ガーデニング工房「風我里」滋賀から発信!

ガーデンデザイン工房「風我里」デザイナーが心で感じた想いを日々綴っています!

2010年09月

茹だるような暑さの猛暑も、もう遥か記憶の彼方
いつの間にか、あっと言う間に過ぎ去って・・・
心地良い秋の気候に包まれています今日この頃。

飛びっきり過ごしやすい、この秋を首を長くして
待っていて下さったかのように、ここ最近は、
いつの季節にも増して、たくさんのとっても嬉しい
お問い合わせを頂いています!
本当に本当に有り難うございます!!!

そんな、とってもとっても嬉しいご依頼を受けて、
思案に思案を重ねて描きあげた設計イメージを
いくつかご紹介させて頂きますね!

こちらは新築外構そして造園工事のお施主様宅。
ゆったりした面積のお庭を、それぞれの目的を
持たせたスペースに区切り、一体感のある素敵な
造形にて創り込んでいくのです。

300角方形状の石材・100角方形状の石材・
乱貼り状の石材を組み合わせて描いたアプローチ。
漆黒色のレンガで積み上げた花壇が全体の
色調を引き締める役目を果たしてくれています。
完成イメージ図













建物掃き出し窓の前に設置した人工樹脂木製の
ウッドデッキ「樹の木掘廚料以を覆うのは・・・
「TOEXココマサイドスルー腰壁タイプ」

そしてそのウッドデッキから段差を持たせて繋がる
のは円形状のタイル貼りの大きなテラススペース。

必ず必ず・・・
贅沢な雰囲気に溢れた、優雅な趣き満載の素敵な
ガーデンテラスそしてお庭に造り上げていきます!
そんな素敵な完成を楽しみにしていて下さいませ!
完成イメージ図














そして・・・
こちらはガレージスペース拡張の目的も兼ねて、
既設の外構そしてお庭を、ほぼ全て撤去しての
リフォーム外構そしてガーデン工事になるのです。

お施主様からご依頼時にお聞きしましたご要望は
優しい風情に溢れた南欧風プロヴァンスガーデン。
完成イメージ図














アンティーク風に創り込まれたレンガに白目地を
崩れた風情に入れ込み、アンティーク感抜群に
徹底的に想いを込めて創り込んでいくのです!

きっと完成時には、まるで素敵過ぎる異空間に、
来てしまったかのような錯覚に陥るはずです!

必ず絶対に飛びっきり素敵なお庭に仕上げます。
そんな素敵な完成を楽しみにしていて下さいませ!
完成イメージ図
















そして・・・
こちらは建物掃き出し窓前のガーデンテラス。
TOEXココマオープンテラスタイプ。
その周囲を曲線状に設えたタイル貼りのテラスが
お庭全体を包むように取り囲んでいるのです!
完成イメージ図
















テラス前方には、目隠しを兼ねた樹木の列植。
柔らかなアール状のタイルテラスそして円形状に
くり抜いた植裁スペースも優しい風情なのです!
完成イメージ図















一つ一つのお客様宅のお庭・・・
本当に誠心誠意想いを込めて描き上げています!

いつのときも・・・
ついつい妥協したくなるときも・・・
「自分の家だったら!」
この言葉を・・・
何度も何度も心に強く言い聞かせながら・・・
より良いものをと思案しながら描いているのです!

滋賀県守山市のお施主様宅のお庭。
風我里メインサイト 施工例「ステージのある庭」

外構そして広々としたお庭を造らせて頂いたのは
2007年の3月でしたから・・・
もう3年半が経過したのですね。
お庭を眺めていますと、作庭時の一コマ一コマが
頭の中いっぱいに走馬燈のように浮かんできます。

そんなお庭の完成時に綴ったブログはこちら 
      →  2007/3/22「祝福の花束」
エントランス正面












自然観に満ちた風情に描いたデザインの門柱も
スウェーデンハウスの優しげな建物の表情に、
刻を経て、よりしっくりと馴染んでくれているのです。
スウェーデンハウスの建物












オランダ製のアンティーク感に満ち溢れた趣きの
ゴツゴツした造りのネーデルレンガ積みの角柱。
そしてワザとザラザラに無造作に仕上げ、素手で
塗り込んだ塗り壁仕上げの塀の造作。
2つの造形が綺麗に馴染んでくれているのです!
オランダレンガ積みの門柱












そして、アンティーク耐火レンガ(古窯レンガ)敷き
のアプローチ「園路」も、3年半の歳月が味わい
溢れる風合いを醸し出してくれています。
レンガ敷きのアプローチ






















ネーデルレンガ積みの角柱の上に取付けたのは、
可愛いフクロウがたくさん佇む銅製の照明器具。
フクロウのお腹は色とりどりのビー玉なのです!
可愛いフクロウの照明器具












レンガ敷きのアプローチ越しに眺める広い芝庭。
そんな緑煌めく芝生を敷き詰めた庭の向こうには
ガーデンのシンボル「ステージ」が佇んでいます。
アプローチから眺める芝庭













ステージのある庭












そんな「ステージのある庭」完成時に、このブログ
に綴ったのは・・・「素敵な夜の風景」
光り煌めく夜の幻想的な景色が見られます。
ぜひともクリックして覗いて見て下さいませ!!!
     こちらです ↓
        2007/3/12「素敵な光りに包まれて」
塗り壁仕上げの塀






















お庭完成時に取り付けていました照明器具は、
不具合が発生したため、せっかくの機会ですので
照明器具の交換時に模様替えも兼ねて、違う風情
の照明器具へと変更しているのです。

そしてこちらは・・・
ステージ背面壁に描いたメッセージボード。
私が造形左官で描いた直筆の文字はフランス語。
VOTRE SOURIRE ME REND HEUREUX
  ・・・「貴方の笑顔が私を幸せにしてくれる」

ご両親がお子様に込められた想いを・・・
おせっかいな私が代筆したつもりで描いたのです。
貴方の笑顔が私を幸せにする






















懐かしさをヒシヒシ感じながら・・・
ゆっくりと、お庭の風景を味あわせて頂きました!

滋賀県大津市琵琶湖畔に佇むリゾートガーデン。
本日最終仕上げの植裁作業そして芝貼り作業を
施して、とっても素敵に完成致しました!!!

ガーデンテラス周囲に植裁作業を施工中。
石貼りテラスの脇に植えたのは斑入りのヤブラン。
風我里スタッフも頑張って植え込み作業中です。
ヤブランの植裁作業中






















お庭の両脇にはソテツ2本ずつの寄せ植え。
今日の琵琶湖は強めの風を受けて、いつもより
大きな白い波が音をたててざわめいていました。
ソテツの植裁作業中






















そして次は、お庭全面にコウライ芝貼りの作業中。
お庭一面が緑色に染まっていく瞬間なのです。
コウライ芝貼り作業中






















こちらはそんなお庭の施工前の写真「ビフォー」
広〜いお庭に何も無い・・・
まるで生まれたてのような更地状態だったのです。
施工前のお庭






















そしてこちらがそんなお庭の完成写真「アフター」
大きな人工樹脂木デッキに石貼り仕様のテラス。
ガーデン工事の完成です






















そしてお庭の主役にそびえ立つのは、お施主様が
探し見立ててこられたアイアン製のガゼボです。
ガゼボを囲むガーデンテラス












真下からアイアン製のガゼボを見上げた景色。
綺麗で優雅な曲線を描くアイアンの飾りラインが、
空を背景に魅力的な絵を描いてくれているのです。
アイアン製のガゼボ

先日のシルバーウィーク。
仕事の合間を縫って犬を連れてちょっとお出かけ。

最近は愛犬2匹のストレス解消を兼ねて、犬連れ
で良く訪れているのが、兵庫県は淡路島の淡路市
にあります「国営明石海峡公園」淡路地区

この国営明石海峡公園は、一部入れない店舗や
施設などもありますが、基本的には、ワンちゃん
連れOKですので、他にもたくさんの犬たちが
リードに連れられて遊びに来ています。
国営明石海峡公園












ただ・・・
このときは、まだまだかなり残暑厳しい気候でした。
ミニチュアダックスフントの愛犬2匹も・・・
お疲れのようで思いっきりグッタリ状態ですね〜

ペットOKのレストランのバルコニー席で・・・
「ハァハァ〜」言ってる1枚ですね。
レッド&ピアス

























私もあまりにも暑く汗だくなので・・・
綺麗な景色を眺めながら、木陰でお昼寝です。
海から優しく吹き寄せる潮風がソヨソヨ〜
なんて気持ち良いんだろう!

そして本を読みながら・・・ウトウトウトウト〜
とっても心地良い時間が流れる風景なのです!
気持ちの良い風景






















それでも犬たちは退屈なようで・・・
道行く他の犬たちに興味しんしんのご様子。
ピアス






















耳につけたリボンの色が、公園内の花々の
綺麗なカラーに良く似合っていました。
レッド






















そして愛犬2匹と一緒にスワンボートに乗船。
(乗船時は犬のだっこが条件ですが)

この白鳥号の水路は、途中に結構な細めの難所
がいくつか待ち構えていて・・・
なかなか楽しめるコースになっているのです。
犬も同乗できるなんて実に愉快な白鳥号なのです
白鳥号












公園内の池で流れるように泳いでいる水鳥「カモ」
も、とっても気持ちよさそうに涼んでいました。
この国営明石海峡公園には、少しの暇を見つけ
ては、たびたび遊びに来ています。

以前にもこのブログで記事にしていますね。
 こちらです ↓
2009/4/5「チューリップ アイランドパーティー」
2007/11/4「キッズアイランド淡路島」
水鳥

滋賀県湖南市のお施主様宅のお庭。
こちらが完成時に綴っていましたブログ記事。
  こちらです ↓
    「施工例/バリモダンガーデンテラス」

外構そしてお庭の完成時に綴ったのが・・・
今年2010年5月13日になりますから・・・
もう門柱早くも4ヶ月以上が過ぎ去ったことになります。























今回、そんなお施主様から頂きましたのは〜
とっても嬉しい追加工事のご依頼なのです!!
表札&照明器具






















ガレージスペース内に置かせて頂いた部材。
勝手口前にアルミテラスを取り付けていきます。

そんなアルミ形材資材をきっちり数量ともに、
保管しながら、しっかりと組み立てていくのです。
アルミテラス作成中






















こちらは・・・
リビング掃き出し窓の全面を覆うように設置しまし
た、大きな面積のタイル貼りのガーデンテラス。
作成時のそのままに素敵な風情で佇んでいます。
バリモダンガーデンテラス












ガーデンテラスの奥角に植え込んだシンボル
ツリーのアメリカザイフリボク(ジューンベリー)
の葉が風に優雅にそよいでいるのです。
ガラスモザイクタイル












そして・・・
目隠し壁の中央に創りつけたスクエアな額縁。
白目地で覆ったガラス製のモザイクタイルが、
光りを受けて、とても綺麗に輝いているのです。
煌めくガラスモザイクタイル






















完成時に植え込んだ植物たちも、しっかり地面に
根を張って、より素敵な景色を創ってくれています。
バリ風塗り壁仕上げの塀






















アベリアホープレイズの清楚で可憐な白い花。
春から秋にかけての長い期間、小さな花ですが
お庭の華やぎに貢献してくれているのです。
アベリアホープレイズ






















斑入りの葉っぱに囲まれて、何気なく・・・
ほんのりっと咲いているフイリヤブランの紫花。
フイリヤブラン






















門柱脇の隙間に植え込んだ、トウネズミモチトリカ
ラーの斑入りの葉っぱも、こうやって間近で見ると、
とっても優しげな色合いですね。
トウネズミモチトリカラー






















そんなトウネズミモチトリカラーの小脇で彩るのは、
シルバープリペット(フイリプリペット)の葉っぱ。
シルバープリペット






















再びの風我里へのご指名を頂き〜
本当に本当に有り難うございました!
今後共、末永くよろしくお願い致します!!!
バリモダンなお庭











先日から着工させて頂いています・・・
京都府京都市西京区のお施主様宅のお庭。

門周りからアプローチそして玄関ポーチも・・・
そしてガレージ及びテラスへと繋がる主要な外構
スペースを、ほぼそのお庭全面にかけて・・・
大きく変貌させていく、大々的な変更造作を施す
リフォーム外構造園工事になるのです!!!
外構工事「施工中」






















私が描いた設計図は、いつもこちらのお施主様
宅の玄関ポーチに、さりげなく置かれています。

初回提案の設計図をとても気に入って頂き、
細かい細部jの設計変更はありましたが、ほぼ
初回提案イメージ図通りでの施工となっています。
完成イメージ図






















たぶん風我里スタッフは、1日に何百回もの回数、
この設計図を思案しながら眺めていることでしょう。

あらゆる幾通りもの角度から見つめたイメージ図
を描いています。
どんな方向から見ても、その設計した造作仕上げ
の細かい仕様を理解できるように・・・
まさに死角無しでのイメージ図になのです。
完成イメージ図






















次第にその全貌が仕上がりつつあるのです!
きっと必ず素敵な外構エントランスに仕上げます。

そんな飛びっきり素敵なお庭の完成を・・・
ぜひぜひ楽しみにしていて下さいませ!!!
ガラスブロック

今日は朝から「雨」
それも雷「ゴロゴロッ〜!!!」
・・・っと激しい稲光を空に瞬かせながらの
結構な悪天候の午前中でしたね〜

昨日の夏に舞い戻ったかのような高温から
一気に体感気温も下がったような気がします。
この雨でやっと秋の訪れでしょうか。
ただ、この寒暖差のあまりの上下の激しさで、
体調を崩されないように皆様もご注意下さいませ。

そんな今宵・・・
夏の間はあまりの猛暑に耐えきれずに・・・
「冷蔵庫でキンキンに冷やした白ワイン」
を食していることが多かったのですが・・・
めっきり秋めいた気候の今日は、久々に赤ワイン

「コノスル」チリワインですね!
自転車のラベルがとても可愛い!
毎日、畑へペダルを漕いでいく農夫たちのシンボ
ルでもある、自転車を表現しているとのこと。
コノスル カベルネ・ソーヴィニヨン リゼルヴァ 






















Cono Sur Cabernet-Sauvignon
チリ原産の赤ワイン
「コノスル・カベルネソーヴィニヨン・レゼルバ」

価格的にも求めやすい金額です。
そして、この価格でこの味ですから・・・
とってもコストパフォーマンスの高いワインなのです
赤ワイン




















永年愛用しています・・・
愛着たっぷりのソムリエナイフ。
もう15年くらいは使っているはずです。

そういえば・・・
かなり以前にも、このブログの記事にしたはず。
 こちらですね ↓
   2006/12/9「ジュヴレ・シャンベルタン」
ソムリエナイフ
 





















あまりにも暑かった夏の間は・・・
すぐに汗だく状態になってしまって・・・
根性無しのため、とっても我慢なんてできないので
ほとんど締めることのないネクタイ。
秋の気配感じるこれから、やっと出番なのです!

ただ苦手な冬の訪れが・・・
今からちょっと怖くもあるのですが・・・
ネクタイ姿


滋賀県大津市の新築外構造園工事のお庭。
先日のブログでも記事にさせて頂いていますね。
   こちらです ↓
     2010/9/18日記 「一発でGOサイン」

設計図そしてイメージ図を掲示させて頂いた後、
私が描いた設計図を一発で気に入って頂き・・・
ほぼそのままの姿でOKサインを頂きました!!

そのイメージ通りの設計図に沿って、きっちりと
素敵な外構デザイン形状に創りあげていくのです。
外構工事施工中






















こちらはそんな設計図の1枚〜
お施主様宅の玄関先に置かせて頂き・・・
現場で施工しながら、風我里スタッフと設計図を
見つめ合いながら、作業を進めていくのです!
設計図を元に創ります






















そんな設計図のなかには・・・
あらゆる角度からのイメージ図も並べています。

作業中はあたりまえですが・・・
休憩時間も・・・
お昼の食事中も・・・
スタッフはこのイメージ図を深く強く・・・
頭に叩き込みながら過ごしていてくれるのです!
設計図を元に創ります






















そんな設計図・イメージ図のなかには・・・
図面からでは絶対に理解しきれない・・・
設計者しかわからない設計の意図が存在します。

そんな意思疎通の隙間をしっかり埋めながら・・・
丁寧に施工して創りあげていくのです!!!
設計図を元に創ります






















しかし・・・
ここ数日間は・・・
またまた夏日復活で暑さがぶり返していますね!

現場では、全くたいした身体の迅速な動きもして
いない私ですが・・・
それでもここに佇んでいるだけで・・・
思わず「暑っ!」って言葉が飛び出すのです!
外構工事施工中






















必ず大きなご期待に沿えるような・・・
飛びっきり素敵な外構そしてお庭に仕上げます!
もっと期待の度合いを最大限に膨らませて・・・
素敵な完成を心待ちにしていて下さいませ!!!
外構工事施工中






















そんな今宵は「中秋の名月」
長〜い・・・
1年のうちで・・・
最も1番美しい満月が眺められる日ですよね。

ただ今夜の天気予報が下り坂〜
雲の隙間からなんとか綺麗な満月が拝めましたが
もう後少しで厚い雲の中に覆われてしまいそう・・・

ほんの短い時間を楽しむ「中秋の名月」
そんな雲の合間から満月がユラリっと浮かぶ・・・
素敵な空を眺めながら人生を憂う瞬間なのです!
中秋の名月

滋賀県は犬上郡豊郷町の新築外構造園工事の
お施主様宅のお庭。

本日、仕上げの植裁作業を施して、とっても
とっても素敵に完成致しました!!!
シマトネリコ越しに眺めるエントランス












今日は、風我里スタッフと一緒に、私も手袋を
両手にはめて、小さなスコップを片手に持っての
植裁作業に、気持ち良い汗を流したのです!
アプローチ脇の植裁












ユニソンのレンガ「クオリアブリック」
オールドストリート色を積み上げた花壇。
ガラスブロックサイン表札に光るカクテルブロック。
そしてポストはマクッスノブロック「カサブランカ」
ポストを組み込んだ門柱






















ホワイト色の自然石の乱貼り仕上げから〜
方形状の人工石板へと繋がるアプローチ。
アプローチの景色






















周囲に植物を植え込んで、その素敵さも
より大きく力強く花開いた雰囲気なのです!
門柱越しに眺める植物












アプローチとガレージスペースとの境界には
TOEXデザイナーズパーツ「枕木材」柿渋色。
ガレージスペースから眺める角柱






















こちらは反対側のアプローチから眺めた枕木材。
角柱の足元にも緑の植物を入れ込むことにより、
より強く枕木材の質感が強調された気がします!
アプローチ越しに眺めるガレージ












そんな方形状の平板石アプローチに入れ込んだ
のは、昼間の太陽光を蓄光したエネルギーを、
夜になると素敵な光りに変えるソーラーキューブ。
玄関ポーチから眺めたアプローチ












デザイナーズパーツ「枕木材」が立ち並ぶ
足元に植え込んだのは、シンプルモダンな風情
を狙っての植物選定での「斑入りヤブラン」
デザイナーズパーツ






















とってもとっても素敵なお庭に仕上がりました!
お施主様にも喜んで頂けて、本当に本当に・・・
心の底から嬉しく思っているのです!
今後共、末永くよろしくお願い致します!!!
エントランスの全景


ディーズガーデン「Dea's Garden (株)傳來工房」
から届きました「ディーズ アルファウッド」
リアルな木目の樹脂ウッド












製品内部はリサイクル樹脂を使用してあります。
そして、表裏面ともに、木目のエンボス加工が
施されているのです。
超耐候性の樹脂を使用されているため、変色
することはほとんどあり得ないとのこと!

設定カラーは4色用意されています。
ディープブラウン・ライトブラウン・ライトオーカー・
アイボリーの4つのカラーになりますね。
カラーは4色






















まるで本物の天然木のようなリアルな質感の
木目が丁寧に描かれていますね〜
木目






















板材の端にあたる部分を拡大してみましょうか。
ナチュラルな質感に溢れた人工板材なのです。
ナチュラルな木質感






















このディーズ/アルファウッドなら、ブラウン系の
板材はもちろん、アイボリー色を使った欧風感に
溢れた、ホワイトな板塀でも、汚れや傷みを全く
気にせずに使用できそうですね!
ディーズ アルファウッド

滋賀県大津市の造園工事のお施主様宅のお庭。
洋風庭園から和風庭園へと大きくその姿を変える
リフォームガーデン造園工事になるのです!

そんなリフォーム造園工事のお庭。
植裁そして砂利敷きの最終仕上げ作業も施して、
とっても素敵な癒しのお庭に仕上がりました!!!
完成












石材と植物が上手く絡み合い、自然な趣きを
醸し出す素敵なお庭に仕上がっているのです!
飛び石






















方形状の飛石も崩し気味の配置で据付ています。
そして、水鉢に浮かび流れる、優しげな波紋に
心が癒されるのです。
和庭の景色






















こちらはそんなお庭の着工前「ビフォー」の写真。
ご覧のように・・・
まるっきり違うお庭に変貌しているのです!!!
もう以前の姿は全く思い出すこともできませんね。
着工前のお庭












こちらはお庭の入口に近い部分の着工前の写真。
塗り壁仕上げの塀にレンガ積みの花壇・・・
シンボルツリーのビワの木だけは大事に残して。
他は全て思い切ってリフォームしているのです!
着工前のお庭












まるで違う場所に訪れたかのような変貌ぶり!
優しい「和空間」の誕生なのです!!!
タカショー人工竹「御簾垣」












完成時にご不在だったお施主様。
ご帰宅されてすぐにお電話頂きましたっ!!!
「感激ですっ!ありがとうっ!」
っというとっても嬉しいお声を頂きました。

こちらこそ本当に本当にありがとうございます!
これからも末永くよろしくお願い致します!!!
水鉢

この連休明け早々〜
着工させて頂く予定でいます
滋賀県大津市の新築外構造園工事。
こちらはそんなお施主様宅の完成イメージ図。

ご要望を聞かせて頂き・・・
思案に思案を重ねて描いた設計図。
その初回設計図を一発で気に入って頂き、
すぐGOサインを頂いた完成イメージ図なのです!
完成イメージ図












お施主様と私・・・
きっと心に描く感性が一致しているのでしょう!
素敵なお庭の完成が約束された感がありますね。
完成イメージ図














門扉を開けてゆったりしたタイル貼りの階段を
玄関ポーチへ向かって駆け上がります。

このイメージ図だけでは、わかりにくいですが、
親子仕様の鋳物門扉を開けて登るアプローチ〜
階段周りの造作もかなり凝った設えになっています
完成イメージ図















門柱周りそして階段周り〜
少しの隙間を見つけては、周囲の造形を着飾る
ための植物を上手く入れ込んでいます。
小さな細かい造作にも気配り施した設計なのです
完成イメージ図















とっても大きなご期待に背くわけにはいきません。
きっと絶対に必ず・・・素敵なお庭に仕上げます!

そんな素敵なお庭の完成を・・・
心待ちに楽しみにしていて下さいませ!!!
完成イメージ図

このページのトップヘ