旅の空から

2019年05月28日

恋が叶う恋叶橋で見かけた綺麗なハート

今日は朝からシトシトシトシト・・・
っと、降り出した雨が、次第に激しくなって・・・
午後からは、かなり本降りの様相でしたっ!

しかししかし・・・
久しぶりのまとまった雨量になりましたね〜

水たまりを泳ぐように這うカタツムリ君も、少し
進むのにも、難儀している様子ですねっ(o^-^)
でんでんむしむし























そしてそして・・・
水たまりと聞いて思い出すのが・・・
こちらのハート型の水たまり

以前に・・・
島根県の玉造温泉に遊びに行った際に
縁結びスポットの美しい紅色の橋・・・
「恋叶橋(こいかないばし)」を渡った先の、
開運スポットでもある、玉作湯神社で見か
けた、ハート模様の水たまりですね〜

一人で、キャッキャッっとテンションあがって、
思わずパチリっと撮影しました1枚なのです!
ハート
こちらがその「恋叶橋(こいかないばし)」
ちなみに正式名称は宮橋と言うそうですね〜

奥に見えます開運スポットの玉作湯神社へと
正面から続いている紅色の橋になります。

ここから撮った写真に鳥居が一緒に写ってい
ると、恋が叶うという何とも嬉しい橋なのです!

ただ・・・
どんなアングルでも鳥居は写ります(^_^;)
写真に鳥居を入れない方が難しそうですね・・
恋叶橋


nakamurateien at 17:50|この記事のURLComments(0)

2019年05月15日

地球上で最も危険な茶室があるらしい

先日のゴールデンウィークの真っ最中に・・・
ガーデンデザイナーとして仕事で訪れました
帰り道に立ち寄りましたのは、あの「御柱(
おんばしら)祭」で超有名な「諏訪大社」
諏訪大社











ここ諏訪大社に訪れましたのは・・・
令和元年(2019年)5月1日
年号令和の始まりの日になりますね〜
諏訪大社











そんなそんな、令和元年5月1日・・・
諏訪大社境内は、ごらんの通り・・・
ビックリするほどの長蛇の行列でしたっ!!

諏訪大社











これはこれは、今まさに大人気の一大ブーム
となっています、御朱印集めですよね(O_O)
御朱印


























さあ!!!
諏訪大社の境内へ!!!
っと目論みましたが・・・

あらら〜
なんとなんと・・・
木製看板に書かれていましたのは・・・
「犬や猫等の動物の連れ込みはご遠慮下さい」




あーーー
そう言えば・・・
以前に訪れた伊勢神宮も、動物NGで・・・
拝観をあきらめたことがありましたね〜(^_^;)
諏訪大社











仕方がないので、諏訪大社門前に広がる
お土産店街を、犬連れで散策しましょうか!
諏訪大社
























いろんな、信州諏訪名産のお土産屋さんや
諏訪名物のお食事処が並んでいますね〜

ここは、諏訪大社上社本宮門前北参道に
あります「宮町通り 社乃風(やしろのかぜ)」
諏訪大社











長野県諏訪市のご当地キャラクター諏訪姫
(すわひめ)
にも出会うことが出来ました(^_-)

この諏訪姫は・・・
500年前の高島城の裏で遊んでいたら・・・
時空のゆがみから現代にタイムスリップして
現代に登場したという設定ですね〜

その500年前の戦国時代、武田信玄の側室と
して記録に残っています「諏訪御料人すわひめ」
をモデルにしたとのことですね〜

この諏訪姫(すわひめ)のフィギュアが大人気で
大ヒット商品になっているとのことでしたっ!!
諏訪大社


























こんなポスターも貼られていましたね〜
「謎の国 諏訪の国」
―地球上で最も危険な茶室があるらしい―

これは空の茶室を呼ばれています・・・
高過庵ですね〜
なんと高さ6mの場所にある茶室です(O_O)

アメリカのTime誌で・・・
「世界でもっとも危険な建物トップ10」
に選ばれているのですっ!!!

ここ・・・
時間見つけて行ってみたいですよねっ!

そしてそして・・・
こんな感じでポスターにドーンっと登場してい
ます、オリエンタルラジオの藤森慎吾氏は、
ここ諏訪エリア観光特使とのことですね!!
諏訪大社
nakamurateien at 08:55|この記事のURLComments(0)

2019年05月08日

天下無双の大力士「雷電為右衛門」

先日のゴールデンウィークの真っ最中に・・・
ガーデンデザイナーとして仕事で訪れました
信州ドライブの最中に、休憩に立ち寄りました!

長野県東御市(とうみし)にあります・・・
「道の駅 雷電くるみの里」
雷電くるみの里











江戸時代の名力士「雷電為右衛門」のふるさと
と言うことから、力士名にちなんでの「雷電」
そして、くるみの名産地から「くるみ」をつけて
「雷電くるみの里」
という命名のようですね〜
雷電くるみの里











1767年(明和4年)生まれの天下無双の大力
「雷電為右衛門」の銅像も建っていますね〜
雷電くるみの里


























天下無敵の雷電にあやかって、勝負したい時
や安産祈願や宝くじの当選祈願も、この雷電
像を撫でてお願いしたら願いが叶うとのこと!

これはこれは・・・
撫でてお願いするしかないですね(^_-)-☆
雷電くるみの里











それにしましてもこの大力士「雷電為右衛門」
等身大の像の大きいことにビックリですっ!

なんと身長197センチ・・・
252年も過去に生まれた日本人としては・・・
かなり異例の高身長ですよね(O_O)
雷電くるみの里

























天下無双の大力士「雷電為右衛門」
なんと戦歴は254勝10敗2分とのこと!!
勝率9割6分2厘は圧倒的な強さですね〜
雷電くるみの里












nakamurateien at 21:13|この記事のURLComments(0)

2019年05月07日

森の中に佇むレジーナリゾート蓼科

長期GW期間の真っ最中に、ガーデンデザイ
ナーとしての仕事で訪れました信州長野県!

仕事を無事に終えて宿泊しましたのは・・・
長野県茅野市豊平チェルトの森にあります
「レジーナリゾート蓼科」

八ヶ岳山麓に広がる、蓼科の森の中に佇む、
なんと標高は1200mに位置していますっ!
レジーナリゾート蓼科












全国に9つの愛犬同伴のリゾートホテル施設
を展開していますレジーナリゾートグループ。

どの施設も本当に清潔に保たれています!
どんな風に日々の清掃をされたら、こんなにも
綺麗で臭いも無いのか不思議なくらいですね〜

そして接客も親切丁寧で、ワンコ達と一緒に
安心して宿泊出来るのが嬉しいですね〜
レジーナリゾート蓼科











ホテルに到着して、温泉大浴場にどっぷりと
浸かって、今日一日の疲れをすっかり癒して
から、1Fレストランへと向かいましたっ!!

夕食は、地元信州産の食材が、たっぷり〜と
使われたカジュアルフレンチを味わいますっ!
レジーナリゾート蓼科











そしてもちろん・・・
大好きなワインは欠かせませんね(^_-)-☆
料理もワインも本当に美味しく戴きました!
レジーナリゾート蓼科











そんな私の真横で、物欲しそうにジッと・・・
料理を見つめています、愛犬ボブ&モコ・・・
レジーナリゾート蓼科











ふふっ!!
そんな愛犬たちの料理も・・・
ボブとモコにはナイショで・・・
ちゃんと用意してもらっているのです(o^-^)v
レジーナリゾート蓼科











いただきますっ▽・w・▽
めちゃくちゃ嬉しそうに・・・
あっと言う間に秒速で完食ですっ!

しかししかし・・・
せっかくのご馳走・・・
もっとゆっくり味わって食べたら良いのに(^_^;)
犬のごはん












そしてワイン飲み干してから、軽井沢で購入
していました軽井沢ビールを味わいますっ!

軽井沢銀座通りでつまみ代わりに購入しました
「軽井沢のおやつ〜キャラメルクリームレーズン
サンド」と一緒に軽井沢ビールを飲んでます!

ワインそしてビールの酔いも手伝って・・・
夜はあっと言う間に爆睡して夢の中でした!
軽井沢ビール

























チュンチュンっと言う鳥のさえずりで目覚めた
あと、帰宅の準備も万端整えてから、朝ごは
んを味わいに、1Fレストランへと向かいます。

そんな朝ごはんは、とっても美味しいビュッフェ。
朝からお腹もパンパンに満腹ですっ
ついつい食べ過ぎちゃいますよね(^_^;)
レジーナリゾート蓼科











さあ!!!
信州長野県軽井沢から蓼科でガーデンデザ
イナーとして過ごしました3日間も終了です!

心身共に気分爽快にリフレッシュ出来ました、
そんなとっても有意義な3日間になりました!
ダックスフンド




nakamurateien at 08:55|この記事のURLComments(0)

2019年05月05日

マイナスイオンたっぷり「白糸の滝」

軽井沢星野エリアでハルニレテラスを散策
したあと、まだ時間に余裕がありましたので
北軽井沢をい周遊してみましょうか(^_-)-☆

ハルニレテラスが隣接しています国道146
号線(通称:日本ロマンチック街道)を、その
まま北上して、有料道路となっています白糸
ハイランドウェイを周回することにしました!

そんな群馬県との県境近くを走っています、
白糸ハイランドウェイ沿いに位置しますのが、
「白糸の滝(しらいとのたき)」
白糸の滝











駐車場からなだらかに登る遊歩道を数分歩く
と、そんな砂利敷き仕上げの遊歩道沿いを
音を立てて流れる「湯川」が見えてきます!
白糸の滝


























そしてしばらく歩いていきますと、白糸の滝
の全景が目の前に広がってきましたっ!!

高さは3mとそれほど高くもないのですが・・・
横幅(長さ)は70mという壮大さですっ!!

そしてそして・・・
浅間山に降った雨が地下に浸透して、ここ
白糸の滝に流れ出るまで、なんと6年もの
歳月を費やしているとのことには驚きです!

火山活動による地熱の影響で、水温は滝と
しては高めの11.8度とのことですねっ!
この水温は年間通して一定なのでしょうね〜
白糸の滝











そして白糸の滝から流れ出た水は、日本一の
長さを誇る、千曲川(信濃川)へと流れ出て、
新潟市で日本海へと注いでいくのですね〜

長野県での名称は「千曲川」
そして県境を越えた新潟県では「信濃川」

河川法上では、千曲川と信濃川を合わせて、
信濃川という呼称になっているようですね!
白糸の滝











岩肌から無数の滝が流れ落ちています!
まさに水のカーテンというイメージですね〜
白糸の滝











そしてそして・・・
ここ白糸の滝そして白糸ハイランドウェイでも、
通るたびに、あちこちで頻繁に見かけましたの
が、こちらの丸太で作られた可愛いリスちゃん!
白糸の滝











そんな白糸の滝を眺めた帰り道・・・
駐車場近くには多くの売店が並んでいます。

せっかくなので何か食べようかな〜
大人気と言う噂の「イワナの塩焼き(¥700)」
にも、かなりかなり心惹かれたのですが・・・

皮内に信州の名産品のワサビを練り込んだ
「わさび肉まん(400円)」を食べましたっ!!
予想以上にめちゃ美味で大満足でした(≧▽≦)
わさび肉まん








nakamurateien at 14:58|この記事のURLComments(0)

2019年05月04日

ワンコ連れの軽井沢星野エリア

ガーデンデザイナーとしての仕事で訪れまし
た、信州長野県での行事の間の空き時間に
ワンコ連れでしばしの観光も愉しみました!

ここは軽井沢星野エリア
背景にはトンボの湯が見えていますね〜
トンボの湯























もちろんワンコはトンボの湯には入れません
ので、今回はここまででUターンですね(^_^;)
トンボの湯


























1915年開湯という歴史のある星野温泉!
トンボの湯は、そんな星野温泉の歴史を汲む
「源泉かけ流し」の立ち寄り湯となっています。

―画像↓は軽井沢星野エリアの公式サイトから抜粋―
トンボの湯











さすがに標高の高い位置にあります軽井沢。
まだまだ桜の花も見事なほどに見頃ですね〜

桜に木の背景に見えていますのは、カジュアル
な雰囲気の和食ダイニング「村民食堂」です!

ペット(犬)は店内1席のみ入店可能とのこと。
1席だけですので、よっぽどタイミング的に
運が良くないと入店出来そうも無いですね〜
村民食堂


























遊歩道を歩いてハルニレテラスに向かいます。
ウッドチップで固められた遊歩道は、ふわふわ
っと柔らかくて、人間の足にもペットの足にも
とっても優しい遊歩道となっていました!!
ハルニレテラス











ハルニレテラスの飲食店は、テラス席でした
ら入店OKな店舗が多く存在していますね〜
ハルニレテラス


























ワンコ連れての観光には、こうして犬連れに
優しい店舗が多くあるのは、嬉しいですね!
ハルニレテラス













nakamurateien at 15:58|この記事のURLComments(0)

2019年05月02日

ペットと楽しむ庭つくりを愉しみましょう!

今年のGWは、愛車レヴォーグSTIスポーツに
乗って名神高速から東名高速へ、そして中央
高速道路をひた走り、長野県へと入ります!!

大好きな信州旅行でもなく・・・
もちろんいつものドッグショーでもなく・・・
のんきでまったりした遊びは一切抜きの・・・
生粋のガーデンデザイナーとしての仕事・・・
「ペットと楽しむ庭つくり」の講師役なのです!

そんなペット(愛犬)関連の行事ですので・・・
我が家の愛犬カニンヘンダックスフンド2匹、
「ボブ&モコ」も連れてやって来ていますっ!
ダックスフンド

























しかしかし・・・
長時間クルマを運転していますと・・・
いつも以上にお腹が空いてきますよね〜

これは昔から巷で言われていますように・・・
走行の振動による消化の早さなのでしょうか?

そんな空腹感を満たすために・・・
道程の途中で購入しました・・・
「信州名物おやき」で腹ごしらえしましょうか!
信州名物 おやき











信州名物のおやき・・・
たくさんの種類が並んでいましたから・・・
めちゃかなりかなり迷いましたけど・・・

選びましたのは・・・
「にら&もやし」が入ったピリ辛味のおやき!
とってもとっても美味でしたっ(≧▽≦)
信州名物 おやき











そしてそして順調に距離を伸ばして・・・
GW渋滞が心配でしたので、日が沈んでから
出発していますので、夜中にここ中央高速道
路の諏訪湖サービスエリア上り線に到着して
愛車レヴォーグで車中泊しているのですっ!
諏訪湖サービスエリア











真下に諏訪湖を見下ろす光景を眺めます!
諏訪湖を取り囲む街の灯りが綺麗ですね〜

綺麗な夜景を満喫しながらの車中泊です。
運転疲れもあってゆっくり朝まで眠れそう(^_-)
諏訪湖サービスエリア











nakamurateien at 21:55|この記事のURLComments(0)

2019年01月29日

バナナマンとバナナマンブラック

福岡県北九州市門司区港町にあります・・・
「門司港レトロ」を散策しました際に見つけま
したキャラクターがこちら!!!

これってなになになに???
っと見入ってしまうほどの強烈なインパクト!!
バナナマン











左が1990年から活躍の・・・
「愛と正義の使者 バナナマン」

右が2011年から活躍の・・・
「エコと節電の使者 バナナマンブラック」
バナナマン











なんとなんと・・・
それぞれ実在のモデルがおられるとのこと!

バナナマンは・・・
ここの目の前の干物店「門司港じじや」を営ま
れる、じじや太助さん(秋武政道さん)

バナナマンブラックは・・・
門司区に住むラジオDJ、TOGGY(トギー)さん
バナナマン


























ここ、門司港レトロは・・・
バナナの叩き売りの発祥の地とのことですね〜

バナナをモチーフにしましたグッズや食料を、
色々たくさんあちこちのお店で見かけました!
バナナマン











バナナマンの誕生は20年前に門司港海峡
プラザで行われたバナナフェアをきっかけに、
イベントを盛り上げようと誕生したとのこと!

以前はさびれていました門司港を小樽のよう
に、カップルが手を繋いで歩ける街にしたい!

そんな街つくりから始まったようですが、もう今
では、カップルがたくさんたくさん訪れる、恋人
たちの聖地的な存在になっていますね(^_-)-☆
バナナマン

nakamurateien at 15:48|この記事のURLComments(0)

2019年01月20日

2019年も風我里をヨロシクお願いします!

九州門司を離れて、一路滋賀へと向かって、
愛車レヴォーグSTISportsを走らせています!

高速道路を快調に走らせながらも、やっぱり
数時間運転すると休憩が必要ですよね!!

ここは岡山県吉備サービスエリア
私的には、山陽自動車道を通るときは・・・
良く立ち寄るサービスエリアになりますね〜

そして岡山県のご当地グルメと言えば・・・
ご当地グルメNO,1のデミカツ丼ですよね!
デミカツ丼


























こちらは以前に、ここ吉備サービスエリアで
食べたときのデミカツ丼の写真ですね〜

確かここ吉備では・・・
「吉備カツ丼」って名前だったと記憶しています。

そのときの記事は・・・
    こちらですね ↓
  「驚きの岡山名物デミカツ丼」

あらら!4年8ヶ月も前の記事ですから・・・
まだ愛犬4匹がめちゃ小っちゃいですね〜
カツ丼


























ただ今回は朝食のビュッフェで、かなり欲張り
すぎて、あまりに食べ過ぎていますので・・・
こちらの黄金餅にしようかなあ〜
黄金餅











海老名サービスエリア下り線の「うまいもん
横町」
で3年連続売り上げ数No,1とのこと!

そんなに人気なん???
ってびっくりするほどフツーな面持ちです!
うまいもん横町











餅米の粒々感が残るお餅に海苔を巻いて
あって、甘辛い醤油だれが塗られています。

中心に棒が刺さっていますので、アイスクリ
ームみたいに手を汚さずに、ぶらぶらっと、
食べ歩き出来るのも嬉しいですね!!
黄金餅











そんな感じでサービスエリアでの食べ歩き
を楽しみながら関西までたどり着きました!

昨年3月18日に開通しました、神戸JCT↔
高槻JCT間を結ぶ新名神高速道路にあり
ます、宝塚北サービスエリアで最後の休憩。

さすがにまだめちゃくちゃキレイですね〜
そして色んなショップが目白押しでかなり
楽しめるサービスエリアになっています!
宝塚北サービスエリア











そしてそして・・・
無事に元気に・・・
風我里事務所まで帰り着きました!!!

風我里事務所
今年2019年(平成31年)も・・・
新たな気持ちで頑張っていきます!

今年も風我里をよろしくお願い致します!
風我里
nakamurateien at 10:37|この記事のURLComments(0)

2019年01月19日

サヨナラ九州〜また戻る日まで

プレミアホテル門司港で目覚めた早朝・・・
今日も良い天気になりそうな予感の空です!
門司港レトロの朝











起きがけにシャワーを浴びて、ホテルのレスト
ランで朝食ビュッフェを食べて部屋に戻ると、
もうすっかり太陽も顔を覗かせていますね〜
門司港レトロの朝


























せっかくですのでホテルの外へ出て、門司港
周辺をぶらり〜っと散歩してきましょうか!!
門司港











巌流島へと渡る船も準備していますね〜
宮本武蔵と佐々木小次郎の決闘の地で有名
な巌流島(船島)まで片道約10分とのこと!

正式名称は「舟島」なんですね!
島の形が船に似ているからとのこと。
時間に余裕があったら渡ってみたかった・・・
巌流島











これから渡る関門橋はもうすぐ目の前です。
もうすぐ九州を離れるのだなあ〜
っと実感する瞬間ですね!
関門橋











一晩過ごしたプレミアホテル門司港・・・
今日はこのまま一直線に滋賀へと帰ります!

次にまたこうして生まれ故郷の鹿児島に・・・
帰省できるのはいつになるでしょう・・・

なんてふうに考えながら・・・
今から九州門司を離れます・・・
プレミアホテル門司港


nakamurateien at 09:30|この記事のURLComments(0)

2019年01月18日

カクテル越しに眺めるきらめく夜景

今宵プレミアホテル門司港でのディーナーは、
イタリアンレストラン「ポルトーネ」

ランチは¥1,800(税別)〜
ディナーは¥3,800(税別)〜
という価格設定になっていますね。
プレミアホテル門司港











そしてそして・・・
もちろんワインも一緒に愉しみました(^_-)v
ワイン


























オシャレな雰囲気のなか、ゆっくり美味しい
食事とワインを味あわせて頂きましたっ☆
プレミアホテル門司港











美味しいディナーを愉しんだあとは、プレミア
ホテル門司港最上階9Fにあります、バー
「Tempo(テンポ)」のドアを開けてみました!

「痢の文字が目を惹きます・・・
間の旧漢字になりますよね〜
テンポからの間という文字でしょうか?
BAR











店内はとってもオシャレな大人の雰囲気・・・
とっても美味しそうな銘酒が並んでいました!
BAR











カウンターから眺める景色も絶景ですね〜
開門海峡越しに、対岸の山口県下関市内の
きらめく夜景がキレイに眺められますっ!!
海峡側夜景











カラフルなカクテルをオーダーして・・・
ゆっくりとした時間を愉しんでいます・・・
カクテル
nakamurateien at 22:58|この記事のURLComments(0)

2019年01月17日

美しい夜景を満喫「プレミアホテル門司港」

門司港レトロを散策したあとは、今夜の宿とな
ります「プレミアホテル門司港」にチェックイン。

門司港レトロ街に面した、とってもステキな
雰囲気に溢れるホテルになりますね〜
プレミアホテル門司港











プレミアホテル門司港のロビー真っ正面には
開門海峡が目の前で、対岸の山口県下関市
が、すぐそこに見えていますね〜

白黒で貼り分けられたロビーの床面も、モダン
で良い感じの趣具合を魅せてくれています。
プレミアホテル門司港











そして、またまたお屠蘇も戴いて・・・
お正月気分を満喫しています(≧▽≦)
プレミアホテル門司港











疲れた身体をシャワーを浴びて、部屋で休憩
していますと、もういつの間にか日も沈んで、
門司港レトロの夜景が見え始めていました!
プレミアホテル門司港











このプルミエホテル門司港の部屋を予約する
にあたって、部屋の位置を海峡側とレトロ街側
を選ぶ項目があったのですが、少しだけ海峡
側の価格設定が高くしてありましたね〜

よりリーズナブルなレトロ街側を選んでいまし
たので、夜景の美しさ的には少し心配してい
たのですが、これから海峡側とそんなに遜色
ないくらいに綺麗なのではないでしょうか!
プレミアホテル門司港











さてさて・・・
夕食までまだ時間がありますので、ホテル外
へ出て門司港レトロをお散歩してみましようか。
こちらがプルミエホテル門司港の外観です!
プレミアホテル門司港











このあたりの風景は、私も大好きなハウステ
ンボスにもどこなく似ているように感じます。
「プチハウステンボス」って感じでしょうか!!
門司港レトロ











誰もいない夜を満喫した、門司港レトロ街の
雰囲気もなかなかイイですね(^_-)-☆
門司港レトロ
nakamurateien at 18:30|この記事のURLComments(0)
風我里のデザイン

CAD設計デザイン集です!
風我里の施工例

施工例の画像写真集です!
御施主様のブログ

はんべこうむてんのBlog

Morning Buzz
Morning Buzz

チョコの海岸物語
チョコの海岸物語

RYOKOのホームページにようこそ
RYOKOのホームページ

♪かえでの はなうた日和♪
♪かえでの はなうた日和♪

〜幸せの風日記〜
〜幸せの風日記〜

yopis room
yopi's room

お気楽夫婦バンザイ
お気楽夫婦バンザイ!

UMAい競馬情報
UMAい競馬情報
お気に入り

エクステリア明日香ExNews

四季彩々ー子沢山の外構職人の戯言
四季彩々外構職人の戯言

半立体木製看板イラスト
ウッドサイン工房ななせ

風我里の看板作成!

イシイ
 二輪ショップイシイ
宮崎高鍋のおかあさん


のら姉さんのページ

Recent Comments
月別アーカイブ