近くの雰囲気良い風景!

2019年06月17日

クルクル回すと知恵と恋が授かります!

こちらは、京都市内の中心街に位置します、
そしていつも大勢の人たちで賑わっています
京都市新京極通りにあります「誠心院」
誠心院


























平安時代の代表的な女流歌人「和泉式部」
が、初代住職となります寺院になりますね〜
誠心院


























こちらは、新京極通りに面した山門脇の1番
右側にかなり目立つ感じで置かれています、
「鈴成り輪(すずなりぐるま)」

和泉式部の古い灯篭の、竿と台座を使って
作られた、鈴成り輪になりますね〜

お願いごとをしながら、この車を回しますと、
「知恵授け」「恋授け」
に、ご利益があるとのことですね〜

修学旅行生を中心にして、たくさんの方々が
願い事しながら回してられましたよ(≧∇≦)
鈴成り輪


























新京極通りから京都らしい佇まいで、間口も
狭く奥まった場所にあります本堂がこちら!
誠心院


























母親となります「和泉式部(いずみしきぶ)」
そしてその娘「小式部内侍(こしきぶのないし)」

これはこれは・・・
親娘での記念撮影となりますね(^_-)-☆
誠心院
























nakamurateien at 23:45|この記事のURLComments(0)

2019年06月07日

鯖街道からグリーンパーク想い出の森

ここは滋賀県高島市朽木・・・
今はもう既に無き地名となりました「朽木村」

滋賀県琵琶湖の西部に位置します湖西地区
の高島郡に存在しましたのが「朽木村」

その朽木村の中央を横切るように・・・
「鯖街道」と呼ばれる国道367号線が、
福井県小浜市に向かって横切っています。

そんな滋賀県唯一の村でした「朽木村」
2005年1月1日に、高島郡の高島町・安曇川町
・新旭町・今津町・マキノ町と合併して高島市と
その名を変えましたが、今でも高島市朽木っと、
その昔の懐かしの村名を残してあるのです!

東に比良山・・
西に丹波高地・・
中心を安曇川が流れて・・・
素敵な風景があちこちに点在していますっ!

昔は「朽木の杣」とも言われ林業で栄えて・・・
京都への木材供給で賑わっていたようです!
朽木村


























そんな高島市朽木にあります、ここは・・・
「グリーンパーク想い出の森」の入り口です!

グリーンパーク想い出の森には、露天風呂など
もあります「くつき温泉てんくう」や「屋内プール」
レストランや喫茶店、そしてバンガローやオート
キャンプ場、スポーツ施設や丸太遊具などなど。
色んな施設が目白押しなのですっ!!!

温泉でひとっ風呂っていきたかったのですが・・・
今日はまったく時間に余裕がありませんので、

この入り口を通り過ぎるだけなのが・・・
とっても残念だったのです(^_^;)
くつき温泉

nakamurateien at 23:46|この記事のURLComments(0)

2019年04月22日

田園風景のなかに聳える伊吹山

今日は早朝から愛車レヴォーグSTISports
を走らせて、琵琶湖の周囲を北駆南走!!
お客様宅への打合わせに伺ってきましたっ。
琵琶湖大橋











まさに雲ひとつない快晴日よりですね〜
琵琶湖面から心地良い風が吹いてきます!
琵琶湖











そして時刻は16:00・・・
最終打ち合わせに伺いましたのは、滋賀県
の最高峰「伊吹山」の裾野近くのお客様宅。

田園風景のなかに聳える伊吹山・・・
とっても雄大ですごくステキな眺めでした!
伊吹山
nakamurateien at 22:18|この記事のURLComments(0)

2019年04月09日

彦根城のライトアップされた桜まつり

滋賀県彦根市金亀町にあります「彦根城」
姫路城、松本城、犬山城、松江城とともに、
天守などが国宝に指定されていますね〜

彦根城は、往年の天守が現存している全国
12城のうちの1つとなっているのです。

そして、日本100名城、日本の歴史公園
100選にも選ばれていますねっ(^_-)-☆
彦根城











そんな彦根城の桜も、今まさに満開です!
外堀の周りにも幾本ものソメイヨシノ(桜)が
見事なほどに美しい花を咲かせていますね〜
彦根城











今年2019年は、3月30日〜4月18日には
「彦根城桜まつり」も開催されていますね〜

夜間はライトアップもされています!!!
そんなライトアップ時には、お堀の水面に光り
がキラキラっと満ちあふれて、とっても幻想的
な風景を楽しむことが出来るのですっ☆☆☆
彦根城











帰り道の琵琶湖畔にかかる桜の花びら・・・
そんな綺麗なサクラの花ですが・・・
明日は天気予報ではまとまった雨ですね・・・

雨量と強風具合によっては、満開の美しさを
楽しめるのは、今年2019年は・・・
今日が最後になるかもしれませんね・・・
琵琶湖
nakamurateien at 21:07|この記事のURLComments(0)

2019年01月30日

日本三大松原〜名勝「気比の松原」

今日は、朝から愛車レヴォーグSTISportsを
走らせて、福井県敦賀市内のお客様宅まで
測量等を兼ねて現地調査に伺ってきました!

とってもとってもステキな雰囲気に包まれた、
輸入住宅の建物になりますねっ(^_-)-☆

美味しいコーヒーと、そしてとっても味わい豊
かなお菓子をいただきながら、お客様ご夫妻
と心地良い時間を過ごさせていただきました!

本当にありがとうございます!!!
今後ともよろしくお願いいたしますm(_ _)m
輸入住宅























せっかく日本海に面した敦賀市まで来ていま
すので、やっぱり海を見て帰りたいなあ〜

それにしましても・・・
今日は本当に雲一つ無い快晴ですっ!
気比の松原











ここは・・・
名勝「気比の松原(けひのまつばら)」

佐賀県唐津市の「虹の松原」
静岡県静岡市の「三保の松原」
と並んで日本三大松原の一つになります!
気比の松原











国の名勝にも指定されています気比の松原。
日本の白砂青松100選、日本の名松100選、
日本の自然100選にも選ばれていますね〜

長さは約1.5km・広さは約40万m2とのこと!
赤松と黒松合わせて、約17,000本が居並ぶ
景観は、眺めていても本当に見事ですよね〜
気比の松原











7月〜8月の夏場は「気比の松原海水浴場」
としても、かなり賑わっているのでしょうが、
この寒い冬の季節は人影もまばらですね〜

押しては返す波の音が、周囲の静かさのなか
大きく耳に心地よく聞こえてきていましたっ!
気比の松原

nakamurateien at 23:39|この記事のURLComments(0)

2018年12月09日

奈良公園「鹿の角切り」

今日の日曜日は、かなり久しぶりにお休みを
いただいて、奈良まで遊びに行ってきました!

京都東ICから名神高速道路に乗っかって・・・
次の京都南ICで降りて、ほんのちょっとだけ
一般道路を走ると、すぐに城南宮南ICから
阪神高速8号京都線に乗ると、そのまま
第2京阪道路〜新名神高速道路〜
京奈和自動車道と・・・JCTで繋がりながら、
あっと言う間に奈良市内へと到着ですね!

京奈和道と第二京阪が、新しく開通しました
新名神を介してこうして繋がったおかげで、
かなり京都↔奈良間が近くなりましたね!

そしてそして・・・
早朝出発が大好きな私ですので、今日もいつ
ものように早めに出発していますので、もう
午前9時前には奈良公園に到着ですね〜
奈良公園











奈良公園と言えば・・・
真っ先に思い浮かびますのは「鹿(しか)」

有名な行事「鹿の角切り」
スパッと切り取られていますね〜

毎年10月の体育の日のある土日月の3連休
に、この鹿の角切りは行われています!!

このように角切りしなくても、なんと鹿の角は・・・
1年周期で生えかわるとのことですね〜

4月から生えてきて、秋の10月頃には最長に
大きく立派に育って、そして翌年2月〜3月には、
ポロッと自然に落ちちゃうとのこと(O_O)
奈良公園


























大きく立派になった角を振り回すと危険です
から、この角切りが行われているようです。

そしてそして、この角切りは・・・
鹿にとっては全く痛くないようですね〜

そしてたまに見かけます・・・
小っちゃな可愛い角が生えた鹿くん!!!
この鹿は子どもなのでしょうか???
奈良公園














まったりと過ごしていた鹿たちが・・・
突然急に遠くに向かって走り出しましたっ!
それも全部の鹿が一斉に猛スピードで・・・
ダダダダダダっっっと走っていきましたっ!!

鹿せんべいにも見向きもせずに・・・
いったいなぜ???
餌の時間とかあるのでしょうか???
奈良公園











そしてそして・・・
この日は偶然にも「奈良マラソン」開催日です。
道路の通行止めも多くなっていましたので、
奈良観光の際には、迂回路をあちこち探して
ウロウロしたりしちゃいました(^_^;)

しかししかし・・・
みなさん色んなコスチュームを我が身に纏って
マラソンを楽しみながら走ってられるのですね!
奈良公園
nakamurateien at 23:07|この記事のURLComments(0)

2018年12月04日

犬と出かける奥琵琶湖は晩秋の気配

今日は朝から、愛車レヴォーグSTISports
に、愛犬ボブとモコを乗っけて、お客様宅の
現地調査へと伺ってきましたっ!!!

さすがに4匹連れては大変過ぎますので・・・
シュシュとラムはお家でお留守番です(^_^;)

そんな今日は・・・
心配していました雨も、ポツポツくらいしか
降らなくて、ホッと安心の1日でしたね〜
ダックスフンド4匹











せっかく琵琶湖北部へとやって来ましたので
琵琶湖岸をワンコたちとお散歩しています!

滋賀県高島市マキノサニービーチ。
南側が知内浜。そして北側がここ高木浜。

そんなここ、高木浜のシンボル的存在が、
この「湖のテラス」になりますね〜
ダックスフンド4匹


























湖のテラスは・・・
地上13mの展望台になっているのです!

夏には大勢の湖水客で賑わうマキノサニー
ビーチですが、この秋終盤の季節ですと、
人っ子1人いない静けさですね〜
ダックスフンド4匹











琵琶湖最北部の景色が広がっています!
この場所に佇んでいますと、琵琶湖の広大さ
が真剣に実感出来ますよねっ(^_-)-☆

ワンたちは砂浜で思いっきり遊んだせいで、
鼻の頭は砂いっぱいついちゃってますが(^_-)
ダックスフンド4匹











さあ!!!
休憩出来ましたので、ワンコ2匹を乗っけて
次のお客様宅へと向かって出発しましょうか!
レヴォーグSTISports
nakamurateien at 17:39|この記事のURLComments(0)

2018年11月13日

秋が来るのが怖い京都観光

京都市内の紅葉も次第に色づき始めて、
11月中旬から下旬へかけての紅葉本番
まで、もう少しだけとなっていますね〜

緑葉と紅葉が入り交じり合う、この紅葉初期
の季節も、緑のなかに紅色がより際だって、
とってもステキな光景だと感じますよねっ!
紅葉


























夕暮れ時の太陽を背景にした1枚の写真!
イロハモミジの優しげな紅色が、日差しに
透けて、癒やしの風景ですよねっ(^_-)-☆

昨日、京都市内でタクシーに乗車した際に、
運転手さんが言っていました言葉に納得!

秋の京都は本当に大渋滞ばっかりで・・・
紅葉時期が来るのが怖い!
とのこと(^_^;)

確かに観光地「秋の京都」の人気具合は・・・
まさにハンパじゃないですもんね(≧▽≦)
晩秋


























敷きモミジの景観を守るための通行止め!
京都らしい美への気配りを感じますね〜
通行止め















nakamurateien at 16:47|この記事のURLComments(0)

2018年11月12日

なんと京都タワーが2つ並んでいましたっ!

京都市内での会合でお酒を飲んだ帰り道!
京都駅へと向かうタクシー車内から、正面
に京都タワーがキレイに見えていますね〜
京都タワー













おおおっっ!!!
今夜の京都タワーは、ブルーの燭台に
見事なほどに美しいオレンジ色ですね〜

タクシーの運転手さんも、今夜の色はかなり
珍しいレア色かもしれませんねっ!!!
とのこと(^_-)-☆
京都タワー























そして運転者さんとの会話のなかで・・・
初めて知ったことがありました〜(O_O)

なんとなんと・・・
向かい側の京都駅ビルに、京都タワーが映り
込む設計になっていたのですねっっっ・・・

京都に住んでいたこともあり、こんなに頻繁に
京都駅界隈も訪れているのに、今までまったく
知らなかったことに驚きだったのです(^_^;)
京都タワー













ここは京都駅ビル内にあります
「ホテルグランヴィア京都」
あたりになりますでしょうかっ!!!

まるで京都タワーが、2つ並んでいるかの
ような光景にビックリした瞬間でした(≧▽≦)
京都タワー

























そしてそして・・・
京都駅で買い込んできました「京都麦酒」
五山の送り火の大文字が描かれています!

シャワーあとの寝酒に・・・
とっても美味しくいただきました(^_-)v
京都麦酒
nakamurateien at 23:59|この記事のURLComments(0)

2018年09月09日

心機一転!新しい季節へ!

鹿児島で生まれ・・・
宮崎県高鍋の大学で学び・・・
京都市内の造園会社で修行して・・・

そんな京都での修行時代に・・・
ここ滋賀に遊びに来ての印象は・・・
「なんて良いところなんだろう!!!」

ど真ん中に母なる湖『琵琶湖』を抱いて
その琵琶湖を取り囲むように地域ごとに
色んな表情を見ることができるのです。

鹿児島に住んでいた頃の・・
滋賀に対する印象は・・・
「滋賀県って琵琶湖があるところだよなぁ・・・
 う〜ん・・・でもどこにあるんだっけ???」

鹿児島の田舎で暮らしていた頃から・・
今までを思い返すと・・・
この滋賀の地に今馴染んで暮らしていることに
とても感慨深いものを感じるのです。

そんな滋賀県の中でも・・・
琵琶湖北方・・・
湖北地方には大好きな風景がたくさんあります。

大きな面積を湛える琵琶湖の景色があり・・・
山々が連なる牧歌的な風景が広がり・・・
心落ち着く広大な空間が向かえてくれるのです。
ボード























ここは高島市今津町の琵琶湖沿岸・・・
対岸には滋賀県最高峰の伊吹山がそびえ立ち、
琵琶湖内に浮かぶ竹生島も目の前なのです。
琵琶湖対岸























そんな琵琶湖浜では・・・
思わず仲間に入りたくなる・・・
とっても良い雰囲気のバーベキューパーティ・・・
琵琶湖畔






















こちらは・・・
道路を挟んだ内陸地にあります浜分沼。
風にそよぐ沼面の波模様がとっても綺麗!
浜分沼
























湖面を泳ぐガチョウの群れも・・・
とっても気持ち良さそうにス〜イ!ス〜イ!
ガチョウ






















身体に降り注ぐ太陽の光・・・
こうやって太陽光をまともに受けても・・・
もうあの猛夏のような暑さも感じなくなりました。

「秋」はもうそこまで来ているようです・・・
新しい何かを始めてみたいなあ!
そんなふうに意気込みを奮い立たせてくれる・・・
季節の変わり目の新鮮さを感じるのです!!!
太陽
nakamurateien at 21:58|この記事のURLComments(0)

2018年09月07日

京都の縁結びの神様「地主神社」

京都市内のお客様宅での打ち合わの合間を
練って、少しだけですが無理矢理時間を作り
癒やしの京都観光と洒落込んでみましたっ!

訪れたのは・・・
いつのときでも京都観光の代名詞的存在と
言えるかもしれない大人気の「清水寺」
清水の舞台























駐車場から清水寺へと向かう参道脇には、
たくさんのお土産店舗が居並んでいます。

良い感じの素敵な風景も多く目にしたのですが
あまりの観光客の人々の多さに、どんなにカメラ
のアングルを駆使しても、いつの写真それぞれの
どこかに誰かの表情が写り込んでしまうのです。

写真内の個人情報には、特に注意していますの
で、賑やかな清水参道の写真は皆無なのです^^;
清水寺























清水寺に寄り添うように、祭られていますのは、
縁結びの神様としてその名を馳せる「地主神社」

この場で、思いっきりの長時間・・・
頭を下げて真剣に願いを叶えられている、多く
の女子を、本当にたくさん見かけましたね〜

そんなに心から真剣に思われている男子・・・
かなり羨ましくも感じながら眺めていたのです(^^)
えんむすびの神様























そしてこちらの「恋占いの石」
両目を閉じて遠く2つ並べられた石の間を行き来
できたら、恋いの成就がかなうとのことですが・・・
地主神社























正直言いまして・・・
この日のこの人の多さでは、恋の願いが叶う
ことは絶対に無理なことだと思われます(T_T)

2つの石と石の間には、見事なほど大勢居並ぶ
人人人・・・まさに長蛇の行列なのですっ!!!
恋い占いの石























おっ!!!
こちらの茶店には・・・

ところてん・・・
お抹茶・・・
冷やしとうふ・・・
ざるそば・・・

「ゴクッ!」
と喉が思い切り鳴るような、味覚を刺激して、
舌を揺すぶる言葉が並べられているのです。
ぜんざい等々あれこれ























そんな賑やかな清水寺参道から、途中道を折れて、
京都の風情漂う産寧坂への階段を下りていきます。
産寧坂























そして、お疲れ様の意味も込めて・・・
お気に入りのカフェでお疲れ様のコーヒータイム。

美味しいコーヒーとともに、いつまでも佇んでいたい
雰囲気に、じっくりと心和む至福の瞬間なのです!
高麗ギャラリーカフェ
nakamurateien at 19:52|この記事のURLComments(0)

2018年08月31日

かるたの聖地「近江神宮」ちはやふる

滋賀県大津市のお客様宅からの帰り道に、
軽トラに乗ったまま踏切待ちしていますと、
目の前を京阪電車が通り過ぎていきます!

おっ!!!
映画「ちはやふる」ラッピング電車ですね〜

末次由紀原作「ちはやふる」
広瀬すずさんが演じる主人公 綾瀬千早が
クイーンを目指す、競技かるた(百人一首)
を題材とした少女漫画になりますね〜

ちはやふるに登場します赤い楼門の神社は
滋賀県大津市にある近江神宮になります!

近江神宮は、全国高等学校小倉百人一首
かるた選手権大会の会場でもありますね〜

そんな「かるたの聖地」と呼ばれる近江神宮
のすぐ近くを走っていますのが「京阪電車」
近江神宮駅もありますからね(^_-)-☆

そんな近江神宮がロケ地となった映画・・・
「ちはやふる」を記念して、こんな可愛いカラ
フルなラッピング電車が走っているのです!
ちはやふる
nakamurateien at 22:18|この記事のURLComments(0)
風我里のデザイン

CAD設計デザイン集です!
風我里の施工例

施工例の画像写真集です!
御施主様のブログ

はんべこうむてんのBlog

Morning Buzz
Morning Buzz

チョコの海岸物語
チョコの海岸物語

RYOKOのホームページにようこそ
RYOKOのホームページ

♪かえでの はなうた日和♪
♪かえでの はなうた日和♪

〜幸せの風日記〜
〜幸せの風日記〜

yopis room
yopi's room

お気楽夫婦バンザイ
お気楽夫婦バンザイ!

UMAい競馬情報
UMAい競馬情報
お気に入り

エクステリア明日香ExNews

四季彩々ー子沢山の外構職人の戯言
四季彩々外構職人の戯言

半立体木製看板イラスト
ウッドサイン工房ななせ

風我里の看板作成!

イシイ
 二輪ショップイシイ
宮崎高鍋のおかあさん


のら姉さんのページ

Recent Comments
月別アーカイブ