2016年04月

2016年04月30日

愛しの相棒がついにダウン

1番頻度が多く使用していますデジカメ・・・
「SONYサイバーショット DSC−RX100」
ソニー渾身の作品とも言える機種になります。


購入してから、現在3年半が経過・・・・・
Aki-Asahi製の貼り革で武装しています!

このRX100も、その後にRX100供腺劭
100掘腺劭悖隠娃悪犬辰反焚修靴討い泙垢諭

楽々ポケットに収まる小さくコンパクトなボデ
ィに、大型の1型COMSセンサーを搭載!

大口径なカールツァイスF1,8の、とっても
明るいレンズは、薄暗い時間の現地調査時
でも、本当に大活躍してくれるのです。

この「SONY サイバーショットDSC-RX100」
は、本当にお気に入りのカメラなのです!

あちこちぶつけたり落としてしまったり・・・
かなり傷だらけになっていますが、まだまだ
片時も離れることのない、良き相棒として、
付き合っていこうと思っていたのですが・・・
サイバーショットDSC RX100











本日、いつものように電源をONにしますと
レンズが迫り出したまでは良かったのです
が、ジィージィーっと言う大きな異音を発し
たままで、固まってしまいました(T_T)

そして電源をOFFにしても・・・
レンズは一切沈動することもなく・・・
このままの状態でバッテリーがゼロになる
まで、精根尽き果てた状態ですね( ̄。 ̄;)
sony「ソニー」











あぁあぁぁ・・・・・
実に実に悲しすぎます・・・
これってついに寿命なのでしょうか(>_<)

めちゃくちゃの、お気に入りカメラ・・・
かなりカッコヨク仕上げてきています!!

なんとかなんとか・・・
完全復活してくれるように頑張ってみます!
RX100

2016年04月29日

お施主様からの嬉しいお言葉!

春香しい京都市内で、只今施工真っ最中の
新築外構工事のお客様宅になりますね〜

今日はお施主様立ち会いのもと、詳細仕様
についての打合せを行わせて頂きました!
完成イメージ画










壁面曲線形状や開始位置なども、かなり
詳しく設定しながらの打合せとなりました。

そして施工しています新築外構工事作業
は、完璧にとっても順調に進展しています。
外構工事施工中











現場状況に合わせながら、描いていました
イメージ画も、もっとより良い方向へと変貌
させながら、施工を進めていくのです!!
完成イメージ画










そしてそして・・・
そんなお施主様からは・・・

日々丁寧に作業してもらって毎日の片付けや
最後の掃除も綺麗でとっても驚いています!
との嬉しいお言葉をいただきました(*^_^*)
新築外構工事

2016年04月28日

薔薇が描かれたステンドグラスライト

京都市内のお客様宅のガーデン!!!
そんなお客様宅のお庭へ・・・

ディーズガーデン製の、可愛い過ぎるガー
デンデザイン物置「カンナキュート」への、
照明器具の設置作業に伺ってきました!
ガーデン











タイル貼りのガーデンテラスの向こう側、
タカショー製のローズガーデンアーチを
くぐり抜けた先に、可愛い物置「カンナキ
ュート」が正面を向いて鎮座しています。
ガーデンアーチ


























今回取り付けました照明器具は・・・
なんとなんと・・・
お客様手作りのライトになるのです!!
ライト











ウッドデッキ上に設置されたガーデンルーム
と一緒に撮影しましたカンナキュートの写真。

今回お庭に新登場の、お手製の照明器具も
しっかりっと、景色に馴染んでいますね〜
カンナキュート











そしてそして・・・点灯です!!!
アイアン製の台座に、薔薇がモチーフの
ステンドグラスが、綺麗に輝いています!

正面には薔薇の蕾・・・
そしてそして、カンナキュート側の裏面に
は、花開いた薔薇が描かれています。

その日の気分で蕾・・・そして花びら・・・
どちらでも楽しめる、リバーシブル仕様の
照明器具(ライト)となっているのです(^_-)
ステンドグラス















2016年04月27日

生まれたての命

先日ブリーダーさん宅に遊びに行った際に
スタッフさんに見せていただいた、生まれた
ての、ミニチュアダックスフンドの赤ちゃん!

めちゃくちゃ小っちゃい(O_O)
女性スタッフさんの手のひらのなかに・・・
スッポリっと、おさまっていますね〜

小っちゃい〜
可愛い〜っとはしゃいでいますと・・・
「モコはもっと小っちゃかったよ」とのこと。

確かに、うちの愛犬モコは、カニンヘンダッ
クスフンドで、今でもかなり小っちゃいので、
生まれたばかりのときは、きっとかなりかな
り、小さかったのでしょうね〜(o^^o)
赤ちゃん











そしてそして・・・
こちらは友人宅で生まれました、カニンヘン
ダックスフンドの赤ちゃん3匹になります!

生まれて1週間のときの写真ですね〜
ピカピカツルツル〜可愛すぎます(≧▽≦)
赤ちゃん










うちの愛犬たちも、生まれたての赤ちゃん
のときは、こんな感じだったのでしょうね〜

そんな愛犬たちの、1番小さい頃の写真と
言えば、ブリーダーさん宅に引き取りに行
った際の写真が、1番幼いときの写真です。

うちの愛犬たちの1番幼いときの写真・・・
アルバムから引っ張り出してみました!!

まずはシュシュの写真・・・
1番左がシュシュのパパ「ライトちゃん」
真ん中がシュシュのママ「ノンノちゃん」
そして右端が「シュシュ」ですね〜

このとき生後90日ですね〜
やっぱり、シュシュも小っちゃい(*^_^*)
シュシュ











そしてこちらは・・・
ラムのママの「ワカメちゃん」と「ラム」・・・
母娘でのツーショット写真になりますね〜

この写真撮影のときは・・・
まだ生後53日でしたから、この日は見学
だけで連れて帰らずに、うちにやって来た
のは、2週間後の生後67日でした(^_-)
ラム













そしてラムがあまりに可愛すぎるので・・・
一緒に生まれていました牡犬とも暮らした
くなって、1ヶ月遅れでボブを引き取りに行
ったときの家族写真がこちらになります。

この写真は・・・
生後96日目のボブ&ラムの兄妹犬です。

左からお父さん犬「ムサシちゃん」
そしてお母さん犬「ワカメちゃん」
そして次が「ラム」、右端が「ボブ」ですね!
ラム&ボブ 親子写真













そして最年少のモコ・・・
このとき生後80日目のモコですね〜

左端がモコパパの「タラちゃん」
右端がモコママの「アンジュちゃん」

モコのパパ「タラちゃん」と、ボブ&ラムの
ママの「ワカメちゃん」は、サザエさん一家
の名前からも連想されますように、一緒に
生まれた兄妹犬になるのです(^_-)

と言うわけですので、ボブ&ラムとモコは、
(いとこ)という親戚関係になりますね〜
モコ










2016年04月26日

可愛すぎる花々に囲まれたガーデン

昨年、風我里にて施工完成させていただき
ました、京都市内のお客様宅の、メインスト
リートに面しました「ウェルカムガーデン」

暖かい春を迎えて、たくさんの花に囲まれて、
とっても素敵な景色を魅せてくれていました!
春


























曲線形状の塗壁仕上げの壁面と、艶やかな
植物の相性は、本当にバツグンですね〜
フラワーガーデン


























こちらがそんな・・・
ウェルカムガーデンへの入口になります。

薔薇の絡まるガーデンアーチをくぐり抜けて
アンティーク仕上げのレンガ敷きの園路を、
ゆっくり歩き進んでいくと、建物掃き出し窓に
面した、濡れ縁サイズのウッドデッキから始
まるお庭(ガーデン)へと辿り着くのです。
レンガ敷きの園路


























そんなレンガ敷きの園路脇には、可愛い〜
色とりどりの植物が植え込まれていました!
花壇


























可愛すぎる花々たちに囲まれて、とっても
素敵過ぎるお庭へと変貌していたのです!

そしてそして・・・
これから薔薇の花咲く季節を迎えますと、
もっともっと素敵さが3倍増しそうですね!
チューリップ

2016年04月25日

一味違う出来映えに感動ですっ!!

先日見学に行ってきました・・・
「久屋大通庭園フラリエ」
にて開催の〜
花と緑のイベント「フラリエみらい花フェスタ」
フラリエみらい花フェスタ











「フラリエみらい花フェスタ」の湖畔脇に、
京都にありますガーデンアイテムメーカー
さんが、ブースを構えておられました。

ガーデンシーンを個性豊かに素敵に可愛く
演出します、ガーデンエクステリアブランド
《Dea's Garden ディーズガーデン》
さん
が、新商品のディーズパティオを中心とした
明るいプロバンス風のパティオガーデンを、
モデルガーデン的に展示されていたのです。
ディーズパティオ













ディーズパティオに囲まれた素敵なガーデン
シーンを連想させるモデルガーデンですね。

ご家族で、そして友人を交えて・・・
和気藹々としたガーデンパーティも、楽しめ
そうなパティオガーデンとなっていますね〜

来場者の方々にも、このディーズパティオ!
かなりかなり大好評だったようですね(*^_^*)
ディーズガーデン













そんなディーズガーデンブースを見学に訪れ
た際に、カメラに関する知識も技術もプロ顔
負けのディーズガーデンデザイナー氏に・・・

バッチリっと撮影していただいた愛犬たち!
3ワンコの写真を送ってもらいました(^_-)

愛犬













やっぱり!さすがです!!!
めちゃくちゃ可愛く撮れていますね(O_O)

私がいつも撮っています愛犬たちの写真
とは、一味違う出来映えに感動ですっ!!

あの数秒の短時間の撮影で、このクオリティ
ですから、もっと時間をかけて、じっくり撮って
いただいたら、きっとうちの愛犬たちも、もっと
もっと可愛くなれるかもしれませんね(o^^o)
愛犬


2016年04月24日

レヴォーグ STI スポーツ「STI Sport」

私の現在の愛車は・・・
スバル「レガシィ ツーリングワゴン」

その前は「レガシィ アウトバック」でしたから、
最近スバル車から離れられずにいます(^^ゞ

一度スバルのクルマを購入すると・・・
ついつい次もスバル車に乗ってしまう・・・
なぜか不明だが・・・
スバル車を買ってしまっている・・・
レガシィの次も・・・
なぜかなぜかレガシィになってしまう・・・

そんなそんな・・・
伝説の罠にスッポリはまっていますね(>_<)

そしてそして・・・
レガシィツーリングワゴンという車種は・・・

かなりかなり・・・
非常に悲しい出来事なのですが・・・
現在の愛車で終焉となってしまいました・・・

そんなレガシィツーリングワゴンの後を引き
継ぐ、生粋の後継的な意味合いとなります
車種が、この「レヴォーグ」となりますね〜♫

そんなレヴォーグが、発売から丸々2年を
経て、初期のA型〜B型〜そしてこの6月
にC型へとマイナーチェンジとのことです〜

懇意にしてもらっていますディーラーさんから
連絡をもらって、仕事中の休憩がてら、点検
も兼ねて、新しいレヴォーグC型のデビュー
カタログを拝見がてら伺ってきました!!!
レヴォーグ


























そしてそして・・・
そんなC型へのマイナーチェンジから少し
遅れて、レヴォーグSTIスポーツ「 LEVORG
STI
Sport
もデビューとのことでした!!!

あれこれと資料も見せてもらったのですが、
全て社外秘とのことで、持ち帰り不可でした
ので、ほぼ記憶を辿ってのお話なのです!
LEVORG✕STI


























エンジン関係は、通常のノーマルのままで
主に外装関係の変更となるようですね〜

ボディカラーは、この「STIスポーツ」専用に
WRブルーパールが追加設定されています。

東京オートサロン2016に、出品されました
LEVORG STI CONCEPTの画像ですが、
ほぼ、このままの内外装となるようです。

 ―画像:スバルホームページより抜粋―
レヴォーグSTI











足回りは、STI専用チューニングダンパー
が装備されるようですので、このあたりは
なかなか興味津々と言えますね〜

ただ期待していましたMTの設定は・・・
やはり見送られたようで・・・
少々残念に思っているのです(T_T)
レヴォーグSTI











そして・・・
車内の内装は、ボルドー&ブラックのツー
トンカラーでコーディネートされています。

ワイン好きの私としましては・・・
結構好印象のボルドー色なのです(*^_^*)
レヴォーグSTI

2016年04月23日

花々の華やかなる変身

今日は朝からお客様宅の植栽作業!!
私もスタッフと一緒になって、かなりかなり
久しぶりに、スコップ片手に汗水垂らして、
現場作業に勤しんでいましたっ( ^o^)ノ
植栽作業


























色とりどりの花々を植栽していきました!
背の高い種類から、這性のグランドカバー
まで、多種多様な植物を植え込んでいます。
植栽作業


























そんな花々たちの大活躍によって・・・
ガーデン内が、一気に見違えるほどに、
大きく華やかに変貌しているのです!!
植栽作業


























そんな現場作業の帰り道に、いそいそっと
買い込んできましたスイーツ(ティラミス)

身体が疲れたときには、無性に欲しくなる
のが大人味のスイーツなのです(*^_^*)
ティラミス











そんな濃厚味のティラミス・・・
もちろん、今夜もワインのつまみです。

チリ産ピノ・ノワールのフルボディな赤ワイ
ンと一緒に、じっくり味わっています(^_^)v
赤ワイン


2016年04月22日

ナチュラル仕様の乱形石材

只今、京都市内にて施工作業真っ最中の
新築外構造園工事のお客様宅になります。

天候具合にも恵まれて、外構工事作業は、
とっても順調に進展しているのです(^_^)v
新築外構工事











現在、玄関ポーチへと向かうアプローチ部分
の、天然乱形石貼り作業を行っています。
石貼り


























表面が荒れた雰囲気のナチュラル仕様の
乱形石をカットしながら敷き詰めています。

素朴な自然観あふれる色合いが、とっても
優しげで良い感じの乱形石となっています。
乱形石


























そんな、乱形石敷き仕上げの園路アプロー
チ沿いには、塗壁仕上げの「ポスト」「インタ
ーホン」「表札」付きの門壁を設置しています。
アプローチ


























この塗壁仕上げの門壁・・・
表札サインとインターホン子機を取り付けま
すスペースは、他の門壁面よりも厚みを少
なく施工して、凹みを設けているのです。

門壁全体は、建物塗材を使用してベージュ
カラーで仕上げます。そして凹みヶ所部分
は、ダークブラウンカラーで仕上げて、ツート
ンカラー仕上げの門壁とする予定でいます。
門壁











こちらは、そんな門壁の裏側(背面)です。
前入れ後ろ出し仕様のポストは、ディーズ
ガーデン製のウッドリブ−Fになります。

背面取り出し口は、かなりの少数派となり
ます下開き式となっていますので、高さ的
に低い位置でも、かがむ必要が無く、そし
て片手でも取り出し易いのが利点ですね!
ポスト

2016年04月21日

今しばらくだけ、お待ちくださいませ!!

今年2016年に入ってから・・・
「ビックリッ(O_O)」するほど、たくさんの
お問い合わせを多く頂いています(^_^)

本当に本当にありがとうございます!
毎日感謝感激の日々をおくっています。
風我里











そんな今日は、昼前からシトシト雨・・・
私も事務所にお籠もり状態にて、大変遅れ
がちになっています、設計図作成作業に、
一所懸命に没頭して従事していたのです。

お昼休憩時に食しましたのは「カツ丼」
力を蓄えて、午後からのパワーにします!
カツ丼











ただ・・・
現在、施工真っ最中の現場管理業務など
とも相まって、ご依頼いただいております、
設計図完成が遅れ気味になっています。

ご依頼くださっていますお客様・・・
まことに申し訳ありませんが・・・
必ず素敵な設計図へと仕上げますので
今しばらくだけ、お待ちくださいませ!!

そして、これから・・・
5月〜6月、そして夏に向かっても・・・
たくさん多くのご依頼を頂いています!!

きっと必ず・・・
飛びっきりステキな外構エントランス・・・
そしてガーデン(お庭)へと仕上げられるよう
精一杯トコトン拘って頑張っていきます!!
ヘデラヘリックス


2016年04月20日

モゾモゾ〜蠢くグリーン色の物体・・・

本日から、大津市内にて着工させていただ
きました、リフォーム外構工事のお客様宅。

建物前面から道路面までに及びます、ほぼ
全ての広いスペースを解体撤去して、リフォ
ーム外構工事作業の手を施していくのです。

まず初日の作業は、重機「バックホウ」を使
っての掘削そして既設壁面の解体作業です。
リフォーム外構工事


























既設のブロック塀には、大きなクラックも
入っていますので、急激な倒壊とならない
ように注意しながらの撤去作業となります。

そして新設します壁面は、強度も充分以上
に配慮しながら作成していく予定なのです。
壁面解体



























そしてそして・・・
4月も中旬を過ぎて、かなりポカポカ〜っと、
日射し自体も暖かくなってきていますね〜

こちらは、風我里事務所前に植え込んでい
ます、アメリカザイフリボク(バラ科)別名ジュ
ーンベリーの白く清楚な花びらですね〜
ジューンベリー











現在、綺麗に満開に開花しています!
毎年このジューンベリーの爽やかな花びら
を目にしますと、本格的な暖かい春の到来
を、しっかりと、痛感させられますね(*^-^*)
アメリカザイフリボク












そんなジューンベリーの花びらに・・・
蠢く緑色の物体を発見っ(O_O)

これは何という蜘蛛なのでしょう???
もしかして蜘蛛の赤ちゃん???
蜘蛛

2016年04月19日

ナチュラルガーデンへのリノベーション!

先日から京都府内にて、着工させていただ
きました、リフォーム外構工事のお客様宅。

ガーデン内への入口となります、スロープ
部分のリノベーション工事となるのです!!
解体作業中


























まずは既設床面土間の解体斫り作業〜
大型の電動ハンマーを駆使して、出来るだ
け周囲への騒音に配慮しながら、地道に
丁寧に、解体撤去作業を行っていくのです。
床面斫り


























ゴロゴロ〜っと転がるように露出してきます
コンクリートの塊りを運び出しながら、既設
の床面斫り解体撤去作業を行っていきます。

まずは作成を進めていくうえで最初に必要な、
初期状況へと戻していくこの解体撤去作業は、
かなりかなり体力の要る工程になりますね〜
解体


























そして、こちらが最終完成形を描いて図画
にしました、完成イメージ画になります!!

レンガや石材などの自然素材を多用して、
自然観に溢れた、そして優しさに満ちたナ
チュラルガーデンへと仕上げていくのです。
完成イメージ画



風我里のデザイン

CAD設計デザイン集です!
風我里の施工例

施工例の画像写真集です!
御施主様のブログ

はんべこうむてんのBlog

Morning Buzz
Morning Buzz

チョコの海岸物語
チョコの海岸物語

RYOKOのホームページにようこそ
RYOKOのホームページ

♪かえでの はなうた日和♪
♪かえでの はなうた日和♪

〜幸せの風日記〜
〜幸せの風日記〜

yopis room
yopi's room

お気楽夫婦バンザイ
お気楽夫婦バンザイ!

UMAい競馬情報
UMAい競馬情報
お気に入り

エクステリア明日香ExNews

四季彩々ー子沢山の外構職人の戯言
四季彩々外構職人の戯言

半立体木製看板イラスト
ウッドサイン工房ななせ

風我里の看板作成!

イシイ
 二輪ショップイシイ
宮崎高鍋のおかあさん


のら姉さんのページ

Recent Comments
月別アーカイブ