2017年09月09日

『日本人に打ち込む100本の柱』世界の罠に気をつけろ 60柱

9d70bf65.jpg
※100年前の武士の日本精神

土曜日特別講座『日本人に打ち込む100本の柱』 
世界の罠に気をつけろ 60柱

 日本人のような農耕民族には、なかなかわからないことだが、遊牧民及び、西洋人の考え方は狩猟民族の考え方である。狩猟民族であるということは、動物を仕留めることです。動物を仕留めるためには、必ず罠を用意するのです。罠にも色々あって直接仕掛けをして足が挟まるとかではなくて、彼らの罠は全体的に大きな柵を造ってそこに動物を追い込んでいくのです。柵を造らない場合でも、A地点、B地点と決めて、勢子(せこ)の役割と、最後に動物を討ち取るという役割で動物を仕留めるようになっています。彼らは、罠をかけなければ動物は取れないと本能的に知っています。
 この考え方を、人間を狩る場合にも使うのです。ある連中にターゲットを絞り、罠をはめると、罠に必ずはまるようになっているのです。世界の各民族はそのように考えています。例えば日本に狙いをつけて、日本をのっとろうと考えた場合に、どこと、どこに罠を仕掛ければ日本を占領できるのか、或いは財産を奪えるのかと彼らは考えるのです。だから、彼らは必ず日本を支配する場合に官僚を狙います。全員の官僚など狙わなくていいのです。官僚のトップを狙えばいいのです。官僚のトップとは、今でいえば事務次官です。事務次官に狙いをつけて、ワイロでもって落とし込むことを考えればいいのです。これで決まりです。一人でいいのです。後の人間には罠のことはわかならいので、事務次官の命令通りに動くから、罠にはまってしまうのです。
 政治家も同じです。政治家もどこを、どう動かせば日本の政治を牛耳れるかというと、これはやっぱり官房長官と首相です。この周辺にエサをポンポンと蒔いておけば、濡れ手で粟(意味―苦労せずに多くの利益を得ること)のように日本という国は盗まれてしまいます。これはどこの国でも同じです。日本を取り囲む各国というのは、「どのようにしたら日本をやっつけられるのか?」ということをいつも考えているのです。これが、中国のチャイナスクールであり、北朝鮮の場合でもこういう路線をもっています。
日本の金丸信は、北朝鮮から四百キロの金塊をもらったのです。これで自由に北朝鮮に米・援助金をあげて仲良くしようということです。だから、各代議士はこの路線をほしがるわけです。アメリカ路線、インドネシア路線、ミャンマー路線とか、日本は外国に罠をかけられ、しとめられてしまい外国に金をくばって政治家の懐を肥やしているのです。
そのようにすれば日本は崩壊します。日本精神を言うようなヤツはどうすればいいのかというと叩き潰すのです。あいつと、あいつと、あいつを叩き潰して、こいつと、こいつと、こいつに餌をまけば罠にはまると考えています。これは、各国がやっていることなのです。日本だけがそれをやっていないのです。だから、日本はどんどんダメになっていくのです。罠をつくって外国をはめていくという組織をもっていないのです。日本側からいうと当然のことで、どのようにしたら韓国をのっとれるだろうか。韓国の要人は誰と誰と誰か。アメリカではどこに金をくばればいいのか? 中国人はアメリカの要人に必ず金をくばっています。
 この罠にはめられたら、日本精神は通用しません。実際に罠によって動物は殺されます。この罠に付いて十分な知識を持つことが必要です。その上で、罠をかけるかかけないかは別にして、日本精神を磨いていかなければなりません。

[日蓮大聖人御書 高橋入道殿御返事]
「悪は多けれども一善にかつ事なし」

★★★事務局よりお知らせ★★★

アメーバブログで、「中杉 弘の徒然日記」
好評連載中です!!
     ↓
http://ameblo.jp/nakasugi-hiroshi


人気blogランキング、よろしくね!
  ↓↓↓


         コメントは、ここにお書きください↓↓↓

nakasugi_h at 00:00│Comments(18)clip!


この記事へのコメント

1. Posted by まー   2017年09月09日 11:40
武士の精神は、武士道と呼ばれます。 武士道のあるサムライは、今の日本に一人もいません。 ラスト・サムライは、約50年前に自決した、あの有名人です。 武士道の本質は、「死ぬ事と見つけたり」です。 つまり、公の正義のために自分の命を捨てる覚悟を持って生きることです。 金儲けに執着した邪悪な宗教を信じている人は、武士道を否定しますが、この悪を極めた宗教が創価学会と統一教会の教えと政治活動ですから、これらと闘う中杉先生を支持しています。
2. Posted by まーちゃん   2017年09月09日 13:09
日本人に成り済ました朝鮮人から、残酷な罠を秘かに仕掛けられた日本人は、この罠にはまってきた。朝鮮人の罠は、日本人にとって、とても危なく、殺されることもあり、日本人の財産 金銭 権限 を根こそぎ朝鮮人に乗っ取られた・・・・・・・

罠には、どんなものがあるのか、あまり想像できせんが、保険金殺人、振り込め詐欺、背乗りする国際結婚、覚醒剤麻薬の誘い、ストーカーしての恐喝・・・といったものでしょうか? それとも、暴力団や統一教会にいる朝鮮人や中国人に選挙権を与える外国人参政権運動などでしょうか? 

日本人に成り済ました朝鮮人の罠に警戒するようにします。 罠があることを知らせて下さり、ありがとうございました。

3. Posted by 徒然日記のコメント欄より転載   2017年09月09日 15:20
3. 尊敬するブログ

日本人の弱体化を謀る勢力の正体を知り尽くしたブログであると拝察しました。今後の更なるご発展を願っています。

立花 2017-09-09 05:13:44
4. Posted by 徒然日記のコメント欄より転載   2017年09月09日 15:32
1.
中杉先生のスペシャル・ワールド、最高です!

北朝鮮は、「餃子の王将」以外にも、グリコ森永ハウス事件、JAL123便爆破墜落事件、オウム真理教事件、その他の幾多の凶悪犯罪事件を行ってきました。

韓国の朝鮮人は、北朝鮮の朝鮮人の手下です。

北朝鮮の朝鮮人は、中国共産党の中国人の手下です。

ソフトバンクなどの在日朝鮮人の企業は、下の下の韓国の朝鮮人の手下として、これらと裏で協力しながら、日本人を騙したり、殺したりしながら、あくどい営業をしているのでしょう。

オレオレ詐欺も、山口組などの暴力団にいる在日朝鮮人の大きな収益源です。

パチンコ業界は、北朝鮮に毎年1兆円を献金して弾道ミサイルと核兵器の開発を経済的に支えてきました。

安倍さんたちは、なぜ、パチンコ業界の営業禁止と、朝鮮総連・韓国民団の反日政治活動禁止を今すぐに実行しないのか?  

これこそ、北朝鮮に対する決定的な経済制裁です。

北村 2017-09-09 00:14:10
5. Posted by 神田美代子   2017年09月09日 15:33
5 日本精神を磨く事はとても大切ですが、同時に世界各国の罠や陰謀についても知らなければならないと分かります。日本人は本来優しく穏やかな民族だけど、いざという時には非常に勇敢な面も持っています。この両方を持ち合わせる事が大事ではないかと思います。
6. Posted by うっちゃん四兄弟   2017年09月09日 16:15
「博士のブログ」ランキングただいま3位!
「博士の徒然日記」ランキングただいま28位!

みんな職場&学校&自宅のPC、スマホからクリック!!

「異体同心」で正しいことを広めていこう!!

7. Posted by 参照数   2017年09月09日 23:29
ただいま2014
8. Posted by 読者   2017年09月10日 10:13
最近参照数が2000超えてますね!
9. Posted by 佳子   2017年09月10日 12:04
大きな柵、日本を戦争にひきずり込んだ、あのオレンジ作戦がそうです。
10. Posted by なゆた   2017年09月10日 12:26
あのハーバードビジネススクールを抜いて世界一になったインシアード、宗教教育を重視、博士のご指導と同じですね。
11. Posted by マリー   2017年09月10日 18:25
今の日本の政治家は馬鹿ばかりですね。
12. Posted by ASUKA   2017年09月10日 23:02
>日本をのっとろうと考えた場合に、どこと、どこに罠を仕掛ければ日本を占領できるのか、或いは財産を奪えるのかと彼らは考える

戦後は朝鮮人による間接支配、マスコミ、政界、経済界、宗教界に及び、そして皇室解体につながる「女性宮家創設」問題、博士は、その朝鮮人による害毒、「鮮害」について教えられています。
13. Posted by 弥生   2017年09月10日 23:05
>この罠にはめられたら、日本精神は通用しません
実際に罠によって動物は殺されます

あの朝鮮企業・電通でいじめられ自殺した高橋まつりさん、これまで外国人の仕掛けた罠、「鮮害」により、どれだけの日本人が殺され、財産を失い、恐ろしい目に遭ったことでしょうか。

今後も、「罠」、「鮮害」について目を光らせなければなりません!!
14. Posted by 一読者   2017年09月10日 23:08
最近、学会、統一教会の朝鮮人工作員が博士のコメント欄を荒らしたり、天皇陛下は朝鮮人で、原爆を投下させた等々、ウソ、デマを流したり、内部の馬鹿をあぶり出し、おだてて一本釣りしようとしている(すべて失敗)のが見受けられますが、これも朝鮮人による「罠」ですね。
15. Posted by うっちゃん四兄弟   2017年09月10日 23:09
学会、統一教会の朝鮮人工作員よ、よく聞け!!

[日蓮大聖人御書 高橋入道殿御返事]
「悪は多けれども一善にかつ事なし」
16. Posted by 一国民   2017年09月10日 23:11
>14
天皇陛下は朝鮮人で、原爆を投下させた

朝鮮人の言いそうなウソであり、また博士のおっしゃる通り、「事実と正反対のことを言うのが朝鮮人」です。
17. Posted by 天の声   2017年09月10日 23:37
博士の「徒然日記」、9月4日のコメント欄に、「鐵太郎」と名乗る朝鮮人、統一教会工作員が毎日のように登場、コメント欄を荒らし、デマ情報を流していますが、全てウソです。

先日、「昭和天皇は原爆の特許を持っており、原爆を投下させた」とコメント、読者の皆さんに「昭和天皇のご専門は生物学で原爆の特許などお持ちのはずない」等々、矛盾点を突かれても完全スルー、この大ウソが通用しないとなると、「昭和から平成にかけて、天皇が原爆慰霊祭に出席されないのはおかしい」とコメント、難癖をつけようと思えば、どこにでも、何にでも付くものです。

先月、コメント欄に登場した、同じく統一教会、朝鮮人工作員アルトは、皆に発言の矛盾点を突かれ、皇族であるなど大ウソをつき、「家系図などない」と自爆した「前例」から鉄太郎は反省し、読者の皆さんからの質問は完全スルー、佳子さん一人にターゲットを絞り、揺さぶりをかけていますが、本日のご講義にある通り「悪は多けれども一善に勝つことなし」です。

先週、ある方が指桑罵槐(※しそうばかい・中国の兵法書「三十六計」)、桑を指して槐(えんじゅ)を罵ることで、つまり「ある相手を攻撃しているように見せて、実は別のところにいる人を批判している」とコメントされていた通り、鐵太郎は天皇陛下を貶めるのではなく、このようなウソ、デマを流し、博士のご講義を信用させなくする、真の狙いは博士を陥れることです。

今後もこのようなウソ、デマ、博士を陥れようと、統一教会朝鮮人は必ず手を変え、品を変え現れますが、博士が教えられる通り「事実と正反対のことを言うのが朝鮮人」と知れば、騙されることはありません。

朝鮮人、統一教会の手口に目を光らせ、見抜いていきましょう。

18. Posted by 青山   2017年09月11日 15:17
5 御講義ありがとうございます

中国、朝鮮にしても罠にかける落としどころが分かっている、というのは驚きですが日本も日本精神をつらぬく強い姿勢を見せていただきたいと強く思います

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔