2007年05月30日

何かが足りないぞ!!

修業時代・・・第11話。

忘れた頃に書きたくなる修行時代です(^_^;
10話まではこちらを見て下さいませ!!
     → 「修行時代」

入社当時の辛かった想いも次第に薄れ・・・
2年も経つと・・次第に任される作業も増えて・・・
もう一端の職人気取りですね!

この頃には作業後事務所に帰ってから
明日の作業はどこに行こうかあれこれ考え
お施主様へ電話連絡して問屋への手配や
人員の配置なども決めてから結構遅めの
帰宅という毎日だった覚えがあります。

ある日・・事務所にてお施主様へ電話・・・
「○○造園と申します。
いつもお世話になっております。
ご依頼頂いております作業の件ですが・・・」
などと話し終わって受話器を置くと・・・

上司が・・・
「中村!凄いやんかあ!
まるで1流サラリーマンみたいやん!」

あの〜普通ですよ・・・
○○さんの電話が変すぎなだけですよ・・・

だってこんな感じでしたから・・・
「あの〜○○造園ですけどぉ〜
え〜と・・・明日やけど・・・」って・・
なんでタメ口なん(^_^;)

そして任される仕事も増えて・・・
現場での仕事っぷりにも自信たっぷりだったこの頃。
一緒に作業に行った上司に言われた一言・・・
その一言が今でも忘れられないのです(-_-;)
「中村の仕事は速くて綺麗だが・・・
 仕事に訴えるもの・・何かが一つ足りないなぁ」

「えええ!何が足りないんですか?
今日の仕事は完璧だと思うんですが?」

「うん・・今日の仕事は完璧だった・・・
 でも・・何かが足りない・・・」

「な・・な・・何が足りないんですか???」

「うん・・・何だろうな」
結局そのときも・・・
その後も何度も聞いたのですが・・・
何が足りなかったのか・・・
教えてもらえず仕舞いで現在まで来ています・・・

今思えば・・・
一生懸命頑張って・・
スピードも仕上げも完璧だった仕事・・・
でも何かが足りなかった・・・
ひょっとして綺麗だっただけ・・・
ただ完璧だっただけ・・・

何かが足りないとしたら・・
余裕・・
気持ち・・
心・・
遊び・・

作業は完璧だったかも・・・
でもきっと周りの色んなことへの気配りは
余裕もなくできていなかったはず・・・
きっと綺麗なだけの仕事だったのかも・・・

たぶん・・それかなぁ・・
最近ふと想うことなのです。

叶えられるならば・・・
あのときの自分の仕事を自分の作業を
今の自分の瞳で眺めてみたいと思っています。


nakamurateien at 22:25│Comments(8)TrackBack(0)修行時代・・・ 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by Takako   2007年05月31日 07:40
私もいつも詩を作ってて、同じ模索をしています。悩んでいると、ベテランの詩人さんに、「Takako, 悩む前に、書け! 書き続けろ!」って言われました。

きっと長い年月の中でそれを見つけられるのではないかと私もこれからも書き続けたいと思います。

私は今「修行時代」・・・いつか見つかる日を夢見て、今日もペンと紙を、そしてイメージを言葉に・・・

うらやましいです。
2. Posted by ひろまん   2007年05月31日 07:45
| 柱 |ヽ∈(-●-; )∋ウーン
ひとつ足りないものね〜?
Hiroyukiさんだったら、脳しかないでしょう!ニャハハ ∈(*^●^*)∋
3. Posted by ひとぴん@エクステリア明日香   2007年05月31日 11:07
ちわっす。

>あのときの自分の仕事を自分の作業を
>今の自分の瞳で眺めてみたいと思っています。

うーん、考えさせられますねぇ。
自分の若いときの仕事ぶりを思い返すと、甚だ危なっかしいもんです。
たぶん眺めてみたら、赤面しちゃう。いや、手出ししちゃうかな。

さりとて今きちんと仕事出来ているかというと、やっぱり怪しい(^^;。何十年後かに思い出して、同じように赤面してるんだろな。こんなこっちゃイカンのですが。

覆水盆に返らず。後で後悔しないように、今できることはきっちりやっていこうと思います。
4. Posted by Hiroyuki   2007年05月31日 14:55
Takakoさん、こんにちは!
>悩む前に、書け! 書き続けろ!
詩人も修行なんだぁ!
・・・ってちょっと感嘆!!!

私もまだまだ進化の最中です!
きっと短い人生のうちには最終到達点までは
たどり着けないのでしょうが・・・
行けるとこまで行ってみたいです!
5. Posted by Hiroyuki   2007年05月31日 15:00
ひろまんさん、こんにちは!
>ひとつ足りないものね〜?
>Hiroyukiさんだったら、脳しかないでしょう!

そうかぁ!
そうだったのかぁ!
どうりでなんか頭が妙に軽い気がしていたよぅ(;^_^
どこに落っことしてきたんだろう???

ひょっとしたら学生時代に落としてるかもしれないから
ひろまんさん!探しておいてね(^○^)
6. Posted by Hiroyuki   2007年05月31日 15:04
ひとぴんさん、こんにちは!
完璧って思っていた仕事も・・・
きっと今見たら・・・
えええっ!!!っと愕然とするはめになるかも・・・(゚_゚i)

確かに何十年後に振り返っても恥ずかしくない
良い仕事をしていきたいですね(^^)
7. Posted by カリスマ庭師   2007年05月31日 19:50
お客様にとっては大事な‘自分だけの庭’・・
施工する側にとっては‘いっぱい手がけているうちの一つの庭’・・・・・
やっぱりお客様の立場に立つことがとても重要ですよね。。。

庭は残り、成長するものですから何十年後もお客様に気に入っていただける庭造りをしていきましょう!!
現場は任せてください!^^
8. Posted by Hiroyuki   2007年05月31日 22:34
カリスマ庭師さん、今日もお疲れさま!
そうですね!
お施主様にとっては本当に大事なかけがえのないお庭!

そんなお庭を施工させて頂くからには
私たちも自分の庭を造る以上に心を込めて
誠心誠意・・仕上げる義務があると思います!
これからも一緒に頑張りましょう!!!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
風我里のデザイン

CAD設計デザイン集です!
風我里の施工例

施工例の画像写真集です!
御施主様のブログ

はんべこうむてんのBlog

Morning Buzz
Morning Buzz

チョコの海岸物語
チョコの海岸物語

RYOKOのホームページにようこそ
RYOKOのホームページ

♪かえでの はなうた日和♪
♪かえでの はなうた日和♪

〜幸せの風日記〜
〜幸せの風日記〜

yopis room
yopi's room

お気楽夫婦バンザイ
お気楽夫婦バンザイ!

UMAい競馬情報
UMAい競馬情報
お気に入り

エクステリア明日香ExNews

四季彩々ー子沢山の外構職人の戯言
四季彩々外構職人の戯言

半立体木製看板イラスト
ウッドサイン工房ななせ

風我里の看板作成!

イシイ
 二輪ショップイシイ
宮崎高鍋のおかあさん


のら姉さんのページ

Recent Comments
月別アーカイブ