2017年06月15日

人間の探究 786 野合の公明党!

80545bbe.jpg
※公明党が早々と自民党を裏切って、小池都知事とくっつきました。「公明党は政権与党です」ということをやっているのです。なんという節操のない連中でしょう。だいたい創価学会自体が節操などありません。

人間の探究 786 野合の公明党!

 しかし公明党は汚い政党です。小池都知事とくっついて、“都民ファースト”の仲間入りをして選挙を有利にしようと思ったのですが、どうやら小池都知事の雲行きが怪しくなってきました。
豊洲問題の対応が遅すぎるのです。豊洲問題では、1日300億円がかかっています。小池都知事の決断が遅いのです。小池百合子は、小池新党の新党作りに熱中してしまい、住民の苦悩を理解していないのではないでしょうか。櫻井よしこさんがそのように言っていました。
 小池都知事に翳りが出てきています。翳りが出てきた小池百合子とくっついて、さて公明党さん、どうするのでしょうか? 正体がわからないから、僕も小池さんに1票入れましたが、だんだん雲行きが怪しくなってきていると感じています。
 小池百合子は、自分が勢力を伸ばすために政治を利用しているように感じます。このようなことが少しずつ見えてきています。公明党が早々と自民党を裏切って、小池都知事とくっつきました。「公明党は政権与党です」ということをやっているのです。
 なんという節操のない連中でしょう。だいたい創価学会自体が節操などありません。何故、節操がないのかというと、池田大作はもう動けません。生きていたとしても、植物人間です。死んでいると思うのが当然です。池田大作の幽霊が歩いて「先生がここに現れた」「この会館にも現れた」など、馬鹿なことを言っているものではありません。ダミーに決まっています。
 そのようなことをやるということは、節操がないのです。死んだら死んだで、よいではないですか。死んだ人間まで「生かしておこう」など、節操が全くありません。
創価学会は、強い者とならば誰にも出くっつき、「有利になればよい」と考えているのです。真理など全くありません。公明党は力関係しかないのです。創価学会もそうです。それが汚いということです。これは韓国の事大主義の考え方です。それも無理はありません。池田大作は朝鮮人です。
 キレイということは、真理でしか動かない人のことです。友達を裏切り、政党を裏切り、どれだけ悪いことをやっているのでしょう。国土交通大臣の石井啓一は、どんな悪いことをやっているのかわかりません。
 創価学会にとって大事なことは、宗教の勢力を伸ばすことです。自国の国家の繁栄など願っていないのです。ということは、魂を売って宗教を広めさせてもらうのです。「中国くらい素晴らしい国はない。文化大恩の国、中国」と言ってすり寄っていくのです。
 相手は「本当にそのように思っているのかな?」と思って、「よい宗教団体だな。では、布教を認めましょう」となります。韓国もそうです。「文化大恩の国、韓国。足を向けては寝られない」などと池田大作が詩まで書いているのです。これは布教のためなのです。
 そのように言って創価学会は韓国にすり寄っていくのです。これも節操がありません。それで韓国では「創価学会はいい奴だな。韓国で広めていいよ」ということになるのです。韓国で布教を開始すれば、韓国創価学会の設立です。
 創価学会は韓国で反日をやっているのです。反日をやって土下座をして「植民地にしてすみません」「従軍慰安婦にして申し訳ない」と謝罪しているのです。節操が全くありません。こんなドブ川のような連中がいるのでしょうか? 自分の勢力を広げるために、外国にコビを売っていますが、これは中国も韓国も裏切ることになるのです。創価学会幹部の連中は、本当にそう思っていないのですから、次から次へと裏切ってしまうのです。
 日本の創価学会員には邪教を広めて、韓国へ行けば「韓国は素晴らしい」と言わせておいて、今度は韓国も裏切るのです。どうしよもない、人食いバクテリアのような連中です。そこに薄黒い汚いなんとも言えないものを感じます。
 時代はもうそのような時代ではありません。「お口を上手に言って」というのが、池田大作の口癖でした。お口を上手に言って人々をだますのでしょうか? 「心を正してあげる」ということが信仰です。お口を上手に騙せばよいという考え方はありません。
 創価学会はお口が上手になってしまい、論争はしません。「創価学会はゾンビだ!」と言っても、誰もかかってきません。みんな思考停止です。やることは、昼間から酒を飲むこと、カラオケに行くこと、不倫をすることです。創価学会員は、酒・カラオケ・不倫だけが生きがいになってしまっているのです。
 中身が何も無いから、そうなってしまうのに決まっています。このような薄キタナイ創価学会にいると、身も心もボロボロになってしまいます。もうすでにそうなっています。よく自分の姿に気が付いてください。

★★★事務局よりお知らせ★★★

アメーバブログで、「中杉 弘の徒然日記」
好評連載中です!!
     ↓
http://ameblo.jp/nakasugi-hiroshi


人気blogランキング、よろしくね!
  ↓↓↓


         コメントは、ここにお書きください↓↓↓

nakasugi_h at 00:00│Comments(11)clip!


この記事へのコメント

1. Posted by 紅葉   2017年06月15日 07:21
5 死んだ人間まで「生かしておこう」など、節操が全くありません。



まさにミイラ学会、ゾンビ製造団体のやることですね!!
2. Posted by 主任教授 さえこ   2017年06月15日 09:36
5 今日の講義「野合の公明党!」拝読しました。

日本の癌は創価学会・公明党です。
日本よりも創価学会が大事な人間を養成しています。

まず、日本国民が先です。
それから宗教を保っているのです。

最近の宗教団体は、どこもかしこも、日本国を忘れて宗教団体に忠誠を尽くすようになっています。

創価学会、統一教会、日蓮正宗法華講、立正佼成会、これらはすべて邪教です。

日本人であることを消して、宗教団体だけに忠誠を尽くす考え方は間違っています。

だから中身が何もなくなるのです。
中身とは、日本人です。
それがなくなると、酒・カラオケ・不倫になるのです。

お仲間信仰では死ぬ時には救われません。
池田大作と同じ地獄へ行くのです。

それが嫌な人はちゃんと、中杉博士より正しい思想を学んでいきましょう。

人間、死ぬ時が肝心です。
創価学会員となり、酒・カラオケ・不倫の毎日で死ぬ時は地獄へ行くのです。
何も仏道修行をしていないのですから、自分が死んだらどこげ行くのかもわかりません。
死ぬ時に後悔してももう遅いのです。

雪山の寒苦鳥にならないように、正しい仏道修行をしていきましょう。
3. Posted by ASUKA   2017年06月15日 13:34
>小池都知事とくっついて、“都民ファースト”の仲間入りをして選挙を有利にしようと思ったのですが、どうやら小池都知事の雲行きが怪しくなってきました

その時の利益で人を裏切ったり、勢力の大きな方につく「事大主義」の者も組織も、最後はあわれなものです。
4. Posted by 神田美代子   2017年06月15日 16:04
5 >このような薄キタナイ創価学会にいると、身も心もボロボロになってしまいます。

本当にその通りです。少なくとも私は創価学会員で幸せな人を見た事がありません。中学校の教師だった父親が強盗して警察に逮捕されたとか、重度の糖尿病で足を失い車椅子生活だとか、人工透析で何とか生きているとか、そんな人ばかりです。

創価学会員は自分たちがどんどん地獄に堕ちている事に早く気付いて欲しいです!
5. Posted by マリー   2017年06月15日 20:02
創価学会員は、酒・カラオケ・不倫だけが生きがいになってしまっているのです

情けない連中ですね。
6. Posted by 参照数   2017年06月15日 22:12
ただいま1010
7. Posted by 歴男   2017年06月15日 22:16
>「創価学会はゾンビだ!」と言っても、誰もかかってきません。みんな思考停止
やることは、昼間から酒を飲むこと、カラオケに行くこと、不倫をすること
学会員は、酒・カラオケ・不倫だけが生きがい

酒・カラオケ・不倫だけが生きがい、まさにゾンビ、思考停止である・・・

8. Posted by 佳子   2017年06月15日 22:19
>学会員は、酒・カラオケ・不倫だけが生きがい
中身が何も無いから、そうなってしまう

確かに、中身のある人はそのようなことはしません。
9. Posted by うっちゃん四兄弟   2017年06月15日 22:20
>キレイということは、真理でしか動かない

みんなそうなろう!!
10. Posted by 副主任教授C.Sasaki   2017年06月15日 22:32
中杉博士、本日もご講義有難うございます。

>「心を正してあげる」ということが信仰

博士の教えは「心を正す」教えですが、それに対し、学会には異常者、犯罪者が絶えないのは、心を乱す教え、邪教だからです。

そもそも、「心が正しい」人は、昼間から飲酒やカラオケなどで遊んだり、ウソをついたりしません。

「心を正す」、真の意味での信仰を博士に学んでいきましょう。
11. Posted by 青山   2017年06月16日 15:40
5 御講義ありがとうございます

小池さんも最初は都民ファーストをうたっていたのに実は自分ファーストだったところがあるんでしょうか?選挙当時はそのように見えなかったですが、小池さんもやはり言葉と人格は違うというところが見え隠れしているのかなと思います。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔