スカイエールで描く庭

2008年11月21日

スカイエールを彩るダウンライトの光り

滋賀県大津市松が丘の御施主様宅・・・
大々的なお庭のリフォームガーデン工事!
施工は先日全て素敵に完成しているのです!
スカイエールのある庭












今日はそんなお庭の夜の景色の写真撮影に
御施主様ご在宅頂いてお伺いしてきました!
夕暮れ迫り、次第に日が沈み始め・・・
あたりは優雅な優しい闇に包まれていくのです・・・
夕暮れ時のスカイエール






















太陽も今日の仕事を終えて・・・
これから・・・
お庭に入れ込んだ照明器具達の出番となります!

スカイエール桁部分に埋め込んであります
2つの灯りのダウンライト・・・
TOEXの樹脂木デッキ「樹の木掘
そんなウッドホワイト色の真っ白のウッドデッキを
全面、明るく照らしてくれているのです。
スカイエールの夜景






















とても綺麗に明るく周囲を照らしてくれています!
塗壁ラフ仕上げの壁面の美しさが・・・
ダウンライトの光りをあびて素敵な深い陰影で
描き込まれているのです!
スカイエールのダウンライト






















桁部分に入れ込んだウッドパネル・・・
ダウンライトの灯りが真下に零れて・・・
蒼い空の景色と相まって、とても幽玄で幻想的な
景色を創り出しているのです!!!
蒼い夜空に煌めくスカイエール






















そんなスカイエール&ウッドデッキ越しに・・・
花壇や芝生が広がるお庭を眺めます。
幅広のステップデッキを駆け下りて・・・
お庭に裸足で飛び出せるほどの設計なのです!
スカイエールから眺めたお庭






















御施主様のリビング内から撮影させて頂きました。
目隠し的にも・・・
機能的にも・・・
景観的にも・・・
完璧な設えとなっているのです!!!
室内リビングから眺めたウッドデッキ






















リビング内から3方をスカイエールに囲まれた
ウッドデッキのアウトドアリビングを眺めます!

昼間はもちろん・・・
夜のガーデンも楽しめる素敵なお庭になりました!
御施主様にもとても喜んで頂けて・・・
本当に嬉しく幸せ感じる撮影会だったのです!
アウトドアリビング












そんな御施主様からお礼にと・・・
本日、とっても素敵なプレゼントを頂きました!
本当に本当にありがとうございます!!!
頂いたワイン






















御施主様の嬉しい気持ちごと・・・
心に染みて頂きます!
そんなとても幸せ感じるひとときなのです・・・
レ・カレシェ・ド・ラネッサン



nakamurateien at 21:07|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2008年10月30日

タヌキとフクロウの笑顔「ビフォー&アフター」

滋賀県大津市松が丘のリフォームガーデン工事。
昨日・今日と植裁芝張り作業を行いました!
そして、こんなにも・・・
とってもとっても素敵に完成したのです!!!
お庭の全景












風我里の芝張りはいつものことですが・・・
目地を全く取らない完全なるベタ張り仕上げ。

目地張り仕上げよりは芝生の量は必要ですが
あっと言う間に緑の絨毯へと仕上がります!
芝生を敷き詰めて












そんな芝庭からリビング前に立ち上げました
スカイエールに囲まれたウッドデッキの憩いの
スペースを眺めた景色なのです!!!
スカイエールを眺めて






















そして・・・
こちらは以前のお庭・・・
施工前のお庭を撮影していた写真ですね。

今ではもう懐かしい光景でしょうか・・・
かなり大変貌を遂げているのが良くわかりますね
ビフォー「施工前のお庭」












そんなお庭の中央には既設の汎用品にお化粧を
施した立水栓と排水パンが鎮座しています。
お庭の中の立水栓






















こちらは施工前に設置してありました・・・
ごく普通のありきたりの立水栓と排水パン。
「ビフォー&アフター」の画像なのです!
ビフォー「以前の立水栓」






















そんな元々設置してありました市販の水栓柱に
真っ白のブリックレンガタイルを貼り付け
目地も白で仕上げて清潔感たっぷりの風情!
ブリックレンガ仕上げの立水栓






















排水部分は既設の排水パンを迷わず撤去して
タイル貼りで新しく造りつけたのです。

縁取りをブルーのボーダータイル。
床面を同じ色合いのブルーのモザイクタイルで
貼り上げてワンポイント的に仕上げているのです。
白と青で描きます






















そんなお庭に据え付けたラスキンスクエアを通り
幅広のステップデッキの階段を駆け上がります。
そして・・・
TOEXの「スカイエール」に囲まれた・・
同じTOEXの人工デッキ「樹の木掘廚凌燭断鬚
ホワイトデッキスペースへと続いているのです!
お庭からスカイエールを眺めます






















そんなスカイエールに塗込んだ塗材は
アイカ工業(株)の「ジョリパットネオ」
たわみや曲げに対する耐性にとても優れた
「JIS可とう型外装塗材適合品」となるのです!
ジョリパットネオ






















そんなジョリパットネオで塗込んだスカイエール。
仕上げは優しいラフ仕上げ!
生粋の純白






















ウッドデッキの上に何気なく置かれたクラシックな
椅子がとっても良い雰囲気だと思いませんか!
とっても良い雰囲気






















タヌキやフクロウそしてカエル君たちの居場所も
きちんと確保できたようです!
心なしかその笑顔も幸せそうに見えますね!

そんなタヌキとフクロウの以前の様子・・・
ビフォーはこちら ↓
   「お庭の完成を待つタヌキとフクロウ」タヌキにフクロウにカエル























あとはスカイエールの壁柱に取り付けた・・・
2つのダウンライトのスイッチを室内へ取付け、
全て完成する予定なのです!

次回掲載時はそんなお庭の素敵な夜の様子の
写真を綴らせて頂きたい・・・
そんなふうに思っているのです!!!


nakamurateien at 08:31|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2008年10月28日

素敵な憩いの空間「ガーデンリビング」

滋賀県は大津市松が丘の・・・
大々的なリフォームガーデン工事。

TOEX(東洋エクステリア)の憩いの空間を創る
スカイエールも完璧に立ち上がり・・・
同じTOEXの人工木材デッキ「樹の木掘廚鮖箸辰
ホワイト色のウッドデッキも完成致しました!

ウッドデッキの周囲の囲むスカイエールの空間を
さり気ない遮蔽感覚で覆い隠すスクリーンパネル。
スカイエールに囲まれた部屋






















樹の木靴凌郵ウッドデッキからお庭への
アクセスは出幅寸法いっぱいのステップデッキ。
この段差なら小さいお子様でも安心ですよね!
ステップデッキ






















ステップデッキの反対側には・・・
勝手口へと続く階段状の2段ステップを設置。
2段ステップ






















人工木のウッドデッキから降りると・・・
大きなテラス「ラスキンスクエア」が広がります。
ラスキンスクエア






















お庭の対面にはスカイエールやウッドデッキと
色合いを揃えた真っ白のタイル貼りテラス・・・
白いタイル貼りのテラス






















既設の立水栓を白いブリックレレンガで彩り・・・
排水パンも取り除いて全てタイル貼りで素敵に
仕上げているのです!!!
立水栓






















そんな立水栓の排水部分・・・
白と青のタイルで小粋にコーディネート・・・
排水パン






















そんな立水栓越しにウッドデッキスペースを
眺めた景色なのです!!!
立水栓から眺めたウッドデッキ






















まさにガーデンリビングと呼べる素敵な空間が
出来上がってきているのです!
そして・・・
これからお庭スペースの植裁作業・・・
そして芝貼り作業へと取りかかっていくのです!

完成まで・・・もう少し・・・
そんな完成がとっても楽しみなのです!!!
お庭に部屋を創りましょう




nakamurateien at 20:29|この記事のURLComments(2)TrackBack(0)

2008年10月25日

純白色に染められたウッドデッキの風情

滋賀県は大津市松が丘のお客様宅。
リビング前を覆い尽くすように高く積み上げた
TOEXのスカイエールの塗壁仕上げも完成。

高さ3200mm・・・
そして高さ2600mm・・・
そんな高さ違いのスカイエールの壁面が・・・
L型にリビング前を取り囲んでいるのです!!!
スカイエール作成中






















塗壁の仕上げは優しい風情のラフ仕上げ。
2ヶ所の桁部分にはダウンライトの灯りを
埋め込んで夜のお庭を楽しむ準備万端なのです。
ダウンライト






















スカイエールの壁面間には・・・
目隠しを兼ねたスクリーンパネルを取付け。
このスカイエールの壁内に入ると・・・
本当に心底くつろげる・・
素敵な癒しの空間になってきているのです!
スクリーンパネル






















そんなスカイエール内に只今作成中のデッキ。
TOEXの樹脂木デッキ「樹の木掘
選んだ色は「ウッドホワイト」
ウッドデッキ作成中






















真っ白に塗り込んだスカイエールに囲まれた
これまた真っ白の大きな空間のウッドデッキ。
人工木 樹脂テデッキ






















本当に綺麗な色の「ホワイト」なのです。
色目のせいでしょうか・・・
実寸よりもかなりかなり広く感じる気がします!

この綺麗な白いデッキの上は・・・
完全に土足厳禁でしょうね!!!
御施主様曰く・・
「この上を土足で歩けるのはうちの犬だけでしょう」
はい!
あの可愛いワンちゃんなら全て許せそうですね!
白いウッドデッキ






















そんなスカイエールに囲まれたウッドデッキから
日が沈む西の空を眺めます・・・

ウッドデッキ完成後は・・・
いよいよお庭の植裁芝貼などの仕上げ作業に
取りかかっていくのです!!!
夕暮れ時のスカイエール


nakamurateien at 21:06|この記事のURLComments(2)TrackBack(0)

2008年10月20日

スカイエールに沈む真っ赤な夕日

滋賀県は大津市松が丘のリ・ガーデン工事。
リビング掃き出し窓の前のお庭に・・・
TOEXのスカイエールがL型に囲むように建ち
目隠し的にも意匠的にも完璧な設えとしています。

そんなスカイエールの壁柱を繋ぐ桁部分には
夜を彩る2個のダウンライトを取付けるのです。
壁柱内に電気配管(オレンジ色のCD管)を入れ
込み、きちんと丁寧に配線配管しているのです。
ダウンライト用 配管






















こちらがダウンライトを取付るくり抜き穴部分。
夜の点灯時はきっと素敵な風情になることでしょう
ダウンライト用の穴






















壁柱内のCD管から庭部分の(グレー色のPF管)
へと繋ぎ変え、電気配管を地中内に掘って埋込み
建物際までと、続いていっているのです!
PF管へと繋ぎます






















そんなスカイエールの壁柱・・・
色はホワイトの塗壁仕上げとなる予定なのです。
只今、下地の下地調整材を塗込んだ状態です。

その中に設置しますウッドデッキの束石も
すでに据付け準備万端整っているのです!
お庭の中の空間






















スカイエールと建物を繋ぐ梁・・・
壁柱間に入れ込んだスクリーンパネル・・・
選んだ木調の色はイタリアンウォールナット。
とっても優しい自然味溢れる色合いなのです!
イタリアンウォールナット






















御施主様にお願いしてリビング内に入らせて
頂き室内から撮影させてもらいました!

適度な囲まれ感があり、とっても素敵な
雰囲気の空間に仕上がってきています!!!
塗壁下地作業中






















もう一つの掃き出し窓の前には真っ白のタイル
貼りで仕上げたテラスを作成中なのです!
白いタイルのテラス






















リフォーム前からこの場所にありました・・・
ごく普通のありきたりの立水栓・・・
その立水栓そして排水パンもオリジナルの
造作でリフォーム真っ最中なのです!

排水パン部分はブルーとホワイトのタイルで
爽やかな雰囲気にてコーディネート!
立水栓部分はこれまたホワイトレンガを上手く
貼り付け、素敵に生まれ変わらせるのです!
立水栓






















そんなお庭越しに沈む夕日を眺めます・・・
完成時にはここから眺める夕日も・・・
もっともっと素敵に光り輝いていることでしょう!!
夕日
nakamurateien at 00:27|この記事のURLComments(2)TrackBack(0)

2008年10月17日

スカイエールの作成作業開始です!

滋賀県は大津市松が丘のお客様宅。
いよいよ待ちに待った・・・
TOEXスカイエールの組み付け作業なのです!

緑豊かな憩いの空間を創る・・・
街並みに映える外観を創る・・・
そんな魅力に満ち溢れたスカイエールなのです。
 「TOEXカタログより抜粋」
TOEXスカイエール






















こちらが基本になるパーツの壁柱。
今回は高さ3200mmの壁柱を3本。
そして高さ2600mmの壁柱を2本
高さ違いの壁柱をL型に組んで創っていくのです。
スカイエール壁柱






















下地の穴もきちんと掘削済みです。
深さ600mmまで堀り込み、下地コンクリートも
かなり分厚く打設してあるのです。
基礎掘削穴






















その掘削穴に壁柱を立て込み・・・
ウッド調の梁にて建物とも繋ぎ固定していくのです
壁柱設置作業中






















壁柱と建物とを5本の梁にて繋いでいきます。
今回選んだウッド調の梁の色は・・・
優しい自然な色合いのイタリアンウォールナット色
壁柱を立てていきます






















壁柱を桁で繋いで一つの一体化した大きな
壁面へと創り上げていくのです!
スカイエール作成






















壁柱の足元も全てコンクリートを打設して・・・
きっちりと頑丈に固定していきます!
埋設固定作業中






















お日様も沈みかけ・・・
今日はここまでの作業となりました。
おおまかな形状は出来上がっています。

L型に創りつけた高さ違いの壁がお庭内部に
適度な囲まれ感を感じさせてくれているのです。
スカイエールL型に設置






















そんなお庭内部からスカイエールを眺めます。
これから壁柱部分を壁状に仕上げていきます。
そして・・・
壁柱と壁柱の間の空間には目隠しのための
スクリーンパネルを組み込んでいくのです。

このスカイエールでL型に囲まれた空間内部には
大きなサイズのウッドデッキを創りつけるのです。
お庭の中から眺めて






















きっと素敵な和みの空間に生まれ変わるはず!
そんな完成がとっても楽しみなのです(^ ^)


nakamurateien at 00:25|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2008年10月11日

お庭の完成を待つタヌキとフクロウ・・・

只今、滋賀県は大津市松が丘にて・・・
リフォームガーデンの真っ最中なのです。

こちらがそんなお庭の完成イメージ図。
以前にも、このブログにて・・・
ちらっとだけ完成イメージ図が登場していますね。

2008/9/29日記
「これから創るお庭の完成イメージ図なのです」完成イメージ図






















リビング掃き出し窓前のスペースに・・・
TOEXのスカイエールを造りつけていくのです!
リフォームガーデン






















タヌキ君やフクロウ君も・・・
お庭の完成が待ち遠しい様子なのです(*^ワ^*)
待ちこがれ






















リビング掃き出し窓の前にスカイエール。
その下には人工樹脂木デッキの樹の木掘

この樹の木靴稜鬚ぅ妊奪「ウッドホワイト」
これも以前記事にしていましたね。
2008/9/26日記
「自然のリズムと暮らすウッドデッキ」
完成イメージ図




















塗込む色・・・
そして樹脂木デッキの色・・・
ラスキンスクエア越しに造りつける・・・
タイル貼りテラスの色も・・・
全て「ホワイト」で描いていくのです!!!
完成イメージ図

















今日の作業はそんなテラスのタイル貼り・・・
既設の立水栓も白いタイルで化粧を施し・・・
見事に生まれ変わる予定でいるのです!!!
タイル貼りのテラス






















いよいよ・・・
来週からスカイエールの基礎工事に入ります。
そして週半ばには・・・
スカイエール本体の設置工事となるのです!
そんな・・・
完成がとっても楽しみな庭なのです!!!


nakamurateien at 22:24|この記事のURLComments(2)TrackBack(0)
風我里のデザイン

CAD設計デザイン集です!
風我里の施工例

施工例の画像写真集です!
御施主様のブログ

はんべこうむてんのBlog

Morning Buzz
Morning Buzz

チョコの海岸物語
チョコの海岸物語

RYOKOのホームページにようこそ
RYOKOのホームページ

♪かえでの はなうた日和♪
♪かえでの はなうた日和♪

〜幸せの風日記〜
〜幸せの風日記〜

yopis room
yopi's room

お気楽夫婦バンザイ
お気楽夫婦バンザイ!

UMAい競馬情報
UMAい競馬情報
お気に入り

エクステリア明日香ExNews

四季彩々ー子沢山の外構職人の戯言
四季彩々外構職人の戯言

半立体木製看板イラスト
ウッドサイン工房ななせ

風我里の看板作成!

イシイ
 二輪ショップイシイ
宮崎高鍋のおかあさん


のら姉さんのページ

Recent Comments
月別アーカイブ