2011年11月

2011年11月30日

「最後の一葉」悔い無き仕事を!

今日は2011年11月30日。
平成23年11月も最後の日となりました。

霜降る月「霜月」と呼ばれる11月ですが、今年は
ここ最近急に寒くなったとは言いながらも、例年に
比べたら、かなり暖かい気候が続いていますよね。
クリスマスイルミネーション

























明日からは、いよいよ今年2011年最後の月とな
ります、12月「師走」の始まりですね〜
あと31日間だけと思うと、きっとすぐにサンタクロ
ースが飛び交う楽しく愉快なクリスマスを迎えて、
大晦日から元旦へと、まるでワープしたかのよう
に、超高速にて時間が進んでいくのでしょうね。

風我里事務所も今日から、クリスマスカラーの装い
へと、お店の内外を華麗に着飾っています。
クリスマス

























これからクリスマスまでの期間は、1年のなかでも
心がステキに華やぐ時期になりますね〜
幼い頃を思い出して、無邪気に無邪気に、心おき
なく、はしゃげる大好きな季節なのです。
クリスマス

























夕涼みがてら外へ出てみますと、つい先日まで、
とっても綺麗な紅葉を魅せてくれていました、紅色
の葉っぱも、もう木々の梢の端っこで、ほんの数え
られるくらいの数枚だけが、しがみつくようにチラホ
ラっとぶら下っているのみですね。
晩秋

























あと残り1枚だけとなりました、貴重なジューンベリ
ー(アメリカザイフリボク)バラ科の葉っぱ。

有名なオー・ヘンリー作の短編小説「最後の一葉」
を、鮮明に想い出させてくれるような光景です。
確か、小学生時代の国語の教科書にも掲載され
ていた覚えがあります。
子供心に凄く胸打つ内容で、その感動具合も、
とっても大きく心にそして記憶に残っています。
1枚の葉っぱ

























まさに晩秋と呼べる季節を迎えて、全ての葉っぱ
が、とっても綺麗な紅色に染まっていますね。
春の花咲くにぎやかな時期に負けない、独特の
絵画的な妖艶さを、お庭に与えてくれています。
冬の気配

























これからの残りあと1カ月間・・・
2011年の集大成ともなれるような、絶対に悔いを
残さないよう、精一杯力の限りを尽くした最上級の
仕事をしていきたいと、強く心に誓っているのです。
ジングルベル


2011年11月29日

純白のホワイトガーデンテラス

滋賀県甲賀市水口町にて、リフォームガーデン工
事を施工させて頂いていますお客様宅のお庭。

真っ白なホワイトタイルで埋め尽くした、とっても
大きなサイズのガーデンテラスになりますね。
ウッドフェンスに囲まれて












こちらが、今回リフォームガーデン工事を施工させ
て頂く前のお庭の写真「ビフォー」になります。
今ではもうすっかり、見違えてしまいましたね〜
施工前「ビフォー」












そして同じアングルからの施工中の現在の様子。
目隠し状に立て込んだ、高さ違いの御影石の角柱
が、長い距離を描いて連なっているのです。
御影石越しに眺めたガーデンテラス






















ガーデンテラスの端々、お庭からの出入りのため
に、対角地点に2カ所の階段を設けています。
タイル仕上げの階段






















こちらはガーデンテラスの最奥方向に設けました、
変形L字型の、勝手口的な階段になりますね。
タイル貼りの階段






















ガーデンテラスを取り囲んでいますウッドフェンス
は、ディーズガーデン製の自然な風合いが美しく、
メンテンスフリーの人工板材「アルファウッド」

そして木調柱は、タカショーの綺麗な木目が際立つ
人工木「エバーアートウッド」を使用しているのです。
アルファウッド






















ウッドフェンスが交差する、奥角部分には、タイル
を刳り貫いて拵えました、正方形の植栽スペース。

ここにはお庭に植えてありましたシンボルツリーの
エゴノキを移植して植え込む予定でいるのです。
そしてエゴノキ横にありました既設のスポットライト
も、きちんと復旧する準備も万端整えているのです。
植栽スペース






















とってもとっても広々感に満ちたお庭になりました。
使い心地も抜群なガーデンテラスになりそうです。

素敵なお庭の完成まで、あと少しとなりました。
そんな完全完成を楽しみにしていてくださいませ!
ホワイトガーデンテラス

2011年11月28日

京都「常寂光寺」紅葉見頃!

京都市内にて施工させて頂いています、新築外構
造園工事のお客様宅も、順調に進んでいます。
今日は、スタッフとの細部取り合い等の打ち合わ
せのために、現場まで足を運んできました。
新築外構造園工事






















秋の観光シーズン真っ只中の人気の京都ですか
ら、素敵な紅葉をめがけて、とっても多くの観光客
の方々が、ここ京都を訪れていますね〜
人の波をかき分けながらの現場到着となりました。
新築外構造園工事






















そんな打ち合わせの合間を見て、しばしの京都観
光「紅葉巡り」と洒落込んでみました(^^)
真っ正面に見えますのは「落柿舎」ですね〜
落柿舎






















落柿舎近辺から、奥まった路地を少しだけ歩くと、
正面に見えてきますのが、「常寂光寺」
門の周りは、凄い数の観光客の方でひしめいてい
ましたが、人並みの途切れるのを待っての1枚。
常寂光寺






















「紅葉見頃」の看板が立てられています。
拝観料は400円と書かれています。

ぜひとも見頃の綺麗な紅葉を見てみたかったので
すが、時間にも余裕がないので、今日のところは、
残念ですが、諦めて周囲からだけの散策です。
紅葉見頃






















常寂光寺の周囲も素敵な紅葉に染まっています。
色合いのコントラストがとっても綺麗ですね〜
紅葉






















こちらは常寂光寺の出口付近から眺めた構図。
素晴らしい眺めに、めちゃくちゃ入って見たい衝動
に駆られましたが、今日はじっと我慢我慢(-_-;)
常寂光寺






















常寂光寺メインサイトによれば、紅葉の見頃の最
盛期は12月5日頃まで。そして12月9日頃までは
モミジの葉が残りそうとのことですから、また時間
があるときに、ぜひゆっくり訪れたいものです。
紅葉

2011年11月27日

アーサー・クリスマスの大冒険

もうじき11月も終わりに近づいていますね〜
あと1ヶ月も経つと、2011年も終わり間近です。
この季節、街は12月25日に向けて、賑やかなク
リスマスカラー1色に染まっていきつつありますね。

そんなクリスマスを待ちわびる季節には、やはり
クリスマスがテーマの映画を観てみたいものです。

「どうして20億個のプレゼントを一晩で配れるか
知ってる?」「うちは煙突無いのにサンタクロース
は、どこから入ってくるの?」などなど、子供心に
不思議に思っていた謎に答えてくれる映画です。
     「アーサー・クリスマスの大冒険」

主題歌は、あのスーパースター「ジャスティン・ビー
バー」の歌う、誰もが知っているクリスマスの定番
ソング「サンタが街にやってくる」
オープニングでは、ジャスティン・ビーバーファン
なら大喜びのサプライズも用意されていました!
アーサークリスマスの大冒険























クリスマスイブの夜のサンタクロース一家。
世界中の子供たちにプレゼントを届けるために、
たくさんの妖精たちと一緒に、20億個のプレゼント
を一晩で配るためのミッションを決行します!

姿を見せずに住居侵入を行い、プレゼントを配る
という、まるでスパイなみのスリル感にワクワク!
色んなアイディアを駆使して、あれだけの数の妖精
たちが頑張ったら、一晩でのプレゼント配達も充分
に可能だろうと思わせる手際の良さなのです。

ハイテク満載の仕掛けを駆使してのミッション。
このスピード感だけでも楽しめますね〜
アーサークリスマスの大冒険












配り忘れた1個のプレゼントを女の子に届けるた
めに、主人公アーサーの冒険が始まります!

魔法の粉で宙を舞うトナカイたち・・・
超高速で空を駆け抜けるソリ・・・
文句無しに楽しめるサンタクロース映画ですね。
アーサークリスマスの大冒険









ただの子供向けの、サンタクロース映画ではなく、
大人も真剣に楽しめるとっても素敵な映画でした。
笑ってそして泣ける場面も盛りだくさんですね〜

ただあまり宣伝されてないせいか・・・
そして上映館も数が少ないせいか・・・
この良作が世間に認知されてない感じがあります。
館内のガラガラさ加減が、とっても残念です。

主人公アーサーの吹き替えは「ウエンツ瑛士」
字幕版の上映は国内ではゼロのようです。
アーサー役のウエンツ、まさに完璧でとっても良か
ったのですが、ジェームズ・マカヴォイやビル・ナイ
など豪華どころの声による字幕版も、選択肢として
ぜひ、上映してほしかったところですね。
アーサークリスマスの大冒険


2011年11月26日

ぶつからないクルマ?

毎日、たくさんのお問い合わせ、そしてご依頼を
頂きまして、本当に本当に有り難うございます!
とっても嬉しく、心から感謝感謝の毎日なのです。

ただ緻密に念入りに細部まで精神誠意に心を込め
て、描き込んでいますので、ご依頼頂いています設
計作業が、只今少々遅れ気味になっております。
ご依頼下さっているお客様、まことに申し訳ありま
せんが、今しばらくだけお待ちくださいませ(_ _)
無事かえる






















そんな打ち合わせの合間を縫って、立寄ったのは
愛車レガシィアウトバックの点検そして修理作業。
もう、かなりの走行距離になっていますので、こま
めにメンテナンスを行うようにしているのです。

現在軽く12万キロを突破して、時を刻むかのよう
に順調に13万キロに、近づきつつありますね〜
最近、若干サスペンションがヘタってきた感じは、
否めませんが、水平対向6気筒エンジンの走行性
能は、まだまだ気持ちの良い走りのままです!
レガシィアウトバック






















そんな点検作業の待ち時間に、新型レガシィアウト
バック「アイサイト」の試乗体験を行いました!
ノーブレーキで突っ込んでも、障害物を感知して、
自動でフルブレーキが作動して、寸前にて勝手に
止まってくれるのには、ビックリ驚きです。

愛車のアウトバックにも、全車速追従レーダークル
ーズ機能はついていますので、ノーブレーキでの
停止には慣れてはいるのですが、いつでもどこで
も作動する自動ブレーキ機能ではありませんので、
このアイサイトの自動運転性能は、まさに言葉通り
の「ぶつからないクルマ」そのものですね〜
ぶつからないクルマ






















そして停止状態から、アクセルを踏み込んでも、
前方に障害物がありますと全く前進しないのです。

ブレーキとアクセルの踏み間違いによる、悲惨な
事故が多発していますから、後部からの追突事故
等も含めて、全車種にこのアイサイトが装備されて
いたら、かなりの事故が防げる気がしますね。
新型レガシィアウトバック












昼食を食べながら、午後からの仕事に備えます。
さあ、綺麗にピカピカに磨いてもらった、愛車アウト
バックとともに、今日も1日頑張りますねっ!!!
今日の昼食

2011年11月25日

秋の京都の紅葉狩り

ここ、最近急に冷え込んできていますね〜
昼間でもなかなか気温が上がらずに、ついつい
口に出る言葉は「寒いっ!」

つい先日までは、半袖姿だった私も、なんと今では
分厚いオーバー羽織って、寒がっています(^^ゞ

京都市内のお客様宅の近くにあります公園で、
天高く聳え立つ「銀杏の木」も、とっても綺麗な
輝くような黄葉色に染まっていました!
イチョウ






















地面一面に、満遍なく降り注いだ、落ち葉が描いた
模様も、とっても良い雰囲気ですよね〜
落ち葉






















ふと見上げると・・・
雲の合間から見える青空の綺麗なこと!!
晩秋の空






















秋の色づき具合では、全くメジャーではないトチノキ
も、ここ京都では綺麗な姿を魅せてくれています。
トチノキ






















この晩秋の季節、京都は大の観光シーズンです。
有名な紅葉どころは、平日でも渋滞していますね。

朝早い時間ですと、人出もかなり少ないようです
ので、早起きして美しさを味わいに、ゆっくりと紅葉
狩りにでも出掛けてみたいと思っているのです。
紅葉

2011年11月24日

ウッドデッキを壊します!!!

本日から、京都市内にて着工させて頂きました、
リフォームガーデン工事のお客様宅のお庭です。

既設のウッドデッキを全て撤去して、ホワイトタイル
貼りのガーデンテラスへと仕上げていきます。
こちらがそんなお庭の施工前の写真になります。
施工前のお庭















まずはお庭のほぼ大多数を占めていました、既設
のウッドデッキを取り去るための解体作業です。
ウッドデッキが、順調に取り払われていくのです。
ウッドデッキ解体






















そして解体撤去後の様子ですね。
既設のウッドデッキ床面に敷かれていました、土間
コンクリートはそのままタイル貼りのガーデンテラス
の下地基礎として流用していきます。

タイルテラス内に入れ込む花壇と干渉する部分は
コンクリートを、きちんと砕り解体しているのです。
ウッドデッキ解体完了






















そしてこちらが、ホワイトガーデンテラスの完成後
をCADで描いた完成イメージ図になりますね。
緩やかなアール曲線を、随所に取り入れながら、
デザインして描いたガーデンテラスになります。

きっと素敵なお庭に仕上げていきます。
そんなお庭の完成を楽しみにしていて下さいませ!
完成イメージ図

2011年11月23日

ウッドデッキのお引っ越しです!

只今、昨年風我里にて新築外構造園工事を施工
させて頂きました、お客様宅のお庭造り「第2期工
事」の施工作業の真っ最中になります。

玄関真っ正面奥の一等地に鎮座していますのは、
先日設置させて頂きました、ディーズガーデン製の
お洒落なガーデンデザイン物置「カンナキュート」
外構造園工事






















カンナキュート「ブラウンカラー」になりますね。
外構施工時に使用しました同じレンガや石材にて
カンナキュートの周囲を着飾っています。
カンナキュート






















これから、レンガや石材で象ったスペースを、彩り
溢れる植物を植込んで、お化粧を施していきます。
カンナキュートを彩る庭












外構工事施工時に、ガレージスペースの奥に設置
していましたTOEXガーデンラウンジ「ココマ」
そのガーデンテラス奥のガーデン工事は、今回の
第2期工事の楽しみにとっておられたのです。
こちらはそんなお庭の施工前の様子です。
施工前












まずは水捌けのために、お庭の周囲に、L型状に
排水用のU字溝を設置して、床面を土間コンクリー
トにて、水勾配をとって施工します。
下地土間作成中












そして、その土間コンクリートを下地にして、その上
に、お庭全面にわたって「TOEX樹の木掘弯郵樹
脂木製のウッドデッキを造り付けていくのです。

実は、こちらのTOEX「樹の木掘廛リーブグリーン
カラーは、お客様宅の以前のお住まいのお庭から、
丁寧に取り外して移設してきたものなのです。

まるでこのお庭のためにあったかのように、完璧な
ピッタリサイズで、収まってくれているのです。
ウッドデッキ作成中













そんなウッドデッキからガーデンラウンジ「ココマ」
のあります、タイルテラスを眺めた景色ですね。
とっても使い心地の良いお庭に仕上がっています。

そして、リビング〜タイルテラス〜ウッドデッキへと
繋がる連続した景色が、お庭全体を今までよりも、
よりゆったりとした、広々感に満ち溢れた、ガーデ
ンテラスに仕上げてくれているのです。
ガーデン工事施工中


2011年11月22日

大量超豊作の「ヤマボウシの実」

以前に滋賀県草津市にて、外構造園工事を施工
させて頂きましたお客様宅まで、とっても嬉しい、
第2期工事の打合わせにお伺いさせて頂きました。

完成時に綴った記事はこちらになりますね。
  → 「CADイメージ図 vs 完成実物写真」
そしてそんなお客様宅の夜の風景はこちら。
  → 「お庭を取り囲むように煌めく光り」素敵な外構工事のお庭























曲線仕上げの壁面を駆使して、外構全体の景色
を優雅でナチュラルな風景に描き込んでいます。
素敵な外構工事のお庭






















曲線と直線をバランス良く融合させたデザイン。
これ以上の素敵なラインは絶対無いと断言できる、
絶妙なスケッチラインで描き込んでいるのです。
素敵な外構工事のお庭






















壁面に埋めこんだメキシコタイルが、こうして眺め
てみますと、今となっては、もう絶対に無くてはなら
ない風景の一コマを演じきっていますね。
素敵な外構工事のお庭












そんなお客様宅の門柱背面に、植え込ませて頂い
ています、シンボルツリーのヤマボウシ株立。
ビックリ仰天するほどの、撓わな実を盛りだくさん
に、たっぷりと実らせていましたっ!!!
ヤマボウシ株立






















これだけの豊作なヤマボウシに纏わり付く大量の
実は、久しぶりに見させて頂いた気がしますね〜

ヤマボウシの実については、以前にもかなり詳しく
詳しすぎるほどに綴っていましたね。
 こちらです → 「ヤマボウシの実!おいしい!」
 こちらにも → 「常緑ヤマボウシの実食べた!」ヤマボウシの実























それにしても、大量のそして大粒の実ですね〜
ブツブツっとした突起物が一見スーパーボールの
ようなグロテスクな形状にも見えますよね〜
そのままで生で食するよりも、ジャムなどに加工し
て、味わう方が、より美味だと思いますね。

しかし、味は別にして、眺めているだけでも、景観
的にも、充分その華やかさを堪能できますよね!
ヤマボウシの実

2011年11月21日

光あびて煌めくジュエリー

滋賀県大津市のリフォーム外構工事のお客様宅。
太陽が沈みきった18時30分、さすがに晩秋です。
夜になりますと、気温もかなり下がってきますね。

お気に入りのマフラーを首にグルグルっと巻き付
けて、夜のお庭の写真撮影にお伺いしてきました。
外構工事完成「夜の景色」

























レンガ造りの壁面に入れ込んだ、目地材のホワイ
トカラーが、照明器具の灯りを全面に受けて、キラ
キラっと輝いているように見えますね。
外構工事完成「夜の景色」

























ガレージスペース中央を横切るように、玄関ポーチ
へと伸びていきます乱形石材仕上げのアプローチ。
乱形石材仕上げのアプローチ

























アンティーク調に造りこまれたマックスブリックレン
ガを積み上げて造ったレンガ積みの角柱の上に、
取り付けた照明器具はグリームランプ。
エントランスの風景

























曲線形状にデザインしました塗り壁仕上げの門塀
は、素敵なディーズガーデン製のガーデンアイテム
で取り揃えて、コーディネートしているのです。
ディーズガーデンアイテム

























今年5月1日発売の新作ポストになります、フラン
ス雑貨をイメージしてデザインされたディーズガー
デン製のディーズポスト「アンジュ」

正面の可愛いカラー部分は「陶器」のイメージ。
天盤蓋部分は「アイアン」をイメージしてあります。
細部の造型も見事なほどに丁寧さなのです。
ディーズポスト「アンジュ」

























こちらは葉っぱをモチーフに作成された照明器具
になります、ディーズライト「リーフ TypeA」

昼間の造型もステキですが、夜の光り輝く風景も、
また素敵な姿を魅せる葉っぱ模様の灯りなのです。
ディーズライト「リーフ」

























そんな「リーフ TypeA」の光をあびて、輝いている
のは、ディーズガーデン製の表札「ジュエリー」
厚みたっぷりのガラスに散りばめられた、泡とカラ
ーチップが秀逸な造型でデザインされています。
ディーズサイン「ジュエリー」

























いつまでもずっと眺めていたくなるほどの、とっても
ステキなリフォーム外構工事に仕上がっています。
お客様にも喜んで頂けて、本当に良かったです!
今後とも末永くよろしくお願い致します!!!!!
外構工事完成「夜の景色」

2011年11月20日

証人はただ一人、落ち武者の幽霊。

久しぶりに映画館へと足を運んできました!!!
予告編など目にするたびに、「とっても楽しそうな
映画だなあ〜」と思い、ぜひ観てみたかった映画。
 〜証人はただ一人、落ち武者の幽霊〜
   三谷幸喜監督作品「ステキな金縛り」ステキな金縛り

























深津絵里と西田敏行の掛け合いが絶妙です。
以前に観ました「悪人」と同一人物とは思えない、
深津絵里の演技力に脱帽ものですね〜
「悪人」を観たときの記事はこちら ↓
        「なぜ殺した・・・なぜ愛した・・・」

それにしても俳優陣の豪華なこと!
見落としがちなチョイ役にも、有名どころ満載です。
ステキな金縛り














映画館内は、本当に笑い声でいっぱいでした(^^)
「クスクス」から「ゲラゲラ」「アハハッ」へと・・・
思わず声が出てしまう楽しさでしたね〜
ステキな金縛り













笑いあり・・・そして涙あり・・・
ただ愉快で楽しいだけの映画じゃなく・・・
意表をついて、思いっきり感動させてくれます。
何度か涙がホロリッと零れちゃいました(T_T)

そしてエンドロールも必見です。
楽しい小技がたくさん散りばめられていますので、
最後まで、お見逃し無く(^_^)
ステキな金縛り

2011年11月19日

散りばめられた秋色の色彩

今日は、朝から久しぶりに本格的な「雨」
もう2011年11月も終盤に差し掛かり、ひと雨ご
とに、めっきり涼しさが増してくる感がありますね。

暖かかった晩秋も、急に肌寒さを感じます。
街にジングルベルのメロディーも流れ始め、瞬間
の流れの早さを、強く感じるこの季節なのです。

つい先日まで半袖姿だった私も、やっとこの季節
に似合う衣替えを催すことができました(^^ゞ
風我里事務所モデルガーデン


























風我里事務所前の植物たちも、秋本番を迎えて、
綺麗なオレンジ色へと色づき始めていますね。

ジューンベリー(アメリカザイフリボク)の葉っぱも
綺麗なオレンジカラーに染まっていきつつあります。
風我里事務所モデルガーデン


























ディーズガーデン製のお洒落なガーデンデザイン
物置「カンナキュート」のオレンジカラーに、完璧に
寄り添うお似合いの色合いに染まっていますね。
風我里事務所モデルガーデン


























庭の中に、色んな秋色が散りばめられています。
これからモノクロ色の冬を迎える前に、一際大きな
華やかさを放つ珠玉の色彩を、無造作に落とし込
んだ、1枚の絵画のようにも感じられますね。
風我里事務所モデルガーデン


























ほんの少しの見落としがちなスペースにも、小さな
小さな「秋」が何気なく存在しているのです。
風我里事務所モデルガーデン


























それにしても気持ちの良い秋の夜長ですね。
涼しい風を頬に浴びながら深呼吸しています。
風我里事務所モデルガーデン


























外の新鮮な空気もたらふく補給しましたので、
さ〜て、もう一踏ん張り仕事しましょうか!!!
風我里事務所モデルガーデン
風我里のデザイン

CAD設計デザイン集です!
風我里の施工例

施工例の画像写真集です!
御施主様のブログ

はんべこうむてんのBlog

Morning Buzz
Morning Buzz

チョコの海岸物語
チョコの海岸物語

RYOKOのホームページにようこそ
RYOKOのホームページ

♪かえでの はなうた日和♪
♪かえでの はなうた日和♪

〜幸せの風日記〜
〜幸せの風日記〜

yopis room
yopi's room

お気楽夫婦バンザイ
お気楽夫婦バンザイ!

UMAい競馬情報
UMAい競馬情報
お気に入り

エクステリア明日香ExNews

四季彩々ー子沢山の外構職人の戯言
四季彩々外構職人の戯言

半立体木製看板イラスト
ウッドサイン工房ななせ

風我里の看板作成!

イシイ
 二輪ショップイシイ
宮崎高鍋のおかあさん


のら姉さんのページ

Recent Comments
月別アーカイブ