ナカオでんき 二代目の日常

太陽光発電&オール電化、仕事内容については右のカテゴリー別にご覧ください。     日々の細かい更新はツイートをご覧ください

地震発生から3ヶ月ですね

陸前高田に親戚がいる友人にも色々と話を聞かせてもらいました。
まだまだ復興の兆しが見える状況ではないみたいで、色々と大変だと
話していました。

さて引き続き 地震が原因での修理依頼で得たお金などで
今回は29,450円を義援金として寄付させてもらいました。


<修繕依頼された内容です>
エアコン室外機2段置きの転倒防止フックが外れてしまったのでロング強化フックによる再施工。
照明器具の交換や天井シーリングの交換などでした。


ようやく地震関係の修理の受付はなくなりました(6/11現在)
ですので、
「お客様からいただいた代金を義援金として振り込こませていただきました」
という記事を掲載するのは今回までで、それ以降の当店独自の義援金活動の掲載は控えておこうと思います。


お客様の皆さん ご協力ありがとうございました!




急を要するアンテナ工事や修理依頼などの受付停止中

いつもお世話になっている不動産屋さんから、賃貸物件のアンテナ工事依頼が見積を含め100件以上ご依頼をいただいています。
それ以外にも、当店のお客様から何件もの地デジアンテナ工事や修理仕事などのご依頼をいただいております。

アナログ停止まであと二ヶ月くらいになりましたが、すでに一日何件も回らないとアンテナ工事がこなせない状況となりました。

ここ数日の梅雨空でアンテナ工事が間に合わないのが決定的ですが

それに加えてこの時期は、エアコンや冷蔵庫関係の仕事が忙しい時期でもあります。
ですので、申し訳ありませんが今現在、急を要するアンテナ工事や修理などの依頼受付ができない事をご了承ください。
(一ヶ月待ちなど気長に待ってもらえる状況であれば受付だけは出来ます)

ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いします。


ナカオでんき

地震発生から2ヶ月が経ちました

引き続き 地震が原因での修理依頼で得たお金などで
今回は30,000円を義援金として寄付させてもらいました。

少なくなってきましたが地震関係で依頼された内容です。

照明器具の交換や天井シーリングの交換。
水周り設備の断水や水漏れ。
浴室の割れたタイルの補修。
地デジアンテナの受信不良
(向きは変わっていませんが、良い電波の入ってくる向きが変わった)

などでした。

地震関係の仕事は無くなりつつあるのですが、ナカオでんきではこの行動を継続させる為に
今月分から通常の仕事で得たお金の一部も、お客様の承諾をいただいてから義援金として使わせていただこうと思います。

よろしくお願いいたします。


お休みのお知らせ

ゴールデンウイークの連休に伴い、

当店も3日から5日までお休みとさせていただきます。

6日からは通常どおり営業いたしますのでよろしくお願いします。



ちなみに、二代目の連休は自宅の片付けや子供達と遊ぶ日々ですね。

メモもデジタル化

628594fe.jpg
このマメモという商品ががふと目に留まり使い勝手を頭の中でシミュレーション。

これに書けばメモが行方不明にならない。
メモしたい時にペンや紙どちらも探さなくて済む。
99件まで保存されるので後から見ることも出来る。

なかなか使えそうだと2つ購入。
便利だし紙やペンの消費もなくエコですね。


あ、ちなみにマメモが包装されてたプラ容器もアンテナ道具袋の小物ポケットに再利用。
d62db77e.jpg
無駄がありませんね(笑)

地震発生から一ヶ月経ちました

引き続き 地震が原因での修理依頼で得たお金、
今回は18,300円を義援金として寄付させてもらいました。
(前回と同じで材料代を差し引いた当店の手間の分が主です)

今回依頼された内容は

照明器具の交換や天井シーリングの交換。
トイレの配管接続から水漏れ。
浴室の割れたタイルの補修。
アンテナの向きが変わってしまった
(当店施工ではない場合がほとんどです)

まだ修理請求できない仮修理の状態の仕事は含んでおりません。

地震関係の仕事はようやく落ち着いてきましたが、
まだまだ大きな余震があるので気を抜けませんね。

地震災害で私に出来ること

今回の大地震で多大な被害を受けている東日本。

その中で特に東北地方は個人的に思い入れのある場所です。
まだ僕が独身のころ、2000年から始まった日本各地のバイクツーリングの旅。

最初の目的地は北海道でしたが、そこに行き着くためには東北を通過します。
何気なく通過していた東北でしたが、何度か通っているうちに東北の良いところを発見し東北6県のいろいろな所にツーリングに行きました。

後に所帯を持って嫁と子供の3人で東北へ車中泊の旅にも行きました。
その時に今回の大地震で津波被害、原発被害にあわれている

大船渡 陸前高田 気仙沼 松島 相馬 楢葉などでも4日間ほど滞在し

特に陸前高田では私の東京都内の友人夫婦とも落ち合い、その日の夜に花火大会があることを教えてもらいました。
(友人のご親戚の方が陸前高田にいるそうです)
夜の花火までの間は、碁石海岸で海遊びをして子供を遊ばせたり、
それから大船渡の入浴施設(夏虫のお湯っこ)で体を洗い、
そして夜には高田松原の海岸で行われる花火大会で楽しませてもらいました。


あと気仙沼にも私が小さな頃からお世話になっているお客様の実家があり、そこにはお客様のお姉さん夫婦が暮らしています。
旅の途中にも立ち寄らせてもらいました。
今回のことでお客様にそのお姉さん夫婦のことを聞きましたら、
残念ながら今現在生存確認が取れていないそうです。


ここまで身近なところでの大災害は経験したことがありません。


このブログでも更新しているように取手市でも地震災害が起こり、各お客様から様々な修理依頼での仕事を毎日しています。


実はその地震がきっかけでの修理仕事をし終えた後に、

「こんな時に、地震で困った人たちからお金をもらっていいのだろうか。。。」

といつも思っていました。


実際、何十年も前からお世話になっているお客様宅での簡単な修理仕事の場合は何件か無料で行いました。
しかし何日か経って、僕は少し考え方を変えました。

「今私に出来ることは地震で困っている人を助けること」

その言葉をよく考え、よく考え、そしてようやく自分が納得できる形にたどり着きました。


それは今回の地震がきっかけでご依頼いただいた修理仕事で得たお金、
それをそのまま「東北地方太平洋沖地震義援金」として寄付することでした。

こうすれば私もお客様にお金をいただきやすいですし、
お客様にもその事をお伝えすると気持ちよくお金をお支払いしていただきました。

とりあえず私やナカオでんきに今出来ることはそのくらいとかなと思いました。


ですので、地震発生した3月11日から3月19日までで地震による修理依頼で得たお金、
58,403円を取引銀行を通じて日本赤十字社に振り込ませていただきました。


まだまだ地震災害は続きますが、いつもどおりの日々に戻るまで出来る限り義援金活動を続けたいと思います。


ナカオでんき  中澤

<3/21追記>
先日書き込みした当店のお客様の「気仙沼のお姉さま夫婦」ですが、
ようやく電話がつながり無事に生きていると連絡がとれたようです。
これを聞いた私もとりあえずホッとしました。


コメントいただきました たろーさん ありがとうございました


地震の状況画像

aa6d5f2d.jpg

834bde66.jpg

feb338ff.jpg

今日も10件程の仕事をして来たのですが、地震が原因の状況画像を撮りました。

屋根の上の太陽熱温水器表面のガラスが割れたり

重さ500kgもあるグランドピアノが40cmほど移動したり


今日、一番多かったのが照明器具のが天井から外れてしまった事ですね。

地震すごかった

559e808f.jpg

12f5efcd.jpg

1a3eb9f6.jpg

運悪く屋根上でアンテナ工事中の私でしたがなんとか無事でした。
(詳しくは左のツイッターにて)

こんな強い地震は初めてです。
まだお客様の被害状況は把握できてませんが、、これからどうなることやら。

(画像はお客様の屋根状況や実家の落ちた食器)

やっぱり気になるオール電化の光熱費を公開!

こちらは4人家族の光熱費になり
50b4e675.jpg


こちらが年配2人家族の光熱費です
7f8c0933.jpg



2月中もまだまだ寒い日が続きましたので、先月とあまり変わらない光熱費でしたね。
来月は春らしさも進んで暖房使用時間も減れば5千円近く光熱費が下がるのではないでしょうか。


みなさんの光熱費(ガスや使用なら含む)と比べていかがでしょうか?
最新コメント