滋賀県は守山市のお洒落な輸入住宅・・
とってもステキな外構工事のご紹介です!
やはりお庭を植物で彩ると・・
その風景まで全て変わってしまうのです
こんな小さな植物たちの力は・・・
本当に偉大だと感じます。
エントランス
















風我里の植裁は・・・
細部の造型・趣きまで考慮して創り上げます。
根底には和庭の緻密さが根付いているのです。
表札
















表札のガラス越しに見える白壁の造型が
また凄く綺麗に映えて見えています!
ガラス製のハート型の四つ葉のクローバー・・・
きっと素敵な幸せを運んでくれるのでしょう!
シャインガラスサイン
















エントランスの中央に植えたのは・・・
コルディリネ・レッドスター。
地質の相性が良いと早めに大きく成長する
感じがありますねぇ!
ちょっと大きく成長してきたのでは・・・
なんて思われたら声をおかけくださいませ。
正義の味方のレスキュー隊みたいに救助に
お伺いしますから(^^ゞ
コルディリネ・レッドスター
















自然石とカラーモルタルとであしらった
アプローチ脇にもたくさんの植物を植えたのです。
バーハーバー・・・
ブルーカーペット・・・
フィリフェラオーレア・・・
ロニセラエドミーゴールド・・・
ウエストリンギア・・・
フイリコプロズマ・・・
ヘンリーヅタ・・・
フイリヤブコウジ・・・などなど

植物の葉がアプローチに寄りかかり・・・
その景色も一段と磨きがかかった気がします。
素敵な額縁の役目を果たしてくれているのです!
アプローチ
















アンティークな風情のクラシカルポスト・・・
ドイツはハイビ社のロートアイアンポストになります。
そのレンガ積みの前に植えたのは・・
トキワガマズミ・ティヌス
トキワガマズミ・ティヌス
















そしてインターホン子機にも飾りをつけたのです。
インターホン額縁・・モチーフは「リーフ」
表札と同じデザインで統一してあるのです!
インターホン額縁
















門柱のついたレンガの角柱越しに見えるのは・・・
シンボルツリーのシマトネリコ(モクセイ科)
まだまだ大人気のシンボルツリーですね。

結構成長が早く葉張りが増してきます。
「ここで広大に大きくなってほしい!」
そう思える場所に植え込んであるのです!
植裁完了
















門柱脇の飾り窓から中を覗くと・・・
たくさんの植物が目に飛び込んでくるのです。
フェイジョア・・
プンゲンストウヒ・・そして
シンボルツリーのシマトネリコと並びます!
フェイジョア
















この飾り窓のある壁面から連続して壁が
ウッドデッキ前まで連なっていくのです。
こちら側から見る景色も良い雰囲気なのです!
飾り窓
















そんな塗壁の切れ間には・・
サブシンボルツリー的な感じで植えた・・・
花も実も存分に楽しめるアメリカザイフリボク。
バラ科の木になります。

別名のジューンベリーの方が知られていますね。
4月に白い清楚な花が咲き・・
6月には真っ赤な実で彩ります・・
この実の形状が可愛くまた綺麗なのです!
ジューンベリー
















そんなウッドデッキの前にたてた目隠しを
兼ねた曲線壁の前にも植物を植え込んでいます。
ここに植え込んだのは・・
フイリヒサカキ・・
フイリアセビ・・
イワナンテンレインボー・・
フイリギンバイカ・・
ブルーベリー・・などなど
リビング前の壁









とってもステキな輸入住宅の外構工事・・
どこから眺めても癒やしの光景なのです!
夕暮れ