モダン外構「プラスG」

2010年01月20日

スコップ片手に現場作業っ!

滋賀県草津市の新築外構工事の御施主様宅。
本日、植裁作業を施して・・・
とっても素敵に完成致しました!!!

最後の仕上げの植裁だけは私の手で携わりたい。
そんな想いでいつものように・・・
今日も私は1日、スコップ片手に現場作業。

向かって右側の門柱前には・・・
サブシンボルツリー的に植え込んだ・・・
斑入りの葉が特徴的なフイリサカキフランクリン。

そしてその足元には・・・
アベリアジャックポット・バーハーバー・・・・
そして紅白のユキヤナギを1本ずつ植えています。
春に実るように咲く赤と白のユキヤナギの花・・・
赤白がミックスされたように咲く様は・・・
とっても綺麗な光景なのです!!!
プラスG「アーチ」を見上げて












そんな今日は極寒覚悟の「大寒」だというのに・・・
なんと季節外れの暖かさのポカポカ陽気。

寒がりの私にとっては・・・
本当に嬉しい顔がほころぶ今日の暖かさ。
とっても気持ち良く作業させて頂きましたっ!

左側の門柱奥・・・
プラスG縦格子スクリーンの裏側には・・・
シンボルツリーのシマトネリコの株立ち。

そしてスクリーンを飾るように植え込んだ低木は
シルバープリペット・フィリフェラオーレア・カルミア・
西洋シャクナゲ・リュウキュウアセビ・コルディリネ
レッドスター・・・などなど。
プラスGを彩る植物






















そんな素敵に仕上がったお庭を真っ正面から。
大きくそびえ立つプラスG「フレーム&スクリーン」
足元をタイル貼りのアプローチが伸びていきます。
完成です!






















玄関ポーチから始まるツートンカラーで貼り分けた
イタリア製のタイル貼りの模様はガレージスペース
へも同じデザインで連なっているのです。
タイル貼りのアプローチ






















ガレージズペースから眺めたエントランス。
この角度から見ると斜めに配置したプラスGを
大きく振って設置した状況がよくわかりますね
ガレージスペースからの眺め












プラスGスクリーンの前に植え込んだ植物。
紅色のニューサイランの葉っぱ・・・
その間にフイリヤブランを混植しています。

そして所々に植え込んだメキシコマンネングサの
春に咲き乱れる黄色い花も楽しみなのです。
プラスG「植裁」






















漆黒のタイルを使って描いた門柱・・・
門柱前に貼った芝生は今は冬眠中ですが・・・
春を迎えると緑の絨毯色に染めてくれるはず!
門柱






















そんなシックな門柱の中で一際際立つブルー。
陶芸家「コウノサトシ」氏作の素敵な表札なのです。
  (表札の掲載許可頂き有り難うございます)
表札












門柱壁の裏面にはスタイリッシュな趣の蛇口。
この門柱周りに蛇口が一つあると・・・
植物への水やり・・・
門周りの掃除・・・
クルマの洗車・・・
遊びから帰った際の手洗い・・・
などなど結構便利に使える場所なのです!
門柱裏の蛇口






















TOEX「プラスG」を主役に据えて創り込んだ・・・
シンプルモダンな外構デザインのお化粧に・・・
色とりどりの植物を植え込んで・・・
とっても素敵な景色に仕上がったと思います!!
素敵な外構の完成なのです!


nakamurateien at 21:49|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2010年01月14日

プラスGで描く「ウェルカムアーチ」

滋賀県大津市の新築外構工事の御施主様宅。
2つの門柱を繋ぐように敷地に対して斜め配置で
設置したTOEX「プラスG」フレーム&スクリーン。
外構工事「施工中」












今日は・・・
そんな門柱に架かるプラスGの組み付け作業。

「いらっしゃいませ!」
そんなウェルカムアーチ風に設えた高さのある
造形が立体的な外構デザインなのです。
外構工事「施工中」






















吟味して選定したプラスGのカラーは・・・
「シャイングレー&柿渋」のシックなツートンカラー
TOEX「プラスG」






















2色使いで貼り分けたイタリア製の輸入タイル貼り
アプローチがプラスGの間を縫うように走ります。
久々に顔を出した太陽の光も眩いくらいですね。
玄関ポーチへと誘うアプローチ






















アーチ風に上空を横切るプラスG「フレーム」
高さも充分すぎるほどありますので・・・
外出先で、めちゃ良いことあった日に・・・
傘を差してスキップしながら家路についたとしても、
全くもって全然大丈夫なのですっ(⌒_⌒)プラスG「アーチ」























門柱はホワイト&ブラックで描いています。
表札の「ブルー」がワンポイント!
そして照明器具はステンレス色で彩ります。
ホワイト&ブラック「門柱」






















そんなTOEX「プラスG」スクリーン縦格子の
裏側に設えたのは駐輪場「サイクルポート」

プラスGの縦格子スクリーンは自転車置き場の
目隠し効果も狙ってのエクステリア設計なのです。
駐輪スペース






















そんなプラスG越しに見える青い空・・・
頬にあたる風は結構冷たいのですが・・・
空の青さを見ていると少しだけ心は暖か気分・・・
シャイングレー&柿渋






















これからいよいよエントランス周りの植裁作業。
シンプルモダンな外構デザインですが・・・
ここから風我里ならではの植物によるお化粧。

シンボルツリーにサブシンボルツリー・・・
多種多様な植物を植え込みます。
そして緑の芝生で地面を被い・・・
より一層素敵さが数段アップしていくのです!!!
外構工事「施工中」


nakamurateien at 22:58|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2010年01月10日

いよいよメインイベント「プラスG」

滋賀県草津市の新築外構工事の御施主様宅。
門柱の塗壁仕上げの造作仕上げも出来上がり、
建物脇前面の電気温水器等の目隠しのための
TOEXプラスG「スクリーン」も綺麗に設置しました。
外構工事「施工中」






















門柱に入れ込んだポストへと繋がるアプローチ。
300角状の人工石を一定の距離を保って飛び石
状に配置して、リズミカルに誘っているのです。
門柱へ誘う平板石






















塗壁仕上げの門柱越しに眺めた・・・
TOEXプラスG「スクリーン」縦格子の景色・・・
門柱から眺めたプラスG






















TOEXプラスGの「柱&フレーム」のカラーは柿渋。
そして縦格子スクリーンの色はシャイングレー。
建物のスタイリッシュな雰囲気に合わせて選んだ
渋めのツートンカラーの選定色なのです。
プラスG「スクリーン」






















メインガレージに設置しましたカーポート。
直線基調が際立つ新日軽の「エッジ」
ソリッド感たっぷり・・・
切れ味鋭いデザインのカーポートなのです!
カーポート新日軽「エッジ」












明日はいよいよ・・・
門柱前を横切るように・・・
TOEX「プラスG」フレーム&スクリーン・・・
大胆に大きく斜めに配置していきます!!!

この斜め配置のフレーム&スクリーン・・・
1番のメインイベントと言える作業になるのです!
塗壁仕上げの門柱
nakamurateien at 21:03|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2010年01月06日

エッジ「鋭さ」で描きます!

昨年「クリスマス」から着工しておりました・・・
滋賀県草津市の新築外構工事の御施主様宅。
お正月休みを挟んで・・・
外構工事は順調に進展していっています!!
外構工事「施工中」






















変形状の2つの門柱間をクランク状に・・・
縫うように配置したのはタイル貼りのアプローチ。
アプローチの真上にはTOEX「プラスG」を
ウェルカムアーチ状に設置していくのです!!
アプローチ正面






















こちらが施工前にCADで描いた完成イメージ図。
斜めに配置デザインしたプラスGがエントランス
全体に奥行きを感じさせてくれるのです!!!

このプラスG「スクリーン」は駐輪場、そして
電気温水器等の目隠しをも兼ねているのです。
完成イメージ図



















門柱中央に貼り付けたのはブラックタイル。
門柱壁面はこれからホワイトに塗込んでいきます。
門柱






















そんな門柱裏面に入れ込んだのは給水管。
この門柱裏の壁面に設置するのはステンレス色
でスタイリッシュに仕上げた蛇口なのです。
  (赤い部分に取付けていくのです)
門柱裏面の立水栓






















そして今日はカーポートの組み付け作業。
設置しますカーポートは新日軽「エッジ」

建物デザインに合わせて選んだ・・・
直線基調の思いっきりの良さが際立つ・・・
その名の通り鋭さが特徴的なカーポートなのです。
新日軽「エッジ」






















カーポート「新日軽」エッジが建ち・・・
プラスG「フレーム」そしてプラスG「スクリーン」
と高さを合わせながら設置していきます。
そんな素敵な完成までもう少しなのです!!!
完成イメージ図
nakamurateien at 23:59|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2009年12月19日

玄関ポーチの重要性!

近々着工させて頂きます・・・
滋賀県草津市の新築外構工事の御施主様宅。
新築外構工事の御施主様宅






















こちらの御施主様から初めてお問い合わせを
頂いたのが2009年5月31日でした。
あれから半年以上を経て〜描いた外構設計図が
ようやく現実のものとなっていくのです!

こちらはCADを駆使して描きました〜
そんな外構エクステリアの完成イメージ図です!
完成イメージ図















そしてこちらは現在の御施主様宅のお庭。
ここから設計イメージ図以上の素敵なお庭へと
精魂込めてじっくりと変貌させていくのです!
素敵なお庭に創りあげます






















TOEX(東洋エクステリア)の「プラスG」を斜めに
配置してエントランスを立体的に描いています。

そしてこのTOEX「プラスG」スクリーン縦格子は、
景観的な目的だけではなく、電気温水器(エコキュ
ート)の目隠しをも兼ねているのです。
完成イメージ図














外構設計デザインに合わせて建物玄関ポーチの
タイルを選んで頂き、タイルの貼り分け方も、
まず外構設計デザインありきで施工してあります。

タイルだけではなく・・・
タイルとタイルの間の目地(ライン部分)・・・
その目地色・目地幅もきっちり指定させて頂いて、
完璧に外構デザインの一部となっているのです。
玄関ポーチタイル






















使用しました300角形状のタイルは・・・
名古屋モザイク工業のイタリア製「ヒマラヤ」
スレート石材調の風合い溢れるタイルなのです。

同じ「ヒマラヤ」の色違いのタイルを2色使って
玄関ポーチからアプローチへと続き、そのラインは
ガレージスペースまでも連なっているのです。
完成イメージ図



















建物の仕様の中では・・・
半室内というイメージからなのか・・・
ついつい・・・
あまり思案されずに・・・
何気なく決めてしまいがちな玄関ポーチのタイル。

こんな感じで外構設計デザインと見比べながら
玄関ポーチの仕様も選んでいけたら完璧でしょう!
建物玄関






















建物の顔とも言える玄関部分の足元です。
毎日ここを踏みしめて・・・
「行って来ます!」「ただいま!」の声。

そして・・・
訪れるお客様も必ず目にする場所でもあります。
そのまま外構アプローチに繋がるデザイン的にも
かなり大きな意味のあるスペースでもあります。

外構デザインに拘るなら「玄関ポーチ」にも同じ
くらいの重要さを感じて吟味したいものですね。

外構工事施工時にハウスメーカー施工済みの
タイルの色合いがどうしても気になり・・・
せっかくのタイルを剥がして貼り替えなんてことも、
今まで何度もありましたから・・・
完成イメージ図



















そんな玄関ポーチと同じように・・・
細部の寸法・角度まで拘った外構になります。

「きっと必ず素敵なお庭にっ!!!」
そんな想いで・・・
心を込めて・・・
思いっきりっ・・・のめり込ませて頂きますっ!!!


nakamurateien at 21:33|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)
風我里のデザイン

CAD設計デザイン集です!
風我里の施工例

施工例の画像写真集です!
御施主様のブログ

はんべこうむてんのBlog

Morning Buzz
Morning Buzz

チョコの海岸物語
チョコの海岸物語

RYOKOのホームページにようこそ
RYOKOのホームページ

♪かえでの はなうた日和♪
♪かえでの はなうた日和♪

〜幸せの風日記〜
〜幸せの風日記〜

yopis room
yopi's room

お気楽夫婦バンザイ
お気楽夫婦バンザイ!

UMAい競馬情報
UMAい競馬情報
お気に入り

エクステリア明日香ExNews

四季彩々ー子沢山の外構職人の戯言
四季彩々外構職人の戯言

半立体木製看板イラスト
ウッドサイン工房ななせ

風我里の看板作成!

イシイ
 二輪ショップイシイ
宮崎高鍋のおかあさん


のら姉さんのページ

Recent Comments
月別アーカイブ