マックスブリックで描く庭

2010年05月21日

素敵な景色の連続に見とれてしまいます

滋賀県大津市の新築外構工事のお施主様宅。
建物は自然観に満ちた風情のスウェーデンハウス
本日、仕上げの植裁作業を施して・・・
とってもとっても素敵に完成致しました!!!

私も2日続けて現場でせっせと植裁作業。
そして気温は30度を超える「真夏日」
久々に汗にまみれての現場作業だったのです!
外構工事「完成です」












塗り壁仕上げの塀に入れ込んで積み上げたのは
極限まで焼き上げて作られた、まるで中古レンガ
のような素朴な風情たっぷりのレンガ。

そんなレンガの風合いと周りに植え込んだ樹木の
緑が見事に溶け合って素敵な景色を見せてくれて
いるのです!
朽ちた壁越しに眺めます












建物真っ正面から全体スペースを眺めます。
中央に植えたのは大きな株立ちのシマトネリコ。
吟味して選んだ木々の緑がその周囲を彩ります。
正面から眺めて












ガレージスペースから眺めてみましょう!
ガレージ内にはメッキ仕上げのスズメの蛇口。
その奥には自転車でお庭へと登れる曲線状の
スロープを設置しているのです。
ガレージスペース






















こちらがガレージスペース横の芝生のお庭。
そんな芝庭の奥には緩やかな曲線を描いている
自転車用のスロープが見えていますね。
芝生のお庭












階段脇にそびえ立つ壁にも・・・
朽ちた雰囲気のレンガを入れ込んでいます。

レンガにそして乱貼り石に入れ込んだ目地色の
「オフホワイト」がよりナチュラル感を強調して
くれているのです!!!
曲線壁を見上げます






















風我里スタッフ渾身の「朽ちて崩れた壁」
造り手の情熱が感じられる1枚の写真なのです。
レンガの風情












そんなレンガを積み上げて造りました階段。
どこを眺めても・・・
思わず見とれてしまうような・・・
言葉にならない素敵な景色の連続なのです!!
門柱を見あげて












門柱と壁面の繋ぎ部分にも一工夫凝らしています。
そんなくり抜き穴にも優しい表情の植物を植入れ、
自然さを感じる景色を造り込んでいるのです!
通り抜ける壁の造作






















こちらはそんな門柱の後ろ姿・・・
お施主様ご家族の手形が・・・
スウェーデンハウスのミラーサインが・・・
ディーズガーデンの可愛いポストが・・・
ワザと歪ませて並べたレンガ積みの笠木が・・・

樹木や芝生の優しい緑と相まって素敵な風景を
見せてくれているのです。
門柱の後ろ姿






















そして・・・
お庭への水やり用に壁面に取り付けた水栓は
メッキ仕上げのシンプルな蛇口。
オリーブの優しい葉色に良く似合う風情なのです。
壁面には蛇口












そんな壁面に囲まれたレンガ積みの階段。
レンガと乱貼り石の素朴で優しげな表情が建物の
ブラウン系の木色と良く似合っていますね!
玄関ポーチを眺めます












レンガ敷きで拵えたアプローチ園路の周りにも、
植物を植え込んでお化粧を施しているのです。
レンガ敷きのアプローチ












門柱を照らす葉っぱの照明はディーズガーデン。
LED照明のディーズサイン「リーフ」
ぜひまた次回は・・・
夜の景色も撮影してみたいと思っているのです。

本当にとっても素敵なお庭に仕上がりました。
お施主様にも喜んで頂けて感無量なのです!!!

ただ・・
いつもながら・・・
完成時は嬉しくワクワク感いっぱいなのですが、
それでいて寂しさもいっぱいなのです・・・
まさに嬉しく悲しい「卒業式」気分なのです・・・
葉っぱの照明























nakamurateien at 23:59|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2010年05月19日

スウェーデンからやってきたトナカイ君

滋賀県大津市の新築外構工事のお施主様宅。
スウェーデンハウスの素敵な建物にお似合いの
優しい風合いに溢れたお庭に造り込んでいます。

外構エクステリア工事部分は、ほぼ出来上がり、
これから植裁・芝貼り等の造園工事の始まりです!
外構工事「施工中」












朽ちて崩れたイメージで創りあげてきています。
何気なく入れ込んであるように見えるレンガも・・・
実は風我里スタッフ拘りの緻密な手作業で・・・
思案に思案を重ねてそこに入り込んでいるのです!
朽ちて崩れた壁






















門柱を着飾るアイテムはディーズガーデンの
お洒落な可愛さに溢れたポストと照明器具。

ディーズポスト「オリーブ」
ディーズライトウォールウォッシャー「リーフ」
レンガ笠木の門柱






















このディーズガーデンのLED照明。
本当に丁寧に綺麗に作られていますね〜

FRP製の「葉っぱ」
まるで本物のような質感に溢れているのです!
葉っぱ「リーフ」






















そんな門柱脇から玄関ポーチへと誘う小道は
レンガを積み上げて造り込んだレンガ階段。

入れ込んだ目地色はINAX「オフホワイト」
目地の仕上げもワザと無造作に入れ込んで・・・
素敵な雰囲気を醸し出しているのです!
レンガ積みの階段






















階段の1番上から下を見下ろしてみましょうか。
階段両脇には全てに植裁スペースを設けています。
緑の植物に囲まれながら階段を進んでいくのです。
レンガ階段を見下ろして












そんな階段を登り切り、玄関ポーチへと向かう
小道風のアプローチにも「オフホワイト」の目地材。
アプローチ「白目地」






















こちらは門柱裏側の景色。
ディーズポストの横にはご家族の記念の手形。
くり抜き穴から階段部分が顔を出しています。

そして最終仕上げの樹木植裁時には・・・
このくり抜き穴にも植物を入れ込んでいくのです。
門柱の裏側












ディーズポスト「オリーブ」の取り出し口。
ディズガーデン製のポストは本当に細部まで、深く
気配りして仕上げられていますね〜

投函口そして取り出し口の動きがとても滑らかで
その造りの確かさが、凄く感じられるのです!
ディーズポスト「取り出し口」






















そんなディーズポストの真下には・・・
お施主様がスウェーデンハウス製のトナカイが
描かれたネーム入りのミラーサイン。
可愛いトナカイ君もとても嬉しそうに見えますねっ!
スウェーデンハウス
nakamurateien at 23:25|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2010年05月16日

手形の横には「ハート」が煌めきます

滋賀県大津市の新築外構工事のお施主様宅。
建物は自然観に満ちたスウェーデンハウス。
そんなスウェーデンハウスの建物にお似合いの
外構設計デザインにて描き込んだお庭なのです!

レンガ積みの階段アプローチ脇には風我里得意
の色とりどりの植裁作業を施していくのです。
そんな植物が植え込まれたら、もっともっと素敵な
景色へと一段と進化していくことでしょう!!!
外構工事「施工中」












壁面から覗くのは崩れた風情のレンガ積みの塀。
レンガ1枚1枚の造作を丁寧に描いていくのです。
朽ちたレンガで描く壁












覗き込まないと見えない壁面裏側も、全く手を抜く
ことなどなく、拘りの造作で造り込んでいるのです!
崩れたレンガ壁












ハンマーで叩き割りながら積み上げたレンガ。
造り手のスタッフの施工にかける燃える情熱が
じっくり込められた素敵な景色が広がっています!
門柱の造作












レンガ・平板・乱貼り石を使ったアプローチには
オフホワイト色の目地材を入れ込んでいきます。
優しく優雅なアプローチに仕上がっていくのです。
アプローチのオフホワイト






















そして門柱裏面には・・・・
お施主様ご家族の記念の手形をつけられました!
リズミカルな絶妙のバランスですね〜
手形






















手形の脇にはこんな可愛いアイテム!
ハート型の可愛い飾りが輝いているのですっ!
ハート模様の飾り

nakamurateien at 20:47|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2010年05月12日

特注カラーのカーポート

滋賀県大津市の新築外構工事のお施主様宅。
素敵な趣きのスウェーデンハウスの建物周りを
彩る外構形状もかなり出来上がってきています。
外構工事「施工中」






















レンガ積みと乱貼り石で造る階段アプローチ。
レンガと乱貼り石に、これから入れ込む目地材は
ザラつくラフな質感が特徴的な粗面状の目地材。
そんな目地材の色は「ホワイト」白色なのです。
崩れた壁に囲まれて












塗り壁仕上げの塀にアンティーク風なレンガを
一緒に入れ込んで積み上げた曲線仕上げの壁。
レンガ積みの階段






















極限まで焼き込んで作られたレンガ。
まるで中古レンガのような味わい深さなのです!
レンガと壁が、きっちり馴染んで溶け込むように、
細心の心配りで丁寧に積み上げています!!

ご覧のように曲線壁の裏側には、お庭の散水用
に蛇口を取り付ける準備も万端整っているのです。
崩れたレンガ塀












そんな今日はカーポートの設置作業も行いました。
TOEX「キューブポートプラスワイド」

カラーは「シャイングレー&バロックチーク」
なぜかカタログにはない設定色ですが・・・
スウェーデンハウスの天然木色にお似合いの、
木調バロックチーク色を上手く合わせて使うため
メーカーに特注色で作成してもらいました!!
TOEX「キューブポートプラス」






















この「シャイングレー&バロックチーク」
ナチュラル系の建物や外構には、とても良く似合う
色の組み合わせだと思います。

ガレージ部分と建物が一体化して、より広さが
感じられる景色に変わってきていますね!!!
シャイングレー&バロックチーク










nakamurateien at 21:49|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2010年05月02日

朽ちて崩れた壁から覗くレンガ

滋賀県大津市の新築外構工事のお施主様宅。
建物は自然観に満ち溢れたスウェーデンハウス。

建物は朽ちて崩れた風情で創りあげる曲線壁の
下地造り作業の、まさに真っ最中なのです!!
外構工事「施工中」












塗り壁仕上げの壁に埋まるアンティークレンガ。
正面のレンガ笠木をのせた門柱も変化のある
形状で外壁部分の中心に佇んでいるのです!
レンガ造りの階段






















そんな門柱をクローズアップ!!!
門柱のくり抜き穴を通り抜けるように描いた壁面
は、門柱を通り抜けお庭へと続いていくのです。
門柱






















そんな門柱に入れ込んだポストは・・・
前入れ後ろ出しの埋込仕様のポスト・・・
可愛いお洒落なディーズガーデンのディーズポスト。
ウォールインタイプの「オリーブ」なのです。
ディーズガーデン「ポスト」






















そんな門柱を通り越して玄関ポーチへと続く
アプローチは人工石&レンガ敷きで仕上げます。
アプローチ






















そんなアプローチ作成作業の様子・・・
人工石とレンガ敷きの相性も抜群なのです!!マックスブリック























朽ちて崩れた壁面の・・・
下地形状も、ほぼ出来上がってきています。
スタッフの作成の対する拘り満載の施工です!

今の段階でも仕上がりの素敵さが、この胸に
とってもヒシヒシっと強く感じられるのです!!!
朽ちて崩れた壁
nakamurateien at 23:59|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2010年04月24日

スウェーデンハウスを彩る朽ちて崩れたレンガ

滋賀県大津市の新築外構工事のお施主様宅。
建物は風我里へのご依頼件数では・・・
かなりたくさんの施工をさせて頂いています・・・
自然観に満ち溢れたスウェーデンハウス!!

こちらはそんなお庭の完成イメージ図・・・
塗り壁仕上げの塀にレンガが埋まり込みます。
壁面周囲には、たくさん溢れるほどの植物たち。
完成イメージ図











今日の天気予報は完全に「晴れマーク」
降水確率0パーセントだったのですが・・・
なぜか目覚めるとシトシト降りしきる雨模様・・・

他現場では・・・
ミキサー車の配達によりますガレージ土間打設
作業の予定もあり・・・
どうなることかと思案しました明け方でしたが、
作業開始の頃には「青空」が広がり一安心!!
スウェーデンハウスの建物






















門柱に・・・
そしてアプローチの階段にと・・・
入れ込むレンガはアンティーク感に溢れた風情。
極限まで焼き込んで造り込まれています。
まるで中古レンガのような趣きなのです!!!
極限加熱煉瓦






















レンガ積みの階段が数段積み上げられて・・・
自然味溢れる風情で玄関ポーチへとつづきます!
レンガ積みの階段






















門柱そして土留め壁内にも、崩れた風情・・・
そして朽ちた壁から顔を覗かすレンガの表情・・・

ハンマーでレンガを叩き割り・・・
人工的な切断面は一切見せない設えなのです!
レンガを積み上げます






















塗り壁仕上げの塀の中に埋まり込むレンガ・・・
レンガの表情造りには職人の気持ちが籠もります。
レンガ1枚1枚がもたらす凸凹具合まで・・・
精一杯真剣に思案して積み上げているのです!
アンティークレンガ風の表情






















nakamurateien at 23:59|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2010年04月07日

葉っぱでお庭を創ります!

滋賀県大津市の新築外構工事のお施主様宅。
建物はナチュラル感に溢れたスウェーデンハウス。

只今、重機バックホウ(通称ユンボ)を使っての
敷地地盤掘削作業の真っ最中なのです!
かなりの量の残土をダンプカーに積み込んで
搬出運搬そして残土処分していくのです!!!
既設地盤掘削作業中






















こちらがそんなお庭の完成イメージ図になります。
建物の自然味溢れる風情に合わせて描いた・・・
レンガと塗り壁が融合したデザインなのです!!
完成イメージ図











そんなお庭で使用しますアイテムたちも・・・
続々と風我里へと入荷してきているのです!!!

こちらは塗り壁仕上げの塀に埋込みます・・・
前入れ後ろだしの埋込仕様のポスト。
ディーズガーデンのディーズポスト
ウォールインタイプの「オリーブ」
カラーはオークルベージュになりますね。
ポスト「オリーブ」






















その名の通り、ポストパネル表面にオリーブの
葉っぱが綺麗に丁寧に描かれているのです。
可愛くぶら下がるオリーブの実も見えますね!
オリーブの葉っぱ






















こちらが投函口になります。
郵便屋さんに蓋を無造作に閉められても・・・
蓋が当たるところに付けられた白いゴムパッキン
が完璧に衝撃を吸収してくれるのです。
さすが・・このあたりの気配りは完璧ですね〜
投函口






















ポストの背面・・・
後ろ姿にも手が抜いてありません。
散りばめられたオリーブの葉っぱが良い雰囲気!
ポストの後ろ姿






















黒いつまみを引っ張ると開く仕組みになっています。
扉の動きもスムーズで安心できる造りですね。

そして、扉を開けずに中身が確認できるようにと
大きめの窓が入れ込まれているのです。
取り出し口






















思わずその美しさに引き込まれそうになります・・・
見るからにブロンズ風に見えますが・・・
素材はFRPという優れもの!!!

ディーズガーデンのLED照明器具・・・
「ディーズライト」リーフタイプAになります。
リーフタイプA






















葉っぱが風に舞うようなデザインのライト。
照明器具というよりアート「芸術品」とも言えそう。

眺めているだけで・・・
色んな使い方が無限に考えられるライトなのです。
ディーズライト ウォールウォッシャー












こんな創造性豊かなアイテムたちを駆使して・・・
素敵なお庭へと創り込んでいくのです!!!
nakamurateien at 22:11|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2010年04月02日

ガレージ土間解体作業から始まりました

先日から着工しております・・・
滋賀県大津市の新築外構工事のお施主様宅。
建物は自然観に満ち溢れたスウェーデンハウス。
外構工事「着工です」






















こちらがそんなお庭の完成イメージ図になります。
建物の雰囲気に似合う優しい雰囲気を感じさせる
素敵なナチュラルガーデンに創り込んでいくのです
完成イメージ図











今日の作業は・・・
以前の建物解体時に残されていました既存の
ガレージ土間コンクリートを解体していきます。
既存ガレージスペース解体






















こちらはガレージスペース側から眺めた・・・
お庭全体の完成イメージ図になりますね。

2台分のカーポート「キューブポートプラスワイド」
カタログ設定には無い特注色「シャイングレー&
バロックチーク」で設置していくのです
完成イメージ図













まずは、そんな既存のガレージ土間コンクリートを
エンジンコンプレッサーを使って解体していきます。
エンジンコンプレッサー






















ブレーカ(解体用機械)を2台使って砕り作業。
「あっ!」と言う間に硬いコンクリートが・・・
見ている間に砕かれ解体撤去されていくのです。

しかし・・・
現代の工事ではあり得ないことでしょうが・・・
メッシュ筋など全く皆無の状態でした( _ _ )........o
まあ・・・
解体作業的にはかなり楽ではありましたが・・・
ブレーカ 解体機械






















夕べから降り続いたまとまった量の雨も、今日の
朝には止んで昼前には青空が広がってきました。

これから久しぶりに・・・
しばらく晴天が続いてくれると嬉しいのですが・・・
青空が広がってきました






















さてさて次回作業は・・・
ガレージスペースに階段アプローチ・・・
そしてお庭を取り囲む壁面用の基礎を設置する
ため、重機(バックホウ/通称ユンボ)を使っての
地盤掘削作業に取りかかっていくのです。
完成イメージ図













きっときっと素敵なお庭に創りあげます!
そんな完成を楽しみにしていて下さいませ!!!


nakamurateien at 22:17|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)
風我里のデザイン

CAD設計デザイン集です!
風我里の施工例

施工例の画像写真集です!
御施主様のブログ

はんべこうむてんのBlog

Morning Buzz
Morning Buzz

チョコの海岸物語
チョコの海岸物語

RYOKOのホームページにようこそ
RYOKOのホームページ

♪かえでの はなうた日和♪
♪かえでの はなうた日和♪

〜幸せの風日記〜
〜幸せの風日記〜

yopis room
yopi's room

お気楽夫婦バンザイ
お気楽夫婦バンザイ!

UMAい競馬情報
UMAい競馬情報
お気に入り

エクステリア明日香ExNews

四季彩々ー子沢山の外構職人の戯言
四季彩々外構職人の戯言

半立体木製看板イラスト
ウッドサイン工房ななせ

風我里の看板作成!

イシイ
 二輪ショップイシイ
宮崎高鍋のおかあさん


のら姉さんのページ

Recent Comments
月別アーカイブ