2017年10月13日

人間の探究 874 公明党に物申す!

92e6376b.jpg
※創価学会第五代会長の秋谷栄之助も日蓮正宗に入信してしまいました。創価学会会長が創価学会に呆れて、学会信者を辞めて日蓮正宗に入信したのです。

人間の探究 874 公明党に物申す!

 公明党は庶民の政党のはずです。国家権力を持っている自民党、庶民の党が公明党です。庶民は弱いのです。「庶民は何の権力もないから団結して政党をつくろう」という主旨で公明党をつくったのです。
 戸田先生は「参議院議員だけにしろ。衆議院に出ると自らの権力が欲しくなるから、衆議院に出ると誤解されるぞ」と言われたのです。どのような誤解をされるのでしょう。
 創価学会は信者をだまして、信者に票を盗らせて、公明党をつくってのさばっているのです。まさに戸田先生の言う通りになってしまったではないですか。今、公明党が考えていることは庶民のことよりも、「自公が国家の安定をつくりだす」と言っているのです。
 自民党は権力です。それを補完するために公明党を入れているのです。自公で堅固な国家権力をつくっているのですから、戸田先生の言っていることとは違うのです。公明党のどこにも良識が入っていません。日本民族の伝統も入っていません。
 任侠の精神があるならばよいのです。任侠団体の本当の意味は「強気をくじき弱気を助ける」ということです。任侠とはヤクザのことを言うのではありません。強気をくじく「強」とは何でしょう。それは政治権力です。これくらい強いものはありません。
 100兆円のお金を国家で集めて、それを権力者は使えるのです。権力者は法律をつくれるのです。我々庶民から見たら国家権力は巨大な権力ですから歯も立ちません。裁判も国家権力のいいなりで滅茶苦茶です。道理もなければ筋も通りません。無実の罪で豚箱に入れられたら、庶民はどうすることもできません。
 あの山尾志桜里のような女が検事です。あんな不倫女がどうやって人を訴追できるのでしょう。検事は「この人はこんな悪いことをやりました」と訴追する人です。山尾志桜里は不倫をしていいことをやってくれました。山尾志桜里のどこに国家権力としての誇りと、「絶対に間違わないぞ」という正義があるのでしょうか? そんなものは何もありません。
 希望の党の若狭さんもヒゲを剃ったとたんに怖い顔になったのです。「僕は東京地検特捜部の検事ですよ」これを言った瞬間にみんな震え上がってしまいます。東京地検特捜部検事で、しかも役付きの副部長です。これは怖いです。どんな代議士も睨まれたら終わりです。
 政治生命は終わってしまいます。若狭さんは検事の顔になっています。だから「自分が偉い」と錯覚してしまうのです。その顔に返ったということは、「全ての代議士の問題点を知っていますよ。どこに何があるのか知っていますよ」ということです。
 だから「みんな俺が差配してやる」と思っているのです。今、若狭さんは検事ではありません。山尾志桜里もそうです。本当に検事だという自覚があったら、週4回も不倫などやっていられません。
 この間、山尾志桜里の選挙演説をネットで見ていたら、すごいことを民衆から言われていました。「気持ちよかったか? 俺にもやらせろ!」というヤジがとんだのです。そのような女に政治家になる資格があるのでしょうか? 
 「私は国会議員に立候補します」と言っても「うるさい馬鹿、気持ちよかったのか? 俺にもやらせろ!」と言われているようでは、何が元検事で政治家なのでしょう。ふざけるものではありません。
 そのような意味で権力は強いのです。庶民は太刀打ちできません。我々が何かしようと思っても全国にいる17万人の警察官がバッと出てくるのです。17万人対1人では戦えません。
 17万人対10人で徒党を組んでも国家権力には敵いません。その背後には自衛隊がいるのです。豚箱に入れることもできますから、国家権力には敵いません。結局、権力を持った強い者は庶民を苛めるのです。強い者は苛められません。強い者は弱い者を苛めます。
 すると苛められた庶民は被害をこうむります。これを助けるのが、「任侠」と言う意味です。国家権力に対抗して苛められている弱い者を助けるのが任侠というのです。昔のヤクザが「任侠団体」と言ったのは、そのような意味です。
 彼らは弱い者を助けるのです。どこも行き場が無く、「犯罪をしてしまった」そのような人間を集めて親分を中心にして、何百名で徒党を組むから少しは権力が出てくるのです。それで国家権力に対して対向できるのです。
 一人では対向できませんが、やはり数百名集まれば対向できます。本来、労働組合も権力に対向する任侠でなければいけないのに、最近は政権ベッタリです。
 このような中で公明党は庶民というものをまとめて「抵抗できない庶民の党だ」と言っていたのです。これが公明党の立党の精神です。「権力に苛められている庶民を助けなければいけない。みんなでまとまって公明党をつくろう」ということです。
 その精神に立ち帰ったらどうなのでしょう。今の公明党は自民党にべったりくっついて「自民党と一枚板です。この関係は微動だにしません」など、何を言っているのでしょう。代表の山口那津男を見ても東大法学部卒です。東大法学部は権力の側にいる人間です。しかも弁護士です。庶民の側にそんな人間はいません。
 竹入義勝の時代は庶民の党だったのです。学歴も無ければ何もありません。ただ、一生懸命やったのです。一生懸命やったら、今度は悪口を言われて追い出されたのです。竹入義勝さんは一言も返さないで日蓮正宗に入信したのです。今では90歳過ぎて結婚して、幸せになっています。
 創価学会第五代会長の秋谷栄之助も日蓮正宗に入信してしまいました。創価学会会長が創価学会に呆れて、学会信者を辞めて日蓮正宗に入信したのです。権力を欲しがる公明党は自民党の家来ですから、三下奴です。そのような位置づけです。
 今の創価学会には戸田先生の精神、日蓮大聖人様の精神の片鱗もありません。そのような創価学会員の「選挙の連れ出し」を見張っていないといけません。学会員は寝ている病人を車いすに乗せて「お婆ちゃん、投票に行きましょう」と選挙に連れ出すのです。
 選挙にもいけない奴は、選挙に行かなくてよいのです。車いすで連れ出す必要は全くありません。思い出しなさい。公明党は任侠の団体のはずです。
 明治時代は税金を納める人間でないと選挙権は無かったのです。女性も選挙権はありません。何故かというと、女性は物事がわかりません。政治のことなどわからないから、家庭にいればよかったのです。
 男性でも選挙権は3分の1くらいしか選挙権がなかったのです。それが最近では高校3年生でも18歳ならば選挙ができるのです。ますます物がわからない子供まで選挙に駆り出して、わけのわからない頭で1票を入れさせているのです。
 これも外国人参政権と同じで公明党が推進しているのです。18歳の子供は何もわかっていやしません。ちゃんと勉強して物事の道理がわかってから選挙に行きなさい。


★★★事務局よりお知らせ★★★

アメーバブログで、「中杉 弘の徒然日記」
好評連載中です!!
     ↓
http://ameblo.jp/nakasugi-hiroshi


人気blogランキング、よろしくね!
  ↓↓↓


         コメントは、ここにお書きください↓↓↓

nakasugi_h at 00:00│Comments(8)clip!


この記事へのコメント

1. Posted by 主任教授 さえこ   2017年10月13日 10:03
5 今日の講義「公明党に物申す!」拝読しました。

いや〜
今日の講義は笑ってしまいました。

創価学会会長の秋谷が創価学会に呆れて、日蓮正宗の信者になったというのはお笑いです。

聞くところによると、日蓮正宗に入信して秋谷はご秘符をほしがったそうです。(さらに笑い)

ご秘符なんて迷信が欲しいなど、貴方、創価学会で何を勉強したのでしょうか???

仏教が何もわかっていない証拠です。

>選挙にもいけない奴は、選挙に行かなくてよいのです。車いすで連れ出す必要は全くありません。

学会員はあきらかに、病人を選挙に連れ出しています。
選挙に行くとそんな連中をよく見かけます。
いい加減にしなさい!

選挙は物事がわかった人が行くものです。
学会員は選挙にいく資格などありません。

>ちゃんと勉強して物事の道理がわかってから選挙に行きなさい。

まったくその通りです。

中杉博士より学び、道理のわかる真の日本人になっていきましょう。
2. Posted by たこなぐり   2017年10月13日 16:28
宗教政党はどうすべきか。
幸福実現党
政策を発表したり、街頭演説したりの「選挙ごっこや政治ごっこ」を楽しんでいます。
信者の金を存分に使っていますが、当選すれば税金になるのですね。
[吉田松陰先生の霊]
自分に厳しくありなさい。政治を軽く見るな。人々の命を扱うのが政治である。人々の幸福不幸生死を左右する力があるのが政治である。国会の半分の意見で、自分達の反対者を皆殺しに出来る法案を通すこともできるのだ。その力を持つ者が政治家である。私は刑死した。当時、海外渡航の罪(鎖国破り)を問われた。現代では海外渡航は罪ではない。当時の政治の力によって処刑されたのだ。
この世的な力においても諸事万端整えていかなければ、これから殉教者を出すこともあるのだぞ。
甘いのだ、他の政治家にいいように扱われている。あなた(党幹部)の本音など見透かされているのだ。

地方議員は何名かいますが、幸福実現党の代議士が出たら怖いです。
3. Posted by 事情通   2017年10月13日 19:02
幸福の科学の大川は、会員からの金を離婚裁判費用、女、薬につぎ込んでいる。
4. Posted by ASUKA   2017年10月13日 19:04
>3

ご投稿ありがとうございます。

池田、阿含宗の桐山などもそうであり、邪教の教祖は皆、同じです。
5. Posted by 歴男   2017年10月13日 19:22
>竹入義勝さんは一言も返さないで日蓮正宗に入信

学会の全国婦人部長の「裏切り者の竹入を許してはなりません!!」と叫ぶ動画があったことを記憶している。
6. Posted by 弥生   2017年10月13日 19:26
>公明党の立党の精神
「権力に苛められている庶民を助けなければいけない。みんなでまとまって公明党をつくろう」

今や、生活保護家庭にも新聞を取らせるなど、お金を巻き上げるまでになっていることを、学会員はどう思っているのでしょう。
7. Posted by 弥生   2017年10月13日 19:27
>6
訂正します。

×「今や、生活保護家庭にも新聞を取らせるなど、お金を巻き上げるまでになっている

○「今や、生活保護家庭の学会員にも新聞を取らせるなど、お金を巻き上げるまでになっている
8. Posted by マリー   2017年10月16日 21:05
公明党にはどこにも道理がありません。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔