ガーデニング工房「風我里」滋賀から発信!

ガーデンデザイン工房「風我里」デザイナーが心で感じた想いを日々綴っています!

カテゴリ: ガーデン素材

昨日、記事にしました新築外構工事!
テーマは「ディズニー」
主役は「ミッキーマウス」

そんな新築外構工事のお客様宅のガーデン、
真っ正面に、可愛い立水栓が佇んでいます!
スタンドウォッシュリリー











ディーズガーデン製の、立ったまま使える立
水栓「スタンドウォッシュリリー」ですね!
スタンドウォッシュリリー











デザイン的にも、他製品ではほとんど見かけ
ることもない、オンリーワンで、とっても
可愛い立水栓となっています。

右側面には、ホースが取り付けられるように、
サブ水栓も設置されていますので、日常の
使い勝手も抜群なのです。
スタンドウォッシュリリー











そして、水受けとなりますパンは、陶器製の
ディーズガーデンオリジナルデザイン!!

美しいで曲線形状の花びら型の排水パンに、
ブルーカラーの花模様が描かれています!
お庭の主役になれる立水栓なのです(^_-)-☆
スタンドウォッシュリリー

「お洒落な物置」と聞いて、真っ先に思い浮かびま
すのは、ディーズガーデン製のガーデンデザイン
物置〜「ディーズシェッド カンナD70」

お客様宅に、素敵に可愛く鎮座しているのです。
迷いに迷われて選ばれたカラーは、ベージュ色。
カンナD70

そんなお洒落感覚抜群な[カンナD70]の周りは、
お客様の手によって、色んなガーデンアイテムを
使って、とっても素敵に着飾ってくださっています。
カンナD70

こちらは、カンナがお庭にやって来る前の写真。
まさに変貌激しい「ビフォー&アフター」ですね〜
施工前

カンナを彩る「レンガ」「木調扉」も、すべてが、
FRP(繊維強化プラスチック)で作られています。
耐久性抜群なうえに、この本物以上の素材感。
こうして間近で見つめますと、感動ものですね〜
カンナD70

もう、お庭に無くてはならない存在になっています。
この主役感は本当に素晴らしいと感じますね〜

きっといついつまでも・・・
大事に可愛がって下さることでしょう!
もっと周りを着飾られるとのことですので・・・
より素敵にグレードアップした頃に、またまた・・・
写真撮影にお伺いさせてくださいませっ(^_^)
カンナD70

滋賀県大津市「飛島グリーンヒル」のお客様宅。
たくさんの植物たちに囲まれたエントランス脇には
アンティークレンガを積み上げた角柱が建ち並び、
天然石貼りにて仕上げたアプローチの再奥には、
ディーズガーデン製のお洒落で可愛い、ガーデン
デザイン物置「カンナキュート」が鎮座しています。
カンナキュート

外構工事完成後に時間を経て、カンナキュートを
置かせて頂き、また時間を経てカンナキュートの
両脇に人工樹脂木製のフェンス「アルファウッド」を、
組み付けて、そして最後にそのアルファウッド正面
に、可愛く素敵なガーデンアイテムの飾りなどを、
取付けて、お化粧作業の完成となったのです。
アルファウッド

こちらがカンナキュート設置後のお庭の写真。
この段階でも十分可愛く素敵なのですが、やはり
両脇にアルファウッドが付けられた後の写真は、
背景が完璧に描かれた感じに仕上がっていますね。
施工前

真っ白のアイボリー色のアルファウッドをバックに
して、溢れるほどに緑いっぱいのガーデンアイテム
が、とっても良く似合っていますね〜
アルファウッド

もう眺めているだけで、あまりの素敵さにワクワク
ドキドキっと、心が波打つ感じになりますね〜
ディーズガーデン

アンティークレンガを積み上げた角柱内部を、
くり抜いて作成しました洞窟には、吊り下げ式の
マリンライトが、ブラブラっと優雅に揺れています。
吊り下げ式照明

そして、夕暮れ時から夜にかけて・・・
アンティークレンガに入れ込んだ2つのマリンライト
の灯りが、素敵に夜のお庭を彩ってくれるのです。
点灯

ここ近年、長年の風雨にさらされて、腐食の
進んでしまったウッドデッキの改修リフォーム
工事のご依頼をとっても多く頂いています。

こちらは現在リフォームガーデン工事を施工
中のお客様宅にありましたウッドデッキ。

現在は、解体撤去作業を施していますが、
傷みや腐食が激しく、デッキの上に乗ったら、
かなり危険な状態になっていましたね〜
ウッドデッキ











これから同じ場所に同じ形状にて、今度は
天然材ではなく、人工樹脂木「人工木材」を
使ったウッドデッキを作成していくのです。

ここ最近の人工木材は、製品自体の品質も
向上して、とっても良く造り込まれていますね。

木質感も豊かで、木目色の色落ちも少なく、
雨染みも付きにくくなっていますし、表面温度
の上昇も抑えられて熱くなりにくくなっています。

そして何と言っても、腐食やシロアリにも強い
のは、メンテナンス的にも非常に楽なのです。
また、割れやささくれがないため、小さなお子
様でも、安心して使えるのは心強いですよね。
ウッドデッキ











こちらは、以前にリフォーム工事を施工させて
頂きましたお客様宅にあったウッドデッキです。

とっても大きなサイズのウッドデッキでしたが、
腐食の進んだ板材が、落下してしまって、あち
らこちらに落とし穴が出来た状態でしたね〜
施工前























そしてこちらがリフォーム工事完成後の写真。
ココマガーデンルームを使って、タイル貼り
仕上げのテラスへと姿を変えているのです!

ビックリ驚きの・・・
素敵なリビングガーデンの出現なのです!!
ココマ


























こちらのお客様宅のウッドデッキも、素敵な
デザインの曲線で描かれたウッドデッキだっ
たのですが、ウッドデッキの上に立つのは、
かなり大きな勇気の要る状態でしたね〜
施工前























ウッドデッキからタイルテラスへと大きく姿を
変えたリフォームガーデン工事となりました。

芝生のお庭もメンテナンスが楽でいながら、
ご家族皆さんのご趣味のバスケットボール
も楽しめる、お庭に造り替えているのです。
タイルテラス


























傷んで腐食の進んだウッドデッキに困ってお
られる方、またお庭にタイルテラスやメンテナ
ンスの楽なウッドデッキがほしいなあっ〜
と希望されておられる方、どしどしご遠慮無く、
いつでも、お問い合わせくださいませ!!!
ウッドデッキ

滋賀県大津市内にて、只今施工作業の真っ最中と
なっています、新築外構工事のお客様宅がこちら!

ご新築の建物は、とっても素敵な造形デザインの、
カナダ輸入住宅「セルコホーム」になりますね!!
新築外構工事













こちらがそんなお客様宅の完成形を3DCADを
駆使して描きました完成イメージ画になります!
完成イメージ画












デザインテーマは「ディズニー&ミッキー」
ミッキーマウスがモチーフのデザインアイテムを
お庭内のあちらこちらに配置していくのですっ!
完成イメージ画












そして主庭からガーデンテラスへと向かう園路に
使用していますのは、コンクリート製の人工枕木。
コンクリート製枕木


























東洋工業製の「レイルスリーパー ペイブ」
じっくり眺めて見ても、コンクリート製とは思えな
いほどの、質感そして刻まれた表情も最高なのです!
コンクリート製枕木

滋賀県大津市にて、只今300角タイル貼り
仕上げのガーデンテラス作成中のお客様宅。

2018年2月の第1期工事でお庭の境界沿いに、
ディーズガーデン製の横板調の人工樹脂木製
目隠しフェンス「アルファウッド」を施工さ
せていただき、今回第2期工事となります、
ガーデンテラス工事のご依頼を頂いたのです!

まず初日の作業は、ガーデンテラスにアルミ
製のテラス屋根の取り付けを施工しました!

取付ました商品は、LIXIL製のフーゴF
テラスタイプ
(木目仕様)となっています。
フーゴFテラスタイプ























建物躯体壁面に、一切ネジ止めなどせずに、
まったく接触することなく取付けています。

建物に固定せずに独立して立っているのに、
雨風の侵入を防いでいるのは、テラス屋根と
建物躯体壁面とのすき間10センチ間に取り付
けました、この黒色のゴム製のカバー・・・
「躯体すき間ふさぎ材」のおかげですね!
フーゴFテラスタイプ













こちらがテラス屋根設置前の写真ですね〜
テラス屋根の取り付けだけでかなり進捗した
イメージに変貌しているのが良くわかります!
ビフォー

滋賀県大津市内にて、お客様が自作されてい
ました古くなったパーゴラを撤去処分して、
新たにパーゴラを設置する工事を行いました!
タカショー エバーエコウッドパーゴラ











使用しましたパーゴラは、タカショー製の
人工木商品「エバーエコウッドパーゴラ」

優しい自然な仕上がりの表情が、とっても
特徴的な人工素材のパーゴラになりますね〜
タカショー エバーエコウッドパーゴラ


























そしてこちらが、そんなエバーエコウッドパ
ーゴラを取り付けました完成後の写真です!
タカショーパーゴラ











こちらが施工前「ビフォー」の写真。
自作されていましたパーゴラになりますね〜
パーゴラ











お客様にもすごくすごく喜んでいただけて、
大満足のパーゴラ取り替え工事となりました!
タカショーパーゴラ

奈良県内で施工中の新築外構工事のお客様宅。
この日は、ガレージスペースのカラーコンク
リート仕上げ作業の真っ最中となっています!
カラーコンクリート













朝からミキサー車の配達でレディーミクスト
コンクリート(通称生コン)を打設しました。

画像の上部が、前日に作業しましたカラーコ
ンクリート仕上げの床面になります。
そして下部は、生コンを打設したばかりの、
柔らかいホヤホヤの床面になりますね〜
カラーコンクリート























生コンを打設しました床面を、平面にならし
て、生コンが硬化しないうちに、カラーコン
クリートの粉末材を浸透させていきます。
カラーコンクリート























そんなガレージスペースに設置しています
カーポートはタカショー製のアートポート
アートポート























木目色で仕上げられたカーポートになります。
7色の木目色が設定されていますね〜
こちらの木目色は「ホワイトパイン」

ナチュラルな木目の風合いが、とっても自然
で優しげなカーポートなのです(^_-)-☆
アートポート

奈良県内の新築外構造園工事のお客様宅!
先日、門壁前の花壇やお庭内に樹木を植え
込んでの植栽作業を行ってきましたっ!!
樹木植栽













レンガタイルと塗壁仕上げにて仕上げました
塗壁仕上げの門壁前の花壇内に立て込みまし
た、ポスト「ボビ」の周りにも低木をメイン
としました植栽作業を施していますっ!!
樹木植栽























そんな門壁面の裏側となりますお庭内には、
2本のシンボルツリーを植え込んでいます!
樹木植栽























ポストに近い側に植え込みましたのは・・・
ナナミノキ(モチノキ科)

秋に撓わに実る真っ赤な実が特徴的です!
「たくさんの実がなる」という意味から名付
けられたナナミノキなのです(^_-)-☆
樹木植栽























そしてお庭の奥側に植え込みましたのは・・
アメリカザイフリボク「別名ジューンベリー」

春の白い清楚な花もとってもキレイ!!
そしてジューンベリーという名前通りに・・
来月6月に向けて、たくさんの実がこれから
色づいていくのも楽しみですね〜
樹木植栽

滋賀県大津市のにて、和モダンまイメージを
目指して作庭しました、ガーデンリノベーシ
ョン工事のお客様宅がこちらになります!!
和モダンガーデン











ブラウンカラーの天然乱形石材を敷き詰めて
創り込みました、大きな面積のガーデンテラ
スがメインのお庭となっています。
和モダンガーデン











そんなガーデンテラスの夜の景色も愉しめる
ようにと設置しましたのは、2つの照明器具
和モダンガーデン











こちらの灯りは・・・
「新 信楽のあかり 素焼5型」

隙間から零れるように光が放たれます!
これはぜひ夜景の撮影にも伺いたいですね〜
信楽焼照明


























そしてこちらは・・・
タカショー製の和紙風スタンドライト

こちらもかなり優雅に光りそうですね〜
またぜひとも・・・
時間を見つけて夜景撮影に伺いたいです!
タカショー和風照明

先日、京都市内にて、現在新築外構造園工事
を施工真っ最中のお客様宅へと、スプリンクラ
ー散水設備の取り付け作業に伺ってきました!

そんなスプリンクラー設備の取り付け状況!
今日は、私1人での取り付け作業です(^_-)-☆

こちらはそんなスプリンクラーの水の噴出口と
なります、スプリンクラーヘッドですね〜

散水時には、水圧でヘッド部分がポップアップ
式に飛びだしてきてから散水開始となります!

左側がまだポップアップしていない普段の収納
格納時のスプリンクラーヘッドになりますね〜

そして右側が水圧を受けて、高く長く飛びだして
きたスプリンクラーヘッドの状態なのです(^_-)
スプリンクラーヘッド


























ポップアップ高さは、いくつかのサイズから選ぶ
ことが出来ますが、風我里ではこの高さ15セン
チ仕様を、かなり良く使っていますね〜

あまりに低いと飛距離を稼げませんし、あまりに
高すぎると、今度は反対にスプリンクラーヘッド
に近いあたりの散水が出来ないからなのです。
スプリンクラーヘッド


























そしてこちらがスプリンクラー散水設備のまさに
重要な心臓とも言えます、電磁弁ですね〜

電磁弁には、電気が流れた時に弁が開くタイプ
と電気が流れた時に弁が閉じるタイプがありま
すが、このスプリンクラー散水設備に使います
電磁弁は、水が止まっている時間より散水時間
の方がかなり短いですから、電気が流れた時に
弁が開いて水が流れるタイプになりますね〜

この電気の通電を専用タイマーを使って、お庭の
散水時間を縦横無尽にコントロールするのです。

散水開始時刻はもちろんのこと、散水している
時間や散水回数や、なんと散水曜日等までも、
すべて自由自在に設定出来るのですっ!!
電磁弁


























そして、こちらが散水噴出口のスプリンクラー
ヘッドを設置しました状況となりますね〜

まだ周りに植栽を施しますので、地面がせり上
がってきますから若干高めに設置しています!
スプリンクラーヘッド


























そして、タイマーで設定しました時刻になります
と、電磁弁が開いて、水が電磁弁の中を通り抜
けて、スプリンクラーヘッドへと到達します!

そして、スプリンクラーヘッドが水圧でポップアッ
プして、赤い部分の周囲ヶ所にグルリっと刻ま
れた細い散水口から水が噴出するのです!

赤い部分を回転させますと、散水角度の調整も
0度〜360度まで可動調整出来ますので、水を
飛ばしたい角度調整も完璧な仕様なのです!
スプリンクラーヘッド


























こちらが以前に撮影していました、他お客様宅
のスプリンクラー散水状況になりますね〜
スプリンクラー散水開始!













そして、このスプリンクラーヘッド最先端中央部
分についています調整ビスの締め付けによって、
散水距離の設定もできる優れ物なのです。

このスプリンクラー設備の取り付けで、夏休みな
どの長期旅行時にも、お庭の水やりを気にせず
に、安心して外出出来るのは利点ですよね〜
ポップアップ

滋賀県大津市の新築外構工事のお客様宅。
建物は美しい造形のスウェーデンハウス。

すべての外構エクステリア工事を無事に終え
て、とってもステキに出来上がっています!
機能門柱コレット


























機能門柱は三協アルミ製のコレット1型。
ホワイト基調の白木目カラー「シルキーノー
チェ」がとっても爽やかな色合いなのです。
機能門柱コレット


























そして取り付けましたポストは・・・
パナソニック製のポスト「ユーロバッグ」の
白色カラーの「漆喰ホワイト」になります!

機能門柱ポールにも、建物の色合いにも、
とっても良く似合っていますね(^_-)-☆

三協アルミ製のポスト「SWD型」と全く
同じデザインのポストになるのですが・・・
なぜかなぜか・・・
SWD型には白色が設定されていないのです。
機能門柱コレット











このページのトップヘ