お客様からのプレゼント

2018年12月24日

優しいハートに包まれた聖なる白い鳩

「メリークリスマス」

「Merry Christmas」
今日はクリスマス・イブですね〜
心まで華やか気分で・・・
ついつい・・・
クリスマスソングを口ずさんでしまいます!

そんなルンルン気分の今宵は・・・
先日御施主様から頂いたワインを空けましょう!
門柱越しに眺めたお庭













頂いたワインはChateau Sainte Colombe
「シャトー・サント・コロンブ2005」
「サント・コロンブ」とは「聖なる白鳩」
シャトー・サント・コロンブ























白い鳩に輪をかけるようにゴールドのハート模様。
白鳩のクチバシには葡萄がくわえられています。
クリスマスにピッタリの素敵なラベルですね〜
聖なる白鳩&ハート模様























シャトー・サント・コロンブをグラスに注ぎ〜
「いただきます!!!」
赤ワイン























ワインと一緒に御施主様から頂いたのは〜
ベルギーで120年以上の歴史を持つ・・・
「コートドール・タブレット」

ヘーゼルナッツを散りばめたミルクチョコレート。
このナッツの食感がめちゃ美味いっ!!!
コートドール・タブレット























完成したお庭を思い浮かべながら〜
満面の笑みで味あわせて頂きました!

御施主様の真心まで心底、味あわせて頂き・・・
極上の幸せ感に包まれて過ごしたのです。
本当に本当に有り難うござました!!!
TOEXプラスG













そんなクリスマス・イブ・・・
飲み干した旨すぎるワインの後のデザート。
口にしたのは美味しいクリスマスケーキ。

ワインのほろ酔い気分も手伝って〜
緩やかにイブの夜は更けていくのです〜
サンタクロース





















nakamurateien at 23:59|この記事のURLComments(0)

2018年12月23日

本当に嬉しい幸せ感じる「お手紙」

先日完成したお庭を記事にしました・・・
滋賀県長浜市の御施主様宅のお庭!!!
ステキな外構デザインに仕上がっています!
 滋賀県長浜市の御施主様宅























そしてそんな御施主様から頂いた贈り物。
新潟県阿賀野市「スワンレイクビール」
本当に有り難うございますっ!!!
スワンレイクビール























インターナショナルビールサミット・・・
ワールドビアカップ・・・
ジャパンアジアビアカップ・・・などのビール大賞で
「金賞」「銀賞」「銅賞」などなどの多数の受賞歴!
国際ビール大賞「金賞・銀賞」























こちらは・・・
地元新潟産米「こしひかり」をブレンドしたビール。
どんな味なのか興味津々ですね〜
こしひかり仕込み























今日はさっそく風呂上がりの一杯に・・・
御施主様のお気持ちごと飲み干させて頂きます!

さあっ!
どのビールにしようかなあ
やはり最初は・・・
1番たくさん受賞しています「ポーター」からっ!
金賞受賞ビール























おっ!
注いでビックリ漆黒の「黒ビール」です!

うんっ!美味しいっ!
香ばしい苦味が心地良いですね〜
そしてかなり飲みやすいっ。
黒ビールが苦手な方でも・・・
きっと美味しいっと言う感想を持たれるはず!
美味しいビール























そんな贈り物に添えて下さっていた・・・
こんな本当に嬉しい幸せ感じる「お手紙」
嬉しいお手紙























御施主様から快く掲載許可を頂きました!
  (ありがとうございます!)
そんな嬉しいお手紙・・・
いただいた原文のまま掲載させて頂きます!

この度は、大変お世話になりまして、
ありがとうございました。
ホームページ上の施工例を拝見して、
必ず風我里さんにお願いしようと思い、
他社の見積りは取りませんでした。

同じ滋賀県とは言え、高速でも1時間以上
かかる遠方です。
厳しい寒さの中を朝早くに出発して作業に
あたっていただき、本当に感謝しております。

設計段階では、こちらの要望をていねいに
解釈していただき、予算の関係上、
けずる方向でも、よりよい代案を考えて
いただきました。

レンガの色ひとつをとりましても、悩んでいる
申しあげましたら、レンガの色見本数個だけ
を持ってかけつけて下さいました。

このように全てにわたりまして。行き届いた
ていねいな対応をしていただけたので、
とてもありがたかったです。

スタッフの方々も社長さんと同じく温厚で、
ほがらかな方ばかりで、私がとんちんかんな
質問をしても、ていねいに答えて下さいました。

一生懸命につくっていただいたお庭ですので、
木の手入れも含めまして、これからずっと
大切にしていこうと思っています。

四季おりおりの変化を楽しみながら、
過ごしていきたいです。
本当にどうもありがとうございました。

ステキなお庭になって新年を迎えられるので
とてもうれしいです。
社長さま、スタッフの皆さま、
どうぞ良いお年をお迎え下さい

こちらこそ素敵なお庭に携わらせて頂いて、
本当に本当に有り難うございます。
嬉しいお手紙を糧にこれからも、誠心誠意に
真心を尽くしたお庭造りをいつまでも続けて
いきたいと思っています。

そして・・・
今後とも末永くよろしくお願い致します!!!

nakamurateien at 23:19|この記事のURLComments(0)

2018年02月20日

煌めく宝石箱のようなジョリクール

TOKYO〜
東京からの御土産にいただきましたスイーツ!
ベルンのJoliーCoeur「ジョリクール」
ベルン ジョリクール












パッケージを開いたときの可愛さにビックリ!!
まるで宝石箱のような景色ですよね〜(o^-^)v
ベルン ジョリクール























しっとり柔らかな7種のプチフール詰め合わせ!
ジョリクールの種類は、7種類ですね〜

スリーズ・ショコラ・グリーンティー・リンツァー
・ショコラオランジェ・フレーズ・フロランタン・・・
パッケージ梱包内にも詳しく書かれていますね!
ベルン ジョリクール













ケーキカップでおもてなし!!
なんとパッケージの中に、おもてなし用の小さな
可愛いケーキカップが入れられているのです〜
ベルン ジョリクール













7種類〜
8個のプチフールが入っていますね!!!

アーモンド生地にチェリー酒をほのかにきかせ、
チェリーのシロップ煮をトッピングした、フルーテ
ィな甘さの「スリーズ」だけが2個入っています〜
ベルン ジョリクール













まず手に取りましたのは・・・
ミントリキュールを加えたアーモンド生地に、
イチゴジャムをかけ、ピスタチオをトッピング
した甘く爽やかな味わいの「ミントフレーズ」

1個1個がかなり凝って作られていて、とっても
可愛く、そして美味しい味わいに感動ですね〜

ごちそうさまでした!!!
とっても美味しくいただきましたっ〜(≧▽≦)
ベルン ジョリクール
nakamurateien at 13:42|この記事のURLComments(0)

2018年02月18日

羽二重餅の絹のような肌ざわり

お客様からお土産にいただいたお菓子!!
福井県名産の「羽二重餅」ですねっ〜
本当にありがとうございますm(_ _)m

羽二重餅は、色んな食品会社で作られている
ようですが、こちらの製造は、福井県越前市に
あります「新珠食品」となっていますね〜
羽二重餅


























江戸時代より栄えた越前福井の絹織物である
羽二重をイメージして作られた餅になりますね〜
羽二重餅


























知る人ぞ知る
  やわらかき
    色つやのよき
羽二重は はだざわり〜
  それにも 劣らぬ
    この舌ざわり〜

箱を包むパッケージに書かれています、文章通
りの、まさに柔らかな絹のような舌触りですね〜

羽二重餅











こちらの羽二重餅は、白い粉ときな粉の2つの
味わいの詰め合わせとなっていますね〜!!

そしてそして・・・
口にしますと、どちらも本当に美味しい(^_-)v
パクパクッといくつでも食べちゃいますねっ!!
羽二重餅

























nakamurateien at 14:48|この記事のURLComments(0)

2018年01月02日

ワインで味わう「アンリ・シャルパンティエ」

お正月休暇を返上して、連日パソコンの前で
頑張っています設計図作成作業も、現場作業
がお休みですので、現場状況も気にする必要
もなく、日々スゴく順調に進んでいます!

そんな図面作成で疲れた身体を癒やすために
さあ!!!これからワインを楽しもうかな!!
すると・・・「ピンポーン

おおっっ!!
お客様が、美味しそうなケーキの箱を両手に
抱えて、贈り物を届けに来てくださいました!!

「ありがとうございます!!」
アンリ・シャルパンティエ











兵庫県は芦屋に本店のあります・・・
大人気の洋菓子店となります・・・
アンリシャルパンティエHenri Charpentier
アンリ・シャルパンティエ











こちらは「桃のクレープロール」
   ――以下公式サイトより抜粋――

クレープ生地とクリーム、ジューシーな桃が
口の中でやさしく溶け合う、後味さわやかな
桃のクレープデザートです。
トップの桃の盛り付けだけでなく、桃のジュレを
配合したクリームの中に、カットした桃をちりば
めており、桃の風味を強く感じていただけます。
クリームにチーズクリームを配合することに
よって、後味にほのかにチーズが香り、
口のなかにコクが残ります。


うんうん!!!
めちゃくちゃ美味しいですね〜
白ワインにもぴったりな味わいで絶品です!
お正月2日目から幸せ気分に浸っています(^_-)

アンリ・シャルパンティエ
nakamurateien at 19:30|この記事のURLComments(0)

2017年12月17日

お客様からのプレゼント「ヴィンテージ2008」

先日最終仕上げの植栽作業を施して・・・
とってもとってもステキなガーデン作庭工事を、
施工完成させていただきましたお客様ご夫妻
が、とっても嬉しい御礼のプレゼントを抱えて、
風我里事務所までお越しくださいました!!!

メインとなって施工しました風我里スタッフ2人
と私用に、なんと3つも頂いたのですm(_ _)m
本当に本当にありがとうございます!!
モエ・エ・シャンドン グラン ヴィンテージ 2008
























そしてこちらのお客様は、2011年のご新築時
の外構造園工事も施工させて頂いています!
そこから引き続いて2回目のご依頼なのです!

こちらがそんなお客様宅のとってもすてきな!
ご自宅ガーデンの写真画像になりますね〜
玄関へと誘うエントランス























ステップからの眺め













お庭へ向かう勝手口























飾り棚























ツールハンガー























そして実は・・・
そんなご新築時のお庭完成の際にも・・・
「贈り物とお客様の声」を抱えて・・・
お越しくださっているのです!!!

そのときのブログ記事がこちらですね〜
とっても懐かしく感じます 

  「まさに一目惚れの瞬間でした!」
モエ・エ・シャンドン グラン ヴィンテージ 2008


























いただいたプレゼントは・・・
フランスシャンパーニュ地方を代表します・・・
1流シャンパンブランドであります・・・
「モエ・エ・シャンドン」

そんな・・・
モエ・エ・シャンドン醸造最高責任者の自由な
発想と芸術性によりブドウの個性を最大限に
引き出した唯一無二の独創的なシャンパンが・・・
モエ・エ・シャンドン グラン ヴィンテージ 2008

天候に恵まれて抜群に品質のよいブドウが育
った年に、その年(2008年)のワインだけを
使用して造られる、モエ・エ・シャンドンのグラン
ヴィンテージになりますね〜!!!
モエ・エ・シャンドン グラン ヴィンテージ 2008


























こちらはそんなお客様宅の、先日完成しました
とってもとっても素敵過ぎるガーデンとなります!

これから春に向かって、色んなガーデンアイテ
ムで飾り付けていかれて、もっとよりステキな
ガーデンへとグレードアップしていくことでしょう!

またその季節には、写真撮影に伺いたいと思っ
ていますので、その際はよろしくお願い致します!
おしゃれなガーデン











ディーズガーデン アール門扉











おしゃれなガーデン











そしてそして・・・
お客様からいただきましたプレゼント!!!
モエ・エ・シャンドン グラン ヴィンテージ 2008


モエ・エ・シャンドン公式サイトによりますと・・・
こんな文章でその味わいが表現されています!
 ―以下 モエ・エ・シャンドン公式サイトより抜粋―

モエ・エ・シャンドンの72番目のヴィンテージ。
かすかに緑がかった、輝きのある淡いイエロー
の色合いと、繊細かつ力強い泡が特長です。
モエ・エ・シャンドン グラン ヴィンテージ 2008


























最初にベルガモットやマンダリンオレンジの皮を
思わせる柑橘類のニュアンスと、菩提樹、スイカ
ズラ、アカシアの花のような香り、またアニスと
青トマトの香りがかすかに感じられます。

次に熟れた白桃、ネクタリン、黄スモモなどのヒン
トが現れ、ブーケを締めくくるのは、ペイストリー、
フランジパーヌ、ブリオッシュ、アーモンド、バニラ
に、白胡椒がほのかに香る優しい香りです。
モエ・エ・シャンドン グラン ヴィンテージ 2008











フレッシュな白い果実のみずみずしさに包み込ま
れたその味わいは、柑橘類の長い余韻とともに、
活気に満ちあふれ食欲をそそるフィニッシュへと
変わります。

2008年の特長でもある酸味が、まっすぐではっき
りとした味わいを生む、快活ではつらつとした
ヴィンテージです。

また日をあらためて・・・
お客様ご夫妻の想いと一緒に・・・
じっくり美味しい料理で味わいたいですね(^_-)v

そして・・・
今後とも末永く、いついつまでも・・・
お付き合いのほどよろしくお願い致します!!

モエ・エ・シャンドン グラン ヴィンテージ 2008
nakamurateien at 19:03|この記事のURLComments(0)

2017年11月11日

一期一会の心温まるプレゼント

昨日、新築外構工事の完成写真撮影に伺いま
したお施主様からいただきましたお菓子です!

京都・老舗の煎餅(せんべい)おかきの専門店
「長岡京 小倉山荘」「をぐら山春秋」です!
をぐら山春秋


























こちらが・・・
とっても素敵に完成しましたお施主様宅の新築
外構工事の真正面からの風景となります!!

お気遣いいただきまして・・・
本当に本当に有り難うございます(*'▽'*)
新築外構工事











をぐら山春秋(をぐらやましゅんじゅう)
春の桜そして梅・・・
秋の紅葉が描かれていますね〜
をぐら山春秋


























「をぐら山春秋」は小倉百人一首の桜や紅葉
や月などを、詠んだ歌をテーマに季節の風景
をあられで8種類のかたちにしたとのことです!
をぐら山春秋











その8種類の季節の風景・・・
1袋に八つの小さなあられが入れられています!
日本の四季を表現されているとのことですね〜

そしてそして・・・
あられが乗せられたトレー1枚1枚ごとに・・・
百人一首の歌が一首ずつ描かれています!
をぐら山春秋











そして・・・
「本や雑誌の栞などにご活用ください」・・・

そんな一言が添えられた小倉百人一首の
歌が綴られた1枚が同封されていました・・・

小倉山 峰のもみぢ葉
  心あらば いまひとたびの
      みゆき 待たなむ

        (第二十六番  貞信公)
をぐら山春秋
nakamurateien at 23:59|この記事のURLComments(0)

2017年09月15日

銀座ウエストリーフパイ&山田屋まんじゅう

滋賀県草津市内にて、飛びっきりにステキな
外構リノベーション工事を施工させていただき
ましたお客様宅の引き渡しに伺ってきました!
外構リノベーション工事











今回のリノベーション工事の大きな目的は・・・
可愛いワンちゃんのためのガーデンスペース
作成ですので、しっかりと壁面そして門扉にて
仕切を設けてのガーデン工事となっています!
外構リノベーション工事


























そんなお客様からいただきましたお菓子・・・
1947年創業の「銀座(WEST)ウエスト!」

いつもお気遣いいただきまして・・・
本当にありがとうございます(*'▽'*)
銀座ウエスト リーフパイ


























銀座ウエストのリーフパイですね〜
東北地方の原乳を使用したフレッシュバター
と小麦粉生地を256層に折りたたみ、一つ
一つ職人さんの手作業により、木の葉のかた
ちに成形されているとのことですね〜
銀座ウエスト リーフパイ


























可愛い木の葉のかたちのリーフパイ・・・
サックリ〜 としたパイの食感と表面にまぶさ
れた、白ザラメ糖の歯ごたえが絶妙ですね!
銀座ウエスト リーフパイ


























そしてこちらはお茶菓子にいただきました・・・
創業1867年(慶応3年)の愛媛県松山市に
本社のあります株式会社山田屋のお饅頭!
山田屋まんじゅう











とっても上品な包装紙をひもとくと・・・
現れたのは可憐な印象の小ぶりな饅頭・・・
噂の「山田屋まんじゅう」になりますねっ!!
山田屋まんじゅう


























外観そのままのシットリした滑らかな餡が・・・
ぎっしりっと中身まで、すべて詰まっています!

味わいはなんとも言えぬ上品な味わい!
さすがの絶品の至高のまんじゅうですねっ!
山田屋まんじゅう
nakamurateien at 13:53|この記事のURLComments(0)

2017年08月12日

感動の味わい「ひとつぶのマスカット」

ガーデン工事の打ち合わせへと伺いました際に
お客様からいただきました和菓子がこちら!!

広島県三原市に本社があります共楽堂の・・・
「ひとつぶのマスカット」
5月からの夏期限定の和菓子になりますね〜
ひとつぶのマスカット


























岡山の契約農家で特別に生産されて、朝摘み
された生のマスカット(マスカット・オブ・アレキ
サンドリア)を求肥(ぎゅうひ)で包んだ、全国的
にも珍しい和菓子ですとのことですね〜

このマスカット・オブ・アレキサンドリアは、なんと
「ブドウの女王」とも呼ばれるほどの、最高級品
種の葡萄とのことですねっ!!!
ひとつぶのマスカット











早速!マスカットカラーの包みをほどいてみま
すと、なかから白い求肥にクルリっと周囲を包
み込まれた「ひとつぶのマスカット」が登場!

見た目も美しく、とっても高級感があります!
他に類を見ないこの特別感も良いですよね〜
ひとつぶのマスカット


























そして口にしますと、フルーティなことはもちろん
ですが、とってもジューシーなことに驚きです!

ちゃんと種まで入ってるのですっ(^_-)-☆
初体験の味わいに、めちゃくちゃ感動ですね!
ひとつぶのマスカット


























この「ひとつぶのシリーズ」
季節ごとに色んな和菓子が用意されています!

「ひとつぶのピオーネ」
「ひとつぶの紫苑」
「ひとつぶの栗きんとん」
「ひとつぶの乙女の涙」・・・などなど

他にも色んな種類の和菓子もあるようですので、
ぜひ他の和菓子も食べてみたくなりますねっ!
nakamurateien at 23:59|この記事のURLComments(0)

2017年05月06日

真夜中のお菓子「うなぎパイV.S.O.P」

先日!お客様からいただきましたお菓子!!
静岡県浜松市に本社のあります、春華堂の
お菓子「うなぎパイV.S.O.P.」になりますね〜

あの有名な浜名湖名産「うなぎパイ」の頂点を
極めた最高級のうなぎパイになりますね〜

うなぎパイに、高級ブランデーの芳醇な香りとナ
ッツの王様マカダミアの風味を包み込んで作ら
れたのが「うなぎパイVSOP」になりますね!

そして、パッケージも豪華な印象ですよね〜
カラーもキラキラっとゴールド色に輝いています
し、箱や袋も厚みがあってしっかりしています!
うなぎパイVSOP











そしてそして、この「うなぎパイVSOP」
現在、2017年4月21日(金)から5月14日(日)まで、
三重県伊勢市で開催中の、第27回全国菓子
博覧会にて「外務大臣賞」を受賞していますね〜

この全国菓子博覧会は・・・
4年に1回行われ、今年は三重県伊勢市にて
「お伊勢さん菓子博2017」として開催中です!
うなぎパイVSOP


























「うなぎパイ」のキャッチフレーズは「夜のお菓子」
そして、この「うなぎパイV.S.O.P.」のキャッチフレ
ーズは「真夜中のお菓子」と呼ばれています!

「夜のお菓子」の意味は「1家だんらんのひとと
きをうなぎパイで過ごしてほしい」
とのこと!!

「真夜中のお菓子」は、もう少し夜も更けた頃の
1家だんらんの味ということでしょうか(^_-)
真夜中のお菓子











さあ!封を開けて味わってみましょうか!
通常のうなぎパイよりも、幅とか厚みなどが、
大きいサイズになっているようですね〜

おおっっ!!さすがは、うなぎパイの最高級バ
ージョンと言う「うなぎパイVSOP」ですよね〜

ブランデーやナッツがたっぷりと使われていると
いうだけあって、口にしました味わいがとっても
濃厚で、食感もシットリしていますね〜(^_^)v
うなぎパイVSOP


























とってもとっても美味しくいただきましたっ!!
うなぎの大きなパワーをもらいましたので・・・
これはまさに真夜中〜深夜まで

設計図作成作業に没頭出来そうですねっ
ありがとうございます(^_-)-☆
うなぎパイVSOP
nakamurateien at 10:56|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2017年04月23日

何にでも味噌「つけてみそ かけてみそ」

先日お客様から!!!
珍しい逸品をいただきましたので、ご紹介!!

お客様からいただいて!目にした瞬間!!!
「んん??これは何もの??????」
という疑問符いっぱいの感じでしたね〜(^_^;)

「つけてみそ かけてみそ」
愛知県清須市「ナカモ(株)」製造品ですね〜

私自身は関西では見たことが無い気がします。
調べてみますと、東海地区限定品のようです
ので、かなりかなり珍しい味噌製品ですよね〜

東海地区の方々には、日々日常、いつも目に
する珍しくも何ともない存在なのでしょうか?
つけてみそかけてみそ


























さすがは、味噌文化の根付いた愛知県!!
味噌カツ・味噌煮込みうどんなどが有名です
が、こんなに手軽に味噌をかけて食べる製品
まであるとは、全く知りませんでしたっ(^^ゞ

そしてそして・・・
お隣の岐阜県なども、かなり一般家庭にまで
味噌が深く浸透しているようですねっ(^_-)-☆

豆腐・茄子・トンカツなどへの「つけてみそ かけ
てみそ」
の味わいは普通に想像できますね!!

味噌文化いっぱいの本場の愛知県・岐阜県など
では、おでんとかにも「つけてみそ かけてみそ」
をつけて食べるそうですが、おでんの味自体は、
すっかり消えてしまわないのでしょうか???
つけてみそかけてみそ


























というわけで試しに自作の朝ご飯に「つけてみ
そ かけてみそ」
をふりかけてみましたぁ〜!!
あまりに簡単すぎる料理で申し訳ないですが。

食べてみますと・・・
おおっ!美味しいやん!!!
予想以上に
ミソミソしていませんね〜


控えめな味わいなので、確かにどんなものでも
合わすことが出来るかもしれませんねっ(^_-)v
さすがにフルーツとかには無理でしょうが・・・
つけてみそかけてみそ























それでは・・・
パンとか?白飯とかには???

いやいや!パンは合わないんじゃ・・・
でもでも・・・
本場の方々は食べる気もしますが(~_~;)

白飯は??????
っと考えましたら・・・・・・・・・・・・・・・

そう言えば・・・
鹿児島には白飯にかけて食べる、郷土料理の
あの豚味噌」があるではないですかぁ!

そう!そう!
「鹿児島の豚味噌」については、確か以前にも、
詳しくこのブログに書いていましたよね〜

・・・と言うわけで
過去記事をそのままコピペしてみましたっ!!

この感じだですと「つけてみそ かけてみそ」
白飯にはピッタリっと合いそうですねo(^▽^)o

―以下 過去記事です 2011年09月11日 ―

鹿児島から届いた「豚味噌」
私の出身地は九州鹿児島県伊佐市になります。
鹿児島で暮らす両親は、今も鹿児島県伊佐市
にて農業を営んでいますので、定期的に白米や
地元の特産物を箱に詰めて送ってくれるのです。

今回、そんな鹿児島から届いたのは「豚味噌」
鹿児島ではそれぞれの各家庭でも手作りされて
いるほどの食卓にはかかせない、そして幼い頃
を思い出させてくれる、故郷の味になるのです。
鹿児島「豚味噌」























この缶詰は鹿児島県立伊佐農林高校実習にて
作られています「更生の素」と名付られた豚味噌。

裏面には「更生の素」の歴史が綴られています。
更生とは「経済更生」と「体力更生」への願いか
ら付けられた銘々ということですね。
更生の素













鹿児島と言えば、英雄的存在の「西郷さん」
定番の愛犬「つん」も一緒に描かれていますね。
西郷隆盛さん























この豚味噌は白いご飯との相性抜群なのです。
豚味噌をお供にたらふくのご飯を食べて、楽しく
食卓を囲んでいたあの子供の頃の風景が鮮明
に、そして懐かしくも思い出されるのです!!
豚みそ

nakamurateien at 10:00|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2017年04月18日

29年間の深い歴史を飲み干します!

先日京都市内にて、お庭内のリフォームガーデン
工事「ガーデンリノベーション工事」を施工完成さ
せて頂きましたお客様宅のステキなガーデン!!
ガーデン工事


























そんなお客様から、とってもとっても嬉しい・・・
ステキなプレゼントをいただきましたっっっ!!!
本当に本当にありがとうございます〜(*'▽'*)
フリーマーク・アビー


























フリーマーク・アビー カベルネ・ソーヴィニヨン
Freemark Abbey Cabernet Sauvignon Napa Valley

なんとなんと・・・
1988年産のヴィンテージワインとなりますね〜
今から29年もの昔に作られたワインなのです!

Freemark Abbey


























引き抜きましたコルクも・・・
29年間ものあいだ、ワインを封じ込めていました
、長い長い年月の苦労が手に取れるかのように
理解出来る、そんな歴史感じるかたちでした!!

思わず「ご苦労様!」と労いの声をかけたくなる
素晴らしい仕事っぷりですよね〜\(◎o◎)/!
ワイン コルク


























ワイングラスの注いだ29年もののワイン・・・
重厚な味わいながらも、舌に残る感触は、比類
ないほどに、優しくマイルドな芳香ですね〜

さすがに熟成感もバツグンな仕上がり具合です。
保存状態もかなり良質だろうと想像されますね!
ヴィンテージワイン


























深い深い29年の歴史を、思う存分に!!
心ゆくまでじっくりと堪能させて戴きました!!

単純に「美味しいっ!」と言う・・・
そのままの言葉がピッタリなワインですね!!!
本当にありがとうございましたっっ〜m(_ _)m
ヴィンテージワイン


nakamurateien at 23:59|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)
風我里のデザイン

CAD設計デザイン集です!
風我里の施工例

施工例の画像写真集です!
御施主様のブログ

はんべこうむてんのBlog

Morning Buzz
Morning Buzz

チョコの海岸物語
チョコの海岸物語

RYOKOのホームページにようこそ
RYOKOのホームページ

♪かえでの はなうた日和♪
♪かえでの はなうた日和♪

〜幸せの風日記〜
〜幸せの風日記〜

yopis room
yopi's room

お気楽夫婦バンザイ
お気楽夫婦バンザイ!

UMAい競馬情報
UMAい競馬情報
お気に入り

エクステリア明日香ExNews

四季彩々ー子沢山の外構職人の戯言
四季彩々外構職人の戯言

半立体木製看板イラスト
ウッドサイン工房ななせ

風我里の看板作成!

イシイ
 二輪ショップイシイ
宮崎高鍋のおかあさん


のら姉さんのページ

Recent Comments
月別アーカイブ