ナカオでんき 二代目の日常

太陽光発電&オール電化、仕事内容については右のカテゴリー別にご覧ください。     日々の細かい更新はツイートをご覧ください

2007年09月

バイク整備

f51da4d2.jpg自宅の改築が忙しく車検切れしていたままの僕のバイクXS650。
ようやく先週に車検を通し今週はツーリングだ
と、思っていたらそういえば気になる部分があったのでそれを整備してから出発しようかと今は整備中。
ハンドルグリップ、ブレーキオイル、フロントフォークオイルを交換しています。

このような作業も18〜19歳の時にアルバイトで整備経験があるおかげです。
ちなみにそのお店は今でもお世話になっているオートボーイ
ミニバイクのレージング部品で全国的に有名なお店です。

しかしこのXS650というバイク。
製造からすでに27年経っているので(あ!自宅と一緒だ(笑)いろいろ不具合が発生しては直しての繰り返しで維持するにはちょい大変です
でも修理して快調になったバイクでまたどこかにツーリング行ったときのあのなんともいえない満足感がサイコーなんです

看板内 蛍光灯交換

151a75de.jpgこのように脚立と足場板を使って足元を作り、それから看板を分解して中に入っている蛍光灯を交換します

蛍光灯を交換し終わった後は点灯確認をして看板を組み直し、最後に看板を布で拭いて作業終了です


看板といえばお店の顔
キレイに光る看板でお客さんの目をちゃんと引くことでしょう

細かい部分の仕上げ(本郷リフォームその18)

13746d52.jpg


自宅改装して住み始めて半年あまり。
まだまだ細かい部分の仕上げが残ってます。
今週の休日はまずはサッシのコーキング。
この部分で最後のコーキングとなりました。
そのあとはホームセンターに建材の買い出しに行きます


6cf09326.jpg


砕石10袋と雨樋を買ってさっそく積み込み。
この材料どのように使うかといいますと、、、

a4823841.jpgf8859874.jpg
大雨の時に雨水が浄化槽に入り込んでしまうので、蓋の位置をかさ上げして土、砕石で地盤を高くして雨水の混入を防ぎました。
砕石の追加は土のままだと雨が降った時に泥水の跳ね返りがひどかったので、それを防ぐために見栄え良い砕石もを敷き、同時に砕石の上を歩いたときに音がなるように防犯効果も高めました


196c7f50.jpgさて、その後は1階の屋根に登って雨樋の仕上げ(横引き)をしました。
この横引きがないと大雨の時の雨の量と勢いで屋根材から天井裏に雨漏りしたり、2階で集めた雨が1階の雨樋に流れる際に雨水が雨樋に受けきれず外に飛び出してしまいます。
しかしこれで大雨の時も安心でしょう。
(なんていいながらまた大雨の時に様子見ます、、、)


と、休日でもやっぱり仕事みたいな一日でした(笑)

次の休みはいいかげん自宅の手直しを忘れて久しぶりに大型バイクに乗ってツーリングでリフレッシュしたいなぁ。

外にシャワー??

0c5c9b99.jpg仕事先で見かけたこれ。
海に近い場所では海から上がったサーファーが使うこんな設備を目にしますがここはまわりに田んぼや川しかない取手。

なぜ?とちょっと考えていたらわかりました。

そういえばここはペットが飼える賃貸アパートなんです。
だからペットの洗い場としてこの設備があるんですね。

納得。

台風が過ぎて

先日の台風は久しぶりに強力でしたね。
台風が関東を過ぎる夜は外のあまりの雨風の強さに落ち着きませんでした。

家は大丈夫かなと心配してたら案の定、、自宅ガレージ内に雨漏りが発生
お風呂上がりだったのですが急いで雨漏りの補修をしました。
しかし被害はそれでけでなくガレージ外の雨樋も外れていて雨水がジャージャーと変な場所へ流れ落ちていました
しかたがないのでカッパを来て雨樋の補修へ。。。

おかげで台風にどう対策を打てばいいかよくわかりました(苦笑)

そして台風が去った後はアンテナ工事の日々を送っています。

自宅ガレージの棚作り

6792700a.jpgc7bdbb02.jpg
いつもどおり休日は布ツナギに着替え、朝一番でジョイフルに棚に使える材料を買いに行きました。
帰って来てからさっそく大工道具を使って棚の作製。
最長4メートルの棚が完成しました。
これで自宅の改築に使った道具や材料、バイク用品などを綺麗に片付けられそうです。

作業を終え休憩しながら自宅とバイクを眺めていたら、ある共通点に気づきました。
それは、、、「そういえば自宅もバイクもどれも中古だわ〜」(笑)

どうやら僕は中古を自分の手を加えて新しいものに変えていくことが好きみたいです。
最新コメント