ガーデニング工房「風我里」滋賀から発信!

ガーデンデザイン工房「風我里」デザイナーが心で感じた想いを日々綴っています!

カテゴリ: 人工樹脂木ウッドデッキ

滋賀県大津市にて、人工樹脂木を使用した
「ウッドデッキ&ウッドフェンス」の設置工事
を、施工させて頂いていますお客様宅。

そんなウッドデッキをメインにしましたお庭
造りも、今日で全てステキに完成となります。

現在、風我里スタッフの手によって、2段仕様
のステップ取付作業の真っ最中になります。
樹ら楽ステップ


























こちらが施工前に撮影していました写真。
この広々としたお庭に、かなりの大きなサイ
ズの、人工樹脂木を使ったウッドデッキを、
そして境界沿いにも、同じく人工樹脂木製の
ウッドフェンスを設置していくのです。
施工前











そしてこちらが現在施工中の写真になります。
以前のお庭から比べますと、とっても明るい
イメージのお庭へと変貌していますね〜

全体から感じるお庭の雰囲気も、以前より
以上に広さを感じるお庭になった気がします。
完成間近











使用しました人工樹脂木デッキは、TOEX
「LIXIL」のNew商品「樹ら楽(きらら)」の1番
明るいカラーになります「クリエペールA」です。

この「樹ら楽(きらら)」は、従来品と比べますと
美観耐久性や夏場の温度上昇の抑制などに、
かなりの優れた改良が成されているようです。
樹木のある風景


























細部に手を添えて、じっくり眺めてみます。
天然木に負けないほどに、表面の木質感も
自然な趣きで、上手く表現されていますね!
人工樹脂木デッキ


























境界沿いに視線隠しのために、設置しました
人工樹脂木は、ディーズガーデン製の「アル
ファウッド」の明るいアイボリーカラーですね。

ウッドデッキの明るいカラー「クリエペールA」
とも、上手く美しく馴染んでくれて、お庭全体を
、とっても華やかに彩ってくれているのです。
アルファウッド


























従来からお庭に佇んでいましたアメリカハナミ
ズキは、そのまま動かさずに、ウッドデッキの
くり抜き穴が、綺麗にハナミズキの中心に
来るように加工しながら、組み付けています。

ウッドデッキの中に樹木がある風景・・・
やはり緑の効果は抜群ですよね〜
「美」を感じる光景にホッと心が和むのです。
アメリカハナミズキ


























走り回れるほどの大きなウッドデッキです。
リビングから駆けだして、そのまま全速力で
駆け抜けられる雰囲気がありますねっ(*^_^*)

ご家族皆さんで、これから永い期間に渡って
思う存分楽しんでいかれてくださいませっ!!
ウッドデッキ

滋賀県大津市にて、長年に渡る風雨を受けて、
傷みが激しくなってきていましたウッドデッキの
リフォーム工事作業に着工しています。

こちらは施工前「ビフォー」の写真になります。
敷地面積を有効活用した、境界壁面まで完全
フルに、いっぱいまで伸びた、とっても大きな
サイズのウッドデッキとなっています。
施工前のウッドデッキ


























天然材を使用されていましたウッドデッキも、
ウッドデッキ前面に立てられていました人工
フェンスも全て解体撤去して、全て新しい素材
にて、創り込んでリフォームしていくのです。
ウッドデッキ解体


























ウッドデッキを全て取り払い撤去して、現在は
フェンス柱の撤去作業のために、土間コンクリ
ート面を、グラインダーを使用してダイヤモンド
カッターでの切断作業の真っ最中になりますね。
リフォーム作業中


























完成形状を描きましたイメージ図になります。
ディーズガーデン製のメンテナンスフリーで
いながら、意匠製にも優れた人工樹脂木材
「アルファウッド」を使ったウッドフェンス。
タカショー製の人工樹脂木「エバーエコウッド」
を使った変形仕様のウッドデッキ。
完成イメージ図
















どちらも、ホワイトカラーを選択して、とっても
明るいウッドデッキガーデンに描いています。

完成しますと、きっと小躍りするような素敵な
明るいスペースに生まれ変わることでしょう!
完成イメージ図

滋賀県大津市のガーデン工事のお客様宅。
リビング掃き出し窓の直前に、大きなサイズ
の人工樹脂木デッキを設置していきます!
人工樹脂木デッキ


























2つの掃き出し窓を全て被うサイズの、
大きな人工樹脂木デッキになりますね。

使用しましたのは、TOEX「LIXIL」の
人工樹脂木デッキ「樹ら楽ステージ」
変形状のウッドデッキ


























ウッドデッキ床下は、土間コンクリート。
そして床下端から始まったレンガ敷きの
ラインは、緩やかなる曲線を描きながら、
半円形状に敷き込んでいます。

そしてレンガラインの内側には、良質な
山砂を敷き入れて、緑いっぱいの芝生の
お庭へと仕上げていく予定なのです!
ガーデン工事


























人工樹脂木「樹ら楽ステージ」
この商品の読み方は「きららすてーじ」

床下に位置します会所枡の点検のため
に、設置しました床下点検口も、完璧に
綺麗に収まっていますね。

そして・・・
選んだデッキの色合いは、リビングのフロ
ーリングカラーに合わせて、淡く優しい色
合いの「クリエラスク」になります。

リビング内からウッドデッキを眺めたときの
景色を重視しますと、フローリングの色合い
とデッキの色合いを揃えていますと、より
2つの床面の繋がり感が強く演出されて、
とっても広い空間に感じられるのです。
点検口


























現在LIXILでは、古いウッドデッキから、
この人工樹脂木デッ「樹ら楽ステージ」
への取り替えを促進した、人工デッキ
キャンペーンも実施されていますね!!

「ウッドデッキお取替え応援キャンペーン」
長年の使用で、傷んでしまったウッドデッキ
をLIXILの人工木材デッキ「樹ら楽ステージ」
に交換しますと、2万円のキャッシュバック!

取り替え前の、古いウッドデッキの施工前
「ビフォー」の写真が必要とのことですから
今回のように、まったくの新設ですと・・・

キャンペーン対象外とのこと・・・
う〜ん・・・残念ですね〜

樹ら楽ステージ

昨年、新築時の外構工事を施工させて
頂きましたお客様宅から、とっても嬉しい
第2期工事のご依頼を頂いて、現在日々
施工作業の真っ最中となっています!!

すっかり暖かくなりました小春日和の陽気
のなか、第2期工事の施工場所は、建物
2Fバルコニー内となっているのです〜

建物に2段ハシゴをかけて、せっせと梯子
階段をよじ登り、2Fバルコニーへと迅速に
駆け上がっての作業となっています。

2Fバルコニーでの作業時は、基本的には
建物内の室内階段は使わずに、外側から
ハシゴ伝いでの作業を行っているのです。

お客様の生活時のご迷惑と室内壁面への
キズ付けの心配もありますからね〜
2Fバルコニー


























2連ハシゴを登っていきますと、ハシゴの
最上段から2Fバルコニー内は覗けます。

このバルコニー内に、人工樹脂を使った
ウッドデッキ床面を作成中なのですっ!!
ハシゴ


























バルコニー床面の防水塗装をキズつけな
いように、アルミ角材基礎が接する面には、
きちんと高耐久性のしっかりした厚手のゴ
ム材も、敷き込んでの設置を行っています。

斜め勾配となっていますバルコニー床面
の高さをゴム材にて調整しながら、デッキ
床面を完璧に水平に仕上げていくのです。
ウッドデッキ


























使用しました樹脂木デッキ材は、タカショー
の「エバーエコウッド供廛曠錺ぅ肇ラー。

調整機能付きの「デッキ調整束」も使用しな
がら、隅々まで完璧に敷き込んでいます。
エバーエコウッド


























ウッドデッキ完成後に、エアコン室外機を
元の場所にきちんと設置して、すべての
ウッドデッキ設置作業が完成となります。

床面にデッキ材が敷き込まれただけで、
無機質だった以前のバルコニーの景色
が、本当に大きく変貌しているのです。

この人工樹脂木製のウッドデッキ・・・
これから色んなシーンで、おおいにフル
活動にて、大活躍してくれそうですね!!
タカショー

滋賀県大津市にて、只今施工真っ最中の
新築外構造園工事のお客様宅になります。

外構エクステリア工事に伴う、構造物等の
設置工事はすべて完成して、これからいよ
いよ仕上げの植栽作業に取りかかります!
エントランス


























ホワイト&ブラックカラーを基調にしながら、
あらゆる造形物を、丁寧に上手く配置して
モダンなデザインの外構に仕上げています。
門壁


























階段アプローチは、スペース的な余裕も
感じられるように、緩やかな曲線仕上げ。
階段アプローチ


























そして階段を昇りきった玄関ポーチ前の
踊り場にも、ホワイトカラーの乱形石。

広いガーデンスペースには、緑豊かなコウ
ライ芝を、貼り詰めていく予定なのです!
ガーデン











そしてリビングからダイニングへと繋がる
掃き出し窓の直前には、人工樹脂木製の
ウッドデッキ「LIXIL 樹ら楽ステージ」

その上部に取り付けましたテラス屋根は、
三協アルミの可愛いテラス屋根「ナチュレ」
樹脂木デッキ


























変形仕様に組み付けましたウッドデッキの
周りを、ディーズガーデン製の人工樹脂木
フェンス「アルファウッド」で取り囲みます。

周囲からの視線を、完全シャットアウトの
プライベートガーデンとなっているのです。
デッキテラス


























人工樹脂木デッキ「樹ら楽ステージ」へと
突き刺さるように設置しました、テラス屋根
「ナチュレ」の柱と雨樋の造形ですね〜

しっかりとした丁寧で綺麗な加工を施して、
完璧な美しい仕上がりの施工なのです!
ナチュレ柱


























次回は、たくさんの木々の植栽作業です。
完璧な仕上がりを目指して・・・
トコトンまで丁寧な施工で頑張りますっ!!
ウッドデッキ

京都府長岡京市内にて、只今風我里スタッフ
の手により、施工真っ最中のリフォーム外構
&リフォームガーデン工事のお客様宅です。

施工はとっても順調に進展しています!
門壁周りは塗壁塀とアンティーク調仕上げ
のレンガを使ってのリノベーション作業〜

そして道路に沿った段違いの花壇内には、
ディーズガーデン製の人工樹脂木「アルファ
ウッド」を使用しましたウッドフェンスも設置。
門壁「施工中」











選定しましたアルファウッドのカラーは、まだ
ホヤホヤ〜新発売の新色となります1番濃い
ダークカラーの「ブラックブラウン」なのです。

さすがの丁寧な仕上げの「アルファウッド」
刻まれた木目もステキな趣きなのです!!
ブラックブラウン


























そしてそして、こちらは・・・
施工前のエントラスの写真「ビフォー」です。

まだ施工最中ですが、現在の段階で比べて
も、かなりの変貌具合となっていますね〜
施工前













そしてこちらは、3DCADを駆使して施工前
に描いていました完成イメージ画になります。

アルファウッドの直前に沿っています細長い
花壇内も、色とりどりの植物を使いながら、
綺麗に華やかに着飾っていくのです!!
完成イメージ画












そしてこちらは建物背面に位置しています
メインガーデンを眺めた光景になりますね。

ガレージスペースとお庭の区切り部分には、
可愛いワンちゃんの飛び出し防止のために、
人工樹脂木を使った、自然観に溢れた造作
の格子状の扉とフェンスも取り付けています。

そして現在、広々スペースのガーデン内に
大きなウッドデッキを作成しているのです!ガーデン工事



























使用していますデッキ材は、三協アルミの
人工樹脂木デッキ「ひとと木2」ですね〜

昨年2014年4月に「ひとと木」から、この
「ひとと木2」にバーションアップしています。

このバーションアップで大きく変わったのが、
特に夏場に気になります、人工樹脂木デッキ
材表面の温度上昇具合ではないしょうか!

人工木表層材に遮熱顔料を使用して、デッキ
材表面の温度上昇を抑えているとのことです。

従来品と比べて、床材の表面温度の上昇を
約10度ほど軽減出来ているそうなのです。
ひとと木2


























そんな「ひとと木2」を使って、お庭いっぱい
にウッドデッキスペースを作成していきます。

そんなウッドデッキスペースの周囲も、ウッド
フェンス「アルファウッド」を使って、周囲から
の視線も、完全シャットアウトしていきますの
で、プライベート感抜群の機能性に満ちた
デッキガーデンに仕上がる予定なのです!
ウッドデッキ




滋賀県大津市にて只今施工中のガーデンリノ
ベーション(リフォームガーデン工事)のお客様宅!

LIXIL製人工樹脂木デッキ「樹ら楽(きらら)
ステージ」
のNewニューバージョンとなります
木彫(もくちょう)の設置が完了致しました!
人工樹脂木デッキ


























デッキ材の表層面に細かな溝が刻まれています。
溝幅はわざと不均等に刻まれていますのは、より
天然木に近い風合いを出すためとのことですね!

光の当たり方によって、デッキ表面に出来る陰影
が、優しいナチュラルさを感じさせてくれますね!
木彫


























こちらは着工初日の作業風景になりますね〜
まだウッドデッキもレンガ園路も、何も無い状態
施工前{ビフォー」のお庭の様子なのです。
リフォームガーデン工事


























反対方向から眺めました施工前のお庭の写真。
この掃き出し窓の直前に、変形状の人工樹脂木
製のウッドデッキを取り付けていくのです〜
施工前


























そして人工樹脂木デッキ「樹ら楽ステージ木彫」
設置後「アフター」の写真がこちらになりますね!
樹ら楽ステージ 木彫


























こちらは玄関ポーチ側から眺めました施工前の
ガーデン内の写真「ビフォー」
になりますね〜
ガーデンリノベーション


























そしてこちらが、ウッドデッキ設置そしてレンガ敷
きの小径(園路)も設置後の写真になります!!

これからお庭内のレンガ敷きで取り囲んだスペー
スに、超高品質のリアル人工芝生を敷き詰めて、
そして仕上げの植栽作業も行っていくのです!!
レンガの小径

滋賀県大津市のにて、現在施工真っ最中と
なっていますガーデンリノベーション工事!

大きな大きなサイズの・・・
人工樹脂木製のウッドデッキ・・・


そしてそのウッドデッキを完全に覆うサイズ
の、こちらも大きな大きなサイズのテラス屋
根の取付作業の真っ最中となっています!
ウッドデッキ











三協アルミ製の大きなテラス屋根・・・
「レボリューA」フラット屋根仕様のF型です!
テラス屋根


























建物の2ヶ所の掃きだし窓を、完全完璧に
スッポリっと覆う、広大なサイズのウッドデッ
キ&テラス屋根となっていますので、色んな
シチュエーションで楽しめそうですね(^_-)-☆
ガーデンテラス











三協アルミ製の人工樹脂木製のウッドデッキ
「ひととき2」をリビング掃きだしサッシ窓枠の
下限ギリギリの高さに取付けています!!

そして選定しました、人工樹脂木デッキ材の
カラーは淡い色合いのモカブラウンですね!
ひととき2


























そんなウッドデッキ前方に位置します、広い
お庭内には先日植栽作業も行っています!

植樹しましたヤマボウシ(ミズキ科)越しに
眺めたガーデンテラスの風景ですね〜

これから人工樹脂木製のウッドデッキの周囲
3方に乗り降りし易さのためのステップとなり
ますステップデッキも取付けていくのですっ!
ヤマボウシ

ガーデンシーンを個性豊かに素敵に可愛く
演出しますガーデンエクステリアブランド!
   公式サイトはこちら ↓
《Dea's Garden ディーズガーデン》

可愛さでは、絶対にナンバーワンと言えます
物置「カンナシリーズ」を筆頭にして、ステキな
ガーデンアイテムを提供し続けてくれています、
ガーデンアイテム製造メーカーになりますね!

ちなみに・・・
ディーズガーデン公式サイトトップページにも
掲載されています、ディーズガーデン本社の
モデルガーデンは、風我里作となっています
ので、じっくり眺めてくださいませ(^_-)-☆
ディーズガーデン












そんなディーズガーデン製の人工樹脂木
「アルファウッド」
に新色が続々登場しています!

目隠しフェンスとしてなど、外構にそしてお庭
でも万能に使える優れたアイテムですよね〜

そしてこちらは・・・
風我里施工のお客様宅のアルファウッド。
グリーンがアイボリーカラーに映えています!
アルファウッド












先日ディーズガーデンから届きましたのが、
かなり長いサイズの実物サンプルですね〜

人気の定番のアイボリーカラーに加えて・・・
新色の4色のカットサンプルも届いています!
アルファウッド











爽やかな色合いの新色たちになりますね〜
見てくださったお客様方は皆さんが・・・
目に入った瞬間に「可愛い!」
アルファウッド


























そしてこちらが新色の・・・
上段:ハンプトングリーン
下段:ペールブルー


う〜ん・・・
写真写りの具合で、ペールブルーの発色が
かなりグレーっぽく写っちゃいました(^_^;)

実際のペールブルーはもっと青色が強いの
ですが、夜のせいでしょうか、何回撮影して
も、この感じに写ってしまいますね〜

と言うことは、光の加減によって色んな表情を
楽しめるのが、このペールブルーの特徴的な
良さと言えるかもしれませんね(^_-)-☆
アルファウッド











そしてこちらも新色の・・・
上段:クールグレー
下段:マーブルブラウン

この2色はどんなお庭でも、どんなシチュエー
ションでもすごくお似合いの色合いですよね〜
アルファウッド











このマーブルブラウンは、風我里で施工の
お客様宅でも、すでに使っていますねっ!!

とってもステキなお庭に、とってもステキに
お似合いのマーブルブラウンカラーなのです!
ファサードデザイン











今日現在のところ・・・
ディーズガーデンの人工樹脂木「アルファウッ
ド」
のカラーは、なんと9色となっています!!

これだけの選択肢がありますと・・・
選ぶ時点でかなりワクワクしますよね(^_-)v
アルファウッド

先月から、工事施工に取りかかっています
滋賀県大津市内の、新築外構エクステリア
工事のお客様宅も、順調に進展しています!

愛車レヴォーグSTIスポーツが車検のため、
代車のBRZSTIスポーツで伺ってきました!
スバルBRZ











現在門周りの外構工事、そしてガレージスペ
ースのエクステリア工事、そしてお庭内のガ
ーデンテラス工事と同時進行しているのです!
スバルBRZ











そんなガーデンテラス工事・・・
建物掃きだし窓の直前に、ほとんど段差無し
のバリアフリーで取り付けましたのは、LIXIL
製人工樹脂木ウッドデッキ「樹ら楽ステージ」

そして人工樹脂木ウッドデッキから、1段高さ
のステップで大きな面積のタイル貼り仕上げ
のタイルテラスを、デッキから斜に構えた風情
で、わざと斜めに造り付けているのです。
ガーデンテラス











人工樹脂木ウッドデッキ「樹ら楽ステージ」
真上には、同じくLIXIL製の電動式オーニング
「彩風(あやかぜ)S型」を取り付けています!

電動式ですので、室内からでもリモコンを使っ
て、自由自在に開閉出来るのは便利ですね〜
ガーデンテラス


























ウッドデッキとタイルデッキを融合させました
とっても広い面積のガーデンテラスの向こう
側は、只今門壁そしてアプローチ等の外構
エクステリア工事の施工中となっています!
ウッドデッキ











門周りに造り込んでいます角柱そして壁面に
使用していますのは、LIXIL製の、はるかべ
工法用外装壁タイル「エクセンシア」

素材は天然石(石英岩、石灰岩、粘板岩)と
なっていますので、その色味も凹凸具合も、
自然観に溢れた景観に仕上がっています。
エクセンシア


























門壁に貼り付けています、LIXILエクセンシ
アタイルのカラーはHAL-35B ECA-6」
色むら感が高級感に溢れていますね〜

エクセンシア











前入れ後ろ出し仕様の埋込ポストとは別に、
ユニソン製の宅配ポストヴィコ DB 120
ポスト無し 右開きタイプ 後ろ出し仕様」
も、
しっかり壁面内に埋め込んでいるのです!
宅配ポスト ユニソン ヴィコ







只今、滋賀県大津市内にて、施工真っ最中
となっています、新築外構工事のお客様宅。

建物履きだし窓の真っ正面には、LIXIL製の
人工樹脂木ウッドデッキ「樹ら楽ステージ」を
サッシ窓下端に高さを揃えて取付けています。
ウッドデッキ











そしてその樹脂木ウッドデッキから、ステップ
を1段降りたイメージで造り付けていますのは、
300角形状のタイル貼りにて全体を仕上げま
した、大きな面積のタイルデッキとなります!

ウッドデッキと垂直及び平行ではなく、わざと
斜めに振ってタイルデッキを設えているのです。

少し角度を付けただけの、ウッドデッキとタイル
デッキですが、目論み通りに、より広がり感が
表現出来たのではと思っているのです(^_-)V
タイルデッキ











そしてそんな、ウッドデッキとタイルデッキを
組み合わせたガーデンテラスを、被う感じで
取り付けていますのは「電動オーニング」

こちらも、LIXIL製のオーニング「彩風S型」
電動リモコン式のオーニングとなっています
ので、使い勝手もバツグンな仕様なのです!
オーニング











そんな人工樹脂木ウッドデッキ「樹ら楽ステー
ジ」の床面越しに、眺めましたエントランスそし
てガレージスペース側の風景になりますね〜
ウッドデッキ











工事は予定通りに順調に進展しています!
構造物の形状はほとんど完成していますので
これから細部の仕上げ作業を行っていきます!
新築外構工事

2010年1月の建物ご新築時に伴い、外構
工事を施工させていただきましたお客様宅。

先日から取りかかっていました、第3期工事
となります、カーポートとアルミテラス屋根の
設置作業がステキに完了致しました!
ニューマイリッシュ











こちらが、カーポート設置前に撮影していまし
施工前「ビフォー」のカースペースですね〜
カーポート設置前











今回、ガレージスペースに取り付けました
カーポートは、三協アルミ製のカーポート
「ニューマイリッシュ」(逆勾配仕様)!!

アルミ柱から先端に向かうほど、低く鋭くな
っていきます、ストーレート形状の屋根が、
とってもスタイリッシュなデザインなのです!
ニューマイリッシュ











そしてお庭内の人工樹脂木デッキの上には
三協アルミ製のテラス屋根「レボリューA」
フラット屋根仕様のF型を取り付けました!
レボリューA











こちらが、テラス屋根を取り付ける以前の、
施工前「ビフォー」のウッドデッキですね〜
ウッドデッキ











開閉自在の内部日除けも取り付けています
ので、夏場の日差し避けも完璧ですねっ!
レボリューA











既設のウッドデッキをくり抜いて、柱は床下
の地面を掘り込んで強固に設置しています。

アルミ柱の周囲は化粧部材を取り付けて、
きちんと見栄えも抜群な設えなのです(^_-)
レボリューA

このページのトップヘ