸ばしてあげたい。
そんなケヤキの木なのですが・・・
敷地境界をグ〜ンっと越えて・・・
お隣のお庭まで覆い被さりそうな勢い・・・

お猿さんの如く・・・
ひょいひょいっと登っていくのも可能なのですが・・
ケヤキの木の真下にはカーポートの屋根・・・
できるだけ剪定枝を落とさずに作業がしたい・・・

そんなときいつも風我里の剪定作業で大活躍して
くれていますのが、こんな大きなクレーン車。
今回使用しましたのは・・・
吊り上げ能力が10トン吊りの・・・
ラフタークレーン(ラフテレーンクレーン)

トラッククレーンと違い・・・
道路を走る走行時もクレーン作業時も・・
一つの運転席で操作するのが大きな特徴ですね。
前後4つのタイヤがそれぞれ独立に動きますので
驚くほど狭いところにも入っていけるのです。
10トンラフタークレーン






















今回作業しましたケヤキの木・・・
剪定作業を行う前の写真ですね〜
大きなケヤキの木






















そしていよいよ剪定作業の開始です!
クレーン車にて吊り下げられた・・・
大きなカゴに乗っかっての剪定作業。
剪定作業中






















下で見ているより・・・
実は結構スリル満点なのですっ!
揺れるし・・・回るし・・・

以前にもこのブログで・・・
クレーン車とカゴによる剪定作業の様子を
かなり詳しく綴ってあります!!!
  こちらです → 「スリル満点の空中遊泳」
吊り下げたカゴに乗っかって























そしてこちらは剪定作業完了後の写真。
可能な限りコンパクトに・・・
そして美観をも損なわないように・・・
経年変化後の樹形も綺麗でいられるように・・・
色んな考慮を施しながらの剪定作業なのです。
樹木剪定「完成です」






















2009年10月20日

紅色に包まれて秋を感じるのです

滋賀県栗東市の御施主様宅・・・
樹木の様子を拝見にお伺いさせて頂きました。
門柱越しに眺めるお庭に一際目だっています
ヤマボウシ(ミズキ科)

このヤマボウシについては、このブログでも
かなり詳しく綴っていますね〜
「ヤマボウシ 実」での検索では・・・
Google検索No,1・・・
Yahoo検索No,2・・・
に顔を出している記事なのです。
2005,10,1日記「ヤマボウシの実!美味しい!」
ヤマボウシの紅葉






















両開きの門扉を開きアプローチへと・・・・
門扉を開けた足元に設えたウェルカムガーデン。
斑入りのヤブランそして瑞々しい杉苔の際立つ
優しい緑が出迎えてくれるのです!
杉苔






















玄関ポーチへと向かうアプローチを進みます。
真っ赤に紅葉したヤマボウシの脇を抜けて・・・
アプローチ沿いに設えた坪庭を眺めながら・・・
玄関ポーチへと向かう道






















そんな坪庭に造りつけたのは・・・
その造形に工夫を凝らした漆黒の造形壁・・・

秋を彩るニシキギの真っ赤な紅葉そして・・・
煌めくような赤い実が黒い壁を背景に・・・
その紅色を際立たせているのです!
紅葉そして黄葉






















和室前の濡れ縁越しに眺めました坪庭の景色。
いつ何度も眺めてみても・・・
ほっこり落ち着く・・・
そんな癒しの空間に仕上がっているのです!
坪庭












こちらは・・・
広々としたお庭の中央に創りつけました・・・
完全オーダーメイド・・・
完璧にオンリーワンなガーデンシンクなのです。

そして今日の青い空は・・・
雲の模様もまさに「秋空」
とっても爽やかな空気が広がっているのです。
ガーデンシンク






















そんなガーデンシンクの背面・・・
リビング前のウッドデッキから眺めた景色です。
側面には2口蛇口のついた立水栓も設置して
機能的にも、まさに完璧な設えなのです!
コルディリネ・アトロプルプレア






















そして色んな植物たちも花を・・・実を・・・
こちらはイチゴノキ(ツツジ科)の大きな実。
イチゴノキ






















そしてこちらは・・・
もう「秋」だと言うのに・・・・
なぜか今まさに真っ盛りのように綺麗な花を
咲き誇らせています!!!

夏の花の代表格でもあります・・・
ブラシノキ(別名カリステモン)フトモモ科
これから咲く蕾もまだまだ順番待ち状態・・・・・

1年に何度も花を咲かせすることもある・・・
かなり気候に騙されやすい花でもあるのです。
ブラシノキ

風我里のデザイン

CAD設計デザイン集です!
風我里の施工例

施工例の画像写真集です!
御施主様のブログ

はんべこうむてんのBlog

Morning Buzz
Morning Buzz

チョコの海岸物語
チョコの海岸物語

RYOKOのホームページにようこそ
RYOKOのホームページ

♪かえでの はなうた日和♪
♪かえでの はなうた日和♪

〜幸せの風日記〜
〜幸せの風日記〜

yopis room
yopi's room

お気楽夫婦バンザイ
お気楽夫婦バンザイ!

UMAい競馬情報
UMAい競馬情報
お気に入り

エクステリア明日香ExNews

四季彩々ー子沢山の外構職人の戯言
四季彩々外構職人の戯言

半立体木製看板イラスト
ウッドサイン工房ななせ

風我里の看板作成!

イシイ
 二輪ショップイシイ
宮崎高鍋のおかあさん


のら姉さんのページ

Recent Comments
月別アーカイブ