ガーデニング工房「風我里」滋賀から発信!

ガーデンデザイン工房「風我里」デザイナーが心で感じた想いを日々綴っています!

2010年01月

風我里へご依頼頂くお客様へ・・・・・
今後の参考のためにと・・・
極々簡単なアンケートを書いて頂いています。

全て設計デザインのために必要な項目のみ!
できるだけたくさんの情報を教えて頂いて、
より良い設計を描きたいという目的からです。

他目的に使うなんてことは・・・
そして情報の横流しなんてことなど・・・
絶対に一切ありませんので、ご安心して下さい。

そしてそのアンケートの項目の中に・・・
唯一・・・
設計のために必要ない項目が存在しています。
それは・・・
  「他にご相談されている業者様は
        何件ありますでしょうか?」

この他業者様へのご相談件数によって・・・
お庭の設計内容が変わることはありませんから
この合見積件数を知るためのアンケート項目は
全くの統計的な目的でしかありませんね。

ただ、業者様名は全く一切お聞きしません!
また他業者様が描かれた設計図を求めることも
ありませんし、たまに建物設計図代わりに持って
来られるお客様もいらっしゃいますが、できるだけ
設計内容には目を通さずに、敷地寸法そして
建物寸法等の参考にするだけに留めています。

お客様のために心込めて描いた設計図が・・・
他業者の設計のために使われるのは・・・
自分的に考えてもかなり不本意だと思いますから

たまに・・・
 「他業者さんに描いてもらった設計図も
          ありますが見られますか?」
なんてお客様から問いかけられることがあります。
実はめちゃくちゃ心惹かれますが・・・
きっぱりと・・・
 「必要ありません」っと言わせてもらっています。

そんなアンケートを眺めて・・・
おおまかに割り振りますと・・・
風我里だけへのご依頼が50%
ハウスメーカー紹介業者様だけとの競合が30%
他外構業者様も含めた競合が20%
こんな感じになっています。

たまに・・・
 「たくさん競合しているのだから・・・
     安くしないと他に頼んじゃうぞ!」
    なんてお客様もいらっしゃいますが・・・
そんなお客様は・・・
申し訳ありませんがご勘弁くださいませ(^^;)

この合見積具合によって・・・
見積金額が変わるなんてことは一切ありません!
どんなときも精一杯の単価で計算しています!
全く駆け引きなんて存在しません!!!

したがって・・・
ご成約時でも・・・
まことに申し訳ありませんが・・・
小さな端数削除程度の値引きしか致していません。
ほとんど無いに等しい値引きになります・・・

値引きを言われるお客様でも・・
値引きを口にされないお客様でも・・・
全く不公平が無いように最初から風我里で可能な
限りの金額掲示をさせて頂いています。

これからも一所懸命・・・
ご依頼頂いたお客様のために・・・
風我里を必要として下さるお客様のために・・・
精一杯・・・
力の限り・・・
頑張っていきたいと思っていますっ!!!!!

朝から深呼吸したくなるような・・・
雲一つ無い澄み渡るような青空・・・
これぞ快晴という気持ち良すぎる天候の土曜日。

今日から・・・
風我里でリフォーム外構工事に着工させて頂き
ました滋賀県大津市の御施主様宅のお庭。

まず初日の今日の作業は重機を使った掘削作業。
こちらがそんなお庭の着工前の写真「ビフォー」
施工前「ビフォー」






















そしてこちらは・・・
同じアングルから眺めた景色をCADで忠実に
描いた完成イメージ図になります。

境界フェンスに使用したのは・・・
TOEX「ライフモダン」の木調タイプフェンス。

カーポートはTOEX「システムポート」
カラーはカタログ仕様には無いツートンカラー。
シャイングレー&マイルドブラックの組み合わせ。

レンガ積みの門柱に添えるように立て込むのは
TOEX「プラスG」フレーム&スクリーンを使って
ウェルカムゲート風に描いたデザイン画なのです。

スクリーン&ライフモダンフェンスのカラーは
同じバロックチーク色で揃えてコーディネート。
完成イメージ図















重機を使って既設のアスファルト舗装も全て
解体掘削して撤去していきます。
施工前「ビフォー」






















システムポートの長さ7mのフレーム2本。
プラスGの長さ5,5mのフレーム1本。
3本のフレームを交差させる立体的なデザイン。

そして・・・
コンクリート仕上げで造る広いガレージスペースが
無機質で味気ないものにならないように・・・
濃いめのタイルカラーで和モダン風に描きます。
完成イメージ図













完成後はお庭のイメージも変貌することでしょう。
そんな素敵なお庭の完成を・・・
楽しみに心待ちにしていて下さいませ!!!

風我里メインサイトのHPを開設して・・・
なんと早いもので、もうすぐ丸5年を迎えます。
ホームページ開設にあたって・・・
あれこれデザインを思案していたのは・・・
ついこの前だった気がするのですが・・・

この5年間・・・
本当に大活躍してくれました!!!
こちらが私の分身的な存在とも言えます・・・
「風我里メインサイトのトップページ」
風我里メインサイト












こちらは「ヒストリー」と題した・・・
私の経歴そして想いを綴ったページになります。
なぜに「ピース?」・・・・
っというツッコミは無しでお願いしますね(^^ゞ
「風我里メインサイトヒストリー 私のページ」

そしてたくさんのお客様との出会いがありました。
そんな出会いの証しとも言えます・・・
溢れるほど盛りだくさんの施工例なのです。
「風我里メインサイト 施工例のページ」
施工例のページ





































もうすぐ満5歳を迎える風我里メインサイト・・・
そろそろ全面リニューアルも考えていこうかな〜

ただ結構気に入っているデザインですから・・・
どんなふうにステップアップさせるかが難しい・・・
そんなふうに思案し始めている・・・
今日この頃の私なのです・・・

今日は朝から 「雨」
結構ザァッ〜ザァッ〜
っと降り続いた雨もやがて止み間が増えて、
お昼頃には天気予報通りに・・・
きっちりと青空が顔を出しましたね。

私は午前中は現場状況を確認に・・・
そぼ降る雨の中を傘をさしてウロウロ〜。

そして午後からは・・・
今日の現場作業はスタッフに任せて・・・
私はせっせと設計図作成作業に勤しみます。

そしてこちらが描きあげました・・・
新築外構工事の御施主様宅のの完成イメージ図

朽ちた壁からレンガ積みの塀が覗きます。
さり気なく馴染むように入れ込むレンガの造作は
風我里ならではの作業の丁寧さで魅惑の景色へ
細部まで精魂込めて創りあげていくのです!!!
完成イメージ図













ガレージスペースを被う2台分のカーポート。
そしてアプローチ階段前に設けたサブガレージ
スペースにも車を入れ込み易いようにと、設置した
カーポートは柱2本で2台分の屋根を保持する
三協立山アルミの新作カーポート「フォーグ 4G」
完成イメージ図












こちらは・・・
カーポートだけ変更して描いてみました・・・
4本柱カーポートを使った場合の完成イメージ図。

木目調のお化粧板が建物の風情に良く似合う
TOEXの「キューブポートプラスワイド」

道路面に近いカーポート柱の周りを植物で囲い
カーポート柱が外構の雰囲気を壊さないように、
全体の景色に馴染むように気配りしています。

この柱周りの植裁のお陰で、少しサブガレージの
有効スペースが減ることは確かですが、見た目は
上の2本柱のカーポートの景色にも全然負けて
いないお庭の景色に描けたのではと思います。
完成イメージ図













こちらは高い視線から眺めたイメージ図です。
このアングルからだと、アプローチの造形が
手にとるように良くわかりますでしょうか。

そして・・・
ガレージスペースの奥には玄関ポーチへと続く
自転車用の曲線状のスロープも設けています。

リビング前の大きなウッドデッキへの導線・・・
手入れ楽なように小スペースで区切った芝生・・・
ゆったり広めに確保した階段アプローチ・・・
植裁スペースもたっぷり設けて、階段周りも
緑に囲まれたお庭へと仕上げる設計なのです!
完成イメージ図















さてさて・・・いかがでしょうか!
またまた思案のしどころですねっ!!!

滋賀県大津市の新築外構工事の御施主様宅。
とっても広大な面積のお庭になります。
そして施工は順調に着々と進展しているのです!
外構工事「施工中」






















こちらは同じアングルからの完成イメージ図。
現在は2台用のカーポートも設置して、ガレージ
スペースの形状が見えてきているのです。
完成イメージ図














そんなカーポート「TOEXメジャーポート供弃曚靴
見上げて眺めた空に浮かぶ丸い月一つ・・・
カーポートから眺める月






















門柱内に入れ込む鉄筋が立ち並んでいます。
そんな縦筋越しに見上げた空にも「白い月」
門柱内の縦筋






















こちらは広いお庭の1番端っこ・・・
この角部分には・・・
石垣部分を取り囲むように目隠し壁を作成中。
敷地全体を眺めて






















こちらはそんな目隠し壁越しに見たお庭・・・
同じアングルから眺めた完成イメージ図ですね。
完成イメージ図













そんなお庭の素敵な完成までには・・・
まだまだ時間がかかります。
そんな完成を待つ「冬のお庭の景色」なのです。
広大なお庭

今日は確か天気予報は「晴れ」だったと
記憶していたのですが・・・
朝からポツポツっと・・・
みぞれ状の小雨が・・・
お昼頃まで量的には、かなり少な目でしたが
断続的に降り続いていました。

私は施工中の現場をまわり・・・
空いた時間で遅れ気味でお待たせしています
設計作業に真剣な面持ちで没頭っ!!!

こちらは風我里で近々着工させて頂きます・・・
新築外構工事の御施主様宅の設計イメージ図。

真四角ではなく・・・
優しいアールで取り囲む描くガレージスペース。
そのガレージスペースを回り込むように・・・
自然石貼り仕上げのアプローチが植裁スペース
を左に見ながら玄関ポーチへと続いています。

そんなお庭全体の造形に合わせて・・・
芝生と土部分のレンガ敷きの仕切りも・・・
直線ではなく緩やかな曲線で仕切っているのです
完成イメージ図














門柱には親子仕様のアルミ鋳物門扉・・・
ガレージ前にはオーバードア(跳ね上げ門扉)・・・
完全クローズ仕様の外構デザインになります。
完成イメージ図













クローズ外構仕様ですが・・
雰囲気はオープンな柔らかさも感じられるように・・
ふんわり〜
優しく自然なイメージで描いています
完成イメージ図













お庭の中央には蛇口を2つ設けた立水壁。
湾曲した立水壁の後方にはシンボルツリー・・・
立水壁&シンボルツリーの組み合わせで・・・
リビング部分の目隠し効果も兼ねているのです。
完成イメージ図

















きっと必ず・・・
素敵な外構エントランスに創り込んでいきます!
緑の植物たちに彩られた素敵なお庭の完成を
ぜひっ!楽しみにしていて下さいませっ!!!
完成イメージ図

先日2010年を迎えたばかりと思っていたら、
「あっ」と言う間にもう1月も最後の週になりました。

年明けゆっくり気味のスタートでしたが・・・
これから助走にはずみをつけて・・・
本格的に猛ダッシュしていきましょうか!!!

そんな今日・・・
風我里の事務所まで足を運んで頂き・・・
細部にわたって打ち合わせさせて頂きました
近々着工させて頂きます・・・
新築外構工事のお客様宅の設計イメージ図です。

初回提示させて頂いたイメージ図も以前に
このブログに掲載させて頂いているのです。
  こちらです → 「スタッフへの信頼」

ぜひ!見比べて下さいませ!
基本デザインはほとんど変化していませんが、
前回描いた設計図よりも・・・
かなりパワーアップしたデザイン画なのです!!

緩やかに描いた曲線壁が・・・
そのままアルミ鋳物フェンスの曲線具合へと
なだらかにリズミカルに連なっていくのです!
完成イメージ図














門柱周りはもちろん、その他の細かい部分まで
気を配り深く思案して描き込んでいます。

私の描く設計図面は・・・
いつもいつのときでもそうですが・・・
全てのデザインに理由が存在しているのです!
完成イメージ図















勝手口への入口も手抜きなく設えています。
ガーデンルームを中心にシンメトリーに描いた壁。

とっても優雅でいながらナチュラル感も持たせた
素敵な雰囲気のお庭に描けているのです!
完成イメージ図














きっと必ず・・・
このイメージ図をも遥か彼方に置き去りにする
飛びっきり煌めくような外構に仕上げます!!!

そんな素敵なお庭の完成を・・・
ぜひぜひ楽しみにしていて下さいませ!!!!!

いよいよ明日から着工させて頂きます・・・
滋賀県大津市の新築外構工事の御施主様宅。
建物は風格さえ漂う2x4住宅の「三井ホーム」
敷地全体を眺めて






















玄関ポーチの造作もとっても素敵な仕上がり。
煌めく青空に優雅なデザインが煌めいています。
玄関ポーチを眺めて






















建物玄関ドアは観音開きの大きな2枚扉。
思わず玄関ドアに手をかけて・・・
中を覗いてみたくなる素敵な景色なのです。
建物玄関ドア






















こちらは・・・
そんなお庭のCADで描いた完成イメージ図。
朽ちた風情・・・
崩れた景色・・・
そんな自然さが大好きな御施主様ご夫婦・・・

人工的な雰囲気は皆無に・・・
自然観を大事に描き込んだ設計図なのです。
完成イメージ図















階段アプローチ脇の照明は壁をくり抜き穴の中・・
立水栓から零れた水は鉢を伝い石の間に・・
色んな自然さが垣間見える工夫を凝らしています。
完成イメージ図

















優しく優雅に自然そのものに・・・
全ての造形物がお庭の中にとけ込むように・・・
そんな想いで描き創り込んでいきます。

そんな素敵なお庭の完成を・・・
楽しみにしていて下さいませ!!!
三井ホームの建物

「うう〜寒〜いっ!」っと震え声で呟きながら・・・
ベッドに潜り込んだのが・・・
辺りは静まり返る真夜中の午前2時過ぎでした。

ついさっきまでパソコンに向かい・・・
思案に思案を重ねて設計図作成作業に
没頭していましたから、疲れているはずの頭も
グッタリした疲れ具合とは反比例して妙に神経が
興奮気味に高ぶっています。

こんなときは、かなり眠たいはずなのに・・・
なぜか不思議と目が冴えてしまうものです。
寝付くまでの睡眠薬代わりに・・・
買ったままで、なかなか読めないままでいる
小説でも読むことにしましょうか。

っと顎の下に枕を入れて・・・
俯せ体勢で手にとった本は東野圭吾「赤い指」
東野圭吾「赤い指」






















読み始めたときは・・・
30分も経たないうちに・・・
ウツラウツラ〜っと深い眠りに入る予定でした。

しかし・・・
30分も読み進んだ頃には・・・
もう後には戻れない状態になってしまいましたっ。
話の展開の流れに引き込まれてしまい・・・
次が気になって眠りどころではありません。
ええぃ!もう最後まで読んじゃえっ!!!
読み終えたのは午前5時近く・・・

そんな感じで迎えたクライマックス・・・
恥ずかしながら・・・ちょっぴり感動ですっ!!!
久しぶりに読書しながら・・・
一人ベッドで涙を流しました・・・
それも2回も・・・

たまには親孝行しなきゃなあ〜
人生の儚さをも痛感する・・・
物悲しさが心に残るそんな一冊でした・・・・・
赤い指

滋賀県守山市スウェーデンハウスの御施主様宅
第1期工事が外構工事・・・
第2期工事がココマを使ったガーデンルーム工事
いつもいつも・・・
風我里にご依頼頂き本当に嬉しく思っています!
スウェーデンハウスの外構工事






















こちらがスウェーデンハウスの建物に取り付けた
TOEXガーデンラウンジ「ココマ」の景色・・・
スウェーデンハウスの木材色に凄く似合う
ココマの木調色「バロックチーク」なのです。
スウェーデンハウスとココマ












ココマの中に置かれたボク君の愛車。
真っ赤なボディカラーがココマに似合っています!
ガーデンラウンジ「ココマ」






















そして今回は・・・
外構工事の施工時に作成させて頂いた天然木を
使ったウッドフェンスの増設工事となります。

こちらが以前作成させて頂いたウッドフェンス。
ウッドデッキ周囲だけ背を高くして目隠しの役目を
果たさせているのです。
横板調のウッドフェンス












ウッドデッキ周囲の目隠し用以外の部分は・・・
高さ90センチほどのウッドフェンスとなります。
ウッドフェンス






















そしてこちらが今回ウッドフェンスを作成設置
させて頂く場所になりますね。

段階を踏んで次第に完成へと向かう・・・
そんなとても素敵なお庭に携われて・・・
心から嬉しく思っているのです!
ここにウッドフェンスを作成します

今日は昨夜の天気予報では・・・
明け方までの雨という感じでしたが・・・
結局お昼過ぎまでシトシト降り続きました。

お昼前には一時・・・
ザァッ〜〜っと横殴りの滝のような雨まで。
こんな日は作業も思うように進みません・・・

そんな「雨」繋がりで・・・
(無理矢理こじつけ気味ですが・・・)
「水」を使ったお庭をちょっとだけ、ご紹介します!

まずはこちらのお庭〜
洋風の建物の和室前に造らせて頂きましたお庭。
洋風の外観にも似合う・・・
そして和室から眺めても、ほっこりくつろげる・・・
そんなお庭を目指して描いたデザインなのです。

レンガ壁泉を使った蹲い風のお庭・・・
レンガ積みの壁から湧き出た水が石樋を伝って、
池の中央に置いた石鉢に流れ落ちてくるのです。
レンガの壁泉





















こちらは高低差3m近くもあります「滝」
滝壺内に隠し入れ込んだ強力な水中ポンプを
使って滝の水を汲み上げ循環して落としています。

滝水の落とし口も数カ所設けて・・・
野趣味溢れる風情に創り込んでいるのです!
流れ落ちる滝














こちらの自然石・・・
石の中にいくつもの洞窟風の穴が空いています。
その不思議な空洞を利用して滝水が湧き出る
ようにお庭を流れる川に落とし込んでいます。

川の流れ着く最終地点には深い濠を設けて、
その中に循環のための水中ポンプを埋設。
植物に囲まれた自然味溢れるお庭なのです!
湧き出る滝
















こちらは・・・
見るからに大きな「自然石」ですが・・・
実は精巧に造られたFRP製の人工石なのです。
重量物を置けない場所に設えた滝庭になります。

流れ落ちる滝口の造作・・・
そして取り囲む石の表情・・・
完全フルオーダーオンリーワンな造形なのです!
人工石の滝














奥行きに限りのあるお庭です。
立体的な大きさを感じられるよう、高さ方向に
ステンレスの造形物を使ってデザインしています。

流れ落ちる水は巾着状の石鉢に落ちて・・・
そこから溢れこぼれ落ちる水は・・・
床下に埋め込んだ大きな壺の中へと流れ込み・・
その壺の中には・・・
循環用の水中ポンプが埋設されているのです!
ステンレスから出流る水


























お庭に「水」を使うと・・・
「静」の中に「動」が生まれます。
そして水の流れる「音」が聞こえてきます。

お部屋の中からスイッチONで通電・・・
するとすぐさま水中ポンプが動き出し・・・
お庭から素敵な水の流れる音が・・・
なんてとっても良い感じだと思いませんか!!!

ただ・・・
水中ポンプ埋込には少々手間暇かかります。
そんなときは「電磁弁」が便利です。
お部屋の中からスイッチONで通電すると・・・
給水管の途中に挟み込んである電磁弁が開き、
水が流れ出すという仕組みなのです。

この電磁弁〜
風我里では使う水の量の少ない蹲いや壁泉・・・
そして給水時間の短い・・・
スプリンクラーなどで良く使っているのです。

滋賀県草津市の新築外構工事の御施主様宅。
本日、植裁作業を施して・・・
とっても素敵に完成致しました!!!

最後の仕上げの植裁だけは私の手で携わりたい。
そんな想いでいつものように・・・
今日も私は1日、スコップ片手に現場作業。

向かって右側の門柱前には・・・
サブシンボルツリー的に植え込んだ・・・
斑入りの葉が特徴的なフイリサカキフランクリン。

そしてその足元には・・・
アベリアジャックポット・バーハーバー・・・・
そして紅白のユキヤナギを1本ずつ植えています。
春に実るように咲く赤と白のユキヤナギの花・・・
赤白がミックスされたように咲く様は・・・
とっても綺麗な光景なのです!!!
プラスG「アーチ」を見上げて












そんな今日は極寒覚悟の「大寒」だというのに・・・
なんと季節外れの暖かさのポカポカ陽気。

寒がりの私にとっては・・・
本当に嬉しい顔がほころぶ今日の暖かさ。
とっても気持ち良く作業させて頂きましたっ!

左側の門柱奥・・・
プラスG縦格子スクリーンの裏側には・・・
シンボルツリーのシマトネリコの株立ち。

そしてスクリーンを飾るように植え込んだ低木は
シルバープリペット・フィリフェラオーレア・カルミア・
西洋シャクナゲ・リュウキュウアセビ・コルディリネ
レッドスター・・・などなど。
プラスGを彩る植物






















そんな素敵に仕上がったお庭を真っ正面から。
大きくそびえ立つプラスG「フレーム&スクリーン」
足元をタイル貼りのアプローチが伸びていきます。
完成です!






















玄関ポーチから始まるツートンカラーで貼り分けた
イタリア製のタイル貼りの模様はガレージスペース
へも同じデザインで連なっているのです。
タイル貼りのアプローチ






















ガレージズペースから眺めたエントランス。
この角度から見ると斜めに配置したプラスGを
大きく振って設置した状況がよくわかりますね
ガレージスペースからの眺め












プラスGスクリーンの前に植え込んだ植物。
紅色のニューサイランの葉っぱ・・・
その間にフイリヤブランを混植しています。

そして所々に植え込んだメキシコマンネングサの
春に咲き乱れる黄色い花も楽しみなのです。
プラスG「植裁」






















漆黒のタイルを使って描いた門柱・・・
門柱前に貼った芝生は今は冬眠中ですが・・・
春を迎えると緑の絨毯色に染めてくれるはず!
門柱






















そんなシックな門柱の中で一際際立つブルー。
陶芸家「コウノサトシ」氏作の素敵な表札なのです。
  (表札の掲載許可頂き有り難うございます)
表札












門柱壁の裏面にはスタイリッシュな趣の蛇口。
この門柱周りに蛇口が一つあると・・・
植物への水やり・・・
門周りの掃除・・・
クルマの洗車・・・
遊びから帰った際の手洗い・・・
などなど結構便利に使える場所なのです!
門柱裏の蛇口






















TOEX「プラスG」を主役に据えて創り込んだ・・・
シンプルモダンな外構デザインのお化粧に・・・
色とりどりの植物を植え込んで・・・
とっても素敵な景色に仕上がったと思います!!
素敵な外構の完成なのです!

このページのトップヘ