ガーデニング工房「風我里」滋賀から発信!

ガーデンデザイン工房「風我里」デザイナーが心で感じた想いを日々綴っています!

カテゴリ: ワイン・お酒あれこれ

滋賀県大津市にて、ガーデンリノベーション
工事を施工させていただきましたお客様から、
とっても嬉しいプレゼントをいただきました!
プレゼント











いただきましたプレゼントは・・・
私の大大大大大好物のワインですっ!!!
本当に心からありがとうございます(*'▽'*)
ワイン


























こちらがそんなお客様宅のガーデンリノベー
ション工事施工後の完成写真になりますね!
プラスGスクリーン











LIXIL製のプラスG「角格子スクリーン」を
お庭の背景そして目隠しとしているのです!
プラスGスクリーン











ブラウンカラーの乱形石貼りにて作成しまし
た、とっても広い面積のガーデンテラスも、
すごくすごくステキに仕上がっていますね!
プラスGスクリーン











そんなプラスG角格子スクリーン脇に取付け
ました、カワセミがモチーフの立水栓も、
とっても可愛い雰囲気でしょう!!!
水栓カワセミ











そんなお客様からいただきましたワイン・・・
飛びっきりに、お似合いの料理を手作りして
いただかなくてはいけませんねv(≧▽≦)v
ワイン











本当に本当にありがとうございましたっ!
これからもよろしくお願い致します(_ _)
プレゼント

先日、プレゼントで頂きましたのが・・・
とっても嬉しい黒毛和牛「ミスジステーキ」
ホントありがとうございます(*'▽'*)

ワイン大好きな私ですので・・・
一緒に合わす赤ワインを想像して・・・
ドキドキワクワクっと胸が躍りますね〜
ステーキ











めちゃくちゃ美味しそうな霜降り具合・・・
眺めているだけで、生唾ゴクンですね(#^_^#)
ステーキ











ただ焼き加減が難しいですね〜
ネットで焼き方をあれこれググって・・・
めちゃくちゃ慎重に焼いてみました!!!
ステーキ











ちゃんと美味しく焼けてるかなあ〜
っと、恐る恐るナイフを入れますと・・・
なかなか上出来ではないですかっ(^_-)v
ステーキ











そしてこちらも・・・
プレゼントにいただいたワインを合わせて、
とっても美味しくいただきました(^_-)-☆
赤ワイン













最近の極度の夏っぷり具合で・・・
ついつい食べたくなってしまいますのが・・
夏と言えば!!!!
やっぱり「冷やしそうめん」でしょう(^_-)v

特に昼間に現場などで太陽光を受けて、暑い
時間を過ごした日は、ついついキンキンな
「冷やし素麺」が食べたくなってしまいます!
冷やし素麺













実は実は、幼い頃から大好物のそうめん!!
たとえ素麺を頭の上から、ぶっかけられてた
として、嬉しいくらいに大好きなのです(^○^)
冷やし素麺























ワイン好きな私は・・・
そんな冷やし素麺に白ワインを合わせます!

冷たくキリッと冷やした辛口の白ワインが、
冷たい冷やし素麺にピッタリ似合って・・・
ホント大好きな組み合わせなのですっ!!!
冷やし素麺

チョイスしました今宵のワイン・・・
ここ最近、フランスブルゴーニュ地方を原産
としています、葡萄の品種「ピノ・ノワール」に
凝っていまして、ピノ・ノワール産のワインを
見つけては、せっせと買い込んでいるのです。

ピノ・ノワールは、大変デリケートな葡萄品種
なので栽培も難しいと言われていますね〜

ですから、良い葡萄畑のワインは、格段に
飛び抜けて素晴らしい味わいとなりますが、
悪い葡萄畑ですと、良いワインを造ることが
かなり難しい品種と言えるのです(T_T)

葡萄の出来不出来が、大きく左右されるワ
インでもありますので、ワイン選び的には、
苦労する品種とも言えますよね〜

そして・・・
ピノ・ノワールと言えば、真っ先に・・・
原産地のフランス ブルゴーニュ産のワインが
頭に浮かぶのですが、総じてブルゴーニュワ
インは、価格的には高価なワインが多くあり、
日々毎日、フルボトルを飲み干す私には・・・
ちょっと贅沢過ぎますので、最近良く手にして
いますのは、チリ産やニュージーランド産の
ピノ・ノワール 赤ワインなのです(^_-)
Cono Sur


























タンニンが多く渋めで濃厚な味わい特徴の
カベルネ・ソーヴィニョンの方が、元々好み
ではあるのですが、最近ピノ・ノワールの
可憐な味わいにも惹かれているのです!

そんな今宵、コルクを抜いたワインは・・・
チリ産のワイン「コノスル Cono Sur
シングルヴィンヤードブロック21ですね〜

さすがに、ブルゴーニュ産ピノ・ノワール・・・
「モンテリープルミエ・クリュレ・デュレス」
などには、まったく歯が立ちませんが・・・

以前にブルゴーニュワインを紹介しました
記事は、こちらですね ↓
 料亭「吉川」で愉しんだワインとの再会
    私も何気に登場していますね(^_^;)

「コノスル BLOCK21」
可憐なピノ・ノワールと言うよりも、力強いピノ
・ノワールって感じではありますが・・・

しかし・・・
コノスル ピノ・ノワールのコスパには・・・
ホント!脱帽物の美味しさなのです(*^_^*)
ピノ・ノワール

絶対に毎日欠かすことなく・・・
ワインをボトルで1本飲み干しているほど、
大のワイン好きの私ですが(^_^;
実は、他のどんなお酒も大好きなのです!

そんな花金の今宵・・・
赤ワインを1本飲みきったあとに・・・
もう1本抜栓しましたのは・・・
こちらの缶ビールです(^_-)-☆
プレミアムモルツ











「限定」というセールストークに非常に弱い
私が、思わず手に取ってしまった缶ビール!

ビール醸造家 石塚祐輔氏の作品ですね〜
白ワインを彷彿させる香り・・・
口の中に広がる高貴で華やかな香り・・・

確かにすごく美味しい!!!
とても寛げる夜を過ごしています(#^_^#)
プレミアムモルツ

私自身、ワインも大好きですが・・・
日本酒も焼酎もウイスキー&ブランデーも
お酒全般何でも好きなのです(^_-)

そして毎日必ず飲んでいますワインを・・・
丸々1本飲み干したあとに・・・
ついつい買ってきて飲んじゃうのが・・・
缶ビールですね〜(#^_^#)

いちおう・・・
ダイエットなどもかなり気にしていますので、
糖質オフなんて表示には心惹かれるのです。

キリンビールから発売されましたのが・・・
日本初の糖質ゼロビールがこちらですね!!
一番搾り糖質0













今まで発泡酒では何種類も糖質ゼロの表示が
記載されたのはたくさんありましたが・・・
ビールでは始めてだったのですね〜
一番搾り糖質0













お!!!
糖質ゼロなのに、たしかに美味しい(^_-)v

この「一番搾り 糖質ゼロビール」
発売された当初はあちこちのスーパー等で見
かけましたが、最近はあなり見かけなくなっ
たのは人気沸騰でかなり品薄なのでしょうね〜
一番搾り糖質0

たまに食べたくなりますのが・・・
こんなステーキ(≧▽≦)

お客様宅でいただきましたご契約の帰り道、
自分へのご褒美と称して買っちゃいました!
ステーキ











ワインには特に目がない私ですので・・・
こんな肉のフォルムをみちゃいますと・・・
いても立ってもいられなくなりますね〜
ステーキ











ただ、焼き加減がなかなか難しい・・・
ネットでググって焼き方など調べてみたの
ですが、もしかして焼きすぎたかな(^_^;
ステーキ











ドキドキしながらナイフを入れてみましたら、
まあまあの出来映えじゃないですか(^_-)-☆

さっそくとっておきの赤ワインを抜栓して、
ガブリっといただくことにしましょうか(*^^)
ステーキ

今夜は先日戴きましたワイン・・・
いそいそとワインセラーから取り出して
ダイニングテーブルに置いてみましたっ!

Chateau patache d'Aux
シャトー・パタッシュ・ドー2015

フランスボルドー地方、メドック地区の
フルボディタイプの赤ワインになります!
白ワイン


























可愛い馬車のイラストが、とってもフレン
ドリーな雰囲気のエチケットですね〜

しっかりとした果実味のなかに、香ばしさ
も残るボルドーらしさがとても美味しい!
白ワイン











そんな赤ワインと一緒に戴きましたのは、
こちらの美味しそうな握り寿司ですね〜

こんな握り寿司と美味しい赤ワインとの、
組み合わせも大好きなのですっ(≧▽≦)
握り寿司

以前に美味しく飲み干しましたワイン
「ドメーヌ・ルス・グレゼス」

ベルギー人のトレース女史とリュック史に
よる、かなりのウルトラ自然派ワイナリー

以前にドメーヌ・ルス・グレゼスについて
綴った記事はこちらになりますね〜

 こちらですね ↓

極旨のウルトラナチュラルワイン


私的な味わいの印象としては・・・
「腐ってる」
これは・・・
私的には最高の褒め言葉なのです(^_-)-☆
この熟成具合がサイコーですねっ!!
ルス・グレゼス











そんなドメーヌ・ルス・グレゼス・・・
大ファンになってしまいましたので・・・
さっそくネット通販で購入したのですが・・・

さすがにウルトラナチュラルワインですね〜
扱ってる店舗もかなり限られています(^_^;
ルス・グレゼス


























さてさて・・・
そんなドメーヌ・ルス・グレゼス・・
3本購入していますので、どれから・・
味合わせてもらおうかと迷っちゃいますね!
ルス・グレゼス











とりあえずは、ワインセラーに格納!
うちの訳あり品のワインセラーについては、
以前にも詳しく記事にしていますね(*^^)

 こちらですね ↓

デリケートなワインが劣化しないように

ルス・グレゼス


























そんな出番を待つ、ルス・グレゼスワイン,
そんな腐ってるワインたちを、味わう瞬間を
愉しみに仕事に日々邁進して頑張りますね!!
ルス・グレゼス

今日は7月1日・・・
もう2020年も半分が過ぎ去り・・・
1年間、365日の折り返し地点ですね〜

今朝は目覚めた頃は、小雨ポツポツって感じ
でしたが、その後次第に晴れ間も覗いてきて
くれて、梅雨もしばしの一休みですねっ!!

しかし今日の暑さは半端じゃないですね〜
さすがは7月という感じの暑苦しさです!!

そんな夏を感じる汗ばむ気候ですと・・・
こんな写真に心がビンビン惹かれますね(≧▽≦)
日本の夏
ここは言わずと知れた・・・
「城崎(きのさき)温泉」
旅情感漂う風景写真ですよね〜

うまい酒を求めて往く日本の夏
もうこれは・・・
旅に出ちゃいたくなるフレーズが上手すぎます!
夏旅
ホントお酒が心底大好きな私には・・・
こんな写真はもう目の毒なほどなのです(^_^;
酒
と言いましても・・・
毎日晩酌に飲んでいますのはワインですが(^_-)
シャブリ

先日滋賀県大津市内にて、ガーデンリノベ
ーション工事を施工させていただきました
お客様から、とってもとってもステキな
プレゼントをいただきました!!!

お気遣いいただきまして・・・
本当にありがとうございますm(_ _)m
モンラッシェ


























そんないただきましたワインは・・・
ドメーヌ・シルヴァン・ブジコ
シャサニー・モンラッシェ・1er Cru モルジョ

Sylvain BZIKOT Cassagne Montrachet 1er Cru Morgeot
モンラッシェ


























白ワインの頂点に君臨するモンラッシェ。
このモンラッシェ村は、世界最高峰の白
ワインの産地と言われていますね〜

フランスのワイン名産地ブルゴーニュ
地方でも特に優れたワインが作られる
のが、モンラッシェ村となりますねっ!
モンラッシェ











そんな美味しさが確約された白ワイン・・・
さっそくさっそく・・・
しっかり氷で冷やして戴くことにします!
モンラッシェ


























香り高く濃厚で奥深い甘みも感じられて、
しっかりとした味わいに感動ですね〜
モンラッシェ











本当に本当にありがとうございました!
今後とも末永くよろしくお願い致します。
モンラッシェ

貴重なナチュラルワインを手に入れました
ので、ワクワクしながら、いそいそっと、
楽しみにコルクを抜いてみましたっ!!

ベルギー人のトレース女史とリュック氏に
よるウルトラと言える自然派ワイナリー
「ドメーヌ・ルス・グレゼス」

そんなワイナリーの自信作とも言えます、
「REBEL1(ルベルワン)」
クッキリと大きな白文字が輝きますね〜
ドメーヌ・ルス・グレゼス


























より自然な有機栽培で、丁寧に大きな情熱
を持って造られたドメーヌ・ルス・グレゼ
スのスーパーナチュールワインは、今まで
味わったことのないほどピュアで、独特の
香りと果実味、そして身体に自然にスッと
染みこむような、美しさえ感じる味わいと
素晴らしい美味しさにに大感動ですね!!
ドメーヌ・ルス・グレゼス











そしてそして・・・
そんなウルトラナチュラルワインに合わせ
ました料理は、私自身の手料理ですね〜

楽しみながら作りました男の料理・・・
恥ずかしながら載せてみますね(#^_^#)

メイン料理は・・・
牛肉&焼き豆腐&糸こんにゃく&マッシュ
ルームを投入してのすき焼きに、ブロッコ
リースプラウトをふりかけています〜
すき焼き











そして2品目は、今が旬のアオリイカと
ついでにタコと豆類ものせて、豆板醤と
山椒で味付してアオサをふりかけました。
ホタルイカ











3品目は、卵と茄子のコラボレーション。
大きな薄切りナスビを敷いて作りました、
ベーコン入りのオムレツになりますね〜
オムレツ











我ながら、絶品の赤ワインとの相性も良く
大満足な味わいで極楽気分でしたっ(≧▽≦)

このページのトップヘ