施工例/エレガントガーデン

2006年12月16日

正装なる庭・・エレガントガーデン完成です!

ここ何日かずっと作業状況を綴ってきました
滋賀県は栗東市の新築外構工事・・・

このお庭の着工時に書いた日記です
なんと・・着工は2月半も前なのです。
 こちらです → 「絵画より素晴らしき庭」
このとき書いた想いに負けないくらいの
とても素敵なお庭が出来上がりました(^-^)

そして本日無事に完成です!
(部材の取付等が少しだけ残ってはいますが)

道行く人が思わず立ち止まって見入ってしまう
ほど素敵なエクステリアに仕上がっています!
そんな素敵なお庭を一通りご紹介致します(^-^)
全景・・エントランスから











そんなお庭のエントランス・・・
施工前に描いた設計図による風景です・・・
以前にこのお庭の四季を描いています
  こちら → 「春夏秋冬・・季節を絵にして」秋の景色












そして、こちらは完成後のエントランス・・・
秋でもなく冬でもない景色ですが素敵でしょう!
初冬の景色











そんな主役とも言えるウェルカムニッチ前に
置いた昨日の日記にも書いたテラコッタポット。
「テラコッタポット in ウェルカムモニュメント」
テラコッタポット・・寄せ植え





















テラコッタポット横にはトウネズミモチトリカラー。
この名前通りの綺麗な色合いが特徴です。
トウネズミモチトリカラー





















そのエントランス脇を通り抜け・・・
玄関へと誘うアプローチへと続いていきます。
エントランスの風景





















門柱の裏側は・・・こんな景色です。
フェイジョアの足元にはフィリフェラオーレア。
その向こうにシラカバジャコモンティー。
その向こうには西洋リョウブピンクスパイヤー
エントランス・・芝庭から





















門柱前にはオリーブ。
オリーブの葉っぱの独特のグリーンと
バックの白い外壁のコントラスト・・・
引き込まれそうなほど・・綺麗です。
オリーブと白壁





















オリーブの白にグリーン・・
そしてこちらはトキワマンサクの赤・・
フィリフェラオーレアの黄緑・・・
やはり白いバックには植物の色合いが映えます。
トキワマンサク





















エントランス周りは角柱と直線基調の壁・・・
そこから続く外壁は上下に前後に大きく
曲線を描いた起伏に富んだ壁としています。

ただ天端は角をきちんと出して、遊んでいる
造型の中にも襟を正した正装の雰囲気を
醸し出せるようにと配慮して造りました!
曲線を描く壁・・





















そんな曲線壁の前にはこんな樹木も・・・
結構大きな株立ちの木を植えました。
ジューンベリー(アメリカザイフリボク)
以前にもジューンベリーについて書いています。
  こちらです → 「ジューンベリー」
ジューンベリー





















そんな植裁部分の足元には・・
こんな感じのアイポイントになる造作を何カ所か
砂利敷きの庭











外壁の奥側には木製の勝手口。
その勝手口周囲はエレガントな外壁とは
違う雰囲気に創り上げています。
田舎の小道風・・・
素朴な景色として描いています。
カナディアンゲートアーチ





















その木製門扉の周囲には角柱を列柱。
アイアンウッドと呼ばれるウリン材。
背後にはシマトネリコの株立ちを列植。
白壁とのコントラストがとても綺麗です!
アイアンウッド・・列柱





















そんな勝手口を開けると・・・
目の前にはウッドデッキ・・そして袖壁。
その前に映えるシラカバジャコモンティーの株立。
木製の扉を開けると・・・





















そんな目隠しも兼ねた袖壁に囲まれた
ブラジル産のハードウッド・・イペ材を使った
かなり大きな面積のウッドッデッキです。
ウッドデッキ





















そんなウッドデッキをリビングから眺めると・・
こんな広大なる景色が広がります!
ウッドデッキ・・リビングから












お庭の部分にはコウライ芝を貼りました。
その芝庭から見たウッドッデッキ。
まさに憩いのスペースとなりそうですね。
芝庭





















ウッドデッキ脇には・・こんな可愛いアイテムも!
木製の立水栓にカワセミのカラン。
足元のタイルはアプローチのタイルと同じもの
をパリンと割ってモザイク風に張りつめています。
立水栓





















ウッドデッキを囲む袖壁にはあちこちに
スリットや窓を何カ所もつくりました。
全てのスリットや窓には型枠を使って1段
段落ちした枠をつくっています。
袖壁・・ウッドデッキから





















そんな窓の一つ・・・
窓から見えるのはシラカバジャコモンティーの幹。
スリット





















そんな窓から勝手口の木製扉を覗いてみました。
ここから見えるシマトネリコの葉が優雅ですね。
窓・・





















お庭の写真を月と一緒に撮りたかったのですが
今日はあいにくの曇り空・・・
今にもポツポツ降りだしそう・・・
月とのコラボレーションは後日になりそうです。
しかし・・月が絶好の位置に出てくれることが
あるのでしょうか・・少し心配です(^_^;)
月とのコラボ・・・





















なぜ・・そんな月に拘るかといいますと・・・
描いた設計図以上の写真が撮りたい・・
そんな月とのコラボレーションを描いた設計図。
  こちらです → 「月光を手中に」
この絵は1番最初に描いたこちらのお庭・・・
何回か修正を重ねての完成となっています。
この絵は角柱がレンガ積みになっていますね。
月とコラボレーション











アプローチに貼ったものと同系色のタイルに
彫り込んだ表札・・・
エレガントな雰囲気の外構に似合った
とてもオシャレで粋なネームプレートです。
表札





















全体を眺めた感想は・・っと問われたら・・
一言・・・「綺麗」
その一言に全てが集約できそうなくらい
本当に美しいお庭になりました!
いつまでも眺めていたいくらいに嬉しいです!
全景・・勝手口から








nakamurateien at 23:55|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2006年12月15日

テラコッタポット・・in・・ウェルカムモニュメント

ここ何日かブログで綴っています
完成間近の滋賀県は栗東市の作品。
ほぼ9割かたは完成しています。
明日、細部の設えを施して完了となる予定です。

道路に立ちエントランスを眺めて1番目につく
角柱をいくつか配置したニッチ部分・・・
その飾り棚風に石貼りした1段高い舞台に
素敵なテラコッタポットを据付けました!
ウェルカムモニュメント





















玄関側からも撮影してみましょうか。
長く伸びた天端の直線とニッチ部分の
曲線が上手く調和がとれていますでしょう!
エントランス





















ベトナム製のテラコッタポット。
赤みを帯びた優しい風合いが素敵です。
そのテラコッタポットに植えたのは紫色の葉が
とてもエキゾチックで異国情緒たっぷりの
コルディリネ・アトロプルプレア。

その周りをアベリアホープレイズ・キャットテール
ハツユキテイカカズラなどの植物で被い・・
ポイントに異質な雰囲気のフエスツカグラウカで
敢えての崩したバランスをねらってみました。
テラコッタポット





















そんなテラコッタポットからアプローチ・・
そしてアプローチ奥にはコウライ芝貼りの庭・・
その芝庭の奥にあるイペ材のウッドデッキ・・
そしてウッドデッキ奥には変形の袖壁が添えて
あります。
アプローチ





















明日で全て完成致します!
デジカメ充電して撮影に備えなければ(^-^)
nakamurateien at 20:21|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2006年12月14日

月とのコラボレーション!

今日は昨日に引き続き、滋賀県は栗東市にて
新築外構造園工事の仕上げ間近の作業です!

午前中は曇り空でしたが・・午後から天気予報
通りの雨が本格的に降り始めていまいました・・

今日の作業は植裁造園作業ですから・・
まあ植物にとっては頃合いの天気かも
しれませんが・・・人間にとっては外仕事ですから
晴天に越したことはありませんよね(^_^;

そんな只今植裁作業の風景です・・・
シラカバジャコモンティーの白い幹の横に添えた
ナワシログミギルドエッジの鮮やかな斑入りとの
取り合わせ・・そのコントラストがまるで
器に彩られた生け花のように美しい。

そして作業中に何気なく置かれている
一輪車がまるでオブジェのようでしょう(*^.^*)
一輪車





















アプローチを丸く円形にくり抜いた植裁部分。
そこに植えたのは西洋リョウブのピンクスパイヤー。
凄く素敵な可憐な花です。
    こちらを見て下さい  ↓
   「ピンクスパイヤー満開!」 
ピンクスパイヤー





















門塀の外にはたくさんの樹木を植えました。
これはオリーブ・・・
壁の色にオリーブの爽やかなグリーンが
とても良く似合っています(^-^)
オリーブ





















着々と作業がすすんでいきます。
かなり全体の仕上がりがみえてきています。
凄く多種多様な種類の樹木・植物を植えています。
その植裁作業は明日、全て完成致します。
植裁作業中・・・





















完成後に月とのコラボレーション・・・
素敵に撮影できるでしょうか・・・
天候に恵まれますように!

このお庭を描いた設計図・・・
何度か修正を重ねていますので
細部の造りは若干変わっていますが
全体のデザインは同じ趣向です。
この月との写真を完成後も撮りたいのです!

そんな時期に書いたブログの記事です 
   →   「月光を手中に!」
月との設計図











nakamurateien at 21:38|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2006年12月13日

アイアンウッド(ウリン材)

今日は朝はまだ曇り空でしたが
午前8:30頃から・・もう早やポツポツと。
そして10:00頃にはもう本降り状態(-_-;)

これでは思うように作業も進みません。
仕事全体が遅れ気味です。
お待ち頂いているお客様、もう少しの間
ご辛抱くださいませm(__)m

そんな悪天候でしたが、滋賀県栗東市の
新築外構工事現場ではウッドデッキ周りの
仕上げ作業に入っています。

オブジェ風の壁の周囲に角柱を立てます。
使った角柱はウリン材。
アイアンウッド(鉄の木)と呼ばれる
世界最強の木材です。
水に浸かったままで30年・・いや100年とも
言われるほどの耐久性が特徴です。
アイアンウッド





















その密度のおかげで・・まあ重いこと!
このウリン材・アイアンウッド・・1本が16kg。
それだけ中身がギュッと詰まっている証拠ですね。
ウリン





















雨に打たれたので・・ちょっと身体が肌寒い。
帰り着き暖まろうと・・部屋に入ると・・
まあ・・我が愛犬達はまさにポカポカ気分で
幸せそうにゴロゴロしています(^-^)
ゴロゴロ・・・





















「おい!帰ったぞ!」と声を掛けると・・
「何?何か用?」・・
そんな表情で振り向きはしましたが・・・
なに?





















ベッドから出てくる気配は微塵もなく・・
レッドは「眠っ・・」とばかりに、またウトウト。
ピアスは「何かくれるん?くれるなら
出てみるけど、くれないなら寝るよ・・」
・・・そんな感じの顔つきですね(^_^;)
何か・・くれるんか?


nakamurateien at 19:11|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2006年12月12日

ワクワクドキドキ(*^^*)

今日は朝から・・あいにくの雨・・
昨日のあの素敵な夕焼け空は
なんだったのか(^_^;

今まで信じていた綺麗な夕焼け空の
翌日は晴天・・という言葉が・・
もろくも私の中で崩れ去ってしまいました。

滋賀県は栗東市の新築外構工事。
昨日から始めた外壁の吹き付け作業も
この雨で一時中断。
しばらく悪天候が続きそうです。
お日様が恋しい今日この頃です(-_-;)

まだ吹き付け途中ですが、工事の方も
かなり進展しています。
完成まで・・あとわずか。
こちらは何度か記事にしています
ウェルカムモニュメント部分です!
ウェルカムモニュメント





















こちらは門柱周りのエントランス。
円形にくり抜いた穴には素敵な植裁が入ります。
エントランス





















お庭のブラジル産のイペ材を使ったウッドデッキ
の周囲にも変形壁のオブジェ。
四角くくり抜いた窓のこちら側には半円系の
花壇を造り、爽やかな樹木が植えられます。
この袖壁風のオブジェでお庭全体がかなり
引き締まった感じになりました!
オブジェ風





















この壁の周りをふんだんな樹木や草花達で
取り囲むように素敵に彩ります。
仕上がり予定は今週末・・・
今からワクワクドキドキ・・楽しみです(*^.^*)


nakamurateien at 18:35|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2006年11月16日

眩しいくらいに美しく!

滋賀県は栗東市内にての新築外構工事。
変形壁の形状もほぼ出来上がり・・
全体の様子はこちら ↓
 「月を抱き・・そして雪に包まれる・・」

そのウェルカムニッチ周囲にオランダ産の
ネーデルレンガを積み上げていきます。
色はフランスハルス・ホワイト・・・
ちょっと見かけない色合いのレンガでしょう!

このネーデルレンガは造型が優しい風合いで
お庭に柔らかな雰囲気が出せるので、
私個人的にも、とても好きなレンガの一つです。
ニッチ前のレンガ





















アプローチのタイルを貼り始めています。
名古屋モザイク工業の輸入タイル・・
名前は「SICURO」 シクーロ
アプローチ・・タイル貼り





















同種類ですが、カラー違いの2種類のタイルを
ランダムに貼りつめていきます。
規則正しく貼るよりもずっとセンスの問われる
貼り方です!・・良い雰囲気でしょう!
シクーロ





















アプローチ内に何カ所かの植裁スペースを
設けています。
楕円形あり円形あり・・・
タイルを丁寧に切断して奇麗に仕上げます。
タイル・・くり抜き





















道路から玄関を眺めた景色です。
これから・・

アプローチのタイルが貼られて・・
壁に色が塗られて・・
ウェルカムニッチ前に石を貼り・・・そこに
真っ白な素焼きのテラコッタポットを飾り・・
そして・・緑の植裁がたくさん周囲を彩ります。

仕上がりは・・とても想像できないくらい・・
眩しいくらいに・・とびっきり美しくなりますよ!
アプローチを眺めて





nakamurateien at 19:26|この記事のURLComments(2)TrackBack(0)

2006年11月09日

月を抱き・・そして雪に包まれる・・

あの「月を借景にした設計図のお庭」
次第にその全容を現してきています・・・
緻密に繊細な気配りのもと、かなり細部まで
こだわって、ここまで造り上げてきました!

まずは・・エントランス正面に鎮座して・・
かなり目を惹くウェルカムオブジェ。
バックになる壁面の造型が形になってきました。
中央ニッチ部分はまだまだこれから素敵に
想像できないほど、かなり変貌していきます!
ウェルカムモニュメント・・





















そのニッチを支える角柱上部の笠木部分。
なかなか良い雰囲気でしょう!
このニッチにテラコッタポットを置いて・・・
あの「雪を被った設計図のお庭」に仕上げます。
角柱上部・・





















そのエントランス部分の全景です!
まさに「いらっしゃいませ!」
・・・そんな雰囲気たっぷりでしょう!
ウェルカムニッチ





















そしてそのエントランス周りを彩る変形壁には
何本かの大きな角柱がその長い壁の造型にも
一役も二役も買っています。
そしてその大きな角柱上部にはこれまた
大きな笠木を造りつけてより、その造型に
変化を持たせています。

その笠木部分の作成作業の手順を・・
ちょっとだけ暴露してみましょう・・
他の方には内緒ですよ(*^^*)

まずはその角柱上部に木材を寸法通りに
切断し形に添って釘で打ち付けていいきます。
笠木・・





















こんな感じで・・型枠の出来上がりです。
寸法もピッタリでしょう!
型枠・・





















そしてその型枠内にコンクリートを流し込み・・
あとは硬化するのを待つだけですね!
これで綺麗な2段重ねの笠木の完成です。
この要領でいきますと・・
たとえば5段でも6段でも可能です(*^.^*)
流し込み・・





















こんな細かい造型作業をいたるところに
拵えています!

こんな単純なスリット部分にも・・内部にもう1段
・・もう一工夫凝らします。
こんなちょっとした段差が影を作り・・
こんなスリットにも奥行き感がより生まれてきます。
スリット・・





















同じサイズで何個も連なる真四角の覗き穴。
この穴部分にも・・もう一工夫。
のぞき穴・・





















そんなスリットや覗き穴の連なるアールを
描く変形壁の全体図です。
フォーマルな雰囲気の中にゆったり感を
取り入れたカジュアルさの融合・・・
全景・・





















まだ仕上がりまでは時間がかかりますが
完成時には・・ぜひ月とコラボレーション。
そんな想いできっと素敵に創り上げます!
連なるスリット・・




















nakamurateien at 23:21|この記事のURLComments(2)TrackBack(0)

2006年11月03日

素敵な色で塗り分けて!

今日は風我里で只今施工中のお客様宅に
外壁のカラー選定の打ち合わせに行ってきました。

基本になる外壁全体の色は建物と同じで
塗ることは決まっているのですが・・・
悩みどころはこのウェルカムニッチなのです。
仕上がりイメージはこんな雰囲気・・・
完成イメージ図












御施主様と建物メーカーの営業さん、そして
この建物を設計された設計士さんも交えて
どの色合わせが最適かみんなで話し合い
吟味していきました。

私は皆さんが分かり易いようにと、朝から
せっせと作成した何パターンかのイメージ図
を持参・・これだけ揃えたら完璧でしょう(^-^)

せっせと描いた塗り分けパターンをご紹介。
まずは・・全ての塀を同じ色で仕上げるプラン。
たぶん1番無難でしょう!
まず失敗はあり得ませんね(^-^)
全て同じ色で・・・





















そしてこちらはニッチ内のみ若干濃いめの
色合いで塗り分けてみました。
なかなか・・綺麗でしょう!
建物内のニッチでも良く見かける趣向です。
ニッチ内だけ色を変えて・・





















こちらは角柱の笠木部分のみ色を変えて
みたプランです。
色味はアプローチに貼った2色のタイルの
薄い方のタイルに合わせてみました。
これも・・結構上品にまとまっています。
笠木だけ若干濃く・・





















では・・笠木をもっと濃くしたらどんな感じに
なるのかな???
という疑問が出るのではと思い、かなり
濃くしたプランも作成してみましたが・・
やはりこれは予想通り・・なんか浮いています。
笠木だけ茶色・・・






















では、もう少しトーンを落として・・・
アプローチタイルの濃い方のタイルに
色味を合わせてみたらどんな感じだろう?
う〜ん・・・これもイマイチ(-_-;)
濃い方のタイルに合わせて・・






















ではガラッと趣向を変えて・・・
思い切って笠木だけを白に塗ってみたら・・
まあ・・あんまり同色と変わり映えしませんねぇ。
笠木だけホワイトで・・・






















これだけたくさんのパターンのイメージ図を
見て頂くと、さすがに皆さんの意見も活発に
出まくり・・あっと言う間に決定しました!

お客様も設計士さんも納得の話し合いでした。
やはりこんなプラン図があると個々のイメージも
湧きやすいし意見も出やすいですね!

そして・・こちらが決定した色の塗り分けです!

笠木とニッチ内、両方を他の壁色から少し
だけ濃いめの色で塗り分けています。
アプローチタイルの薄い方のタイルに色を
合わせて仕上げてみたプランです!

あとはこのイメージ図以上に素敵に綺麗に
精一杯、頑張って仕上げていくだけです(^-^)
笠木とニッチだけ色を変えて・・





















そんな1日も終わり・・・見上げた夜空・・
あっ!今日の月はとても高い位置にあります。
一昨日や昨日とは大違いです。
そんな月を見上げて撮った1枚。
高い月・・・





















昨日の予想通り・・今日は満月でしょう?
若干歪んでいるような気もしますが・・
でも・・澄んだ空にまん丸月がとても綺麗!
満月!



















nakamurateien at 20:50|この記事のURLComments(2)TrackBack(0)

2006年10月03日

絵画より素晴らしき庭

今日から着工致しました・・・
御施主様のお庭から眺めた空・・・
まさに秋の空ですねぇ!
はぁ〜深呼吸・・空気が美味しい!
青空・・





















ここ滋賀の地は本当に大好きです(*^-^*)
憧れの京都にもすぐ近く・・
それでいて自然もたくさん残っていますし
いわゆる「ちょうど良い頃合い」
そんなところが気に入っています!
空を眺めて・・











こちらのお庭・・
実は何回か設計画像をブログでも綴っています。
「春夏秋冬・・季節を絵にして」
そんな四季を描いた一つ・・冬の風景です・・・
この「し〜ん」とした雪の静けさ・・
私自身もとても好きな絵の一つです。
雪です・・・












その素敵なウェルカムエントランスを
奥まった玄関から眺めた景色です・・・
アプローチのあちこちに植裁をあしらっています。
樹木に彩られた自然たっぷりのお庭となります!
エントランスを眺めて・・












そしてこちらも以前のブログに綴った・・・
この絵もこちらの御施主様宅です!
「月光を手中に・・」

完成後、こんな満月の構図の写真を
このブログに掲載できるよう・・・
いや・必ずこの絵以上の素敵なお庭を・・
・・そんな想いで造り上げます(^-^)
月


nakamurateien at 21:07|この記事のURLComments(6)TrackBack(0)

2006年09月12日

春夏秋冬・・季節を絵にして

今日・・というより今先ほど・・やっと
書き上げたお庭のイメージ図です!

ここのお庭の1番の見せ場・・・
「いらっしゃいませ」ウェルカムオブジェ!

お客様にこの絵を眺めて完成まで
ワクワク楽しんで頂けたらという想いから
春夏秋冬・・4つの季節を描いてみました。
ちなみに全て夕方から夜をイメージしています。

まずは春・・花が咲き乱れ・・空気は優しく・・
「あああ〜深呼吸したくなるでしょう(^o^)」
春・・・












夏です・・・凛とした空気感・・感じますか・・
「でも十五夜お月さんにも見えますねぇ・・(^_^;)」
夏・・・












そして秋・・冬も近い晩秋の雰囲気です・・
「早くお家に入らないと風邪ひくよ(^。^;)」
秋・・・












最後に冬・・降り始めた雪・・まさに銀色・・
「明日は大きな雪だるまでも作るとするかっ♪」
冬・・・












コメントのリクエストにおこたえして・・
大きな大きな「ゆきだるま」作ってみましょうか!

翌日・・さっそく雪だるまつくり
こんな大きなゆきだるまができました(^-^)
そして夜は・・また雪がちらつきます・・
「今晩はやっぱり鍋で暖まるか(*^.^*)」
ゆきだるま











いかがですか?
皆さんはどの季節がお好みだったでしょう?
季節を肌で目で感じられる日本の四季・・
こうやって描くと良いものだなあ・・と実感します(^-^)
nakamurateien at 22:25|この記事のURLComments(12)TrackBack(0)

2006年09月08日

月光を手中に・・・

現在、作成中のお庭の設計図・・・
素敵な作品に仕上げられるように
あれこれ試行錯誤しながら描いています。

かなり形になってきましたが・・
細部の仕上げはまだまだこれから・・・
夜空・・










気分転換にちょっと外へ散歩でも行くか・・
テクテク歩いて近所のスーパーへ・・
この季節のこの時間・・・
そよ吹く風が肌に心地良い・・
そして夜の空が真っ青で、月も本当に綺麗!
青い空に月・・





















こんな綺麗な月をお客様のお庭にも!
設計図面のちょっとした引き立て役に
こんなアイテムもよく使っています
でも・・・う〜ん・・
やはり実物の月の美しさには勝てませんねぇ(^_^;
月・・











nakamurateien at 21:37|この記事のURLComments(10)TrackBack(0)
風我里のデザイン

CAD設計デザイン集です!
風我里の施工例

施工例の画像写真集です!
御施主様のブログ

はんべこうむてんのBlog

Morning Buzz
Morning Buzz

チョコの海岸物語
チョコの海岸物語

RYOKOのホームページにようこそ
RYOKOのホームページ

♪かえでの はなうた日和♪
♪かえでの はなうた日和♪

〜幸せの風日記〜
〜幸せの風日記〜

yopis room
yopi's room

お気楽夫婦バンザイ
お気楽夫婦バンザイ!

UMAい競馬情報
UMAい競馬情報
お気に入り

エクステリア明日香ExNews

四季彩々ー子沢山の外構職人の戯言
四季彩々外構職人の戯言

半立体木製看板イラスト
ウッドサイン工房ななせ

風我里の看板作成!

イシイ
 二輪ショップイシイ
宮崎高鍋のおかあさん


のら姉さんのページ

Recent Comments
月別アーカイブ