2008年12月

2008年12月31日

大晦日

98ea3af8.jpg2008年も残すところ3時間を切りました。

来年も本年同様よろしくお願いいたします。

さぁ!年が明ければ4日に博多遠征。その辺を踏まえて正月の酒はほどほどにせな(笑)


nakatake_bs at 21:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 日々雑感 

2008年12月29日

激動2008年

キャンプイン前のパウエル二重契約騒動を端にして始まった2008年シーズン、野球界の一時代を築いた王監督の勇退と大阪が生んだ桑田・清原、近鉄から日本人メジャーのパイオニアであった野茂の引退とひとつの時代が幕を閉じた一年。
そしてコリンズ監督辞任からのどん底から下馬評を覆す反撃で球団統合4年目での悲願のCS進出を決めた大石大二郎監督率いるオリックスバファローズ、話題が尽きない2008年も早くもあと2日で終わります。

私的に今日仕事納めでこの1週間はちょっと忙しかったかなというぐらいですが、今年も野球観戦のベストゲームを挙げて2008年のプロ野球を締めることにします。

ちなみに昨年はこんな感じでしたが、今年も昨年同様ベスト5まで絞って挙げると・・

5位 8月3日 オリックス−南海ホークス(京セラドーム大阪)
6月の甲子園に引き続いての南海復刻ユニフォームゲーム。
ホークス球団創立70周年事業で20年ぶりに蘇った伝統のグリーンのユニフォーム。
20年ぶりに聞いた難波・泉州と河内の人情臭い応援、これぞ関西パリーグという雰囲気で懐かしかったです。
試合内容はどうあれ、7回表のオリジナル音源の南海球団歌は何ともいえませんでしたね。
来年は近鉄球団誕生60年の絡みでオリが近鉄復刻ユニをするといわれてますが、果たしてホークスのような復刻記念事業をできるのでしょうか?

4位 CS第1S第2戦 10月12日 オリックス−北海道日本ハム(京セラドーム大阪)
念願の本拠地大阪でのクライマックスシリーズ。
試合は短期決戦の経験の差が明暗を分けましたが、CSに出れたという満足感と所沢行きの出場権をかけハムより優位である立場から負けられないという気持ちはありましたね。
にわかに日本シリーズの感覚を思い出した試合でした。

3位 10月1日 オリックス−福岡ソフトバンク(京セラドーム大阪)
清原引退試合と重なった公式戦最終戦。
入場券は発売日当日完売で前代未聞の午後5時からの入場待ち、厳戒体勢ながら入ってみると上段席の一部は埋まらなかったというオチも出ました。
試合はやはりローズの強烈な一発、40歳で40号到達と衰え知らずであるのと弾頭が4、5年前の全盛期そのものでした。

2位 7月2日 オリックス−福岡ソフトバンク(京セラドーム大阪)
5点リードを終盤に最少失点差まで詰められた9回表に勃発した加藤大の危険球退場、急遽マウンドを託された川越の一打逆転のピンチを同点に切り抜けた投球と延長10回の山口のランナーを出しながらのハラハラの投球、そしてホークス逆転の流れを完全に絶ち切った的山のバスター併殺(笑)
両チームドタバタな試合展開をうまくバファローズがサヨナラ勝ちしたという大きな1勝をあげた試合でした。(7月2日は舞洲→ドームの親子でしたね)

1位 9月10日 オリックス−千葉ロッテ(京セラドーム大阪)
週刊ベースボールにもベストゲームとして何週か前の号で記事になっていましたが、この試合を取ったことによってクライマックスシリーズに完全に行けるんちゃうかというのが思えた試合でした。
9回裏の攻撃は気迫と執念が混じった手に汗握る展開を下位打線がつなぎ、動揺を隠せないロッテ守護神荻野からローズが劇的に決めるというシーン、チームのシーズン中盤以降の勢いがそのまま伝わるかのような試合の決め方でした。
まさしくこの試合は2008年のベストゲームといえるでしょう。

何気に今年は勝ち試合に多く恵まれましたが(笑)、結果を見るとホークス戦が今年相性がよかったというのとサヨナラゲームに出くわすことがいつもより多かったかなと思います。

2009年は阪神なんば線の開通により近鉄線からドーム・スカイマークまで阪神との相互乗り入れにより一本の線路に行けることにより、ついにドームに関しては沿線となりました(笑)
来年も今年同様あとに何かが残るような試合に立ちあえるよう楽しみにつつ。野球に関してはもう約2ヶ月半ほど充電期間です。



nakatake_bs at 22:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 日々雑感 

2008年12月28日

謎の外国人

601a34ea.jpgソフトバンクの携帯のCMに出ている兄貴役の黒人。

ずっと何者なのか気になっていたが(笑)、正体は…


nakatake_bs at 22:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 日々雑感 

2008年12月27日

開幕

今年も聖地・花園で全国高校ラグビー大会が開幕。

ラガーマンの甲子園ともいえる花園、ようこそ!何もない東花園へ(笑)

とりあえずラグビーが終わる16時過ぎにある急行臨時停車はありがたい(笑)


nakatake_bs at 23:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 日々雑感 

2008年12月24日

大垣夜行

東京−大垣を結ぶ快速ムーンライトながらが来春のダイヤ改正をもって定期運行から撤退、青春18きっぷ期間中などの多客期だけ運行の臨時列車に格下げになることが発表されました。

廃止は逃れたものの関東遠征の際に重宝とした名物夜行、今年は3月に乗りましたがデッキに立ち客がでるぐらい賑わっていましたが、なにぶん夜行バスには勝てなかったようでこれからは臨時だけとなります。

これで関西・名古屋からの東京発着の夜行の定期運行は東京行のサンライズ出雲・瀬戸が大阪0:34発で乗れる以外は全滅(数少ないブルートレインの生き残り、富士・はやぶさは来春のダイヤ改正で廃止)。
ナイター終了後にその日のうちに東京から夜行で帰る選択肢は臨時ながら運転日以外はなく夜行バスのみとなります。

個人的に夜行バスはよっぽどじゃない限り乗りたくないので、今回のながら縮小は最安値ルートだけに残念ですが、代替プランとして今年の関東行きで大分利用したぷらっとこだま、日帰り東京1dayの東海ツアーズのツアーパック、他にはひかり早得きっぷなども選択肢でありますので、その辺はこれからも重宝していくでしょう。ただ18きっぷ期間外の最安値・最速ルート(日中の東海道線移動は除く)がなくなったのは痛い(笑)


nakatake_bs at 22:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 日々雑感 

2008年12月21日

トップウエストA順位決定戦最終第3節(長居第2) トップチャレンジ関連

50296a8b.jpgNTTドコモ(リーグ戦4位)32−14中部電力(リーグ戦5位)

ホンダ(リーグ戦1位)36−29豊田自動織機(リーグ戦2位)

ホンダヒートが念願のトップウエストA優勝!
悲願のトップリーグ昇格へむけ年明けのトップチャレンジ1への進出が決まった。
後半終盤に追い上げた織機はプレーオフからの04年度シーズン以来のウエスト優勝ならず、入替戦出場をかけたトップチャレンジ2へ駒をすすめた。

続きを読む

nakatake_bs at 17:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ラグビー 

2008年12月20日

本拠地帰還

70827968.jpgヤケ酒。
試合結果よりもバックスタンドにいたトヨタ社員のおっさんどもの傍若無人な態度と試合前の上から目線のふざけた態度に乱闘準備はしていたもののもう少しでしばきかけ。

テレビ中継なかったのが残念やね。


nakatake_bs at 20:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)