今年も閲覧ありがとうございます。

この1か月、ワンオペ中に娘の発熱呼び出し、10万字の締め切りとそれなりにいろいろありました。学校行事やイベントも多くて、連絡やお願いや、久々に子どもの病気モードにフル回転。皆さんもお疲れ様です。

今回の「光を運ぶマザーたち」は、ツレがうつになりまして。で知られる漫画家の細川貂々さんです。

新聞社で医療やメンタルヘルスの取材をしていた頃、ツレうつのヒットを知り、漫画で伝えるうつ、という企画をしました。

それから細川さん一家にはたびたび取材させていただき、高齢出産の先輩ママとしても、要所でアドバイスいただいています。ツレさんが家事育児を頑張って、細川さんがバリバリ働く!というスタイルもユニークです。

今年、久しぶりに再会したら、PTA活動や発達障害のお話が出て、ますますパワーアップの細川さん。

後編はこちら。

絵で表現できるっていいですよね。いつも勉強になります。(なかのかおり)