朝、この間ホームセンターで買ってきた種ジャガイモ(男爵)を4等分に切った。

1キロ入りで298円の種ジャガは大きいものばかりで8個入り。

1個が120グラム前後で、本(「プロの手ほどき 家庭菜園 コツのコツ」水口文夫著)によると、30グラムあれば良いということであった。

「ジャガイモは頂芽優勢といって、頂芽に近い芽ほど萌芽が早く勢力も強いので、頂芽に近い芽がどの種イモにもつくように、縦に切るとよい。」

ということで、そのとおりにして、切り口を草木灰の中に埋めるようにした。

 午後、網つくりをした。
パソコンのモニターを90度回転させて、今まで椅子があったところに半仕立て網を置いて、岩(オモリのこと)ロープ付けをした。
iwatuke
夕食前に仕上がった。

明日はアバ(浮きのこと)ロープ付けをする。